Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

カラム・ターナー映画一覧

カラム・ターナーが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「さよなら、僕のマンハッタン」のネタバレあらすじ結末

さよなら、僕のマンハッタンの紹介:2017年アメリカ映画。有名作家の家庭に生まれた青年、学業とスポーツに優秀ながら容貌は冴えず人生に夢を見いだせません。彼女との中も今ひとつで父と母の良くない関係も気がかり、父の愛人とも知り合いになってしまいます。そんな時出会った謎の老人、なぜか青年に人生のアドバイスを始めます。この老人と青年の意外な関係は?『さよなら僕のマンハッタン』は家庭、友人、恋愛、仕事の悩みにぶつかりながら成長していく青年を描いた映画です。映画の英語タイトルはサイモン&ガーファンクルの曲”The only living boy in New York”(日本語タイトル;ニューヨークの少年)から来ています。
監督:マーク・ウェブ 出演:カラム・ターナー(トーマス・ウェブ)、ケイト・ベッキンセイル(ジョハンナ)、ピアース・ブロスナン(イーサン・ウェブ)、シンシア・ニクソン(ジュディス・ウェブ)、カーシー・クレモンズ(ミミ・パストーリ)、ジェフ・ブリッジス(W.F.ジェラルド)、ほか

「グリーンルーム」のネタバレあらすじ結末

グリーンルームの紹介:2015年アメリカ映画。売れないパンクバンドに舞い込んできたライブ出演の話。しかし会場となったライブハウスは極悪非道なネオナチの巣窟でした。メンバーたちが生き残りをかけて脱出を試みる姿を描いたバイオレンス・スリラーです。
監督:ジェレミー・ソルニエ 出演者:アントン・イェルチン(パット)、イモージェン・プーツ(アンバー)、パトリック・スチュワート(ダーシー)、アリア・ショウカット(サム)、カラム・ターナー(タイガー)、ジョー・コール(リース)ほか

「アサシン クリード」のネタバレあらすじ結末

アサシン クリードの紹介:2016年イギリス,フランス,アメリカ,香港映画。優秀なアサシンを先祖に持つ死刑囚カラム・リンチは何者かに誘拐され遺伝子操作をされてしまう。そして自分の先祖の記憶を自ら体験することによって重大な秘密を見つけ出すのだった。果たして彼は人類の未来を救うことができるのだろうか。
監督:ジャスティン・カーゼル 出演:マイケル・ファスベンダー(カラム/アギラール)、マリオン・コティヤール(ソフィア・リッキン)、ジェレミー・アイアンズ(アラン・リッキン)ほか

「ヴィクター・フランケンシュタイン」のネタバレあらすじ結末

ヴィクター・フランケンシュタインの紹介:2015年アメリカ映画。若き医学生、ビクターフランケンシュタインが、実験の相棒をみつけ、そこから様々な人工的な実験を繰り返していくストーリーが展開される映画です。
監督:ポール・マクギガン 出演:ダニエル・ラドクリフ(イゴール・ストラウスマン)、ジェームズ・マカヴォイ(ヴィクター・フランケンシュタイン)、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ(ローレライ)、アンドリュー・スコット(タービン)、チャールズ・ダンス(フランケンシュタイン)、ほか

TOP↑