ヒュー・ジャックマン映画一覧

ヒュー・ジャックマンが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「オーストラリア」のネタバレあらすじ結末

オーストラリアの紹介:2008年オーストラリア映画。オーストラリアを舞台にしたアドベンチャー大作、且つ運命的な愛の物語。主要キャストがオーストラリア出身者、作品内にもアボリジニが出てくるといった特徴がある。美術賞、作品賞、視覚賞を受賞しているだけに映像美にも見ごたえがある。
監督:バズ・ラーマン 出演:ニコール・キッドマン(レディ・サラ・シュレイ)、ヒュー・ジャックマン(ドローヴァー)、デヴィッド・ウェンハム(ニール・フレッチャー)、ブライアン・ブラウン(キング・カーニー)、ジャック・トンプソン(キプリング・フリン)、デヴィッド・ガルピリル(キング・ジョージ)、ブランドン・ウォルターズ(ナラ)、ほか

「リアル・スティール」のネタバレあらすじ結末

リアル・スティールの紹介:2011年アメリカ映画。突然生き別れた子供マックスと生活することになった主人公チャーリー。チャーリーの生きがいはロボットボクシングだけだった。連戦連敗で途方に暮れていた二人にスクラップ工場のロボットが奇跡を起こす。そして二人の関係も少しづつ変わり始めていく。
監督:ショーン・レヴィ 出演:ヒュー・ジャックマン(チャーリー・ケントン)、ダコタ・ゴヨ(マックス・ケントン)、エヴァンジェリン・リリー(ベイリー)、アンソニー・マッキー(フィン)、ケヴィン・デュランド(リッキー)、カール・ユーン(タク・マシド)、オルガ・フォンダ(ファラ・レンコヴァ)、ホープ・デイヴィス(デブラ)、ほか

「プレステージ」のネタバレあらすじ結末

プレステージ(別題:イリュージョンVS)の紹介:2006年アメリカ映画。イギリスのSF作家クリストファー・プリーストの人気小説を「メメント」のクリストファー・ノーラン監督が映画化した作品。2人のマジシャンのトリックの掛け合いに最後まで目が離せない衝撃のサスペンス人間ドラマ。
監督:クリストファー・ノーラン 出演:ヒュー・ジャックマン(ロバート・アンジャー)、クリスチャン・ベイル(アルフレッド・ボーデン)、マイケル・ケイン(カッター)、スカーレット・ヨハンソン(オリヴィア)、パイパー・ペラーボ(ジュリア・マッカロー)、レベッカ・ホール(サラ)、ほか

「グレイテスト・ショーマン」のネタバレあらすじ結末

グレイテスト・ショーマンの紹介:2017年アメリカ映画。19世紀半ばのアメリカ。貧しい仕立て屋の息子として生まれたバーナム少年は裕福な家の娘チャリティと恋に落ちる。やがて結ばれ2人の娘とともに貧しいながらも幸せに満たされた生活を送っていた。バーナムは勤めていた会社が倒産すると、長年の夢だった”バーナムの博物館”を開館。ところが人気が出ず、バーナムは娘の言葉をヒントにユニークな人を募りサーカスを結成した。家族からも存在を隠されていたほどの様々な容姿を持つパフォーマーをまとめ、ショーを華やかに展開するバーナム。やがて社交界からも一目置かれる存在となるが、一方で成功に取り憑かれていき人生を踏み外していく。グレイテスト・ショーマンは、ショービジネスの原点を築いた伝説のプロモーター、P・T・バーナムの実話にインスピレーションを受けた物語。9曲のミュージカルナンバーが彼のサクセスストーリーを彩る。
監督:マイケル・グレイシー 出演:ヒュー・ジャックマン(P・T・バーナム)、ザック・エフロン(フィリップ・カーライル)、ミシェル・ウィリアムズ(チャリティ・バーナム)、レベッカ・ファーガソン(ジェニー・リンド)、ゼンデイヤ(アン・ウィーラー)、キアラ・セトル(レティ・ルッツ)、ほか

「ソードフィッシュ」のネタバレあらすじ結末

ソードフィッシュの紹介:2001年アメリカ映画。落ちぶれた天才ハッカーがある日突然片棒を担がされる事となったのは、とある闇資金の強奪だった!最後まで展開の読めない、息をつく間もない激しい転換から目が離せない。
監督:ドミニク・セナ 出演:ジョン・トラヴォルタ(ガブリエル)、ヒュー・ジャックマン(スタンリー)、ハリー・ベリー(ジンジャー)、ドン・チードル(ロバーツ)、ヴィニー・ジョーンズ(マーコ)、ほか

「LOGAN/ローガン」のネタバレあらすじ結末

LOGAN/ローガンの紹介:2017年アメリカ映画。ウルヴァリン(ローガン)を主役にした「X-MEN」シリーズのスピンオフ作品で、本作はウルヴァリン3部作の完結作となります。ミュータントの誕生がなくなってしまった西暦2029年、不死身の能力が衰え始めたローガンがローラというミュータントの少女に出会い、エデンという場所に送り届けるために奮闘する内容となっています。
監督:ジェームズ・マンゴールド 出演者:ヒュー・ジャックマン(ローガン/X-24)、パトリック・スチュワート(チャールズ・エグゼビア/プロフェッサーX)、リチャード・E・グラント(ドクター・ライス)、ボイド・ホルブルック(ドナルド・ピアース)、スティーヴン・マーチャント(キャリバン)、ダフネ・キーン(ローラ)、ほか

「ファウンテン 永遠につづく愛」のネタバレあらすじ結末

ファウンテン 永遠につづく愛の紹介:2006年アメリカ映画。脳の腫瘍で余命の少ない妻イジーを助けようと新薬の研究に没頭する医者のトミーでしたが、ある日死を覚悟したイジーに自作の小説について聞かされます。死と再生をテーマにしたファンタジーラブストーリーです。
監督:ダーレン・アロノフスキー 出演者:ヒュー・ジャックマン(トム・クレオ)、レイチェル・ワイズ(イジー・クレオ)、エレン・バースティン(リリアン・グゼッティ)、マーク・マーゴリス(アヴィラ神父)ほか

「ヴァン・ヘルシング」のネタバレあらすじ結末

ヴァン・ヘルシングの紹介:2004年アメリカ映画。小説「吸血鬼ドラキュラ」のドラキュラとたたかうヴァンヘルシングをベースに、不死身のモンスターハンター、ヴァンヘルシングがドラキュラ伯爵の抹殺の命をうけたびに出ます。記憶をうしなっているヴァンヘルシングの過去を知るドラキュラ伯爵に、トランシルバニアの王女アナとともに立ち向かいます。
監督:スティーブン・ソマーズ 出演者:ヒュー・ジャックマン(ヴァン・ヘルシング)、ケイト・ベッキンセール(アナ・ヴァレリアス)、リチャード・ロクスバーグ(ドラキュラ伯爵)、デビッド・ウェナム(カール)ほか

「彼が二度愛したS」のネタバレあらすじ結末

彼が二度愛したSの紹介:2008年アメリカ映画。ニューヨークで働く会計士のジョナサンは同僚のセックス・クラブに参加し出会った女性Sに恋をします。しかし、Sは誘拐されてしまい、自分がある事件に巻き込まれていることにジョナサンは気づくのでした。
監督:マーセル・ランゲネッガー 出演者:ヒュー・ジャックマン(ワイアット・ボーズ)、ユアン・マクレガー(ジョナサン・マコーリー)、ミシェル・ウィリアムズ(S)ほか

「ムービー43」のネタバレあらすじ結末

ムービー43の紹介:2013年アメリカ映画。ある映画製作会社に一人の男が現れる。男はその会社のプロデューサーにいくつかの映画の脚本を持参していた。しかしそのどれもが酷い出来でプロデューサーはことごとく却下。しかしそれが男をある行動に駆り立ててしまう。ヒュー・グラント、ケイト・ウィンスレットを始めとする豪華俳優陣が集結したコメディ。
監督:ピーター・ファレリー、グリフィン・ダン、ブレット・ラトナー、スティーブン・ブリル、エリザベス・バンクス、ジェームズ・ガン、ウィル・グラハム 出演:ケイト・ウィンスレット、ヒュー・ジャックマン、クリス・プラット、アンナ・ファリス、エマ・ストーン、ユマ・サーマン、クリステン・ベル、ハル・ベリー、ジェラルド・バトラー、ジョシュ・デュアメル、リチャード・ギア、クロエ・グレース・モレッツ、ナオミ・ワッツ、テレンス・ハワード ほか

「ハッピーフィート」のネタバレあらすじ結末

ハッピーフィートの紹介:2006年オーストラリア,アメリカ映画。南極を舞台にしたコウテイペンギンのアメリカのアニメーション映画です。フルCGを使い美しい映像です。コウテイペンギンの白と黒の体は日本の学生服を思わせますし、みんな同じように育たなければ規格外にしてしまう教育体制の悪い面を指摘しています。それは日本だけでなく世界的にもしばしば見られる悪い面なのかなとも思います。教育関係に携わっている人や親子で見てほしい映画です。また音楽がすばらしいです。主題歌『Song of the Heart』は、2006年ゴールデングローブ賞主題歌賞を受賞しています。
監督:ジョージ・ミラー  声優: イライジャ・ウッド(マンブル)、ブリタニー・マーフィ(グローリア)、ヒュー・ジャックマン(メンフィス)、ニコール・キッドマン(ノーマ・ジーン)、ヒューゴ・ウィーヴィング(ノア)、ロビン・ウィリアムズ(ヒューゴ・ウィーヴィング)、ほか

「ガーディアンズ 伝説の勇者たち」のネタバレあらすじ結末

ガーディアンズ 伝説の勇者たちの紹介:2012年アメリカ映画。2012年度ゴールデングローブ賞アニメ映画賞にノミネートされたウィリアム・ジョイス原作「The Guardians of Childhood」を基にしたCGアニメーション映画。子供の安全を守るサンタクロース率いるガーディアンズ達の前にある日宿敵ブギーマン復活の知らせが届く。そしてそれに対抗するため新たなガーディアンズの候補として一人の精霊の名が上がる。「ジャック・フロスト」記憶を無くし300年の間いたずら放題だった彼に世界の命運が託される。
監督:ピーター・ラムジー 声優:ジャック・フロスト(クリス・パイン/落合佑介)、サンタクロース(アレック・ボールドウィン/土師孝也)、イースターバニー(ヒュー・ジャックマン/檀臣幸)、歯の妖精(アイラ・フィッシャー/石松千恵美)、ブギーマン(ジュード・ロウ/山路和弘)、ジェイミー(ダコタ・ゴヨ/小宮明日翔)ほか

「X-MEN:アポカリプス」のネタバレあらすじ結末

X-MEN:アポカリプスの紹介:2016年アメリカ映画。「X-MEN アポカリプス」の紹介。「X-MEN アポカリプス」は16年前の2000年公開「X-MEN」1作目の前日譚であり、X-MEN6部作の最終作でもある。紀元前3600年の最初のミュータントが、1983年によみがえり、X-MENチームが立ち向かう姿を描く。
監督:ブライアン・シンガー 出演:ジェームズ・マカヴォイ(チャールズ・エグゼビア/プロフェッサーX)、マイケル・ファスベンダー(エリック・レーンシャー/マグニートー)ほか

「PAN ネバーランド、夢のはじまり」のネタバレあらすじ結末

PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~の紹介:2015年アメリカ映画。「ピーターパン」をジョー・ライト監督が独自の観点で映画化した冒険ファンタジー。母親と別れてしまい、孤児院でいじめに合うピーター。また、別の世界で会える。そう書いてあった手紙を頼りに、別世界へ行く、成長と再会のファンタジー物語!
監督 :ジョー・ライト 出演者:ヒュー・ジャックマン(黒ひげ)、リーヴァイ・ミラー(ピーター)、ギャレット・ヘドランド(フック)、ルーニー・マーラ(タイガー・リリー)、アマンダ・サイフリッド(メアリー)、ほか

「ニューヨークの恋人」のネタバレあらすじ結末

ニューヨークの恋人の紹介:2001年アメリカ映画。1876年4月28日イースト・リバーに架かるブルックリン・ブリッジが完成し、そのお披露目式が行われていた。その式典へと来ていたレオポルド男爵は、1人の不審な男を見つけ気になる。その夜行われたレオポルドの結婚相手を決めるパーティーに、昼間見かけた男が現れた事でレオポルドは不思議な体験をする羽目になってしまうのだ。
監督:ジェームズ・マンゴールド 出演者:メグ・ライアン、ヒュー・ジャックマン、リーヴ・シュレイバー、ブレッキン・メイヤー、ナターシャ・リオンほか

1 2
TOP↑