Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

阿部寛映画一覧

阿部寛が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「魍魎の匣」のネタバレあらすじ結末

魍魎の匣(もうりょうのはこ)の紹介:2007年日本映画。京極夏彦の小説シリーズ『百鬼夜行』シリーズ第2弾であり、第1弾『姑獲鳥の夏』(2005年公開)に引き続いて映画化されました。となる同名の長編推理・伝奇小説を映画化したサスペンスです。2008年にはテレビアニメ化もされており、2019年6月には橘ケンチ(EXILE、EXILE THE SECOND)の主演で舞台化も決定しています。
監督:原田眞人 出演者:堤真一(中禅寺秋彦)、椎名桔平(関口巽)、阿部寛(榎木津礼二郎)、荒川良々(安和寅吉)、田中麗奈(中禅寺敦子)、清水美砂(中禅寺千鶴子)、篠原涼子(関口雪絵)、田村泰二郎(妹尾)、原田遊人(根路銘半次郎)、秋本つばさ(神子上マチ子)、吉沢季代(美女丸梅若)、マギー(鳥口守彦)、堀部圭亮(青木文蔵)、寺島咲(柚木加菜子)、谷村美月(楠本頼子)、黒木瞳(柚木陽子)、宮迫博之(木場修太郎)、宮藤官九郎(久保竣公)、柄本明(美馬坂幸四郎)、笹野高史(今出川所長)ほか

「アジアンタムブルー」のネタバレあらすじ結末

アジアンタムブルーの紹介:2006年日本映画。日本とニース(フランス)を舞台に、阿部寛と松下奈緒がおりなす美しく、せつないラブストーリー。この作品が、映画初出演となった松下奈緒。二人の繊細な演技と、美しいニースの街並みがマッチした作品です。
監督:藤田明二 出演:阿部寛(山崎隆二)、松下奈緒(続木葉子)、小島聖(ユーカ)、佐々木蔵之介(川上音彦)、村田雄浩(五十嵐)、小日向文世(沢井速雄)、高島礼子(川上由希子)、ほか

「死刑台のエレベーター(2010年)」のネタバレあらすじ結末

死刑台のエレベーターの紹介:2010年日本映画。名匠ルイ・マルの代表作のひとつを、横浜を舞台にしてリメイク。オリジナルでは技師だった主人公の設定を医師に変え、その正義漢ぶりを強調してある。犯罪現場となるビルのロケ撮影には横浜郵船ビルが使われた。
監督:緒方明 出演:阿部寛(時籐隆彦)、吉瀬美智子(手都芽衣子)、玉山鉄二(赤城邦衛)、北川景子(松本美加代)、平泉成(神健太郎)、津川雅彦(手都孝光)、ほか

「天国からのエール」のネタバレあらすじ結末

天国からのエールの紹介:2011年日本映画。沖縄を舞台に、ガンで余命宣告された中年男が、高校生たちの為に私財でスタジオを作り、高校生たちにバンド活動を通じて人としての教育をしていくという感動のドラマです。実際に沖縄県本部町にある無料の音楽スタジオ「あじさい音楽村」を作った仲宗根陽氏の実話をベースにした作品です。
監督:熊澤誓人 出演者:阿部寛(大城陽)、ミムラ(大城美智子)、桜庭ななみ(比嘉アヤ)、矢野聖人(真喜志ユウヤ)、森崎ウィン(伊野波カイ)、野村周平(仲村キヨシ)ほか

「つやのよる」のネタバレあらすじ結末

つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語の紹介:2012年日本映画。直木賞作家井上荒野の小説「つやのよる」を映画化した作品。奔放な妻艶の死に直面した夫松生春二は彼女と関わりの深かった男達に連絡を取ることを思いつきます。艶を巡る男と女達の様々な愛の形を官能的に描いた恋愛群像劇です。
監督:行定勲 出演者:阿部寛(松生春二)、小泉今日子(石田環希)、野波麻帆(橋本湊)、風吹ジュン(橋川サキ子)、真木よう子(池田百々子)、大竹しのぶ(山田早千子)、忽那汐里(山田麻千子)、荻野目慶子(伝馬愛子)、羽場裕一(石田行彦)、渡辺いっけい(常盤社長)、高橋ひとみ(常盤社長夫人)、渋川清彦(岩瀬)、岸谷五朗(太田)、水橋研二(橋川康太)、永山絢斗(茅原優)、藤本泉(萩原ゆかり)、奥田瑛二(安藤慎二)、田畑智子(芳泉杏子)、ほか

「ジェネラル・ルージュの凱旋」のネタバレあらすじ結末

ジェネラル・ルージュの凱旋の紹介:2009年日本映画。病院に勤務するお人よし医師、田口公子。以前厚生労働省に勤務する白鳥と偶然タッグを組むことになった田口は、とある難事件を解決していた。そして、そんな彼女は再びとある調査に乗り出すことになる。
監督:中村義洋 出演:竹内結子(田口公子)、阿部寛(白鳥圭輔)、堺雅人(速水晃一センター長)、羽田美智子(花房看美和護師長)、山本太郎(佐藤拓馬)、尾美としのり(三船啓二)、貫地谷しほり(如月翔子)、正名僕蔵(磯辺信也)、林泰文(小峰小太郎)、高嶋政伸(沼田利博)、佐野史郎(垣谷雄次)、玉山鉄二(酒井利樹)、平泉成(黒崎誠一郎)、野際陽子(藤原看護師)、國村隼(高階院長)、ほか

「のみとり侍」のネタバレあらすじ結末

のみとり侍(蚤とり侍)の紹介:2018年日本映画。徳川家治、老中田沼意次の時代に賄賂が横行し、お金になることは何でも許されていた。そんなある日、長岡藩のエリート侍小林は歌の会に出ていたのだが藩主牧野忠精の作品が盗作であると正直に言ってしまう。みんなのいる前で恥をかかされた忠精は逆ギレして「猫の蚤とりになって無様に暮らせ。」と左遷されてしまう。生真面目な小林は猫の蚤取りをするものと思って蚤取りの親分甚兵衛とその妻お鈴に会いに下町に行くと何か勘違いされて貧乏長屋を紹介されてそこで暮らすようになる。猫の蚤取りとは名ばかりで実際はセフレの仕事だった。
監督:鶴橋康夫 出演:阿部寛(小林寛之進)、寺島しのぶ(おみね/千鶴)、豊川悦司(清兵衛)、斎藤工(佐伯友之介)、風間杜夫(甚兵衛)、大竹しのぶ(お鈴)、前田敦子(おちえ)、松重豊(牧野備前守忠精)、桂文枝(田沼意次)、ほか

「海辺のリア」のネタバレあらすじ結末

海辺のリアの紹介:2016年日本映画。認知症になった往年の大俳優を中心に、その娘、娘婿、そして腹違いの娘たちが私利私欲に絡む人間模様と、過去を徐々に思い出す大俳優の様子を赤裸々に描いたヒューマンドラマです。出演者5人だけで、大きな世界を表現しています。
監督:小林政広 出演者:仲代達矢(桑畑兆吉)、黒木華(伸子)、原田美枝子(由紀子)、小林薫(運転手)、阿部寛(行男)ほか

「北の桜守」のネタバレあらすじ結末

北の桜守の紹介:2017年日本映画。樺太から北海道に引き揚げる江蓮家の物語。樺太から命からがら北海道に引き揚げ、そこで寒さと飢えに苦しみながらも父との約束を果たすことを夢見て一生懸命に生き抜こうとする江蓮家の話をミュージカル仕立てにした物語。
監督:滝田洋二郎 出演:吉永小百合(江蓮てつ / 母)、堺雅人(江蓮修二郎 / 次男)、篠原涼子(江蓮真理 / 修二郎の妻)、岸部一徳(山岡和夫)、高島礼子(島田光江)、永島敏行(三田医師)、笑福亭鶴瓶(居酒屋たぬきの主人)、阿部寛(江蓮徳次郎 / てつの夫)、佐藤浩市(菅原信治)、ほか

「空海 ―KU-KAI― 美しき王妃の謎」のネタバレあらすじ結末

空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎(原題:妖猫傳/LEGEND OF THE DEMON CAT)の紹介:2018年日本,中国映画。夢枕猛原作の「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」を「さらば、わが愛 覇王別姫」のチェン・カイコー監督が映画化。遣唐使として中国に渡った若き天才僧侶空海が怪事件を解決していく。やがて謎は絶世の美女、楊貴妃の歴史を揺るがす事実に繋がっていく。主演の空海を染谷将太が演じる日中合作映画。
監督:チェン・カイコー 出演:染谷将太(空海)、ホアン・シュアン(白楽天)、チャン・ロンロン(楊貴妃)、火野正平(大師 / 空海師父)、松坂慶子(白玲)、キティ・チャン(春琴)、チン・ハオ(陳雲樵)、チャン・ティエンアイ(玉蓮)、オウ・ハオ(丹龍)、チャン・ルーイー(玄宗皇帝)、阿部寛(阿倍仲麻呂)、ほか

「祈りの幕が下りる時」のネタバレあらすじ結末

祈りの幕が下りる時の紹介:2017年日本映画。東野圭吾の人気ミステリー小説「新参者」シリーズの完結作となる「祈りの幕が下りる時」の映画化作品。TBSドラマシリーズからの最終完結となる本作では、謎多き殺人事件の捜査によって、女性演出家が捜査線上に浮上したことにより、ずっと閉ざされてきた、阿部寛演じる加賀恭一郎が日本橋署で新参者になった経緯や、加賀の母親の失踪理由や、父親との不和などが明かされる作品となっている。
監督:福澤克雄 出演:阿部寛(加賀恭一郎)、松嶋菜々子(浅居博美)、溝端淳平(松宮脩平)、田中麗奈(金森登紀子)、キムラ緑子(浅居厚子)、烏丸せつこ(宮本康代)、春風亭昇太(大林)、伊藤蘭(田島百合子)、小日向文世(浅居忠雄)、及川光博(苗村誠三)、ほか

「ハサミ男」のネタバレあらすじ結末

ハサミ男の紹介:2004年日本映画。女子高生二人が相次いでハサミを突き刺された状態で殺されました。マスコミはハサミ男と名付け事件を報道しました。一方、犯人である安永と知夏は自分たち以外にハサミ男が殺した死体が目の前にあることに疑問を持ち始めます。
監督:池田敏春 出演:豊川悦司(安永)、麻生久美子(知夏)、阿部寛(堀之内)、斎藤歩(日高)、樋口浩二(磯部)、ほか

「伝染歌」のネタバレあらすじ結末

伝染歌の紹介:2007年日本映画。ヨーロッパに伝わる自殺ソングをテーマにした日本映画で、原作は秋元康で若きAKB48のメンバーが女子高校生役で出演しています。伝染する自殺ソングの恐怖を描いた都市伝説ホラーです。
監督:原田眞人 出演者:松田龍平(長瀬陸)、大島優子(夏野あんず)、秋元才如(松田朱里)、小嶋陽菜(キリコ)、前田敦子(高橋香奈)、堀部圭亮(望月薫)ほか

「歩いても 歩いても」のネタバレあらすじ結末

歩いても 歩いてもの紹介:2007年日本映画。ある夏の日、15年前に亡くなった兄の命日に実家に帰省した姉弟の少し特別な一日を、「そして父になる」などで知られる是枝裕和監督が映像化した作品です。
監督:是枝裕和 出演者:阿部寛(横山良多)、夏川結衣(横山ゆかり)、YOU(片岡ちなみ)、高橋和也(片岡信夫)、田中祥平(横山あつし)ほか

「チョコレート・ファイター」のネタバレあらすじ結末

チョコレート・ファイターの紹介:2008年タイ映画。タイ発のアクションムービーで、現地で大ヒットを記録した作品です。日本のヤクザである父とタイ人の母を持ち、脳の発達障害を追いながらも卓越した格闘センスを身につけた少女が、タイの大物マフィアとの闘いに挑んでいきます。
監督:プラッチャヤー・ピンゲーオ 出演者:ジージャー・ヤーニン(ゼン)、阿部寛(マサシ)、ポンパット・ワチラバンジョン(ナンバー8)、アマラー・シリポン(ジン)、タポン・ポップワンディー(ムン)ほか

1 2 3
TOP↑