「ザ・ベビーシッター」のネタバレあらすじ結末

ザ・ベビーシッターの紹介:2016年アメリカ映画。12歳のコールは、いじめっ子達にいじめらていた時、ベビーシッターのビーに助けてもらいます。美人で年上のビーに憧れるコールは、両親が泊まりで出かける日をビーと楽しく過ごします。やがて寝る時間になると、ビーは友達を家に呼んできます。SEXをしてるんじゃないかと気になるコールは、部屋を抜け出しビー達の様子を覗き見しますが…という内容の、恐怖のベビーシッターのお話です。
監督:マックG 出演者:ジュダ・ルイス(コール・ジョンソン)、サマラ・ウィーヴィング(ビー)、ベラ・ソーン(アリソン)、ロビー・アメル(マックス)、ハナ・メイ・リー(ソニア)、エミリー・アリン・リンド(メラニー)、アンドリュー・バチェラー(ジョン)、レスリー・ビブ(母)、ケン・マリーノ(父)、ほか

「キリングゲーム」のネタバレあらすじ結末

キリングゲームの紹介:2013年アメリカ映画。ボスニア紛争で敵同士だった2人が、18年後に森の中で殺し合いを始めるというロバート・デ・ニーロ、ジョン・トラヴォルタの両大御所が初共演したサバイバルスリラー映画です。銃を使わず弓で戦うという内容で、攻守が目まぐるしく入れ替わります。
監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン 出演者:ロバート・デ・ニーロ(ベンジャミン)、ジョン・トラヴォルタ(コバチ)、マイロ・ヴィンティミリア(クリス)ほか

「アルベール・カミュ」のネタバレあらすじ結末

アルベール・カミュの紹介:2010年フランス映画。妻に別れを切り出せないまま、数年ぶりに新作を完成させたアルベール・カミュが、亡くなるまでの数日、故郷のアルジェリアと母、パリでの作家生活と愛人たちを振り返る。
監督:ローラン・ジャウイ 出演者:ステファン・フライス、アヌーク・グリンベルク、ガエル・ボナ、ギョーム・ド・トンケデック、フロリー・オークレルク、ほか

「バックファイア」のネタバレあらすじ結末

バックファイアの紹介:2017年アメリカ映画。若いジェロームとO.T.が強盗で勢い余って銃弾を浴びせたのは、イタリアンマフィアのボスの息子でした。マフィアの復讐が始まり、O.T.と恋人が殺されると、ジェロームは和解策を探しはじめますが、助けを頼んだギャングのボスも殺され、ジェロームは戦う事を決意し弟といっしょに…という内容のクライムアクション映画です。
監督:デイブ・パットン 出演:ブラック・デニーロ(ジェローム)、ジョウハラー・ジョーンズ(アミーナ)、ジョー・コスタ(ドミニク)、トニー・デヴォ(マルコ)、バイロン・スクアリー・ヴィンソン(スモーク)ほか

「ダーケストアワー 消滅」のネタバレあらすじ結末

ダーケストアワー 消滅の紹介:2011年アメリカ映画。アメリカからモスクワにやって来ていたショーンとベン。予定していたプレゼンがキャンセルされ、知り合ったアメリカ女性のアンとナタリーと共にディスコで楽しんでいた時、突然停電になり、夜空から光が無数に降って来た。その光は地球を侵略しようとやってきたエリアン達でした…という内容のSF作品です。
監督:クリス・ゴラック 出演:エミール・ハーシュ(ショーン)、オリヴィア・サールビー(ナタリー)、レイチェル・テイラー(アン)、マックス・ミンゲラ(ベン)、ジョエル・キナマン(スカイラー)、ヴェロニカ・ヴェルナドスカヤ(ヴィカ)、ほか

「ZAPPA」のネタバレあらすじ結末

ZAPPA(ザッパ)の紹介:2020年アメリカ映画。1960年代から90年代に、アメリカとヨーロッパを中心に活躍したミュージシャンのフランク・ザッパ。彼のジャンルはロックだけでなく、ポップ、ジャズ、クラッシックと多才でした。過激な歌詞と音楽だけでなく、その奇抜な言動は保守的な人たちからは反発を受けました。今では彼は20世紀アメリカ音楽業界で多大な影響をあたえた一人として評価されています。『Zappa』は家族、関係者のインタビューでザッパの生涯、音楽を振り返るドキュメンタリーです。
監督:アレックス・ウィンター 出演:フランク・ザッパ、ブルース・ビックフォード、パメラ・バレス、バンク・ガードナー、ディヴィッド・ハリントン、マイク・キニーリー、スコット・トゥニス、ジョートラバース、イアン・アンダーウッド、ルース・アンダーウッド、スティーヴ・ヴァイ、レイ・ホワイト、ゲイル・ザッパ、ほか

「アンガー 閉鎖区域」のネタバレあらすじ結末

アンガー 閉鎖区域の紹介:2016年アメリカ映画。5人の若者が、50年ぶりに大接近する流星群を見るために人けのない森に向かいました。途中立ち入り禁止の柵を壊して中に入ったものの、ここは1970年代、米軍が無敵兵士を作る為の人体実験をしていた秘密施設があった場所でした。何も知らず施設に入って行った若者たちが、独房に触れたため、狂暴化した無敵兵士たちが外に出てしまい…という内容のサバイバルホラー映画です。
監督:デビッド・マガ 出演:ドミニク・ストレッリ(レクシー)、マイケル・ハンツマン(マイク)、 ジェニファー・チャーチック(サム)、ジェレッド・リーディ(ジェイソン)、ダニエル・ジョージ(デリック)、トム・マクラーレン(フィリップ博士)ほか

「リンダ・ロンシュタット」のネタバレあらすじ結末

リンダ・ロンシュタット サウンド・オブ・マイ・ヴォイスの紹介:2019年アメリカ映画。リンダ・ロンシュタットは1946年生まれのアメリカ人歌手。60年代から歌手として活動し70−80年代に多くのヒット曲を出し、その人気は絶頂になります。彼女は女性の活躍が難しかったロック音楽というジャンルにおいてその活躍が認められます。本作はリンダと関係者のインタビューを中心に、リンダの栄光に満ち溢れた歌手人生を振り返るドキュメンタリー映画です。
監督:ロブ・エプスタイン&ジェフリー・フリードマン 出演:リンダ・ロンシュタット、ピーター・アッシャー、カーラ・ボノフ、ジャクソン・ブラウン、ライ・クーダー、キャメロン・クロウ、デイヴィッド・ローレンス・ゲフィン、エミルー・ハリス、ドン・ヘンリー、アーロン・ネヴィル、ドリー・パートン、ボニー・レイット、ジョン・デヴィッド・サウザー、ボビー・キンメル、ほか

「キャスティング・ディレクター」のネタバレあらすじ結末

キャスティング・ディレクター ハリウッドの顔を変えた女性の紹介:2012年アメリカ映画。映画を製作するのは俳優と監督だと思っている人は多いと思います。しかし映画の出来不出来は、役にふさわしい俳優、女優を見つけるキャスティングで決まると言う方もいます。本作は俳優に適役を与えるキャスティング担当者の活躍を描いたドキュメンタリー。特に1950年代から21世紀はじめに活躍したマリオン・ドハティのインタビューを中心として、ハリウッドでのキャスティングの歴史を描いています。多くのキャスティング担当の他にも、クリント・イーストウッドやジョン・トラボルタといった大スターがインタビューに答えキャスティングの重要性を語ります。
監督:トム・ドナヒュー インタビュー 出演:マリオン・ドハティ、エレン・ルイス、ジュリエット・テイラー、リン・スタルマスター、ロバート・デ・ニーロ、ウディ・アレン、クリント・イーストウッド、ジョン・ヴォイド、ロバート・レッドフォード、ジョン・トラボルタ、ジェフ・ブリッジス、アル・パチーノ、シビル・シェパード、ダニー・グローヴァー、グレン・グローズ、ほか

「シャドウ・イン・クラウド」のネタバレあらすじ結末

シャドウ・イン・クラウドの紹介:2020年ニュージーランド, アメリカ映画。第二次世界大戦中、モード・ギャレットは空軍将校ですが、秘密の任務のためニュージランドからサモアに向かう飛行機に乗り込みます。しかし、乗組員たちはモードに敵対的、そして、日本軍機とモンスターのグレムリンが飛行機を襲います。本作はサスペンスアクション映画で、クロエ・グレース・モレッツの迫真ある演技が見どころです。
監督:ロザンヌ・リャン 出演:クロエ・グレース・モレッツ(モード・ギャレット)、ビューラ・コアレ(アントン・ウィリアムズ)、テイラー・ジョン・スミス(ウォルター・クエイド)、カラン・マルヴェイ(ジョン・リーヴス)、ニック・ロビンソン(スチュ・ベッケル)、ほか

「ベロゴリア戦記 第2章:劣等勇者と暗黒の魔術師」のネタバレあらすじ結末

ベロゴリア戦記 第2章:劣等勇者と暗黒の魔術師の紹介:2020年ロシア映画。ロシアとディズニーがタッグを組んで製作されたSFファンタジー作品の第二章。ペテン師だった主人公イワンが大活躍を見せ、平和を取り戻した世界に再び危機が訪れます。イワンは再び王国を救うことができるのか?
監督:ドミトリー・ディアチェンコ 出演:ヴィクトル・ホーリニャク(イワン)、ミラ・シヴァツカヤ(ヴァシリーサ)、エカテリーナ・ヴィルコワ(ヴァルヴァラ)、コンスタンチン・ラヴロネンコ(コシチェイ)、イェレーナ・ヤコヴレヴァ(バーバ)、ユーリー・ツリーロ(イリヤ)、ほか

「THE BATMAN ザ・バットマン」のネタバレあらすじ結末

THE BATMAN-ザ・バットマン-の紹介:2021年アメリカ映画。ミステリアスな青年ブルース・ウェインは両親殺害の復讐のため、夜はマスクで素顔を隠し犯罪者を見つけては力でねじ伏せて、悪と敵対する存在<バットマン>になろうとしている。ある日、権力者たちが次々と標的にされる連続殺人事件が発生。その犯人を名乗る知能犯リドラーは、犯行後に必ずなぞなぞを残し、警察やブルースを挑発する。最後に残されたメッセージは『次の犠牲はバットマン』。そして暴かれる政府の陰謀とブルースにまつわる過去の出来事。追い詰められた彼はついに良心が狂気へと変貌していく…。
監督:マット・リーヴス 出演:ロバート・パティンソン(バットマン/ブルース・ウェイン)、ゾーイ・クラヴィッツ(キャットウーマン/セレーナ・カイル)、ポール・ダノ(リドラー/エドワード・ナッシュトン)、ジェフリー・ライト(ジェームズ・ゴードン警部補)、ジョン・タートゥーロ(カーマイン・ファルコーネ)、ピーター・サースガード(ギル・コルソン検事)、アンディ・サーキス(アルフレッド・ペイーワース)、コリン・ファレル(ペンギン/オズワルド・コブルポット / オズ)、ジェイミー・ローソン(ベラ・リアル市長候補)、ルパート・ペンリー=ジョーンズ(ドン・ミッチェル市長)、ルーク・ロバーツ(トーマス・ウェイン)、ステラ・ストッカー(マーサ・ウェイン)、ハナ・ハルジック(アニカ・コスロフ)、ピーター・マクドナルド(ウィリアム・ケンジー麻薬捜査官)、アレックス・ファーンズ(ピート・サベージ本部長)、コン・オニール(マッケンジー・ボック署長)、ギル・ペリッツ=アブラハム(マルティネス巡査)、チャーリー・カーヴァー(ツインズ)、マックス・カーヴァー(ツインズ)ほか

「アメリカン・ユートピア」のネタバレあらすじ結末

アメリカン・ユートピアの紹介:2020年アメリカ映画。元トーキング・ヘッズのフロントマン、デヴィッド・バーンが2018年に発表したソロアルバム『アメリカン・ユートピア』を原案としたブロードウェイショーで、2019年秋に再演を予定しながらもコロナ禍で中止となった幻ののショーを巨匠スパイク・リーが監督・プロデュースを務めて映画化した作品です。バーンは11人のメンバーを率い、現代人を<ユートピア>へと誘う驚きのパフォーマンスを繰り広げていきます。
監督:スパイク・リー 出演者:デヴィッド・バーン(ヴォーカル、ギター)、ジャクリーン・アセヴェド(ドラムス)、ダニエル・フリードマン(ドラムス)、クリス・ジャルモ(ダンス、鍵盤ハーモニカ)、ティム・ケイパー(ドラムス)、テンダイ・クンバ(ダンス)、カール・マンスフィールド(キーボード)、マウロ・レフォスコ(ドラムス)、ステファン・サンフアン(ドラムス)、アンジー・スワン(ギター)、ボビー・ウーテン3世(ベース)、グスタヴォ・ディ・ダルヴァ

「ベロゴリア戦記 第1章:異世界の王国と魔法の剣」のネタバレあらすじ結末

ベロゴリア戦記 第1章:異世界の王国と魔法の剣の紹介:2017年ロシア, アメリカ映画。ディズニーとロシアがタッグを組み制作されたSFファンタジー作品。人間世界でペテン師として生きていた主人公が自らの運命を知り異世界で救世主として成長していく過程を描いています。王道ファンタジーらしく魅力的なキャラが多数登場します。
監督:ドミトリー・ディアチェンコ 出演:ヴィクトル・ホーリニャク(イワン)、ミラ・シヴァツカヤ(ヴァシリーサ)、イェフゲニー・ディアトロフ(ドブリーニャ)、エカテリーナ・ヴィルコワ(ヴァルヴァラ)、セルゲイ・ブルノフ(ヴォジャノーイ)、コンスタンチン・ラヴロネンコ(コシチェイ)、イェレーナ・ヤコヴレヴァ(バーバ・ヤーガ)、ユーリー・ツリーロ(イリヤ)、ほか

「ワイルド・バレット」のネタバレあらすじ結末

ワイルド・バレットの紹介:2006年ドイツ, アメリカ映画。一丁の銃が一人の下っ端マフィアの運命を大きく変える。大きな事件に巻き込まれ命を追われていく一人のマフィアと、事件に関わってしまった少年の長過ぎるほどの一夜を描いています。故ポール・ウォーカーが主演しています。
監督:ウェイン・クラマー 出演:ポール・ウォーカー(ジョーイ・ガゼル)、キャメロン・ブライト(オレグ・ユゴルスキー)、ヴェラ・ファーミガ(テレサ・ガゼル)、カレル・ローデン(アンゾ・ユゴルスキー)、チャズ・パルミンテリ(ライデル刑事)、ほか

キーワードから探す

TOP↑