韓国映画一覧

韓国映画のネタバレあらすじ一覧です。韓流ブームで日本でもヒットした作品から、韓国国内でヒットした映画まで、様々なジャンルのオススメ韓国映画をラインナップしています。

「背徳の王宮」のネタバレあらすじ結末

背徳の王宮の紹介:2015年韓国映画。朝鮮王朝史上最悪の暴君として知られる第10代国王ヨンサングン(1476~1506)の実話を基にした歴史ドラマです。王の信頼を得ようと国中から1万人もの美女を集め、裏で王を操ろうと目論む重心、王に家族を殺され復讐を誓った女、王の寵妃に利用される野心的な芸妓などが織りなす激しい権力闘争と愛憎劇が描かれます。
監督:ミン・ギュドン 出演者:チュ・ジフン(イム・スンジェ)、キム・ガンウ(ヨンサングン)、イム・ジヨン(ダニ/ジョンファ)、チャ・ジヨン(チャン・ノクス)、イ・ユヨン(ソル・チュンメ)、チョン・ホジン (イム・サホン)、ソン・ヨンチャン(ユ・ジャグァン)ほか

「ザ・バッド・ガイズ」のネタバレあらすじ結末

ザ・バッド・ガイズの紹介:2019年韓国映画。韓国の人気俳優マ・ドンソクが出演するアクション作品。護送車襲撃が原因で多くの犯罪者が野に放たれた事で彼らを再び逮捕するため服役中の犯罪者を使って逃げた犯罪者を捕まえようとする極秘プロジェクトが始動することとなった。
監督:ソン・ヨンホ 出演:キム・サンジュン(オ・グタク)、マ・ドンソク(パク・ウンチョル)、キム・アジュン(クァク・ノスン)、チャン・ギヨン(コ・ユソン)、カン・イェウォン(ユ・ミヨン)、ほか

「京城学校:消えた少女たち」のネタバレあらすじ結末

京城学校:消えた少女たちの紹介:2015年韓国映画。日本統治下の韓国、森の中にある女学校で日本軍の命令で行われた人体実験にまつわるミステリー映画です。韓国映画ながら、先生も生徒も日本人名を持ち、韓国語と日本語でしゃべるという問題作です。
監督:イ・ヘヨン 出演者:パク・ボヨン(静子)、オム・ジウォン(加藤校長)、パク・ソダム(和恵)、コン・イェジ(優花)ほか

「7級公務員」のネタバレあらすじ結末

7級公務員の紹介:2009年韓国映画。国家情報院のベテランスパイであるスジは、恋人ジェジュンに職業を偽り忙しい日々を送っていましたが、ジェジュンから別れを告げられます。3年が経ち再会したときはジェジュンも新米国家情報員になっていたのですがジェジュンも実は職業を偽っていました。ある日捜査で向かった現場で二人は遭遇し誤解が生まれ、さらには犯人の仲間ではと疑われます。二人の誤解は解かれるのか?コミカルでアクションも見もののラブストーリーです。
監督:シン・テラ 出演:キム・ハヌル(スジ)、カン・ジファン(ジェジュン)、チャン・ヨンナム(チームリーダー ホング)、リュ・スンリョン(ウオン・ソク)、カン・シニル(ノ博士)、パク・ソンミン(ソンジュン)、ほか

「レッスル!」のネタバレあらすじ結末

レッスル!の紹介:2017年韓国映画。かつてレスリング代表選手だったギボは妻を亡くしレスリングジムを経営しながら、息子ソンウンがレスリングでオリンピックの金メダルを取ることだけを夢を見る男。そんなギボがソンウンの幼馴染ガヨンから告白を受けたことから騒動が始まります。子育てが終わった一人の男性の人生を楽しく考えさせられる映画です。
監督:キム・デウン 出演:
ユ・ヘジン(ギボ)、キム・ミンジェ(ソンウン)、イ・ソンギョン(ガヨン)、ソン・ドンイル、チン・ギョン、ナ・ムニ(ギボの母親)、ファン・ウスレ(ドナ)、ほか

「はちどり」のネタバレあらすじ結末

はちどりの紹介:2018年韓国,アメリカ映画。1990年代の韓国、その時代に生きる主人公ウニと家族や友人達のふれあいを描いた作品。中学2年生という多感で難しい世代の女の子、大人と子供の間で悩み揺れる主人公を見事に描いています。監督であるキム・ボラの初長編作品でもあります。
監督:キム・ボラ 出演:パク・ジフ(ウニ)、キム・セビョク(ヨンジ)、チョン・インギ(ウニの父)、イ・スンヨン(ウニの母)、キル・ヘヨン(ヨンジの母)、パク・スヨン、ほか

「マリン・ボーイ」のネタバレあらすじ結末

マリン・ボーイの紹介:2009年韓国映画。パラオへの移住を夢見る元韓国代表の水泳選手だったチョンスでしたが、一攫千金を夢見た闇カジノで大負けしてしまい、その借金を帳消しにするため、泳いで麻薬を密輸するマリンボーイを強要されますが、裏切り合いに巻き込まれてしまい…という内容のサスペンス映画です。
監督:ユン・ジョンソク 出演者:キム・ガンウ(ムン・チョンス)、チョ・ジェヒョン(カン・マノ)、パク・シヨン(チェ・ユリ)、イ・ウォンジョン(キム・ソング/犬の鼻)、 オム・ヒョソプ(チョ室長)、白竜(鈴木)、オ・グァンノク(パク博士)、ほか

「ブリング・ミー・ホーム 尋ね人」のネタバレあらすじ結末

ブリング・ミー・ホーム 尋ね人の紹介:2019年韓国映画。2003年に放映され、大ヒットを記録した韓国ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』で主演を務めたイ・ヨンエの、『親切なクムジャさん』(2005年)以来14年ぶりの映画出演となるミステリー・サスペンスです。6年前に行方不明となった息子を捜し続けていた看護師が、我が子に似た子を目撃したという情報を得てから遭遇することになる不思議な体験を描きます。
監督:キム・スンウ 出演者:イ・ヨンエ(ジョンヨン)、ユ・ジェミョン(ホン警長)、イ・ウォングン(スンヒョン)、パク・ヘジュン(ミョングク)、ホ・ドンウォン(ミョンドク)、ペク・チュヒ(インスク)、ソ・ヒョヌ(キム巡警)、イ・シウ(ミンス)、キム・テユル(ジホ)ほか

「少女は悪魔を待ちわびて」のネタバレあらすじ結末

少女は悪魔を待ちわびての紹介:2016年韓国映画。15年前、殺人鬼ギボムに刑事だった父親を殺された少女ヒジュが、出所したギボムに刑事たちを利用しながら復讐をしていくという、クライムサスペンスです。韓国映画らしく複雑に絡む人間関係と、予想外の展開が見どころの作品です。
監督:モ・ホンジン 出演者:シム・ウンギョン(ナム・ヒジュ)、キム・ソンオ(キム・ギボム)、ユン・ジェムン(チョ・デヨン班長)、アン・ジェホン(チャ・デソプ刑事 )、チョン・ヘギュン(ユ刑事)、ほか

「82年生まれ、キム・ジヨン」のネタバレあらすじ結末

82年生まれ、キム・ジヨンの紹介:2019年韓国映画。韓国でベストセラーとなり、日本でも販売された同名小説を映画化した作品。1982年に生まれた女性として1番多い名前の主人公が、子育てや仕事、妻として母として悩み苦しみながら生きていく様を描いています。韓国における女性の生き辛さが痛切に表現されています。
監督:キム・ドヨン 出演:チョン・ユミ(ジヨン)、コン・ユ(デヒョン)、キム・ミギョン(ミスク)、コン・ミンチョン(ウニョン)、キム・ソンチョル(ジソク)、イ・オル(ヨンス)、イ・ボンリョン(ヘス)、ほか

「ドアロック」のネタバレあらすじ結末

ドアロックの紹介:2018年韓国映画。2011年のスペイン映画『スリーピング タイト 白肌の美女の異常な夜』を韓国でリメイクしたサスペンススリラーです。豊体を単身世帯が増加する韓国・ソウルに置き換え、都心のマンションで一人暮らしをしている銀行員の女性が正体不明のストーカーによって恐怖の淵に落とされていく様を描きます。
監督:イ・クォン 出演者:コン・ヒョジン(チョ・ギョンミン)、キム・イェウォン(ヒョジュ)、キム・ソンオ(イ刑事)、チョ・ボクレ(キム・ギジョン)、イ・チョニ(ハン・ドンフン)ほか

「奴隷の島、消えた人々」のネタバレあらすじ結末

奴隷の島、消えた人々の紹介:2016年韓国映画。2014年に韓国で実際に起った新安塩田奴隷事件を題材にして作られた作品。映画では奴隷事件に絡め、凶悪殺人犯が障害者に扮して作業員として暮らしているという設定で、奴隷事件を調査に来た女性記者が巻き込まれてしまう内容です。POV手法で撮影されたフェイクドキュメントで、見ごたえのある1本です。
監督:イ・ジスン 出演者:パク・ヒョジュ(イ・ヘリ)、ペ・ソンウ(イ・サンホ)、イ・ヒョヌク(ソフ・クン)、リュ・ジュンヨル(ジウ・ホ)、チェ・イルファ(ホ社長)ほか

「Be With You ~いま、会いにゆきます」のネタバレあらすじ結末

Be With You ~いま、会いにゆきますの紹介:2018年韓国映画。2004年に映画化されて大ヒットした市川拓司の小説『いま、会いにゆきます』を韓国でリメイクしたヒューマンドラマです。韓国版のオリジナルエピソードを加えて日本でも2019年に公開された。雨の日に戻ると言い残して亡くなった妻。約束どおり夫の前に現れた妻は記憶を失っていました…。
監督:イ・チャンフン 出演者:ソ・ジソブ(ウジン)、ソン・イェジン(スア)、キム・ジファン(ジホ)、コ・チャンソク(ホング)、リー・ユジン(若き日のウジン)、キム・ヒョンス(若き日のスア)、ペ・ユラム(若き日のホング)ほか

「野球少女」のネタバレあらすじ結末

野球少女の紹介:2019年韓国映画。1996年の規約改定により女性もプロになれることになった韓国野球界を舞台に、天才と称される野球少女が幾多の困難を乗り越えてプロ入りを目指す姿を描いたスポーツドラマです。本作の主人公は実在の女性野球選手アン・ヒャンミをモデルとし、主演のイ・ジュヨンは撮影にあたり約40日間訓練を重ね、劇中の全ての野球シーンを代役なしで演じ切りました。
監督:チェ・ユンテ 出演者:イ・ジュヨン(チュ・スイン)、イ・ジュニョク(チェ・ジンテ)、ヨム・ヘラン(スインの母)、ソン・ヨンギュ(スインの父)、クァク・ドンヨン(イ・ジョンホ)、チュ・ヘウン(ハン・バングル)ほか

「ノンストップ」のネタバレあらすじ結末

ノンストップの紹介:2020年韓国映画。地上1万メートル、テロリストにハイジャックされた航空機内を舞台に、事件に巻き込まれた揚げパン屋店主とパソコン修理工の夫婦の戦い、そして夫婦の隠された正体が明るみになっていく様を描いた韓国発の超乱気流アクションです。
監督:イ・チョルハ 出演者:オム・ジョンファ(ミヨン)、パク・ソンウン(ソクファン)、ぺ・ジョンナム(ヒョンミン)、イ・ソンビン(美女/モクレン)、キム・ナムギル(高所恐怖症の男)、イ・サンユン(チョルソン)ほか

1 2 3 4 5 18

キーワードから探す

TOP↑