萩原聖人映画一覧

萩原聖人が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「CURE キュア」のネタバレあらすじ結末

CURE キュアの紹介:1997年日本映画。同じ残忍な方法で殺される殺人事件が連続して起こりました。刑事の高部は犯人は違うのに殺し方が同じだという事は催眠術で誰かが殺されているのでは…と考え、精神科医の佐久間と共に、催眠術をかける犯人の追及を始めました…というサスペンスホラー映画で、1997年日本インターネット映画大賞日本映画作品賞受賞作です。
監督:黒沢清 出演者:役所広司(高部賢一)、萩原聖人(間宮邦彦)、うじきつよし(佐久間真)、中川安奈(高部文江)、螢雪次朗(桑野一郎)、洞口依子(宮島明子 / 女医)、でんでん(大井田 / 警官)、大杉漣(藤本本部長)、戸田昌宏(花岡徹)、大鷹明良(安川)、河東燈士(精神科医)、春木みさよ(花岡とも子)、ほか

「引き出しの中のラブレター」のネタバレあらすじ結末

引き出しの中のラブレターの紹介:2009年日本映画。ラジオを通して家族や恋人などに伝えたかった想いを届ける、感動のヒューマン・ドラマ。ラジオのパーソナリティ・久保田真生は、ある日北海道に住む高校生から「笑わない祖父を笑わせたい」との手紙を受け取り…。
監督:三城真一 出演:常盤貴子(久保田真生)、林遣都(速見直樹)、中島知子(松田由梨)、岩尾望(稲村太郎)、竹財輝之助(中倉晃平)、萩原聖人(後藤大介)、本上まなみ(粟島可奈子)、吹越満(竹下淳)、六平直政(久保田孝正)、水沢奈子(黒沢留美)、伊東四朗(龍木雁次郎)、片岡鶴太郎(浦部敦彦)、西郷輝彦(中倉謙吾)、豊原功補(速見健一)、八千草薫(松田晶子)、仲代達矢(速見恭三)、ほか

「BOX 袴田事件 命とは」のネタバレあらすじ結末

BOX 袴田事件 命とはの紹介:2010年日本映画。静岡で実際に起きた袴田事件をもとに、強盗放火殺人犯とされた元プロボクサーと、事件を裁く主任判事を描いた社会派ドラマ。命の重みと、人を裁くことの難しさを描く。冤罪を訴え続ける袴田。警察の捜査や取り調べを疑う判事の熊本は…。
監督:高橋伴明 出演:萩原聖人(熊本典道)、新井浩文(袴田巌)、葉月里緒奈(熊本京子)、村野武範(石井判事)、保阪尚希(高見判事)、ダンカン(松本刑事)、須賀貴匡(白岩孝祐)、中村優子(袴田日出子)、雛形あきこ(橋口ちず子)、志村東吾(大久保検事)、吉村実子(袴田きぬ)、テイ龍進(黒柳刑事)、迫英雄(住吉刑事)、法福法彦(春田刑事)、上田耕一(所長判事・藤原)、掛田誠(酒店店主・雨宮)、三上寛(小学校教師)、浜田晃(国会議員・菊川)、大杉漣(検察官・吉川)、國村隼(死刑囚)、岸部一徳(横井教授)、塩見三省(土肥弁護人)、石橋凌(立松警部)、ほか

「こんな夜更けにバナナかよ」のネタバレあらすじ結末

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話の紹介:2018年日本映画。渡辺一史著「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」を映画化。幼いころから筋ジストロフィーで首と手しか動かせない鹿野さんが自ら自立して生活するためにボランティアを募る。そこで多くのボランティアと関わっていくなかで介護される側と介護する側ではなく、人間同士対等に向き合う関係になっていく。鹿野さんを通してボランティアの人達も自らの気持ちを発信することで鹿野さんとぶつかり合いながらも色々な経験をし、お互いに人間的に成長していく。笑いあり涙ありのヒューマンドキュメンタリー映画です。
監督:前田哲 出演:大泉洋(鹿野靖明)、高畑充希(安堂美咲)、三浦春馬(田中久)、萩原聖人(高村大助)、渡辺真起子(前木貴子)、宇野祥平(塚田心平)、韓英恵(泉芳恵)、宮澤秀羽(島田亘)、矢野聖人(城之内充)、大友律(大沢)、中田クルミ(加奈)、古川琴音(由美)、竜雷太(鹿野清)、綾戸智恵(鹿野光枝)、佐藤浩市(田中猛)、原田美枝子(野原博子)、ほか

「マークスの山」のネタバレあらすじ結末

マークスの山の紹介:1995年日本映画。目黒区で起こった暴力団員猟奇殺害事件を捜査する警視庁の合田は、捜査を進めるうち、関係者まで命を狙われるハメになり、後ろに大きな力を感じ始め…という内容のクライムサスペンス映画です。刑事合田雄一郎を主人公とした高村薫の推理小説の映画化です。
監督:崔洋一 出演者:中井貴一(合田雄一郎)、萩原聖人(水沢裕之)、名取裕子(高木真知子)、小林稔侍(林原雄三)、古尾谷雅人(肥後和己)、西島秀俊(森義孝)、小木茂光(吾妻哲郎)、笹野高史(林省三)、萩原流行(須崎靖邦)、岸部一徳(木原郁夫)、前田吟(花房課長)、遠藤憲一(有沢三郎)ほか

「カメレオン」のネタバレあらすじ結末

カメレオンの紹介:2008年日本映画。伍郎とその仲間たちが詐欺をしてお金を得ているときに、ある拉致現場に遭遇します。そのことをきっかけに、事件に巻き込まれていく話です。松田優作の遊戯シリーズ第2弾「カメレオン座の男」で企画された脚本を現代風にアレンジ。藤原竜也がカメレオンのように豹変する演技にも注目。
監督:阪本順治 出演:藤原竜也(野口伍郎)、水川あさみ(小池佳子)、塩谷瞬(春川公介)、豊原功補(木島高)、波岡一喜(吉田純)、萩原聖人(梶原悟)、ほか

「風に立つライオン」のネタバレあらすじ結末

風に立つライオンの紹介:2015年日本映画。さだまさしが1987年に発表した名曲「風に立つライオン」を自ら小説化したものを、主演・大沢たかおの要望により映画化した作品です。内戦下のアフリカ・ケニアに赴任した医師が、心に深い傷を負った少年兵と出会い、心を通わせあっていきます。
監督:三池崇史 出演者:大沢たかお(島田航一郎)、石原さとみ(草野和歌子)、真木よう子(秋島貴子)、萩原聖人(青木克彦)、石橋蓮司(村上雅行)ほか

「いけちゃんとぼく」のネタバレあらすじ結末

いけちゃんとぼくの紹介:2009年日本映画。漫画家である西原理恵子の絵本作品を原作としたCG映画。不思議な生き物「いけちゃん」は西原理恵子の長男の落書きが元となっています。主人公の男の子にしか見えない「いけちゃん」という謎の生物が、少年の親友です。少年には辛いことが次々と起こりますが、「いけちゃん」といろいろ話しをしながら成長していきます。成長するうちに少年はいろいろなことを自分自身で乗り越えられるようになります。そうするといつしか少年には「いけちゃん」が見えなくなります。少年の成長と「いけちゃん」とは何なのかという謎解きを描いている映画です。
監督: 大岡俊彦 出演者: 深澤嵐(ヨシオ)、ともさかりえ(美津子)、萩原聖人(茂幸)、蒼井優(「いけちゃん」声の出演)、モト冬樹(清じい)ほか

「カオス」のネタバレあらすじ結末

カオスの紹介:2000年日本映画。萩原聖人演じる便利屋が美しい人妻(中谷美紀)に狂言誘拐を依頼され、予定通り実行にうつします。しかしその妻は殺されてしまいます。その後死んだはずの妻を目撃した便利屋は真相の解明に乗り出します。
監督:中田秀夫 出演:萩原聖人(便利屋・黒田五郎)、中谷美紀(津島さと美)、光石研(小宮山隆幸)、國村隼(浜口警部)、ほか

「学校」のネタバレあらすじ結末

学校の紹介:1993年日本映画。山田洋次監督の構想15年間にもわたる教育をテーマにした企画を映画化したドラマ作品。東京の下町にある夜間中学校を舞台に、様々な境遇、試練、そして、学校で学ぶとは?を問いかける、生徒と先生の交流を描いたドラマ。映画「学校」はその後シリーズ化され4作品が公開されている。
監督:山田洋次 出演:西田敏行(黒井先生)、新屋英子(オモニ)、裕木奈江(みどり)、竹下景子(田島先生)、萩原聖人(カズ)、翁華栄(張 / チャン)、中江有里(えり子)、田中邦衛(イノさん)、神戸浩(修)、渥美清(八百屋の親父)、大江千里(河合茂)、笹野高史(土屋)、大和田伸也(えり子の父)、坂上二郎(リネン工場の社長)、ほか

「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」のネタバレあらすじ結末

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿の紹介:2009年日本映画。テレビ朝日にて放送中ドラマ『相棒』シリーズの脇役である米沢守を主人公としたスピンオフ作品。2008年に製作された「相棒ー劇場版ー 絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン」のスピンオフ小説を原作にした作品。
監督:長谷部安春 出演:六角精児(米沢守)、萩原聖人(相原誠)、市川染五郎(天野達之)、紺野まひる(真鍋知子/米沢知子)、片桐はいり(高橋早苗)、ほか

「雲のむこう、約束の場所」のネタバレあらすじ結末

雲のむこう、約束の場所の紹介:2004年日本映画。日本が南北に分断されているIF(イフ)の世界。約束を交わしたまま離れ離れになってしまった少年たち。衝突の緊張が走る海峡を目前に、彼らの約束は果たされるのか?
監督:新海誠 声優:吉岡秀隆(ヒロキ / 藤沢浩紀)、萩原聖人(タクヤ /
白川拓也)、南里侑香(サユリ / 沢渡佐由理)、石塚運昇(岡部)、井上和彦(富澤)、水野理紗(マキ / 笠原真希)ほか

TOP↑