Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

北大路欣也映画一覧

北大路欣也が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「夢千代日記」のネタバレあらすじ結末

夢千代日記の紹介:1985年日本映画。吉永小百合主演で人気を博した連続テレビドラマを映画化した作品。山間の温泉地を舞台に白血病を患う原爆被爆者の芸者夢千代と指名手配中の男との悲恋がドラマチックに描かれていきます。浦山桐郎監督の遺作となった作品です。
監督:浦山桐郎 出演者:吉永小百合(夢千代(永井左千子)、名取裕子(兎)、樹木希林(菊奴)、田中好子(紅)、小川眞由美(春川桃之介)、北大路欣也(宗方勝)ほか

「犬笛」のネタバレあらすじ結末

犬笛の紹介:1978年日本映画。秋津四郎の一人娘の良子が誕生日に事故に遭い、そのまま誘拐されました。警察は同時刻に同じ場所で起きた殺人事件を良子が目撃者したため誘拐されたのではないかと言いました。捜査が早急に打ち切られる中、四郎は飼い犬と犬笛を持ち一人で良子を探し始めました。良子は犬笛が聞こえるという異常聴力の持ち主でした…という内容のサスペンス映画です。
監督:中島貞夫 出演者:菅原文太(秋津四郎)、北大路欣也(小西友永)、原田芳雄(三枝寛二)、竹下景子(法眼規子)、酒井和歌子(秋津順子)、松下実加(良子)、三船敏郎(村田武雄)ほか

「七つの会議」のネタバレあらすじ結末

七つの会議の紹介:2018年日本映画。池井戸潤原作の社会派エンターテインメント映画「空飛ぶタイヤ」に続く第2弾です。ぐうたら社員からのパワハラ告発をきっかけに社内に思わぬ波乱が巻き起こる。その先で待っていたのは巨大企業の深い闇だった…。野村萬斎、香川照之といった豪華実力派俳優が集結。会社や仕事の「正義」と、そこで働く「意義」とは何なのか、日本企業の在り方に問題提起をする「七つの会議」は、リコール隠しや内部告発をテーマにした、働く人全てに贈る究極の企業サスペンス映画です。
監督:服澤克雄 キャスト:野村萬斎(八角民夫)、香川照之(北川誠)、及川光博(原島万二)、片岡愛之助(坂戸宣彦)、音尾琢真(三沢逸郎)、藤森慎吾(新田雄介)、朝倉あき(浜本優衣)、岡田浩暉(佐野健一郎)、木下ほうか(田部)、吉田羊(淑子)、土屋太鳳(三沢奈々子)、小泉孝太郎(奈倉翔平)、溝端淳平(星野)、春風亭昇太(飯山孝実)、立川談春(江木恒彦)、勝村政信(加茂田久司)、世良公則(村西京助)、鹿賀丈史(梨田元就)、橋爪功(宮野和広)、北大路欣也(徳山郁夫)、ほか

「冬の華」のネタバレあらすじ結末

冬の華の紹介:1978年日本映画。兄弟分を殺害した罪を償い、15年ぶりに横浜に戻ってきた幹部のヤクザ。しかし堅気となる覚悟を決めた矢先に暴力団の抗争に巻き込まれていく。高倉健主演、倉本聰脚本による異色のヤクザ映画です。
監督:降旗康男 出演者:高倉健(加納秀次)、坂田道郎(北大路欣也)、松岡洋子(池上季実子)、南幸吉(田中邦衛)、竹田乙彦(三浦洋一)、大滝秀治(一郎)、倍賞美津子(メリー)、藤田進(坂田良吉)ほか

「アシュラ」のネタバレあらすじ結末

アシュラの紹介:2012年日本映画。生まれてすぐ、母親に焼かれて食われそうになった赤ん坊が、8年後人肉を食うけだものとなって村にやって来ました。村で若狭という女性に助けられた少年は、人間の心を持つようになり・・・という1970年代のジョージ秋山の問題作と言われる超過激なアニメの劇場版です。
監督: さとうけいいち 出演者:(声)野沢雅子、こおろぎさとみ(アシュラ)、北大路欣也(法師)、林原めぐみ(若狭)、玄田哲章(地頭)、平田広明(七郎)

「モンスターストライク はじまりの場所へ」のネタバレあらすじ結末

モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所への紹介:2016年日本映画。話題の人気ゲームアプリ「モンスターストライク」の世界を舞台に主人公達が大活躍。焔レンは幼い頃に父を失い強がって生きてきた。あるきっかけから新開発のスマホゲームに触れることに。しかしそれはただのゲームではなかった。”赤いドラゴン”、策謀する自衛隊、謎のモンスターの出現。困難に直面する中、仲間との絆の大切さに気付くレン。謎が渦巻く世界には一体何が起こっているのか?
監督:江崎慎平 声優:坂本真綾(焔レン)、村中知(神倶土春馬)、Lynn(水澤葵)、木村珠莉(若葉皆実)、河西健吾(影月明)、福島潤(オラゴン)、小林祐介(焔レン 中学生)、水樹奈々(円卓の騎士王アーサー)、山寺宏一(ゲノム)、北大路欣也(石橋健太郎)、ほか

「日本侠花伝」のネタバレあらすじ結末

日本侠花伝の紹介:1973年日本映画。大正時代を舞台に、男勝りの女侠客が幾多の男との出逢いを通じて激動の時代を激しくたくましく生き抜く姿をエロスも交えて二部構成で描いた大作任侠ドラマです。
監督:加藤泰 出演者:真木洋子(近藤ミネ)、渡哲也(田中清次郎)、藤原釜足(近藤鶴吉)、村井国夫(大浜実)、曽我廼家明蝶(長田金造)ほか

「桜田門外ノ変」のネタバレあらすじ結末

桜田門外ノ変の紹介:2010年日本映画。吉村昭の同名小説を映画化した時代劇です。大老・井伊直弼を襲撃した「桜田門外の変」を、襲撃を指揮した水戸藩士・関鉄之介の視点から描いた作品です。事件のその後も描いています。
監督:佐藤純彌 出演者:大沢たかお(関鉄之介)、長谷川京子(関ふさ)、柄本明(金子孫二郎)、北大路欣也(徳川斉昭)、伊武雅刀(井伊直弼)ほか

「八甲田山」のネタバレあらすじ結末

八甲田山の紹介:1977年日本映画。1902年(明治35年)。関係が悪化したロシアとの開戦不可避と見られおり、対露戦の準備として行われた、厳冬期の八甲田山での行軍演習中に、青森の連隊が遭難。わずかな生存者のみで大多数が死亡した事件を元にし、一部フィクションも付け加えて、壮絶な世界が描かれています。
監督:森谷司郎 出演:高倉健(徳島大尉)、丹波哲郎(児島大佐)、島田正吾(友田少将)、大滝秀治(中林大佐)、北大路欣也(神田大尉)、緒形拳(村山伍長)、大竹まこと(橇隊の兵卒)、三國連太郎(山田少佐)、加山雄三(倉田大尉)、加賀まりこ(徳島妙子)ほか

「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」のネタバレあらすじ結末

インシテミル 7日間のデス・ゲームの紹介:2010年日本映画。インシテミルは、米澤穂信による日本の推理小説を映画化したものです。多少の変更はあるものの原作に沿ってストーリーは作られています。クローズド・サークルを舞台とした殺人ゲームを主題とした作品であり、心理戦を繰り広げる出演者達は、ホリプロ出身の個性あふれる有名俳優をキャスティングしたことで話題となりました。最後までハラハラさせる内容です。
監督:中田秀夫 出演:藤原竜也(結城理久彦)、綾瀬はるか(諏訪名祥子)、石原さとみ(関水美夜)、阿部力(大迫雄大)、平山あや(橘若菜)、武田真治(岩井荘助)片平なぎさ(渕佐和子)、北大路欣也(安東吉也)ほか

TOP↑