エリザベス・バンクス映画一覧

エリザベス・バンクスが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ブライトバーン」のネタバレあらすじ結末

ブライトバーン/恐怖の拡散者(原題:Brightburn)の紹介:2019年アメリカ映画。待望の我が子は邪悪なスーパーマンだった…。自分の農場に墜落した宇宙船に乗っていた赤ちゃんを、我が子として育てた夫婦でしたが、12歳の誕生日を機に狂気に変貌し、殺人を繰り返していく息子と、息子を疑いながらも守り、何とかしようとする両親の姿を描いたSFホラー映画です。
監督:デヴィッド・ヤロヴェスキー 出演者:エリザベス・バンクス(トリ・ブレイヤー)、デヴィッド・デンマン(カイル・プレイヤー)、ジャクソン・A・ダン(ブランドン・ブレイヤー)、エミー・ハンター(ケイトリン)、マット・ジョーンズ(ノア・マクニコル)、メレディス・ハグナー(メリリー・マクニコル)、ベッキー・ウォールストロム(エリカ)、ほか

「ピープル・ライク・アス」のネタバレあらすじ結末

ピープル・ライク・アスの紹介:2012年アメリカ映画。ニューヨークで働くサムに父親の訃報が入り実家に戻ります。その後、弁護士から連絡が入り父親のセカンドバックを渡され中にはメモと大金が入っており、異母姉妹のフランキーが居る事を知らされます。フランキーとその息子ジョシュに金を渡す前にフランキー達の生活を探るため身分を隠して接近します。実家とは疎遠になっていたサム、出て行った父親を待ち続けながらも恨んでいたフランキー、家族のあり方と愛を実話を元に作られた作品です。
監督:アレックス・カーツマン 出演:クリス・パイン(サム・ハーパー)、エリザベス・バンクス(フランキー・デイヴィス)、オリヴィア・ワイルド(ハンナ)、マイケル・ホール・ダダリオ(ジョシュ・アラン・デイヴィス)、ミシェル・ファイファー(リリアン・ハーパー)、マーク・デュプラス(テッド)、フィリップ・ベイカー・ホール(アイク・ラファーティ)、ジョン・ファヴロー(リチャーズ)、サラ・モーネル(アマンダ医師) 他

「ラブ・ダイアリーズ」のネタバレあらすじ結末

ラブ・ダイアリーズの紹介:2008年イギリス,アメリカ,フランス映画。パパとママの離婚を阻止したい娘マーヤがママとの馴れ初めを聞きたがり、ウィルは出会った3人の女性との恋の話を語り、誰が母親かを推理させるその様子がほのぼのとして心温まり、ウィルの恋の話はウィルの人生と時代を彷彿させる中身の濃い作品です。
監督:アダム・ブルックス 出演: ライアン・レイノルズ(ウィル・ヘイズ)、アイラ・フィッシャー(エイプリル)、デレク・ルーク(ラッセル)、アビゲイル・ブレスリン(マーヤ・ヘイズ)、エリザベス・バンクス(エミリー)、レイチェル・ワイズ(サマー)、ほか

「ピッチ・パーフェクト ラストステージ」のネタバレあらすじ結末

ピッチ・パーフェクト ラストステージの紹介:2017年アメリカ映画。世界中を熱狂させたベラーズが再結成! それは米軍の慰問ツアーでヨーロッパを回るものでした。しかし、ベラーズはヨーロッパで犯罪に巻き込まれ危機が訪れます。ベラーズの運命と今回の慰問ツアーがベラーズのラストステージになるのでしょうか?「ピッチ・パーフェクト ラストステージ」は人気シリーズの3作目、このシリーズのファンはもちろん、前作を見ていない方も楽しめる映画です。
監督:トリッシュ・シー 出演:アナ・ケンドリック(ベッカ)、レベル・ウィルソン(ファット・エイミー)、ヘイリー・スタインフェルド(エミリー)、ブリタニー・スノウ(クロエ)、アンナ・キャンプ(オーブリー)、ジョン・リスゴー(ファーガス)、エリザベス・バンクス(ゲイル)、DJキャレド、ほか

「我が家のおバカで愛しいアニキ」のネタバレあらすじ結末

我が家のおバカで愛しいアニキの紹介:2011年アメリカ映画。おバカでお人好しなトラブルメーカーネッドとそんな兄に振り回される3人の妹達とのコメディドラマ。それぞれの妹が抱える環境や問題を兄ネッドがトラブルを起こして更にかき乱して妹達はうんざり。だけどどこか憎めないネッド。ピュアな心が周りを変えて行く姿に少しほっこりするような作品となっています。
監督:ジェシー・ペレッツ 出演:ポール・ラッド(ネッド)、エミリー・モーティーマン(リズ)、エリザベス・バンクス(ミランダ)、ゾーイ・デシャネル(ナタリー)、スティーヴ・クーガン(ディラン)、ラシダ・ジョーンズ(シンディ)、アダム・スコット(ジェレミー)、キャスリン・ハーン(ジャネット)ほか

「パワーレンジャー」のネタバレあらすじ結末

パワーレンジャーの紹介:2017年アメリカ,カナダ映画。日本が誇るスーパーヒーロー『スーパー戦隊シリーズ』をベースとし、全米を席巻した『パワーレンジャー』を新解釈と最新技術でリブートしたSFアクション巨編です。『恐竜戦隊ジュウレンジャー』をベースに、5人の高校生がパワーレンジャーの力に目覚め、悪の女王との戦いに挑む姿が描かれます。
監督:ディーン・イズラライト 出演者:デイカー・モンゴメリー(ジェイソン・スコット/レッドレンジャー)、ルディ・リン(ザック・テイラー/ブラックレンジャー)、RJ・サイラー(ビリー・クランストン/ブルーレンジャー)、ベッキー・G(トリニー・クワン/イエローレンジャー)、ナオミ・スコット(キンバリー・ハート/ピンクレンジャー)、エリザベス・バンクス(リタ・レパルサ)ほか

「シークレット・デイ」のネタバレあらすじ結末

シークレット・デイの紹介:2014年アメリカ映画。ローラ・リップマンによるベストセラー小説「あの日、少女たちは赤ん坊を殺した」の映画化。2人の少女が、知らない家から赤ん坊を連れ出す。その後、赤ん坊は遺体で発見され、2人は少年院に送られる。7年後、出所した2人は別々の人生を送り始めるが、そこへ再び幼女が行方不明になる事件が起きる。ダイアン・レイン、ダコタ・ファニング、エリザベス・バンクスが共演。幼女誘拐の犯人は誰なのか、そして7年前の事件の新たな真実も明らかになるという驚愕のミステリー作品。
監督:エイミー・バーグ 出演者:ダイアン・レイン(ヘレン・マニング)、ダコタ・ファニング(ロニー・フラー)、ダニエル・マクドナルド(アリス・マニング)、エリザベス・バンクス(ナンシー・ポーター)、ネイト・パーカー(ケヴィン・ジョーンズ)レネイ・エリース・ゴールズベリー(シンシア・バーンズ)ほか

「崖っぷちの男」のネタバレあらすじ結末

崖っぷちの男の紹介:2011年アメリカ映画。濡れ衣を着せられた元警察官が無実を証明するため組織に立ち向かっていくサスペンスムービー。ニューヨークの高級ホテルの21階。1人の男が窓の縁に立ち、投身自殺を図ろうとしていた。彼を巡りホテル周辺は大混乱に陥るが、それこそが男の計画の始まりだった。
監督:アスガー・レス 出演者:サム・ワーシントン(ニック・キャシディ)、エリザベス・バンクス(リディア・マーサー)、ジェイミー・ベル(ジョーイ・キャシディ)、アンソニー・マッキー(マイク・アッカーマン)、エド・ハリス(デイヴィッド・イングランダー)ほか

「ピッチ・パーフェクト」のネタバレあらすじ結末

ピッチ・パーフェクトの紹介:2012年アメリカ映画。『バーデン・ベラーズ』というアカペラサークルに集まった変わり者たちが繰り広げるミュージカルコメディ映画。主人公のベッカはバーデン大学に入学したばかり。大学生活を楽しみにしていたわけでもなく、クールな性格ゆえ、友達も積極的に作ろうとはしない。心配した父が部活動を提案するもベッカは乗り気ではない。ところが、ベッカの美声に惚れ込んだアカペラ部ベラーズのクロエが、ベラーズの入部を強く勧めてきた。半ば強引に入部するも、さまざまな仲間と出会い、いつしかベッカ自身も本気で全国大会を目指すようになる。
監督:ジェイソン・ムーア 出演:アナ・ケンドリック(ベッカ)、スカイラー・アスティン(ジェシー)、レベル・ウィルソン(ファット・エイミー)、アダム・ディヴァイン(バンパー)、ほか

「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」のネタバレあらすじ結末

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューションの紹介:2015年アメリカ映画。ハンガー・ゲームシリーズ最終作品で、洗脳されてしまったピータに襲われたカットニスは、回復後レジスタンスを率いてスノー大統領のもとを目指します。キャピタルの戦争の結末とは。
監督:フランシス・ローレンス 出演者:ジェニファー・ローレンス(カットニス・エヴァディーン)、ジョッシュ・ハッチャーソン(ピータ・メラーク)、リアム・ヘムズワース(ゲイル・ホーソーン)、ドナルド・サザーランド(スノー大統領)ほか

「ムービー43」のネタバレあらすじ結末

ムービー43の紹介:2013年アメリカ映画。ある映画製作会社に一人の男が現れる。男はその会社のプロデューサーにいくつかの映画の脚本を持参していた。しかしそのどれもが酷い出来でプロデューサーはことごとく却下。しかしそれが男をある行動に駆り立ててしまう。ヒュー・グラント、ケイト・ウィンスレットを始めとする豪華俳優陣が集結したコメディ。
監督:ピーター・ファレリー、グリフィン・ダン、ブレット・ラトナー、スティーブン・ブリル、エリザベス・バンクス、ジェームズ・ガン、ウィル・グラハム 出演:ケイト・ウィンスレット、ヒュー・ジャックマン、クリス・プラット、アンナ・ファリス、エマ・ストーン、ユマ・サーマン、クリステン・ベル、ハル・ベリー、ジェラルド・バトラー、ジョシュ・デュアメル、リチャード・ギア、クロエ・グレース・モレッツ、ナオミ・ワッツ、テレンス・ハワード ほか

「40歳の童貞男」のネタバレあらすじ結末

40歳の童貞男の紹介:2005年アメリカ映画。アニメのフィギュアやゲームのオタクであるアンディは、40歳の童貞。アンディは、自分が童貞であることを恥ずかしいことだと思っており、周囲には秘密にしていた。しかし、ある日、ひょんなことから童貞であることがバレてしまう。面白がった仕事仲間に童貞を卒業させようと街に連れ出されるのだが・・・
監督:ジャド・アパトー 出演:スティーヴ・カレル(アンディ)、キャサリン・キーナー(トリシュ)、ポール・ラッド(デビッド)、ロマニー・マルコ(ジェイ)、セス・ローゲン(キャル)、ほか

「スリーデイズ」のネタバレあらすじ結末

スリーデイズの紹介:2010年アメリカ映画。家族を愛する平凡な大学教授が、無実の罪で投獄された妻を取り戻すために脱獄計画を実行する。フランス映画「すべて彼女のために」のハリウッドリメイク版。
監督 :ポール・ハギス 出演:ラッセル・クロウ(ジョン・ブレナン)、エリザベス・バンクス(ララ・ブレナン)、ブライアン・デネヒー(ジョージ・ブレナン)、レニー・ジェームズ(ナブルシ警部補)、オリヴィア・ワイルド(ニコール)、ほか

「恋愛だけじゃダメかしら?」のネタバレあらすじ結末

恋愛だけじゃダメかしら?の紹介:2012年アメリカ映画。子を持つことになった5組のカップルが、親になることの不安や葛藤を乗り越えながら、わが子を迎えるまでの過程を描いたヒューマン・ストーリー。子を迎えることに対する5組のカップルの気持ちの持ちようは様々で、一概に親になるといっても人それぞれ違うということがわかり感慨深いです。
監督:カーク・ジョーンズ 出演者:キャメロン・ディアス(ジュールズ)、ジェニファー・ロペス(ホリー)、エリザベス・バンクス(ウェンディ)、エヴァン(マシュー・モリソン)、チェイス・クロフォード(マルコ)ほか

「スリザー」のネタバレあらすじ結末

スリザーの紹介:2006年アメリカ映画。ある夜、街一番の富豪グラントは森の中を歩いていると奇妙な物体を発見する。それは地球上の生き物を滅ぼしてしまうほどの力を持つ地球外生命体だった。体を乗っ取られてしまったグラントは犬や牛を、次第に人間にまで手をかけていく。彼の後を追う妻のスターラだったが彼はもはや人間の姿をしていなかった。
監督:ジェームズ・ガン 出演:ネイサン・フィリオン(ビル・パーディ)、エリザベス・バンクス(スターラ・グラント)、マイケル・ルーカー(グラント・グラント)、グレッグ・ヘンリー(ジャック・マクレディ町長)、ブレンダ・ジェームズ(ブレンダ・グティエレス)、タニア・ソルニア(カイリー・ストラットマイヤー)ほか

1 2
TOP↑