Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「散り椿」のネタバレあらすじ結末

2018/10/08掲載

散り椿の紹介:2018年日本映画。葉室麟の同名時代小説を、日本を代表するキャメラマン・木村大作が自身3作目となるメガホンを執り、『雨あがる』『蜩ノ記』を監督した小泉堯史が脚本を手掛けて映画化した時代劇です。架空の藩・扇野藩を追われた剣の達人が妻の死を機に故郷に舞い戻り、自分が追われるきっかけとなった藩の不正の真実に迫っていきます。モントリオール世界映画祭で審査員特別グランプリを受賞しています。
監督:木村大作 出演者:岡田准一(瓜生新兵衛)、西島秀俊(榊原采女)、黒木華(坂下里美)、池松壮亮(坂下藤吾)、麻生久美子(瓜生篠)、緒形直人(篠原三右衛門)、新井浩文(宇野十蔵)、柳楽優弥(平山十五郎)、芳根京子(篠原美鈴)、駿河太郎(坂下源之進)、渡辺大(千賀谷政家)、石橋蓮司(田中屋惣兵衛)、富司純子(榊原滋野)、奥田瑛二(石田玄蕃)、豊川悦司(ナレーション)ほか

「選挙の勝ち方教えます」のネタバレあらすじ結末

2018/10/08掲載

選挙の勝ち方教えますの紹介:2015年アメリカ映画。選挙戦略家という仕事をしている主人公がボリビアの大統領選挙に勝ちたいという依頼がきました。しかし敵についている戦略家は長年のライバルでした。
監督:デヴィッド・ゴードン・グリーン 出演:サンドラ・ブロック(ジェーン・ボディーン)、ビリー・ボブ・ソーントン(パット・キャンディ)、アンソニー・マッキー(ベン・ソーヤー)、ヨアキム・デ・アルメイダ(ペドロ・カスティー)、ほか

「夢と希望のベルリン生活」のネタバレあらすじ結末

2018/10/08掲載

夢と希望のベルリン生活の紹介:2015年スペイン映画。高学歴でありながら、就職がうまく決まらない二人の青年が職探しにベルリンに行くのだがそこでひと騒動巻き起こす物語。スペインのコメディ映画です。
監督:ナチョ・G・ベリーリャ 出演:ブランカ・スアレス(カーラ)、ヨン・ゴンザレス(ウーゴ)、ジュリアン・ロペス(ブラウリオ)、ウースラ・コルベロ(ナディア)、カルメン・マチ(ベニグナ)、ハビエル・カマラ(プロスペロ)、ミキ・エスパルべ(ラファ)、ホセ・サクリスタン(アンドレス)、マレナ・アルテリオ(マリソル)、ほか

「死にぞこないの青」のネタバレあらすじ結末

2018/10/08掲載

死にぞこないの青の紹介:2007年日本映画。担任となった教師からいじめられるようになった少年に、ある日傷だらけの少女の姿が見えはじめます。少女は一体何者なのか、そして教師が自分をいじめる理由は何なのか。いじめの標的とされてしまった少年の孤独な闘いがスリリングに描かれていきます。
監督:安達正軌 出演者:須賀健太(マサオ)、谷村美月(アオ)、城田優(羽田先生)、入山法子(羽田の妹)、瓜生美咲(マサオの同級生)、博多華丸(マサオの父親)、坂井真紀(マサオの母親)、柏原崇、ほか

「この胸いっぱいの愛を」のネタバレあらすじ結末

2018/10/07掲載

この胸いっぱいの愛をの紹介:2005年日本映画。青年が仕事に向かったはずの先には20年前の世界がありました。そこで自分が後悔していたことを一つずつ清算していきます。そんな中衝撃的な事実が発覚するのでした。子供時代の自分と共に愛する人を救うため立ち向かう青年の物語。
監督:塩田明彦 出演:伊藤英明(鈴谷比呂志)、ミムラ(青木和美)、勝地涼(布川輝良)、宮藤官九郎(臼井光男)、吉行和子(鈴谷椿)、愛川欽也(青木保)、富岡涼(ヒロ)、臼田あさ美(布川靖代)、坂口理恵(ハル)、ダンカン(ヤクザの兄貴)、金聖響(間宮浩介)、古手川祐子(吉原園子)、中村勘三郎(花を愛する男)、倍賞千恵子(角田朋恵)、ほか

「ぼくを葬る(おくる)」のネタバレあらすじ結末

2018/10/07掲載

ぼくを葬る(おくる)の紹介:2005年フランス映画。31歳の男性フォトグラファーが余命三カ月と宣告され自分自身を静かに見つめていく物語。ゲイであること、家族、恋人などと向き合い奔放されながら彼は生きていきます。フランソワ・オゾンが死をテーマに作った映画三部作の内の一本です。
監督:フランソワ・オゾン 出演:メルヴィル・プポー(ロマン)、ジャンヌ・モロー(ローラ)、ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ(ジャニィ)、ダニエル・デュヴァル(父)、マリー・リヴィエール(母)、クリスチャン・センゲワルト(サシャ)、ルイーズ=アン・ヒッポー(ソフィー)、アンリ・ドゥ・ロルム(医師)、ウォルター・パガノ(ブルーノ)、ウゴ・スーザン・トラベルシ(ロマン / 少年時代)、アルバ・ガイア・クラゲード・ベルージ(ソフィー / 少女時代)、ほか

「アンネの追憶」のネタバレあらすじ結末

2018/10/07掲載

アンネの追憶の紹介:2009年イタリア映画。「アンネの日記」の著者として有名なユダヤ人少女アンネ・フランクの最期の日々がつづられたイタリア映画。アンネの日記、アンネの親友のハネリ・ホスラーの証言を元に作られました。
監督:アルベルト・ネグリン 出演:ロザベル・ラウレンティ・セラーズ(アンネ・フランク)、エミリオ・ソルフリッツィ(オットー・フランク)、モーニ・オヴァディア(ラビ)、バコニー・チッラ(ミープ)、スルディ・パンナ(ハネリ・ホスラー)、ほか

「スイッチを押すとき」のネタバレあらすじ結末

2018/10/07掲載

スイッチを押すときの紹介:2011年日本映画。山田悠介の代表作を映画化したサスペンスミステリー映画です。激増した若者たちの自殺に対する国家プロジェクトの実験材料として、自殺装置のスイッチを持たされ監禁された子供たちと謎めいた看守との驚異な物語が展開します。
監督:中島良 出演:小出恵介(看守・南洋平)、水沢エレナ(高宮真紗美)、佐野和真(甲坂直斗)、真司郎(池田尋)、阪本奨悟(木暮君明)、太賀(新庄亮太)、菅野莉央(田原愛子)、福士誠治(YSC横須賀 看守・坂本佳人)、鈴木砂羽(木暮葉子)、小倉久寛(コンビニ店長)、田中哲司(自殺対策推進室長・丸山孝治)、西村雅彦(YSC横須賀 佃所長)、ほか

「立派なこどもの育てかた」のネタバレあらすじ結末

2018/10/07掲載

立派なこどもの育てかたの紹介:2018年カナダ映画。3人の子どもを実験台にし、子どもの性格は環境により形成されるのか、それとも血筋によって形成されるのかを研究する、科学者夫婦の実話を元に描かれた作品です。
監督:エマニュエル・ホス=デスマレ 出演:マシュー・グッド(ベン)、トニ・コレット(キャサリン)、アンドレアス・アペルギス(サミー)、マイケル・スマイリー(ガーツ)、フィオヌラ・フラナガン(フィリス)、メーガン・オケリー(マヤ)、ジョーダン・プール(ルーク)、アントン・ギリス=アデルマン(モーリス)、スザンヌ・クレマン(ジュリー)ほか

「川の底からこんにちは」のネタバレあらすじ結末

2018/10/07掲載

川の底からこんにちはの紹介:2009年日本映画。なんとなく漫然とした暮らしを送っていた男とうまくいかない普通のOLが、ある日父が倒れたことをきっかけに実家のしじみ工場を継ぐことになりました。そこでも順風満帆ではなかったですが強く立ち向かい工場を立て直そうと奮闘する佐和子の物語です。
監督:石井裕也 出演:満島ひかり(木村佐和子)、遠藤雅(新井健一)、相原綺羅(新井加代子)、志賀廣太郎(木村忠男)、岩松了(木村信夫)、菅間勇(遠藤進)ほか

「ネコナデ」のネタバレあらすじ結末

2018/10/07掲載

ネコナデの紹介:2008年日本映画。亀井亨の人気動物TVドラマ『ネコナデ』を再構成した作品で、会社人間の男が一匹の子猫との出会いから次第に変わっていく姿をコミカルに描いたハートフルドラマです。「こんな子ねこにであったら、人生がちょっとだけ変わるかも。」というキャッチコピーで、主演は「300の顔を持つ男」と呼ばれ2018年急逝した名脇役・大杉漣です。
監督:大森美香 出演:大杉漣(鬼塚太郎)、青山倫子(君島凛子)、黒川芽以(田中亜里沙)、入山法子(久我珠代)、立花彩野(長島道子)、桜井聖(鈴木一郎)、海東健(西条康文)、小林且弥(山下カズキ)、EMI(益田トモヨ)、六角精児(大野恵輔)、ほか

「奴隷メール」のネタバレあらすじ結末

2018/10/06掲載

奴隷メールの紹介:2010年日本映画。仲良しのエミに彼氏を寝取られたカヨに、奴隷メールというメールが届きました。命令に従わないと7日後に死ぬというメールでした。その日からカヨの奴隷メールの命令の実行と、奴隷メール退治が始まりました・・・という内容のエロチックホラー映画です。
監督:石川欣 出演者:成海朱帆(カヨ)、はるか悠(エミ)、粟島瑞丸(コージ)、久保田泰也(シュン)、山岡竜生(管理人)、牧村耕次(山崎)ほか

「純平、考え直せ」のネタバレあらすじ結末

2018/10/06掲載

純平、考え直せの紹介:2018年日本映画。「未来なんて、クソくらえ!」直木賞作家・奥田英朗の同名小説を、SNS全盛の流れも織り込んで映画化した異色の青春ドラマです。新宿・歌舞伎町を舞台に、ヤクザから鉄砲玉を命じられた若きチンピラと退屈を持て余すOLがひょんなことから出逢い、3日間の青春を過ごすことになります。
監督:森岡利行 出演者:野村周平(坂本純平)、柳ゆり菜(山本加奈)、毎熊克哉(北島)、岡山天音、佐野岳、戸塚純平、佐藤祐基、森田涼花、下條アトム、藤原季節、日向寺雅人、木下愛華、やしろ優、二階堂智、片岡礼子ほか

「食べる女」のネタバレあらすじ結末

2018/10/06掲載

食べる女の紹介:2018年日本映画。『失楽園』などの映画作品から特撮、アニメに至るまで幅広く活躍する脚本家・筒井ともみの短編小説集『食べる女』『続・食べる女』を原作として、筒井自ら企画・製作・脚本を手掛けて映画化した群像劇です。「食」と「性」をテーマに、年齢も職業も性格も違う8人の女性の日常をコミカルに綴っています。
監督:生野慈朗 出演者:小泉今日子(餅月敦子(トン子))、沢尻エリカ(小麦田圭子(ドド))、前田敦子(白子多実子)、広瀬アリス(本津あかり)、山田優(茄子田珠美)、壇蜜(米坂ツヤコ)、シャーロット・ケイト・フォックス(豆乃・リサ・マチルダ(マチ))、鈴木京香(鴨舌美冬)、ユースケ・サンタマリア(タナベ)、池内博之(豆乃修治)、勝地涼(白石)、小池徹平(友太)、笠原秀幸(矢々田)、間宮祥太朗(シノザキ)ほか

「K SEVEN STORIES Episode3 「SIDE:GREEN 上書き世界」」のネタバレあらすじ結末

2018/10/06掲載

K SEVEN STORIES Episode 3 「SIDE:GREEN ~上書き世界~」の紹介:2018年日本映画。異能力者達の凄絶なバトルを描くテレビアニメ「K」シリーズの新作劇場版。6作連続公開される内、本作は第3作目となる。異能の力を与えるSNSアプリ《jungle》を活用して、実家の追手から逃げ続けている少年スクナ。そんな彼の前に《緑の王》比水が現れた。比水の言葉に興味を引かれたスクナは、彼と直接会う権利を得るため《jungle》の最高位ランカー紫に戦いを挑む。
監督:鈴木信吾 声優:興津和幸(比水流)、釘宮理恵(五條スクナ)、森田成一(御芍神紫)、大塚芳忠(磐舟天鶏)、名塚佳織(平坂道反)ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 484
TOP↑