Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「11.25自決の日 三島由紀夫と若者たち」のネタバレあらすじ結末

2018/12/06掲載

11・25自決の日 三島由紀夫と若者たちの紹介:2011年日本映画。安保闘争や学生運動に揺れる1960年代の激動の日本において、祖国防衛のため楯の会を結成した作家三島由紀夫と若者達。彼らを駆り立てた思想とは何だったのか。社会に衝撃を与えた三島事件を題材にした、鬼才若松孝二監督によるセンセーショナルな社会派ドラマです。
監督:若松孝二 出演者:井浦新(三島由紀夫)、満島真之介(森田必勝)、寺島しのぶ(平岡瑤子)、岩間天嗣(古賀浩靖)、永岡佑(小賀正義)、渋川清彦(持丸博)ほか

「アース:アメイジング・デイ」のネタバレあらすじ結末

2018/12/05掲載

アース:アメイジング・デイの紹介:2017年イギリス,中国映画。私達が暮らす地球には多くの動物と植物が暮らしています。地球はオーロラなどの美しい自然現象を作り出し、植物は美しく動物は人間のような豊かな表情と家族愛を持ち空を飛ぶなど人間にはできない能力があります。『アース;アメイジング・デイ』はそのような地球に暮らす人間以外の動植物の日頃は目にすることができない活動が描かれています。世界中各地の地球の姿を朝から夜までカメラに収め、その素晴らしい動植物の活動と人間のような家族愛には笑い、驚き、泣いてしまうこともあります。アメリカの映画批評サイト”Rotten Tomato”では100%の支持率を受け、動物好きなら小さな子供でも楽しめる家族向けの映画です。
監督:リチャード・ディル 、ピーター・ウェバー、ファン・リーシン 出演動物:サーバル、ウミイグアナ、ジャイアントパンダ、サバンナシマウマ、イッカク、ピグミーミュビナナマケモノ、ヒグマ、カヤネズミ、キリン、ライオン、マッコウクジラ、ヒゲペンギン、ハクトウラングール、ラケットハチドリ、ネムリブカ、モンカゲロウ、他 ナレーション:佐々木蔵之介(日本語)、ロバート・レッドフォード(英語)、ジャッキー・チェン(中国語)

「ハーフネルソン」のネタバレあらすじ結末

2018/12/05掲載

ハーフネルソンの紹介:2006年アメリカ映画。ニューヨーク、ブルックリンを舞台に、麻薬中毒の歴史教師と麻薬の売人の兄を持つ少女が友達になることで支えあう様子を、リアルな描写で描いたヒューマンストーリー。主演のライアン・ゴズリングは、第79回アカデミー賞主演男優賞にノミネートさました。
監督:ライアン・フレック 出演:ライアン・ゴズリング(ダン・デューン)、シャリーカ・エップス(ドレイ)、アンソニー・マッキー(フランク)、モニーク・ガブリエラ・カーネン(イザベル)、デニス・オヘア(シンボ)、ほか

「マグダレンの祈り」のネタバレあらすじ結末

2018/12/05掲載

マグダレンの祈りの紹介:2002年アメリカ映画。1996年まで実在した、マグダレン洗濯所を舞台とするノンフィクション作品。アイルランドは厳しいカトリックの戒律に基づいた価値観に支配されていた。婚外交渉をした女性や身寄りのない女性は「ふしだらな女」のレッテルを貼られ、更生のためマグダレン洗濯所へ収容される。施設内では洗濯などの重労働が無報酬で強要され、シスターたちによる肉体的・精神的暴力も日常化していた。2002年のヴェネツィア国際映画祭金獅子賞受賞作品。
監督:ピーター・マラン 出演:アンヌ=マリー・ダフ(マーガレット)、ノラ=ジェーン・ヌーン(バーナデット・マグワイア)、ドロシー・ダフィ(ローズ/パトリシア)、アイリーン・ウォルシュ(クリスピーナ)、ジェラルディン・マクイーワン(シスター・ブリジット)、ほか

「神々と男たち」のネタバレあらすじ結末

2018/12/05掲載

神々と男たちの紹介:2010年フランス映画。アルジェリア山間部の僧院で、フランス人修道士たちは地元のイスラム教徒たちと平穏な毎日をおくっていた。しかしアルジェリア軍と原理主義者による内戦が激化し、彼らの周囲にも暴力の影が忍び寄り始める。修道院はアルジェリア政府軍と過激派の抗争に巻き込まれ、ついにはフランス人修道士7人が原理主義者側に誘拐され、監禁の後殺害されてしまう。1996年に起こった『ティビリヌの修道士殺害事件』を題材にしたドラマ。第63回カンヌ国際映画祭審査員特別グランプリ受賞作。
監督:グザビエ・ボーボワ 出演者:ランバート・ウィルソン (クリスチャン)、マイケル・ロンズデール(リュック)、オリビエ・ラブルダン(クリストフ)、ロイック・ピション(ジャンピエール)、オリヴィエ・ペリエ(ブリュノ)ほか

「サイボーグ刑事(デカ)」のネタバレあらすじ結末

2018/12/05掲載

サイボーグ刑事(デカ)の紹介:1989年アメリカ映画。犯罪大国のアメリカで、民営化された警察C.O.P.Sの利権を自分のものにしようと言うアダムスと、アダムスの利権の為に指名手配された女性キャスターを守ろうとする警官タッカーとの戦いを描いたアクション映画です。大ヒットした『ロボコップ』の亜流作品ですが、サイボーグというのは腕だけで普通の犯罪ものの作品です。
監督:デヴィッド・A・プライアー 出演者:デヴィッド・キャラダイン(タッカー)、ロバート・テシア(ベッカー)、アンナ・ラパグラ(マリオン)、ウイリアム・ジップ(アダムス)、D.Cダグラス(ビリー)ほか

「ペーパーハウス/霊少女」のネタバレあらすじ結末

2018/12/05掲載

ペーパーハウス/霊少女の紹介:1988年イギリス映画。現実と絵の世界を行き来する少女アンナ。その揺れ動く心を繊細に描いたホラー作品。ノートに家の絵を描いたアンナは、その後失神して倒れてしまう。目を覚ますと自分が描いた絵の世界に入り込んでいた。失神を繰り返しては絵の世界へ入っていくアンナ。そこで出会った少年マークと親交を深めていくが、2人に謎の男の恐怖が迫る。
監督:バーナード・ローズ 出演者:シャーロット・バーク(アンナ)、エリオット・スピアーズ(マーク)、グレン・ヘドリー(アンナの母親)、ベン・クロス(アンナの父親)ほか

「ハロルドが笑うその日まで」のネタバレあらすじ結末

2018/12/04掲載

ハロルドが笑う その日までの紹介:2014年ノルウェー映画。大手家具チェーンIKEAの進出により人生を狂わされた小さな家具店の店主ハロルド。IKEAへの憎しみを募らせるハロルドは創業者カンプラードの誘拐を思いつくのですが…。孤独な老人が巻き起こす誘拐騒動がユーモラスに描かれたノルウェー発のヒューマンドラマです。
監督:グンナル・ヴィケネ 出演者:ビョルン・スンクェスト(ハロルド)、ビヨーン・グラナート(イングヴァル・カンプラード)、ファンニ・ケッテル(エバ)、ヴィダル・マグヌッセン(ヤン)、グレテ・セリウス(エバの母)、ほか

「ダメおやじ」のネタバレあらすじ結末

2018/12/04掲載

ダメおやじの紹介:1973年日本映画。少年サンデーに12年間連載されたギャグ漫画『ダメおやじ』の映画化です。自宅では妻と子供にバカにされ、会社では同期は出世するも、自分は平社員、仕事内容はクレーム対応係という、うだつの上がらない『ダメおやじ』と家族の孤軍奮闘を描いた人情ドラマです。
監督:野村芳太郎 出演者:三波伸介(雨野 大助)、倍賞美津子(雨野 冬子)、佐野伸寿(雨野 タコ坊)、吉田日出子(南村 由美子)、小山田宗徳(南村 不二夫)、新藤恵美(瀬戸 すみれ)、大宮敏充(銀平)、浅香光代(豊子)ほか

「人生に乾杯!」のネタバレあらすじ結末

2018/12/04掲載

人生に乾杯!の紹介:2007年ハンガリー映画。ハンガリーの高齢者の生活をユーモアも交えて描く人間ドラマ。旧ソ連時代、運命的な出会いで結ばれたエミルとヘディは老夫婦になっていた。年金生活は苦しく、ある日二人の思い出であるダイヤのイヤリングを手放してしまう。翌日エミルが起こした郵便局強盗をきっかけに、夫婦は悠々自適な強盗犯として逃避行を続ける。二人の行動はやがてハンガリー社会を動かすほど大きな影響となっていく。
監督:ガーボル・ロホニ 出演:エミル・ケレシュ(エミル)、テリ・フェルディ(ヘディ)、ユーディト・シェル(アギ)、ゾルターン・シュミエド(アンドル)、ジョコ・ロシック(ドン・ホアン)ほか

「キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争」のネタバレあらすじ結末

2018/12/04掲載

キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争の紹介:2010年アメリカ映画。エージェント犬が再び世界を救う!キャッツ&ドッグスの第二弾。今度の敵は世界的“嫌犬”計画を目論むキティガロア。果たして落ちこぼれ警察犬ディッグスは計画を阻止できるのか!!
監督:ブラッド・ペイトン 声の出演:クリスティナ・アップルゲイト(キャサリン)、マイケル・クラーク・ダンカン(サム)、ニール・パトリック・ハリス(ルー)、ショーン・ヘイズ(ミスター・ティンクルズ)、ジェームズ・マースデン(ディッグス)、ベット・ミドラー(キティ・ガロア)、ニック・ノルティ(ブッチ)、ジョー・パントリアーノ(ピーク)、カット・ウィリアムズ(シェイマス)、クリス・オドネル(シェーン)、ほか

「キャッツ&ドッグス」のネタバレあらすじ結末

2018/12/04掲載

キャッツ&ドッグスの紹介:2001年アメリカ映画。古から続く犬と猫の攻防。世界征服を企む猫Mr,ティンクルズが狙うのは犬アレルギー治療薬を開発するブロディー教授。それを迎え撃つのはビーグルの“負け犬”ルー!?スーパーキャッツVSエージェントドッグスの戦いの行方は・・!!
監督:ローレンス・ガターマン 出演(声):ジェフ・ゴールドブラム(ブロディー教授)、エリザベス・パーキンス(ブロディー夫人)、ミリアム・マーゴリーズ(ソフィー)、アレクサンダー・ポロック(スコット・ブロディー)、トビー・マグワイア(ルー)、アレック・ボールドウィン(ブッチ)、ショーン・ヘイズ(ミスター・ティンクルズ)、スーザン・サランドン(アイビー)、ジョー・パントリアーノ(ピーク)、ほか

「アックスマン/悪夢の生贄」のネタバレあらすじ結末

2018/12/04掲載

アックスマン/悪夢の生贄の紹介:1987年アメリカ映画。アメリカの田舎町で突如として起こった連続殺人事件は、斧で滅多打ちにして惨殺するという残虐なものでした。この町の青年ジェラードはパソコンが得意で、この事件を調べていました。やがてジェラードにはリリアンという恋人が出来ましたが・・・というホラー全盛の80年代のスラッシャー映画です。
監督:ジョセフ・ブラウンスタイン
出演者:バートン・フォルクス(ジェラード)、クリスティーナ・マリー・レイン(リリアン)、ペイジ・モーズレイ(リチャード)、フレッド・ホリデイ(フランク)ほか

「奴隷区 僕と23人の奴隷」のネタバレあらすじ結末

2018/12/03掲載

奴隷区 僕と23人の奴隷の紹介:2014年日本映画。人を奴隷にすることが出来る装置SCMを巡って、離れ離れだった双子の姉弟のエイアとユウガが再会し、奴隷にされた23人を解放するために、組織と闘うサスペンスアクション映画です。元AKB48の秋元才加がヒロインを演じています。
監督:佐藤佐吉 出演者:秋元才加(荒川エイア)、本郷奏多(大田ユウガ)、大沢ひかる(葛飾ジュリア)、山田裕貴(中央アタル)、久保田悠来(新宿セイヤ)、板垣李光人(江戸川リュウオウ)、斎藤洋介(世田谷ツバキ)、鳥居みゆき(台東フジ)ほか

「かいじゅうたちのいるところ」のネタバレあらすじ結末

2018/12/03掲載

かいじゅうたちのいるところの紹介:2009年アメリカ映画。モーリス・センダックの世界的ベストセラー『かいじゅうたちのいるところ』を実写映画化。人間の少年と不思議な「かいじゅうたち」の交流を描くファンタジー・アドベンチャー。8歳のマックスは、母や姉に構って貰えず不満を抱いていた。ある夜母を激怒させたマックスは家の外に飛び出し、海を渡って不思議な島に到着する。そこには毛むくじゃらで大きな体のかいじゅうたちがいた。成り行きで彼らの王様になったマックスは、皆が幸せになる場所を作ろうとする。
監督:スパイク・ジョーンズ 出演者:マックス・レコーズ(マックス)、キャサリン・キーナー(ママ)、マーク・ラファロ(ママの恋人)、ローレン・アンブローズ(KW)、クリス・クーパー(ダグラス)ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 508
TOP↑