アンディ・ラウ映画一覧

アンディ・ラウ(劉 徳華)が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「墨攻」のネタバレあらすじ結末

墨攻の紹介:2006年中国,日本,香港,韓国映画。紀元前、戦乱に明け暮れた時代の中国を舞台とした酒見賢一の歴史小説を日本・中国・香港・韓国の合作により映画化した歴史ドラマです。大国の脅威にさらされる小国に依頼された、兼愛・非攻などの思想を持つ守りのスペシャリスト“墨家”の墨者はたった一人で類稀なる戦術を張り巡らし、大軍に対抗していきます。
監督:ジェイコブ・チャン 出演者:アンディ・ラウ(革離)、アン・ソンギ(巷淹中)、ワン・チーウェン(梁王)、ファン・ビンビン(逸悦)、ウー・チーロン(子団)、チェ・シウォン(梁適)、チン・シュウホウ(牛子張)、ウー・マ(司徒)、サミー・ハン(高賀用)ほか

「レイルロード・タイガー」のネタバレあらすじ結末

レイルロード・タイガーの紹介:2016年中国映画。1941年、日中戦争下にあった中国大陸を舞台に、ジャッキー・チェン演じるリーダーが率いるゲリラ組織『レイルロード・タイガース』が橋の爆破という困難なミッションに挑む姿を描いた痛快鉄道アクションコメディです。
監督:ディン・シェン 出演者:ジャッキー・チェン(マー・ユエン)、池内博之(山口)、ファン・ズータオ(ダーハイ)、ジェイシー・チャン(ルイ)、ワン・カイ(ファン・チュアン)ほか

「復讐のプレリュード」のネタバレあらすじ結末

復讐のプレリュード(別題:大冒険家)の紹介:1995年香港映画。内戦が続くカンボジアで幼少のころ目の真で両親が殺されたヤンは恨みをもったまま空軍にいました。そして両親を裏切り殺したヤンが香港で武器の密輸王となっていること知り、復讐のため動き出しました・・という香港のアクション映画です。
監督:リンゴ・ラム 出演者:アンディ・ラウ(ヤン)、アンディ・ラウ(マンディ)、ロザマンド・クワン(モナ)、ウー・チェンリン(クリスタル)、ポール・シン(レイ)ほか

「欲望の翼」のネタバレあらすじ結末

欲望の翼の紹介:1990年香港映画。1960年の香港を舞台に繰り広げられる、6人の若い男女の群像劇を、超豪華な出演陣で映像化した作品です。遊び人の男とそれに振り回される二人の女性、彼女たちに恋する遊び人の友人や警官、そして最後に登場するギャンブラーの生き方がスタイリッシュに描かれます。
監督:ウォン・カーウァイ 出演者:レスリー・チャン(ヨディ)、マギー・チャン(スー・リーチェン)、カリーナ・ラウ(ミミ)、アンディ・ラウ(タイド)、ジャッキー・チュン(サブ)、トニー・レオン(ギャンブラー)ほか

「おじいちゃんはデブゴン」のネタバレあらすじ結末

おじいちゃんはデブゴンの紹介:2016年香港,中国映画。香港映画界のレジェンド、“サモ・ハン”ことサモ・ハン・キンポーが約20年ぶりにメガホンをとったアクション映画です。初期の認知症を患う老いた退役軍人が、隣に住む少女を守るために持ち前の拳法で中国マフィアやロシアンマフィアに闘いを挑んでいきます。
監督:サモ・ハン 出演:サモ・ハン(ディン)、ジャクリーン・チャン(チュンファ)、アンディ・ラウ(レイ・ジンガウ)、フォン・ジャーイー(チョイ)、リー・キンキン(ポク)、チュウ・ユーチェン(ポクの息子)、ほか

「グレートウォール」のネタバレあらすじ結末

グレートウォールの紹介:2016年中国,アメリカ映画。広大な土地を旅するウィリアムとトバール。長い旅の中で多くの仲間達を失ってきた。そんな夜、二人は突如として謎の襲撃を受ける。相手は暗くてよく分からなかったが、それが姿を消した後残ったのは緑色の巨大な片腕だった。その腕を持ち先へ進んだ所で二人は巨大な壁に遭遇する。そして見知らぬ軍隊に捕まってしまった。万里の長城を舞台にその建設の謎に迫るアクションファンタジー。
監督:チャン・イーモウ 出演:マット・デイモン(ウィリアム・ガリン)、ジン・ティエン(リン・メイ)、ペドロ・パスカル(ペロ・トバール)、ウィレム・デフォー(バラード)、アンディ・ラウ(ワン軍師)、ほか

「LOVERS」のネタバレあらすじ結末

LOVERSの紹介:2004年中国映画。「3つの[愛]が仕掛けてくる」というキャッチで、2人の男と1人の女が繰り広げる壮烈な秘略の応酬と悲劇的運命に翻弄される愛の行方を、華麗な映像美で描いたアクション・ラブストーリーです。監督は『HERO 英雄』(2002年)などのチャン・イーモウ。
監督:チャン・イーモウ 出演:金城武(ジン)、チャン・ツィイー(シャオメイ)、アンディ・ラウ(リウ)、ソン・タンタン(牡丹坊の女将)ほか

「ウォーロード/男たちの誓い」のネタバレあらすじ結末

ウォーロード/男たちの誓いの紹介:2008年中国,香港映画。中国の清朝時代に起きた政府高官の暗殺事件を題材にした映画で、今作では中国のアクションスターであるジェットリーとともに香港スターであるアンディラウなどが共演しています。
監督:ピーター・チャン 出演:ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城 武、シュー・ジンレイほか

「インファナル・アフェアIII 終極無間」のネタバレあらすじ結末

インファナル・アフェア3 終極無間の紹介:2003年香港映画。香港を舞台にしたクライムサスペンス映画シリーズ三部作の完結編です。第1作(2002年公開)から10ヶ月後を舞台に、裏社会と決別し善良な警察官として生きようと決意した元マフィアが精神を蝕みながらも新たな宿敵と対峙する姿が描かれます。
監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック 出演者:アンディ・ラウ(ラウ)、トニー・レオン(ヤン)、レオン・ライ(ヨン)、ケリー・チャン(リー)、アンソニー・ウォン(ウォン)ほか

「インファナル・アフェア」のネタバレあらすじ結末

インファナル・アフェアの紹介:2002年香港映画。香港を舞台にしたクライムサスペンス映画シリーズ三部作の第1作です。共に警察学校を卒業した同期の二人が別々の人生を歩み、一人は潜入捜査官として裏社会に潜入、もう一人はマフィアに身を落として警察に潜入します。対照的な二人の生き様と苦悩が描かれます。アジアで大ヒットを記録、作品に惚れ込んだハリウッドがリメイク権を獲得し、話題となりました。
監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック 出演者:トニー・レオン(ヤン)、アンディ・ラウ(ラウ)、アンソニー・ウォン(ウォン警視)、エリック・ツァン(サム)、ケリー・チャン(ドクター・リー)ほか

キーワードから探す

TOP↑