ジェイミー・フォックス映画一覧

ジェイミー・フォックスが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ゼイ・クローン・タイローン 俺たちクローン?」のネタバレあらすじ結末

ゼイ・クローン・タイローン 俺たちクローン?の紹介:2023年アメリカ映画。アフリカ系の人が多く住む貧困層の町グレン地区。そこでドラッグディーラーをしているフォンテーン。いつものようにたんたんと仕事をこなしていると、突如として何者かに銃で撃たれてしまいます。翌朝目を覚ますと、何もなかったかのように、いつもの日常を送ろうとするフォンテーンでしたが、何人かに銃で撃たれたことを指摘されます。一体自分の身に何が起こっているのか。その場に居合わせていたポン引きのスリックとセックスワーカーのヨーヨーとともに、謎を追求します。『スター・ウォーズ』シリーズでフィン役を務めたジョン・ボイエガが主人公のフォンテーンを演じます。
監督: ジュエル・テイラー 出演: ジョン・ボイエガ(フォンテーン)、ジェイミー・フォックス(スリック)、テヨナ・パリス(ヨーヨー)、キーファー・サザーランド(ニクソン)、アルフォンス・ニコルソン(アイザック)、ほか

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のネタバレあらすじ結末

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームの紹介:2021年アメリカ映画。ミステリオによって正体を世間に暴かれ、殺人犯の容疑までかけられてしまったピーター・パーカーの人生は大混乱に陥る。高校生活最後の1年を恋人のMJ、親友のネッドと共に楽しもうとするが、正体がバレたことによりピーターの周囲の人々を混乱に巻き込んでしまう。この事態を解決するために、ピーターはかつて共にサノスと戦った魔術師ドクター・ストレンジのもとを訪ねる。全ての人から正体に関する記憶を消してほしいというピーターの願いを聞き入れたストレンジは、禁じられた魔法の呪文を唱える。しかし呪文は思いもよらぬ効果をもたらせ、多次元宇宙『マルチバース』の扉が開いてしまった。ニューヨークの街にヴィランの群れが現れ人々に危機が迫る。
監督:ジョン・ワッツ 出演:トム・ホランド(ピーター・パーカー/スパイダーマン)、ゼンデイヤ(MJ)、ベネディクト・カンバーバッチ(ドクター・ストレンジ)、ジェイコブ・バタロン(ネッド・リーズ)、ジョン・ファヴロー(ハロルド・ハッピー・ホーガン)、ウィレム・デフォー(ノーマン・オズボーン/グリーン・ゴブリン)、アルフレッド・モリーナ(オットー・オクタビアス/ドック・オク)、ジェイミー・フォックス(マックス・ディロン/エレクトロ)、トーマス・ヘイデン・チャーチ(フリント・マルコ/サンドマン)、リス・エヴァンス(カート・コナーズ/リザード)ベネディクト・ウォン(ウォン)、トニー・レヴォロリ(ユージーンフラッシュ・トンプソン)、マリサ・トメイ(メイ・パーカー)、J・K・シモンズ(J・ジョナ・ジェイムソン)、チャーリー・コックス(弁護士マット・マードック)ほか

「ソウルフル・ワールド」のネタバレあらすじ結末

ソウルフル・ワールドの紹介:2020年アメリカ映画。ディズニー・ピクサーの製作の23作目の作品となるのが本作。「モンスターズインク」「インサイドヘッド」を手掛けたピート・ドクター監督が今までのアニメ作品の子供向けな流れをすっかり排除した大人のストーリーを展開、アニメとは思えない美しい映像美にも注目したい。2021年の第93回アカデミー賞で長編アニメーション賞とオリジナル作曲賞を受賞。
監督:ピート・ドクター 声優:ジェイミー・フォックス(ジョー・ガードナー)、ティナ・フェイ(22番)、グレアム・ノートン(ムーンウィンド)、レイチェル・ハウス(テリー)、アリシー・ブラガ(カウンセラー・ジェリー)、リチャード・アイオアディ(カウンセラー・ジェリー)、フィリシア・ラシャド(リバ)、ドネル・ローリングス(デズ)、クエストラヴ・トンプソン(カーリー)、アンジェラ・バセット(ドロシア)、ダヴィード・ディグス(ポール)、ほか

「メイキング・オブ・モータウン」のネタバレあらすじ結末

メイキング・オブ・モータウンの紹介:2019年アメリカ,イギリス映画。デトロイト郊外の一軒家から世界の音楽を塗り替えた音楽レーベル<モータウン>。彼らは黒人差別、暴動や戦争など激動のアメリカでなぜ成功することができたのか?創設者ベリー・ゴーディが初めて許可を出した密着ドキュメンタリー。
監督: ベンジャミン・ターナー、ゲイブ・ターナー 出演:ベリー・ゴーディJr、スモーキー・ロビンソン、ジョン・レジェンド、エディ&プライアン・ホーランド、ドクター・ドレー、ニール・ヤング、ラオンド・ドジャー、ジェイミー・フォックス、マーサ・リーヴス、スティーヴィー・ワンダー、メアリー・ウィルソン、ヴァレリー・シンプソン、ジャクソンズ、オーティス・ウィリアムス、さム・スミス、ほか

「キングダム/見えざる敵」のネタバレあらすじ結末

キングダム/見えざる敵の紹介:2007年アメリカ映画。1996年6月26日のホバル・タワー爆破事件、2003年5月12日のリヤド居住区爆破事件というサウジアラビアで発生したテロ事件をモチーフにした社会派サスペンス映画です。サウジアラビアの外国人居住区爆破事件を捜査するためにアメリカから派遣されたFBI捜査官たちは現地警察と手を組み、国際テロ組織が関与する事件の命がけの捜査に挑んでいきます。
監督:ピーター・バーグ 出演者: ジェイミー・フォックス(ロナルド・フルーリー)、ジェニファー・ガーナー(ジャネット・メイズ)、クリス・クーパー(グラント・サイクス)、ジェイソン・ベイトマン(アダム・レビット)、アシュラフ・バルフム(アル・ガージー大佐)、アリ・スリマン(ハイサム軍曹)、ジェレミー・ピヴェン(デーモン・シュミット)、リチャード・ジェンキンス(ロバート・グレイスFBI長官)、フランシス・フィッシャー(エレイン・フラワー記者)、ダニー・ヒューストン(ギデオン・ヤング司法長官)、カイル・チャンドラー(フラン)ほか

「完全なる報復」のネタバレあらすじ結末

完全なる報復の紹介:2009年アメリカ映画。完全なる報復の紹介:強盗犯によって妻子を殺されたクライド。司法制度によって、裁かれなければならない人が野放しになってしまったことで、クライドは司法制度を正そうと、10年の準備を経て実行に移します。
監督:F・ゲイリー・グレイ 出演:ジェラルド・バトラー(クライド)、ジェイミー・フォックス(ニック)、レスリー・ビブ(サラ)、ブルース・マッギル(ジョナス)、ほか

「黒い司法 0%からの奇跡」のネタバレあらすじ結末

黒い司法 0%からの奇跡の紹介:2019年アメリカ映画。アメリカ南部、アラバマ州。若き弁護士ブライアン・スティーブンソンがハーバード・ロースクール卒業後に選んだのは、弁護士を雇う余裕のない貧しい人々を弁護する仕事だった。彼の最初の担当にして衝撃的な案件は死刑を宣告されたウォルター・マクミリアンの弁護だった。決して平等に扱われることのない人種問題をかかえる中、ブライアンは貧困者や黒人に対する偏見に立ち向かう。歴史的な闘いの実話に基づく物語。原作はブライアン・スティーブンソン著の回顧録『黒い司法 黒人死刑大国アメリカの冤罪と闘う』。
監督:デスティン・ダニエル・クレットン 出演:マイケル・B・ジョーダン(ブライアン・スティーブンソン)、ジェイミー・フォックス(ウォルター・マクミリアン)、ブリー・ラーソン(エバ・アンスリー)、ロブ・モーガン(ハーバート・リチャードソン)、ティム・ブレイク・ネルソン(ラルフ・マイヤーズ)、レイフ・スポール(トミー・チャップマン)、オシェア・ジャクソン・Jr(アンソニー・レイ・ヒントン)、カラン・ケンドリック(ミニー・マクミリアン)ほか

「フッド:ザ・ビギニング」のネタバレあらすじ結末

フッド:ザ・ビギニングの紹介:2018年アメリカ映画。領主として不自由無い生活をしてきたロビン・ロクスリーが戦争から帰ってくると自分の財産も何もかもが奪われており市民は腐敗した政府によって苦しんでいた。政府に逆襲する為表では領主として政府と親しい顔をしながら裏では顔を隠しフッドとして政府から金を盗み市民を助ける。
監督:オットー・バサースト 出演:タロン・エガートン(ロビン・ロクスリー)、ジェイミー・フォックス(ヤキヤ/ジョン)、ベン・メンデルソーン(ノッティンガム州長官)、イヴ・ヒューソン(マリアン)、ティム・ミンチン(タック修道士)、F・マーレイ・エイブラハム(枢機卿)、ジェイミー・ドーナン(ウィル)、ほか

「モンスター上司2」のネタバレあらすじ結末

モンスター上司2の紹介:2014年アメリカ映画。2011年に公開された『モンスター上司』の続編となるブラックコメディ作品です。前作で嫌な上司から解放された三人の男たちは起業を試みますが、悪徳投資家に騙されたあげくその息子の仕組んだ狂言誘拐に付き合わされることとなり・・・。
監督:ショーン・アンダース 出演者:ジェイソン・ベイトマン(ニック・ヘンドリックス)、チャーリー・デイ(デール・アーバス)、ジェイソン・サダイキス(カート・バックマン)、ジェニファー・アニストン(Dr.ジュリア・ハリス)、クリス・パイン(レックス・ハンソン)、クリストフ・ヴァルツ(バート・ハンソン)、ケヴィン・スペイシー(デビッド・ハーケン)、ジェイミー・フォックス(ディーン・“MF”・ジョーンズ)ほか

「エニイ・ギブン・サンデー」のネタバレあらすじ結末

エニイ・ギブン・サンデーの紹介:1999年アメリカ映画。秋から冬にかけて全米で日曜日ごとに開催され熱狂を集めるアメリカンフットボール。プレーオフを前に連敗続きのマイアミ・シャークスのヘッドコーチ、トニーは、クォーターバックの“キャップ”の戦線離脱や女性オーナーとの対立を乗り越えてチームを立て直すことができるだろうか。オリバー・ストーン監督が架空のプロフットボールチームを舞台にプロリーグの内情、それにこの競技への愛情も詰め込んだ作品。コミッショナー役のチャールトン・ヘストン等の豪華キャストと共に監督自身もテレビ解説者の役で出演。
監督:オリバー・ストーン 出演者:アル・パチーノ(トニー・ダマート)、キャメロン・ディアス(クリスティーナ・パグニアーチ)、デニス・クエイド(“キャップ”ジャック・ルーニー)、ジェイミー・フォックス(ウィリー・ビーメン)、ジム・ブラウン(モンテズマ・モンロー)、ローレンス・テイラー(ルーサー“シャーク”ラヴェイ)ほか

「デュー・デート」のネタバレあらすじ結末

デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~の紹介:2010年アメリカ映画。俳優を目指すイーサンと、仕事先から妻サラの出産に立ち会う為に向かったピーター。空港で2人は出会いイーサンの一言でテロに間違われ、2人は飛行機に乗れず車でアメリカを横断する旅に出る事になります。次から次に問題を起こすイーサンとイーサンの愛犬サニー、そして真面目な建築士ピーターの異色のコンビが人生最大のピンチに遭いながら旅を続ける様子を描いた最高のコメディ作品です。
監督:トッド・フィリップス 出演:ロバート・ダウニー・Jr.(ピーター)、ザック・ガリフィアナキス(イーサン)、フレンチブルドッグ(サニー)、ミシェル・モナハン(サラ)、ジェイミー・フォックス(ダリル)、ジュリエット・ルイス(ハイディ) 他

「バレンタインデー」のネタバレあらすじ結末

バレンタインデーの紹介:2010年アメリカ映画。2月14日ロサンゼルスのバレンタイン。さまざまな年齢や職業の人達の過ごし方を描いた愛がいっぱいの作品。また、恋人同士でじっくり鑑賞するとそのいろんな愛の形に感動し観る人もまた愛が深まると思われる名作です。
監督:ゲイリー・マーシャル 出演:ジェシカ・アルバ(モーリー)、キャシー・ベイツ(スーザン)、ジェシカ・ビール(カーラ)、ブラッドリー・クーパー(ホールデン)、エリック・デイン(ショーン)、パトリック・デンプシー(ハリソン)、ヘクター・エリゾンド(エドガー)、ジェイミー・フォックス(ケルビン)、ジェニファー・ガーナー(ジュリア)、トファー・グレイス(ジェイソン)、アン・ハサウェイ(リズ)、アシュトン・カッチャー(リード)、クイーン・ラティファ(ポーラ)、テイラー・ロートナー(ウィリー)、ジョージ・ロペス(アルフォンソ)、シャーリー・マクレーン(エステル)、エマ・ロバーツ(グレース)、ジュリア・ロバーツ(ケイト)、テイラー・スウィフト(フェリシア)、ほか

「荒野はつらいよ」のネタバレあらすじ結末

荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~の紹介:2014年アメリカ映画。主役のアルバートは 監督であるセス・マクファーレン氏で脚本も務め、作品は荒野での生活にうんざりする心優しい羊飼いの男性と一流の射撃の腕を持つ美女アナとの恋愛を死闘シーンもたくさんあるがコミカルなタッチで描かれています。
監督:セス・マクファーレン 出演: セス・マクファーレン(アルバート)、シャーリーズ・セロン(アナ)、アマンダ・セイフライド(ルイーズ)、ジョヴァンニ・リビシ(エドワード)、ニール・パトリック・ハリス(フォイ)、サラ・シルヴァーマン(ルース)、リーアム・ニーソン(クリンチ)、ほか

「路上のソリスト」のネタバレあらすじ結末

路上のソリストの紹介:2009年アメリカ映画。『ロサンゼルス・タイムズ』紙の記者スティーヴ・ロペスがホームレスの路上ミュウジシャン、ナサニエル・エアーズとの交流を記した連載コラムを映画化したヒューマンドラマです。ナサニエルの才能に惚れ込んだスティーヴは彼をホームレスから脱出させようとするのですが…。
監督:ジョー・ライト 出演者:ジェイミー・フォックス(ナサニエル・エアーズ)、ロバート・ダウニー・Jr(スティーヴ・ロペス)、キャサリン・キーナー(メアリー・ウェストン)、トム・ホランダー(グラハム・クレイドン)、リサ・ゲイ・ハミルトン(ジェニファー・エアーズ・ムーア)ほか

「ベイビー・ドライバー」のネタバレあらすじ結末

ベイビー・ドライバーの紹介:2017年アメリカ映画。ベイビーは天才的なドライブテクニックで犯罪者の逃亡を助ける「逃がし屋」です。交通事故の後遺症により耳鳴りがするベイビーにとって、音楽はなくてはならない相棒。ベイビーのカーチェイス・シーンに合わせて流れる音楽は、ロック・ソウル・ダンスと多彩なジャンル。幅広い世代から選ばれた音楽が鳴り響きます。音楽と映像がシンクロした新感覚映画。
監督:エドガー・ライト 出演者:アンセル・エルゴート(ベイビー)、リリー・ジェームズ(デボラ)、ケビン・スペイシー(ドク)、ジェイミー・フォックス(バッツ)、ジョン・ハム(バディ)、エイザ・ゴンザレス(ダーリン)ほか

1 2

キーワードから探す

  • 人気記事ランキング

    まだデータがありません。

TOP↑