「魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」のネタバレあらすじ結末

2020/05/21掲載

映画 魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!の紹介:2016年日本映画。魔法使いプリキュアの三人とモフルンの元に届いた、大魔法フェスティバルの招待状。どんな願いでも叶えてくれるという魔法の石に選ばれたモフルンだったが、石を奪いに来た悪のクマ、悪魔ダークマターに攫われてしまう。 離れ離れになってしまったみらいとモフルンは再会できるのか。そしてモフルンの願う、心からの本当の願いとは。
原作:東堂いづみ 声優:高橋李依(キュアミラクル/朝日奈みらい)、堀江由衣(キュアマジカル/十六夜リコ)、早見沙織(キュアフェリーチェ/花海ことは)、齋藤彩夏(キュアモフルン/モフルン)、浪川大輔(ダークマター)、ほか

「俺の血が騒ぐ」のネタバレあらすじ結末

2020/05/21掲載

俺の血が騒ぐの紹介:1961年日本映画。父の復讐しか頭にない邦夫が航海から帰って来た。バーで健次という男と仲良くなった邦夫は、邦夫の父を殺したリボルバーの男を知っていると言われ、密輸船に乗り込み…という内容の赤木圭一郎主演のアクション映画です。
監督:山崎徳次郎 出演者:赤木圭一郎(笠原邦夫)、沢本忠雄(笠原明)、小沢栄太郎(宮沢浩平)、広岡三枝子(宮沢光枝)、笹森礼子(宮沢節子)、南田洋子(エルムのママ恵子)、葉山良二(健次)、安部徹(立岩)ほか

「機動戦士ガンダムUC episode4 重力の井戸の底で」のネタバレあらすじ結末

2020/05/21掲載

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底での紹介:2011年日本映画。福井晴敏原作の機動戦士ガンダムの流れを汲む宇宙世紀シリーズの物語を全7話でアニメ化したうちの第4話。地球に降り立ったバナージは、様々な人と関わり、体験することで成長していきます。一方、オードリーは、地球で運命に翻弄されますが、やがて自分の運命に立ち向かうことを決意します。そして、ユニコーンガンダムが示した次の地点である地球連邦軍のトリントン基地でバナージは、もう1台のユニコーンガンダムに遭遇することになります。
監督:古橋一浩 声優:バナージ・リンクス(内山昂輝)、オードリー・バーン(藤村歩)、マリーダ・クルス(甲斐田裕子)、スベロア・ジンネマン(手塚秀彰)、リディ・マーセナス(浪川大輔)、ロニ・ガーベイ(伊瀬茉莉也)

「252 生存者あり」のネタバレあらすじ結末

2020/05/20掲載

252 生存者ありの紹介:2008年日本映画。篠原祐司は以前レスキュー隊であったが今は車のセールスマンをしていて、妻の由美・耳の不自由な一人娘のしおりと三人で幸せな家庭を築いている。しおりの誕生日の日、史上最大の台風に巻き込まれた祐司一家を巡るパニック映画。
監督:水田信生 出演者:伊藤英明(篠原祐司)、内野聖陽(篠原静馬)、山田孝之(重村誠)、香椎由宇(海野咲)、木村祐一(藤井圭介)、MINJI(キム・スミン)、山本太郎(宮内達也)、桜井幸子(篠原由美)、大森絢音(篠原しおり)、温水洋一(津田沼晴男)、西村雅彦(小暮秋雄)、松田悟志(青木一平)、杉本哲太(真柴哲司)、ほか

「初恋ロスタイム」のネタバレあらすじ結末

2020/05/20掲載

初恋ロスタイムの紹介:2019年日本映画。幼い頃に母親を亡くした経験から、何をやって無駄だと冷めた考え方をしていた主人公孝司が、あらゆるものが一時間だけ止まってしまう現象に巻き込まれてしまいます。その世界で唯一動く事の出来る時音に出会い、二人だけの世界を楽しんでいきますが、時音は孝司には言えない秘密があるのでした。
監督:河合勇人 出演:板垣瑞生(相葉孝司)、吉柳咲良(篠宮時音)、石橋杏奈(青年医師の妻)、甲本雅裕(相葉誠司)、竹内涼真(青年医師)、ほか

「女王蜂(1978年)」のネタバレあらすじ結末

2020/05/20掲載

女王蜂の紹介:1978年日本映画。横溝正史の代表作『金田一耕助』シリーズの映画化作品の中でも監督:市川崑、主演:石坂浩二のコンビで作られた第4作目です。石坂浩二演じる名探偵・金田一耕助が20年もの因縁に包まれた良家にまつわる連続殺人事件の謎に迫っていきます。
監督:市川崑 出演者:石坂浩二(金田一耕助)、高峰三枝子(東小路隆子)、司葉子(蔦代)、中井貴恵(大道寺智子)、沖雅也(多門連太郎)、草笛光子(お富)、坂口良子(おあき)、萩尾みどり(大道寺琴絵)、加藤武(等々力警部)、大滝秀治(加納弁護士)、神山繁(九十九龍馬)、小林昭二(木暮刑事)、佐々木勝彦(日下部仁志)、佐々木剛(駒井泰次郎)、中島久之(赤根崎嘉文)、高野浩之(文彦)、石田信之(遊佐三郎)、常田富士男(農夫)、冷泉公裕(黒沢)、武内亨(大道寺鉄馬)、白石加代子(速水るい)、伴淳三郎(山本巡査)、三木のり平(嵐三朝)、岸惠子(神尾秀子)、仲代達矢(大道寺銀造(速水銀蔵))ほか

「機動戦士ガンダムUC episode3 ラプラスの亡霊」のネタバレあらすじ結末

2020/05/20掲載

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 3 ラプラスの亡霊の紹介:2011年日本映画。福井晴敏原作の機動戦士ガンダムの流れを汲む宇宙世紀シリーズの物語を全7話でアニメ化したうちの第3話。ネェルアーガマによる攻撃に紛れてユニコーンガンダムと共に脱出したバナージは、ラプラスの箱探索に協力することになります。一方、オードリーは、戦火を大きくしないためにリディと共に地球に降りることになりました。そして、バナージもラプラスの箱探索の途中にフル・フロンタルの妨害に会い、地球への降下を余儀なくされました。
監督:古橋一浩 声優:バナージ・リンクス(内山昂輝)、オードリー・バーン(藤村歩)、マリーダ・クルス(甲斐田裕子)、フル・フロンタル(池田秀一)、スベロア・ジンネマン(手塚秀彰)、リディ・マーセナス(浪川大輔)、ダグザ・マックール(東地宏樹)、ほか

「カット/オフ」のネタバレあらすじ結末

2020/05/19掲載

カット/オフの紹介:2018年ドイツ映画。『アウトサイダー』のクリスティアン・アルヴァルト監督がメガホンを執り、『ミケランジェロの暗号』のモーリッツ・ブライブトロイが主演を務めたドイツ発のサイコスリラーです。娘が何者かに誘拐されたことを知った検視官は、謎の遺体に隠されていた暗号から事件の謎を解明しようとしますが…。
監督:クリスティアン・アルヴァルト 出演:モーリッツ・ブライブトロイ(ポール・ハーツフェルト)、ヤスナ・フリッツィ・バウアー(リンダ)、ラース・アイディンガー(ヤン・エリック・サドラー)、ファーリ・ヤルディム(エンダー・ミュラー)、エンノ・ヘッセ(インゴルフ・フォン・アッペン)、クリスチャン・クーヘンブッフ(フィリップ・シュウィントウスキー)、ウルス・ユッカー(イェンス・マリネック)、バーバラ・プラコペンカ(ハンナ・ハーツフェルト)ほか

「翼よ!あれが巴里の灯だ」のネタバレあらすじ結末

2020/05/19掲載

翼よ!あれが巴里の灯だの紹介:1957年アメリカ映画。アメリカの飛行家チャールズ・リンドバーグの自伝回想録『The Spirit of St. Louis』を映画化した伝記映画で、1927年5月20日から21日にかけての33時間半、愛機「スピリット・オブ・セントルイス号」で歴史的な無着陸での大西洋単独横断飛行を成し遂げるまでを描きます。
監督:ビリー・ワイルダー 出演者:ジェームズ・ステュアート(チャールズ・リンドバーグ)、バーレット・ロビンソン(ベンジャミン・フランク・マホニー)、アーサー・スペース(ドナルド・A・ホール)、パトリシア・スミス(鏡の少女)、マーレイ・ハミルトン(ハーラン・A・“バド”・ガーニー)、マーク・コネリー(ハスマン神父)、チャールズ・ワッツ(O・W・シュルツ)ほか

「無頼の群」のネタバレあらすじ結末

2020/05/19掲載

無頼の群の紹介:1958年アメリカ映画。グレゴリー・ペック主演の西部劇。シネスコ、カラーという大作だが、内容はかなり陰々滅々とした復讐劇になっている。脚本は「北京の55日」「ローマ帝国の滅亡」などの大作で知られるフィリップ・ヨーダンが担当。
監督:ヘンリー・キング 出演:グレゴリー・ペック(ジム・ダグラス)、ジョーン・コリンズ(ホセファ・ベラルデ)、ヘンリー・シルヴァ(ルーファン)、スティーブン・ボイド(ザッカリー)、リー・ヴァン・クリーフ(パラル)、ハーバート・ラッドレー(保安官)、ほか

「ARIA The AVVENIRE」のネタバレあらすじ結末

2020/05/19掲載

ARIA The AVVENIREの紹介:2015年日本映画。原作は天野こずえによる漫画作品。2005年からテレビアニメが三期まで順次放映され、人気を博した。その独特の緩やかな世界観から未だにファンが多い。TVアニメ10周年の記念作品として制作された。テレビアニメ最終から1年後の世界を舞台に未公開の話を3話収録している。
監督:佐藤順一 声優:葉月絵理乃(水無灯里)、斎藤千和(藍華・S・グランチェスタ)、広橋涼(アリス・キャロル)、 水橋かおり(愛野アイ)、大原さやか(アリシア・フローレンス)、 皆川純子(晃・E・フェラーリ)、水橋かおり(愛野アイ)、中原麻衣(あずさ・B・マクラーレン)、茅野愛衣(アーニャ・ドストエフスカヤ)、ほか

「平原の落雷」のネタバレあらすじ結末

2020/05/18掲載

平原の落雷の紹介:1953年アメリカ映画。悪徳商人が跋扈する、南北戦争で敗北した後のテキサス。正義の無法者を無実の罪から救おうとする軍人を代表的西部劇スター、ランドルフ・スコットが演じる。彼と対立する若い軍人はターザン役者だったレックス・バーカー。ハンガリー出身の監督、アンドレ・ド・トスは主に西部劇で有名だが、3Dホラー映画『肉の蝋人形』やフィルム・ノワールの佳作も手がけている。
監督:アンドレ・ド・トス 出演者:ランドルフ・スコット(デイヴィッド・ポーター)、レックス・バーカー(ビル・ホッジス)、フィリス・カーク(ノラ・ポーター)、ヘンリー・ハル(チャンドラー大佐)、エライシャ・クック・Jr(スタンディッシュ)、チャールズ・マックグロー(ベン・ウェストマン)、ヒュー・サンダース(バルフォア)ほか

「雪夫人絵図」のネタバレあらすじ結末

2020/05/18掲載

雪夫人絵図(ゆきふじんえず)の紹介:1950年日本映画。舟橋聖一の代表作のひとつを巨匠溝口健二が映画化。脚色に当ったのは戦前から溝口とコンビを組んでいた依田義賢と舟橋の実弟である舟橋和郎。溝口監督の特徴である長回しの技法が効果を上げている。1968年にはやはり溝口作品の脚本家として知られる成沢昌茂によってリメイクされた。
監督:溝口健二 出演:木暮実千代(信濃雪)、久我美子(安部濱子)、上原謙(菊中方哉)、柳永二郎(信濃直之)、加藤春哉(誠太郎)、浦辺粂子(さん)、山村聡(立岡)、ほか

「拳銃貸します」のネタバレあらすじ結末

2020/05/18掲載

拳銃貸しますの紹介:1942年アメリカ映画。グレアム・グリーン原作によるフィルム・ノワール。低予算で作られたが大ヒットし、主演のアラン・ラッドは一躍ドル箱スターとなった。脚色は「アスファルト・ジャングル」などで知られたW・R・バーネットと「裸の町」で有名なアルバート・モルツが担当。
監督:フランク・タトル 出演:アラン・ラッド(フィリップ・レイブン)、ヴェロニカ・レイク(エレン)、ロバート・プレストン(クレイン)、レアード・クリーガー(ウィラード・ゲイツ)、タリー・マーシャル(ブリュースター)、ほか

「機動戦士ガンダムUC episode2 赤い彗星」のネタバレあらすじ結末

2020/05/18掲載

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 2 赤い彗星の紹介:2010年日本映画。福井晴敏原作の機動戦士ガンダムの流れを汲む宇宙世紀シリーズの物語を全7話でアニメ化したうちの第2話。
ユニコーンガンダムを操りネオジオン軍を追い払ったバナージ・リンクスでしたが、シャア・アズナブルの再来と呼ばれるフル・フロンタルによりユニコーンガンダムもろとも捕獲されてしまいます。一方、オードリー・バーンも、その正体が、ザビ家の遺児である「ミネバ・ザビ」であることがわかり、それにより彼女の運命も大きく動くこととなります。
監督:古橋一浩 声優:バナージ・リンクス(内山昂輝)、オードリー・バーン(藤村歩)、マリーダ・クルス(甲斐田裕子)、フル・フロンタル(池田秀一)、スベロア・ジンネマン(手塚秀彰)、リディ・マーセナス(浪川大輔)、ダグザ・マックール(東地宏樹)、ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 679

キーワードから探す

TOP↑