韓国映画一覧

韓国映画のネタバレあらすじ一覧です。韓流ブームで日本でもヒットした作品から、韓国国内でヒットした映画まで、様々なジャンルのオススメ韓国映画をラインナップしています。

「ある殺人、落葉のころに」のネタバレあらすじ結末

ある殺人、落葉のころにの紹介:2019年日本,香港,韓国映画。高校時代からつるんでいた和也、俊、知樹、英太は卒業後、恩師の後押しもあって和也の父の土建屋で働きはじめます。和也の父の会社とあって、知らぬ間に和也を頂点とする上下関係が生まれ始めます。そんな時、恩師が急死し4人の関係は崩れ始め…という内容の2019年釜山国際映画祭にてワールドプレミア上映された、ミステリアスな青春ドラマです。ストーリーの中で、殺人と思われる祖母の死がありますが、真相は一切明かされません。
監督:三澤拓哉 出演者:守屋光治(俊)、中崎敏(知樹)、森優作(和也)、永嶋柊吾(英太)、堀夏子(千里)、小篠恵奈(サキ)ほか

「沈黙、愛」のネタバレあらすじ結末

沈黙、愛の紹介:2017年韓国映画。テサングループの会長のイムは、歌手のユナと婚約。イムにはミラという娘がいます。ユナはミラと良い関係になろうと必死でしたが、ユナの過去のSEX動画が流出したのと同時に、ユナが車で弾き殺されます。犯人として逮捕されたのは娘のミラでした。イムの依頼でミラの弁護人となった女性弁護士のチェの相手は、元恋人の検事トンでした。裁判で争う二人でしたが、事態は思わぬ方向へ向かいはじめ…という内容の韓国のサスペンス映画です。
監督:チョン・ジウ 出演者:チェ・ミンシク(イム・テサン)、パク・シネ(チェ弁護士)、リュ・ジュンヨル(キム・ドンミョン)、イ・ハニ(ユナ)、イ・スギョン(ミラ)ほか

「スティール・コールド・ウインター」のネタバレあらすじ結末

スティール・コールド・ウインター ~少女~の紹介:2013年韓国映画。ソウルから田舎のスイ村の高校に転校してきたユンスは、同級生から仲間はずれにされているスケート好きの女子ヘウォンに魅かれます。やがて二人は仲良くなり話はじめます。しかし二人にはお互い複雑な過去がありました。しばらくしてヘウォンの父が惨殺され…という内容の韓国発のミステリーサスペンス映画です。高校生の恋愛映画の展開からラストは過激なシーンの連続となります。
監督:チェ・ジンソン 出演者:キム・シフ(ユンス)、キム・ユネ(ヘウォン)、オ・ヒジュン(ヒョンジュン)、イ・テヒ(ヨンジュン)ほか

「傷だらけのふたり」のネタバレあらすじ結末

傷だらけのふたりの紹介:2013年韓国映画。闇金で働くテイルは、こん睡状態の男から金の回収をしようとした時、必死で抵抗する娘のホンジョンに会い一目惚れします。借金をチャラにする代わりに毎日1時間付き合う約束をし、二人のデートが始まります。やがてホンジョンはテイルに魅かれるようになり…という内容の、韓国発の切ないラブストーリーです。
監督:ハン・ドンウク 出演者:ファン・ジョンミン(ハン・テイル)、ハン・ヘジン(チュ・ホンジョン)、クァク・ウォン(ヨンイル)、チョン・マンシク(ドゥチョル)、キム・ヘウン(ミヨン)、ナム・イル(テイルの父)、カン・ミナ(ソンジ)ほか

「今、愛する人と暮らしていますか?」のネタバレあらすじ結末

今、愛する人と暮らしていますか?の紹介:2007年韓国映画。共通の友人のクラブがオープンし、二組の夫婦が呼ばれます。倦怠期を迎え、お互い興味のなくなった夫婦は、それぞれ相手の夫や妻に興味を持ちます。数日後、別々に再会した二人は、酒を飲み話がはずみ、それぞれ不倫関係になってしまいます。夫婦としての仮面をかぶったまま、裏でお互いが友人同士と不倫をする二組のカップルの行方は…という韓国発の危ないラブストーリーです。
監督:チョン・ユンス 出演者:イ・ドンゴン(パク・ヨンジュン)、オム・ジョンファ(ソ・ユナ)、パク・ヨンウ(ジョン・ミンジェ)、ハン・チェヨン(ハン・ソヨ)ほか

「8番目の男」のネタバレあらすじ結末

8番目の男の紹介:2018年韓国映画。2008年韓国で初めて導入された国民参与裁判制度。無作為に選ばれた8人が1つの案件に挑んでいく様を描いています。実話を元に作られているのでそこに至る経緯や、制度ならではの展開がリアルに描かれているのも注目すべき所です。
監督:ホン・スンワン 出演:ムン・ソリ(キム・ジュンギョム / 裁判長)、パク・ヒョンシク(クォン・ナム / 陪審員8)、ペク・スジャン(ユン・グリム / 陪審員1)、キム・ミギョン(ヤン・チュノク / 陪審員2)、ほか

「悪の偶像」のネタバレあらすじ結末

悪の偶像の紹介:2019年韓国映画。ハン・ソッキュ、ソル・ギョング、韓国の二大スターの共演が話題になった作品。あるひき逃げ事件で加害者になった者と、息子が被害者となったその父親とが絡み合い、ラストまで息もつかせない展開が見所となっています。
監督:イ・スジン 出演:ハン・ソッキュ(ミョンフェ)、ソル・ギョング(ジュンシク)、チョン・ウヒ(リョナ)、ユ・スンモク、チョ・ビョンギュ、キム・ジェファ、ほか

「悪人伝」のネタバレあらすじ結末

悪人伝の紹介:2019年韓国映画。韓国を舞台に、正体不明の凶悪な殺人犯を追うべく、はみ出し者の暴力刑事と殺人犯に命を狙われたヤクザの組長が手を組んで追いつめていくというまさかの非常識な共同捜査の過程を描いた極悪バイオレンス・アクション映画です。カンヌ国際映画祭ミッドナイト・スクリーニング部⾨の正式上映作品に選出され、韓国本国では観客動員数300万人を超える大ヒットを記録。シルヴェスター・スタローンのプロデュースによりハリウッドでリメイクされることも決定している作品です。
監督:イ・ウォンテ 出演者:マ・ドンソク(チャン・ドンス)、キム・ムヨル(チョン・テソク)、キム・ソンギュ(カン・ギョンホ)、キム・ユンソン(チェ・ソジン)、オ・ヒジュン(キム・ドンチョル)、チェ・ミンチョル(クォン・オソン)、ユ・ジェミョン(ホ・サンド)ほか

「エクストリーム・ジョブ」のネタバレあらすじ結末

エクストリーム・ジョブの紹介:2019年韓国映画。韓国を舞台に、失敗続きの麻薬捜査班が国際犯罪組織を検挙するために何とフライドチキン屋に扮して潜伏捜査するという様を描いたアクション・コメディです。韓国本国では歴代興行収入1位・歴代観客動員数2位という空前の大ヒットとなり、ハリウッドでのリメイクも決定しています。
監督:イ・ ビョンホン 出演者:リュ・スンリョン(コ・サンギ班長)、イ・ハニ(チャン・ヨンス)、チン・ソンギュ(マ・ポンパル)、イ・ドンフィ(キム・ヨンホ)、コンミョン(キム・ジェホン)、シン・ハギュン(イ・ムベ)、オ・ジョンセ(テッド・チャン)、ソン・ヨンギュ(チェ課長)、キム・ウィソン(署長)ほか

「私の少女」のネタバレあらすじ結末

私の少女の紹介:2014年韓国映画。同性愛がバレ、漁村の警察所長として左遷されたヨンナムは、義理の父から虐待を受けているドヒという14歳の少女を見かけます。やがてドヒを父から守るため、自宅に泊めるようになったヨンナムでしたが、日を追うごとにドヒに、大人のような言動が見えはじめ…という内容の韓国のサスペンス映画です。
監督:チョン・ジュリ 出演者:ペ・ドゥナ(イ・ヨンナム)、キム・セロン(ソン・ドヒ)、ソン・セビョク(ソン・ヨンハ)ほか

「鬘 かつら」のネタバレあらすじ結末

鬘 かつらの紹介:2005年韓国映画。抗がん剤治療の末、髪を失った妹に美しい鬘をプレゼントした姉のジヒョン。余命が残りわずかな妹を思い自宅へと帰ってきたのだが、鬘を被ってから精気を取り出した妹。しかし妹は鬘に異常なまでの執着を見せはじめていくのだった。
監督: ウォン・シニョン 出演:チェ・ミンソ(スヒョン / ヒジュ)、ユソン(ジヒョン)、パン・ムンス(ギソク)、サ・ヒョンジン(ギョンジュ)、ほか

「工作 黒金星と呼ばれた男」のネタバレあらすじ結末

工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男の紹介:2018年韓国映画。1990年代に実在した韓国のスパイの実話を基に、北朝鮮内部に潜入して権力の中枢との接触に成功した韓国の工作員の運命と南北の権力者たちの闘争を描いたポリティカル・サスペンス映画です。本作はカンヌ国際映画祭のミッドナイト・スクリーニングに公式招待され、韓国を代表する映画賞である青龍映画賞・大鐘賞・百想芸術大賞などで高い評価を得ました。
監督:ユン・ジョンビン 出演者:ファン・ジョンミン(パク・ソギョン(黒金星))、イ・ソンミン(リ・ミョンウン)、チョ・ジヌン(チェ・ハクソン)、チュ・ジフン(チョン・ムテク)、キ・ジュボン(金正日)、チョン・ソリ(イ・フンソル)、キム・ウンス(キム部長)、チェヨン(ファン・ビョンチョル)、パク・ジニョン(キム・チャンヒョク)、ナム・ムンチョル(パク議員)、チェ・ビョンモ(ユ議員)、キム・イヌ(清原)ほか

「墨攻」のネタバレあらすじ結末

墨攻の紹介:2006年中国,日本,香港,韓国映画。紀元前、戦乱に明け暮れた時代の中国を舞台とした酒見賢一の歴史小説を日本・中国・香港・韓国の合作により映画化した歴史ドラマです。大国の脅威にさらされる小国に依頼された、兼愛・非攻などの思想を持つ守りのスペシャリスト“墨家”の墨者はたった一人で類稀なる戦術を張り巡らし、大軍に対抗していきます。
監督:ジェイコブ・チャン 出演者:アンディ・ラウ(革離)、アン・ソンギ(巷淹中)、ワン・チーウェン(梁王)、ファン・ビンビン(逸悦)、ウー・チーロン(子団)、チェ・シウォン(梁適)、チン・シュウホウ(牛子張)、ウー・マ(司徒)、サミー・ハン(高賀用)ほか

「ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆」のネタバレあらすじ結末

ヒマラヤ ~地上8,000メートルの絆~の紹介:2015年韓国映画。エベレストで遭難死した盟友の遺体を回収するため、「ヒューマン遠征隊」の仲間たちと共に命懸けの登山に挑んだ韓国の登山家オム・ホンギルの実話に基づいて描かれたヒューマンドラマです。雄大で壮絶な山の描写と男たちの熱い友情が克明に描かれていきます。
監督:イ・ソクフン 出演者:ファン・ジョンミン(オム・ホンギル)、チョンウ(パク・ムテク)、チョ・ソンハ(イ・ドンギュ)、キム・イングォン(パク・ジョンボク)、ラ・ミラン(チョ・ミョンエ)、キム・ウォネ(キム・ムヨン)、イ・ヘヨン(チャン・チョルグ)、チョン・ベス(チョン・ベス)、チョン・ユミ(チェ・スヨン)、ユソン(チェ・ソンホ)ほか

「シークレット」のネタバレあらすじ結末

シークレットの紹介:2009年韓国映画。街を仕切るヤクザの大物ジャッカルの弟ドンチョルが殺された。殺人現場には、ソンヨル刑事の妻ジヨンのイヤリング、ボタン、口紅の付いたグラスが残されていた。妻の犯行を疑うソンヨルは証拠を隠し別の男を犯人に仕立てようとするが、停職処分から戻ってきた相棒のチェ刑事の捜査が始まると…という内容の韓国サスペンス映画です。
監督:ユン・ジェグ 出演者:チャ・スンウォン(キム・ソンヨル)、ソン・ユナ(ユ・ジヨン)、リュ・スンリョン(ジャッカル)、パク・ウォンサン(チェ刑事)、キム・イングォン(ピョン・ソクチュン)、パク・ヒョジュ(ヘジン)ほか

1 2 3 4 5 15

キーワードから探す

TOP↑