Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「ヴィヴィアン・マイヤーを探して」のネタバレあらすじ結末

2019/02/10掲載

ヴィヴィアン・マイヤーを探しての紹介:2013年アメリカ映画。生前撮り溜めた写真を公表することのなかったヴィヴィアン・マイヤー。謎に包まれた彼女の素顔に迫り見えてくるものとは。15万点を越える作品を撮りながら、1枚も発表しないまま亡くなったヴィヴィアン・マイヤーの秘密、彼女の知られざる素顔や歩んだ軌跡を追うドキュメンタリー。
監督:ジョン・マルーフチャーリー・シスケル 出演:ヴィヴィアン・マイヤー、ジョン・マルーフ、ティム・ロス、ジョエル・マイロウィッツ、メアリー・エレン・マーク、ほか

「呪村(じゅそん)鬼女伝説」のネタバレあらすじ結末

2019/02/10掲載

呪村(じゅそん) 鬼女伝説の紹介:2004年日本映画。大学のゼミで教授と共に『鬼女伝説』の村に調査に行った美月と加奈でしたが、加奈が蔵から人形を取り出したことにより、加奈と教授が死んでしまいました。やがて寺の住職と謎の解明を始めた美月でしたが…という内容のホラー映画です。
監督:新里猛作 出演者:すほうれいこ(美月)、小野真弓(加奈)、本田豊(住職)、坂入正三、佐藤夏帆、真梨邑ケイ(榊)ほか

「学校の怪談 呪いの言霊」のネタバレあらすじ結末

2019/02/09掲載

学校の怪談 呪いの言霊の紹介:2014年日本映画。昭和63年に1年4組の生徒が死亡したガス事故のあった北山田高校では、1年4組は閉鎖されたままでした。そんな時、1年4組から物音が聞こえるようになり、1年3組の生徒達は不思議な現象に見舞われるようになりました・・・という東京女子流が主演の学園ホラーです。
監督:落合正幸 出演者:小西彩乃(彩乃)、山邊未夢(未夢)、新井ひとみ(ひとみ)、中江友梨(友梨)、庄司芽生(芽生)、葉山奨之(佑治)、井之脇海(満夫)、武田航平(一樹)、石橋杏奈(詩織)、ほか

「アジアンタムブルー」のネタバレあらすじ結末

2019/02/09掲載

アジアンタムブルーの紹介:2006年日本映画。日本とニース(フランス)を舞台に、阿部寛と松下奈緒がおりなす美しく、せつないラブストーリー。この作品が、映画初出演となった松下奈緒。二人の繊細な演技と、美しいニースの街並みがマッチした作品です。
監督:藤田明二 出演:阿部寛(山崎隆二)、松下奈緒(続木葉子)、小島聖(ユーカ)、佐々木蔵之介(川上音彦)、村田雄浩(五十嵐)、小日向文世(沢井速雄)、高島礼子(川上由希子)、ほか

「テラビシアにかける橋」のネタバレあらすじ結末

2019/02/09掲載

テラビシアにかける橋の紹介:2007年アメリカ映画。孤独な少年と転校生の少女が出会い、森の中に自分たちだけの空想の王国を作り上げるファンタジー。児童文学で数々の賞を受賞したキャサリン・パターソンの同名小説を映画化。
監督:ガボア・クスポ 出演:ジョシュ・ハッチャーソン(ジェス・アーロンズ)、アナソフィア・ロブ(レスリー・バーク)、ゾーイ・デシャネル(エドマンズ先生)、ロバート・パトリック(ジャック・アーロンズ)、ベイリー・マディソン(メイベル・アーロンズ)、ケイト・バトラー(メリー・アーロンズ)、デヴォン・ウッド(ブレンダ・アーロンズ)、ほか

「ヴァン・ゴッホ」のネタバレあらすじ結末

2019/02/09掲載

ヴァン・ゴッホの紹介:1991年フランス映画。天才画家ゴッホの晩年を描いた伝記ドラマ。自身の耳を切り落とし、サン=レミの療養所を出てたどり着いた田舎町オーヴェル。医者ガシェとの出会いや彼の娘マルグリットとの出会い…彼の壮絶な人生の最後をゆったりと繊細に描いた作品。
監督:モーリス・ピアラ 出演:ジャック・デュトロン(ゴッホ)、アレクサンドラ・ロンドン(マルグリット)、ベルナール・ル・コク(テオ)、ジェラール・セティ(ガシェ)、コリーヌ・ブルドン(ヨー)、エルザ・ジルベルシュタイン(カティ)、レズリー・アズライ(アドリーヌ)、

「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」のネタバレあらすじ結末

2019/02/09掲載

牯嶺街少年殺人事件の紹介:1991年台湾映画。クーリンチェ少年殺人事件の紹介:台湾の巨匠エドワード・ヤンの代表作で、1960年初頭の台湾の情勢と、それに影響を受けて奮闘する生徒の実話をもとに描かれた3時間56分の超大作です。台湾のみならず、海外の映画賞を多数受賞した話題作です。
監督:エドワード・ヤン 出演:チャン・チェン(シャオスー)、リサ・ヤン(シャオミン)、ワン・チーザン(ワンマオ)、クー・ユールン(フェイジー)、タン・チーガン(シャオマー)ほか

「グリム・アベンジャーズ」のネタバレあらすじ結末

2019/02/09掲載

グリム・アベンジャーズの紹介:2015年アメリカ映画。グリム童話のヒロインである白雪姫、シンデレラ、ラプンツェル、いばら姫、赤ずきんが、魔法の王国を攻め落とした悪の魔術師を追って死闘を繰り広げる。
監督:ジェレミー・M・インマン 出演:キャスパー・ヴァン・ディーン、ルー・フェリグノ、キモ・レオポルド、ライリア・バンダービルト、マイリン・サーリー、ローレン・パーキンソン、マーラ・フェアクロー、ほか

「恐怖」のネタバレあらすじ結末

2019/02/08掲載

恐怖の紹介:1961年イギリス映画。両親の離婚から10年、再婚した父に呼ばれて彼の屋敷にやって来た娘が、夜毎恐怖に襲われる。ドンデン返しの結末に、公開当初は「途中入場不可」とされた究極のミステリー。
監督:セス・ホルト 出演:スーザン・ストラスバーグ(ペニー・アップルビー)、クリストファー・リー(Dr.エール・ジェラール)、アン・トッド(ジェーン・アップルビー)、ロナルド・ルイス(ロバート)、レナード・サックス(スプラット)、アン・ブレイク(マリー)、ジョン・セレット(ルグラン警部)、フレッド・ジョンソン(ミスター・アップルビー)、ほか

「トンネル」のネタバレあらすじ結末

2019/02/08掲載

トンネルの紹介:2015年日本映画。何でも屋稼業の川口が失踪した同僚を捜索中、死んだ人間から連絡が来ました。現実には見えないけれど鏡を通して見える、過去に自分の仕事に関係した男でした。大事な彼女を操っている男を抹殺する為に川口はあちらの世界に行く決心をしました・・・という新人映画祭で上映された椎田公尋監督のミステリーホラー映画です。
監督:椎田公尋 出演者:にいみ啓介(川口)、益田慎也、仲田美千代、ほか

「浮草」のネタバレあらすじ結末

2019/02/08掲載

浮草の紹介:1959年日本映画。1934年の松竹作品『浮草物語』を同じ小津安二郎監督でリメイクしたカラー作品。撮影は宮川一夫。本作品の清に相当する役を『浮草物語』で演じた三井弘次が一座の役者として出演。松竹作品『彼岸花』に大映の山本富士子を借りた見返りに大映で製作される。
監督:小津安二郎 出演者:中村鴈治郎(嵐駒十郎)、京マチ子(すみ子)、川口浩(本間清)、若尾文子(加代)、杉村春子(お芳)、笠智衆(相生座の小屋主)、ほか

「龍が如く 劇場版」のネタバレあらすじ結末

2019/02/08掲載

龍が如く 劇場版の紹介:2007年日本映画。伝説のヤクザ桐生一馬が刑務所から出所すると同時に、桐生の親分の風間が行方不明になり、東城会の100億円が消えました。東城会内部の覇権争いに巻き込まれた桐生は命を狙われるハメになりましたが…というプレイステーションの人気ゲームの映画化作品です。
監督:三池崇史 出演者:北村一輝(桐生一馬)、岸谷五朗(真島吾朗)、塩谷瞬(悟)、サエコ(唯)、夏緒(澤村遥)、加藤晴彦(一輝)、高岡早紀(澤村由美/美月)、哀川翔(野口刑事)、コン・ユ(朴)、松重豊(伊達真)、田口トモロヲ(理髪店店主)、真木蔵人(錦山彰)、荒川良々(武器屋)ほか

「ラストキリング 狼たちの銃弾」のネタバレあらすじ結末

2019/02/08掲載

ラスト・キリング 狼たちの銃弾の紹介:2012年アメリカ映画。刑務所を出所する男に、恩師だった人物からある暗殺依頼が届く。過去に大きな心の傷を負った男にとって、それは過酷すぎる任務だった。スティーヴン・ドーフ、ミッシェル・モナハン、ウィレム・デフォーという、3大ハリウッド・スターが共演を果たしたバイオレンス・アクション。シュールで幻想的な映像があとを引く異色作。さらにミッシェル・モナハン演じる、少女の面影を残すファム・ファタール的美女が強烈な印象を残す。
監督:デヴィッド・ジェイコブソン 出演者:スティーヴン・ドーフ(チャーリー・ランキン)、ミシェル・モナハン(フローレンス)、ウィレム・デフォー(ブッダ)、タラ・バック(標的の愛人)、ロバート・ラサード(オーネイ・コラル)、ケリー・ロッサル(暗殺ターゲット)、サミー・ジャック(チャーリーの少年時代)ほか

「マルティナは海」のネタバレあらすじ結末

2019/02/08掲載

マルティナは海の紹介:2001年スペイン映画。夫を亡くした後、富豪と再婚して不自由ない生活を送る女性に、ある日突然死んだと思われていたかつての夫が現れる。しかし互いの愛を取り戻した2人を待つものは悲しい結末だった。
監督ビガス・ルナ 出演:レオノール・ワトリング、ジョルディ・モリャ、エドゥアルド・フェルナンデス、セルジオ・キャバレロ、ほか

「美しき諍い女」のネタバレあらすじ結末

2019/02/07掲載

美しき諍い女(いさかいめ)の紹介:1991年フランス映画。老画家が1人の女性に出会ったことで、未完の作品を完成させる意欲を取り戻す。モデルとなった女性との緊張感溢れる制作過程を経て完成させた作品とは。
監督:ジャック・リヴェット 出演:ミシェル・ピッコリ(フレンホーフェル)、ジェーン・バーキン(リズ)、エマニュエル・ベアール(マリアンヌ)、マリアンヌ・ドニクール(ジュリアンヌ)、ダヴィッド・バースタイン(ニコラ)、ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 534
TOP↑