新木優子映画一覧

新木優子が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「風のたより」のネタバレあらすじ結末

風のたよりの紹介:2015年日本映画。東日本大震災から4年後の宮城県仙台市を舞台に、震災で閉店した喫茶店を再建しようとする祖父の意志を引き継ごうとする、自分に自信のない若い女性の姿を描いたヒューマンドラマです。
監督:向井宗敏 出演者:新木優子(吉井くるみ)、大杉漣(吉井健)、佐生雪(久保田さくら)、秋本祐希(くるみの母)、栁俊太郎(ゆうすけ)ほか

「僕らのごはんは明日で待ってる」のネタバレあらすじ結末

僕らのごはんは明日で待ってるの紹介:2016年日本映画。瀬尾まいこのベストセラー小説「僕らのごはんは明日で待ってる(ぼくごは)」を映画化したもので、中学生の時に兄を亡くしてから心を閉ざした高校生の少年が、同級生の女子との交際を経て成長していく7年間を描いた青春ラブストーリーです。
監督:市井昌秀 出演者:中島裕翔(葉山亮太)、新木優子(上村小春)、美山加恋(鈴原えみり)、岡山天音(塚原優介)、片桐はいり(山崎真喜子)ほか

「青い鳥(2008年)」のネタバレあらすじ結末

青い鳥の紹介:2008年日本映画。東ヶ丘中学校は、かつていじめを苦に自殺未遂をした生徒の事件から立ち直ろうとしていた。新学期、その生徒がいた学級に吃音症の村内先生が転任してきた。村内先生は生徒たちに自分たちがしたことを忘れないように説いていく。重松清の小説を基にした人間ドラマ。
監督:中西健二 出演者:阿部寛(村内先生)、伊藤歩(島崎先生)、井上肇(石野先生)、重松収(宮崎先生)、岸博之(小泉先生)、本郷奏多(園部真一)、太賀(井上武志)、山崎和也(野口哲也)ほか

「聖の青春」のネタバレあらすじ結末

聖の青春(さとしのせいしゅん)の紹介:2016年日本映画。原作は大崎善生さんの「聖(さとし)の青春」。18年まで実在した天才棋士・・村上聖(1969~1998年:享年29歳)のフィクションを交えた、最後の4年間を映画化。幼少期からの難病と闘いながら棋士の道へと進んだ村山の壮絶な人生を描く。羽生善治など同世代の棋士との闘いや、周りの人たちの愛を通して描かれる。
監督:森義隆 出演:松山ケンイチ(村山聖)、東出昌大(羽生善治)、染谷将太(江川貢)、安田顕(橘正一郎)、竹下景子(村山トミコ)、リリー・フランキー(森信雄)、ほか

「告白」のネタバレあらすじ結末

告白の紹介:2010年日本映画。湊かなえの同名ベストセラー小説を映画化したものです。愛娘を自分のクラスの生徒に殺された女性中学教師が、生徒たちを相手にその真相を告白、追究し、復讐するというミステリー学園映画です。キャッチコピーは「告白が、あなたの命につきささる。」で、その内容と描写には、少年犯罪、イジメ、家庭内暴力などの過激な部分があります。しかし、現代社会が抱える学校教育での問題点などを考えさせるシリアスな内容で、第34回日本アカデミー賞では4冠を受賞、他にも多数の映画賞を受賞した作品です。
監督:中島哲也 出演:松たか子(森口悠子)、木村佳乃(下村優子(直樹の母))、岡田将生(寺田良輝(ウェルテル))、西井幸人(渡辺修哉)、藤原薫(下村直樹)、橋本愛(北原美月)ほか

TOP↑