有川浩原作映画一覧

有川浩原作映画のネタバレあらすじ一覧です。有川浩原作のおすすめ映画、人気映画から、題材として扱われた作品まで、有川浩原作映画のネタバレあらすじ一覧です。

「旅猫リポート」のネタバレあらすじ結末

旅猫リポートの紹介:2018年日本映画。有川浩のベストセラー小説『旅猫リポート』を福士蒼汰主演で映画化。猫好きな青年・悟は交通事故に遭った野良猫のナナを助けて、仲良く楽しく一緒に暮らしていました。ところがある事情でナナを飼うことができなくなり、大切に飼ってくれる人を探す旅に出かけます。旅をしながら、これまで悟と出会ってきた人たちへの優しさや友情を感じる暖かくてほのぼのとする、そして切なくなるストーリーです。ナナ役演じる猫の種類はセルカークレックスです。
監督:三木康一郎 出演:福士蒼汰(宮脇悟)、トム(猫のナナ)、高畑充希(猫ナナの声)、広瀬アリス(杉千佳子)、大野拓朗(杉修介)、山本涼介(澤田幸介)、前野朋哉(吉峯大吾 / 虎丸の声)、田口翔大(小学生の宮脇悟)、二宮慶多(小学生の澤田幸介)、中村靖日(五十嵐)、橋本じゅん(宮脇健悟)、木村多江(宮脇和子)、田中壮太郎(幸介の父)、笛木優子(幸介の母)、竹内結子(香島法子)、ほか

「県庁おもてなし課」のネタバレあらすじ結末

県庁おもてなし課の紹介:2013年日本映画。高知県に発足した“おもてなし課”。観光がイマイチな高知をどうにかすべく、かつてパンダ誘致論を唱えた清遠の力を借りて“高知県レジャーランド化構想”の実現に向けて動き出すが・・。高知の大自然がいっぱい詰まった錦戸亮主演の高知観光どうにかしないとエンターテイメント!原作は高知県出身の人気作家、有川浩の同名小説。
監督:三宅喜重 出演:錦戸亮(掛水史貴)、堀北真希(明神多紀)、関めぐみ(清遠佐和)、甲本雅裕(下元邦宏)、松尾諭(近森圭介)、高良健吾(吉門喬介)、船越英一郎(清遠和政)、ほか

「図書館戦争 革命のつばさ」のネタバレあらすじ結末

図書館戦争 革命のつばさの紹介:2012年日本映画。「図書館戦争 革命のつばさ」は漫画「図書館戦争」を原作とするアニメの映画化作品です。大変人気のある作品であり、漫画、小説、アニメ、実写化映画はどれもヒットしました。近未来において、自由の表現を守る図書館を守る部隊と、表現を規制する検閲部隊との戦いを描いています。今回は全面戦争ではなく、裁判での戦いもあり、逃亡劇もあり、一味違った内容になっています。また、笠原と堂上の恋もしっかり描かれています。
監督:浜名孝行 声優:井上麻里奈(笠原郁)、前野智昭(堂上篤)、沢城みゆき(柴崎麻子)、石田彰(小牧幹久)、鈴木達央(手塚光)、鈴森勘司(玄田竜助)、ほか

「植物図鑑」のネタバレあらすじ結末

映画 植物図鑑 運命の恋、ひろいましたの紹介:2016年日本映画。松竹配給作品。ある冬の夜、仕事も恋愛もうまく言っていない普通の女の子・さやかの目の前に倒れていた、青年・樹。思いもよらない出会いから突然始まった二人の「半年」という期限付き同居生活。しかし彼は、自分の名前と、野草に詳しいということ以外は、謎に包まれていました。家事万能で植物オタクの樹。週末ごとに近所の土手や川原で「植物狩り」をする日々は、仕事で疲れたさやかの心を癒していくのでした。そんな毎日を通して徐々に惹かれ合っていく二人ですが、樹にはさやかに伝えられないある秘密があり・・・。「名前した知らない、あなたを好きになってもいいですか?」というヒロイン・さやかと謎の青年・樹との純愛を描いた有川浩原作、泣ける度No.1の甘く切なく、最高にキュンとなるラブストーリー。
監督:三木康一郎 出演:高畑充希(河野さやか)、岩田剛典(EXILE/3代目J Soul Brothers)(日下部樹)、阿部丈二(竹沢陽平)、今井華(野上ユリエ)、谷澤恵里香(玉井千秋)、相島一之(警察官)、酒井敏也(来店客)、木下隆行(内覧客)、ダンカン(山崎誠)、大和田伸也(登来柳明)、宮崎美子(河野典子)ほか

「阪急電車 片道15分の奇跡」のネタバレあらすじ結末

阪急電車 片道15分の奇跡の紹介:2011年日本映画。兵庫県宝塚市の阪急宝塚駅から西宮北口駅(西宮市)までの、15分間の短い区間を往復する電車に乗り降りする人々のそれぞれのエピソードや、人間模様にスポットを当てた、人情ドラマ作品です。
監督:三宅喜重 出演:中谷美紀(高瀬翔子)、戸田恵梨香(森岡ミサ)、南果歩(伊藤康江)、谷村美月(権田原美帆)、宮本信子(萩原時江)、有村架純(門田悦子)、芦田愛菜(萩原亜美)、勝地涼、玉山鉄二、鈴木亮平、大杉漣ほか

「レインツリーの国」のネタバレあらすじ結末

映画レインツリーの国の紹介:2015年日本映画。出会ったことのない君に恋をした… 自分が好きな小説「フェアリーゲーム」のあらすじが書いてある「レインツリーの国」というサイトを見つけた主人公が、難聴を抱える女性と交流を重ねていく。有川浩によるヒット小説『レインツリーの国』を実写化したラブストーリー。
監督:三宅喜重 出演者:玉森裕太(向坂伸行)、西内まりや(人見利香)、森カンナ(ミサコ)、阿部丈(井出広太)、山崎樹範(向坂宏一)、片岡愛之助(澤井徹)、矢島健一(人見健次郎)、麻生祐未(人見由香里)、大杉漣(向坂豊)ほか

「図書館戦争 THE LAST MISSION」のネタバレあらすじ結末

映画 図書館戦争 THE LAST MISSION(ラストミッション)の紹介:2015年日本映画。有川浩の小説「図書館戦争」を映画化した図書館戦争シリーズ2作目『図書館戦争 THE LAST MISSION』。メディアを取り締まる法律が施行されている正化(せいか)という元号の近未来日本を舞台に、表現の自由を守る図書館の自衛武装組織である図書隊の戦いと隊員たちの恋愛模様を描くエンターテインメント大作。
監督:佐藤信介 出演者:岡田准一(堂上篤)、榮倉奈々(笠原郁)、田中圭(小牧幹久)、福士蒼汰(手塚光)、西田尚美(折口マキ)、橋本じゅん(玄田竜助)、土屋太鳳(中澤毬江)、松坂桃李(手塚慧)、栗山千明(柴崎麻子)、石坂浩二(仁科巌)、中村蒼(朝比奈修二)ほか

「図書館戦争 LIBRARY WARS」のネタバレあらすじ結末

図書館戦争の紹介:2013年日本映画。検閲により、本が狩られる時代となった。そこへ本を守るために立ち上がった図書館組織「図書隊」。自分を助けてくれた王子様を追いかけ、図書隊に飛び来んだ少女の成長を描くアクションラブコメディ。
監督:佐藤信介 出演:岡田准一(堂上篤)、榮倉奈々(笠原郁)、田中圭(小牧幹久)、福士蒼汰(手塚光)、西田尚美(折口マキ)、橋本じゅん(玄田竜助)、栗山千明(柴崎麻子)、石坂浩二(仁科巌)ほか

「図書館戦争」のネタバレあらすじ結末

図書館戦争の紹介:2013年日本映画。言論の自由・表現の自由を守るため武力による検閲から本を守る防衛組織「図書隊」、その命がけの戦いのなか成長する新入隊員の恋と活躍を描く。人気作家有川浩のベストセラー小説を実写映画化。
監督:佐藤信介 出演:岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、西田尚美、橋本じゅんほか

TOP↑