Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

中村蒼映画一覧

中村蒼が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ポンチョに夜明けの風はらませて」のネタバレあらすじ結末

ポンチョに夜明けの風はらませての紹介:2017年日本映画。『ひゃくはち』『イノセント・デイズ』などの原作者である小説家・早見和真の同名青春小説を『世界グッドモーニング!!』の廣原暁監督が映画化した青春ロードムービーです。卒業を間近に控える三人の仲良し高校生が成り行きから父の車を奪って高校最後の旅に出、行く先々で様々な人々との触れ合いを通じて成長していきます。
監督:廣原暁 出演者:太賀(又八)、中村蒼(ジン)、矢本悠馬(ジャンボ)、染谷将太(中田)、佐津川愛美(白石愛)、阿部純子(マリア/大貫カンナ)、角田晃広(東京03)(DJジャミラ(声))、佐藤二朗(八兵衛)、西田尚美(尚美)ほか

「ひゃくはち」のネタバレあらすじ結末

ひゃくはちの紹介:2008年日本映画。早見和真の同名小説を基に、甲子園の常連である野球の強豪校に通う万年補欠の部員二人の友情と青春を描いた青春ドラマです。タイトルの“ひゃくはち(108)”とはボールの縫い目の数と人間の煩悩の数を表したものです。
監督:森義隆 出演者:斎藤嘉樹(青野雅人)、中村蒼(小林伸広)、市川由衣(相馬佐和子)、高良健吾(佐々木純平)、北条隆博(星野健太郎)、桐谷健太(コーチ)、竹内力(サンダー監督)、RED RICE(湘南乃風)、VERBAL(m-flo)ほか

「ハラがコレなんで」のネタバレあらすじ結末

ハラがコレなんでの紹介:2011年日本映画。『自分のことより、他人のこと』周りのみんなを元気にする、“粋”な妊婦ヒーローの誕生!妊娠9か月のシングルマザーが人々を救っていく姿をコメディタッチで描いた人情ドラマです。
監督:石井裕也 出演:仲里依紗(原光子)、中村蒼(児玉陽一)、稲川実代子(清)、並樹史朗(原芳隆)、竹内都子(原早苗)、大野百花(原光子 / 小学生)、鈴木励和(齋藤水生)、近藤芳正(斉藤)、螢雪次朗(加藤)、斉藤慶子(ママ)、石橋凌(児玉次郎)、ほか

「マイ・バック・ページ」のネタバレあらすじ結末

マイ・バック・ページの紹介:2011年日本映画。妻夫木聡と松山ケンイチを主演に迎えて、1970年前後の学生運動が盛んだった頃を舞台にしたヒューマンドラマ。川本三郎の同名小説を元に映画化。理想を追う記者が左翼思考の学生と出会い、奇妙な絆で繋がっていく社会派映画。
監督:山下敦弘 出演:妻夫木聡(沢田雅巳)、松山ケンイチ(梅山 / 片桐優)、忽那汐里(倉田眞子)、石橋杏奈(安宅重子)、韓英恵(浅井七恵)、中村蒼(柴山洋)、中野英樹(津川 / 週刊東都記者)、山崎一(徳山健三 / 週刊東都デスク)、中村育二(島木武夫 / 週刊東都編集長)、菅原大吉(小林 / 東都ジャーナル編集長)、三浦友和(白石 / 東都新聞社社会部部長)、ほか

「空飛ぶタイヤ」のネタバレあらすじ結末

空飛ぶタイヤの紹介:2018年日本映画。大ヒットドラマ『半沢直樹』や『下町ロケット』の作者として知られる池井戸潤のベストセラー小説の映画化。ある日突然起こったトレーラー事故により、整備不良を疑われた小さな運送会社の社長がそのトレーラーの生産者である財閥系の巨大自動車メーカーに戦いを挑む物語。主演にTOKIOの長瀬智也を迎え、ディーン・フジオカ、高橋一生と豪華キャストが集結。三菱自動車のリコール隠し事件を本作のモデルとしている。
監督:本木克英 出演:長瀬智也(赤松徳郎)、ディーン・フジオカ(沢田悠太)、高橋一生(井崎一亮)、深田恭子(赤松史絵)、寺脇康文(高幡真治)、小池栄子(榎本優子)、ムロツヨシ(小牧重道)、中村蒼(杉本元)、柄本明(野村征治)、佐々木蔵之介(相沢寛久)、六角精児(谷山耕次)、升毅(巻田三郎)、笹野高史(宮代直吉)、岸部一徳(狩野威)、ほか

「HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY」のネタバレあらすじ結末

HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKYの紹介:2017年日本映画。EXILEのリーダーHIROが総合プロデュースを手掛け、EXILE TRIBEを筆頭に豪華出演者が集結した総合エンターテインメントプロジェクトの劇場版で、スピンオフ作品『HiGH&LOW THE RED RAIN』を挟んだ第3弾です。第1作『HiGH&LOW THE MOVIE』でSWORD地区を守るために共闘した五大勢力が、地区の支配を目論む巨大暴力団や第1作で対峙した組織との新たな抗争に突入していきます。
監督:久保茂昭、中茎強 出演者:AKIRA(琥珀)、青柳翔(九十九)、TAKAHIRO(雨宮雅貴)、登坂広臣(雨宮広斗)、岩田剛典(コブラ)、鈴木伸之(ヤマト)、町田啓太(ノボル)、山下健二郎(ダン)、佐藤寛太(テッツ)、佐藤大樹(チハル)、黒木啓司(ROCKY)、ほか

「トワイライト ささらさや」のネタバレあらすじ結末

トワイライト ささらさやの紹介:2014年日本映画。落語家という、これ以上ないはまり役を演じた大泉洋。大泉洋が主演を務める映画らしく、笑える要素がふんだんにありながら、最後は感動できる爽やかな仕上がりとなっている。
監督:深川栄洋 出演:新垣結衣(サヤ)、大泉洋(ユウタロウ)、中村蒼(佐野)、福島リラ(エリカ)、寺田心(ダイヤ)、石橋凌(ユウタロウの父)、ほか

「東京難民」のネタバレあらすじ結末

東京難民の紹介:2013年日本映画。福澤徹三の同名小説を映画化した社会派ドラマです。学費を滞納した一人の若者が危険なバイトや裏社会と関わりを持つ姿を通して、現代社会が抱える闇に迫ります。
監督:佐々部清 出演者:中村蒼(時枝修)、大塚千弘(北条茜)、青柳翔(順矢)、山本美月(川辺瑠衣)、金子ノブアキ(児玉篤志)ほか

「BECK」のネタバレあらすじ結末

BECK(ベック)の紹介:2010年日本映画。ハロルド作石の同名人気漫画を映画化したものです。バンドに青春の全てを賭けた若者たちの群像が描かれています。
監督:堤幸彦 出演者:水嶋ヒロ(南竜介)、佐藤健(田中幸雄(コユキ))、桐谷健太(千葉恒美)、中村蒼(桜井裕志(サク))、向井理(平義行)ほか

「嫌な女」のネタバレあらすじ結末

嫌な女の紹介:2016年日本映画。女優の黒木瞳、初監督作品。桂望実のベストセラー作品の映画化。立場や境遇がまるで異なる2人の女同士のいとこの、奇妙でおかしな絆を描いた作品。吉田羊が弁護士役、木村佳乃が天才詐欺師の役を演じる。
監督:黒木瞳 出演者:吉田羊(石田徹子)、木村佳乃(小谷夏子)、中村蒼(磯崎賢)、古川雄大(太田俊輔)、佐々木希(神谷真里菜)ほか

「バースデーカード」のネタバレあらすじ結末

バースデーカードの紹介:2016年日本映画。優しい両親と弟に囲まれて育った紀子。しかし紀子が10才の時、母親が亡くなってしまいます。亡き母との約束通り、毎年、誕生日の日にバースデーカードを受け取る紀子。そこには母親からの温かいメッセージなどが書かれており…。バースデーカードを通して母娘の深い絆を描く人間ドラマ。普通の女の子が1人の女性として成長し幸せを掴むまでの過程描いています。
監督:吉田康弘 出演:橋本愛(鈴木紀子(17-25歳))、ユースケ・サンタマリア(鈴木宗一郎)、須賀健太(鈴木正男)、中村蒼(立石純)、木村多江(石井沙織)、谷原章介(谷原章介)、洞口依子(美津代)、宮崎あおい(鈴木芳恵)、ほか

「潔く柔く」のネタバレあらすじ結末

潔く柔く きよくやわくの紹介:2013年日本映画。高校時代、幼馴染で好きだった春田を交通事故で無くしたカンナは、8年経った今、精神的には15歳から成長していませんでした。そんなカンナの前に、お調子者の赤沢が現れました。しかし赤沢もまた子供時代の出来事にひきずられていました。それぞれ消えない過去の傷を持っている二人が出会い、その出会いから過去の傷を乗り越えようとするラブストーリーです。いくえみ綾による人気少女マンガの映画化です。
監督:新城毅彦 出演者:長澤まさみ(瀬戸カンナ)、岡田将生(赤沢禄)、高良健吾(春田一恵)、波瑠(川口朝美)、中村蒼(真山稔邦)、古川雄輝(小峰清正)、平田薫(千家百加)、田山涼成(バーのマスター)、MEGUMI(野原チカコ)、池脇千鶴(柿之内愛実)、大滝愛結(柿之内睦実)ほか

「大奥<男女逆転>」のネタバレあらすじ結末

大奥の紹介:2010年日本映画。男女逆転の大奥という設定で大ヒットしたよしながふみの漫画を映画化したものです。今回は徳川吉宗の時代をピックアップして、嵐の二宮和成を主演に迎え、徳川吉宗を柴崎コウが演じています。質素倹約を信条に賢く政治を進めた吉宗の大奥での采配を描いています。
監督:英勉 出演:二宮和成(水野祐之進)、柴崎コウ(徳川吉宗)、堀北真希(お信)、大倉忠義(鶴岡)、玉木宏(松嶋)、佐々木蔵之助(藤波)、中村蒼(垣添)ほか

「恋空」のネタバレあらすじ結末

恋空(こいぞら)の紹介:2007年日本映画。あの時出会わなければ、何事もなく過ぎるはずだった高校生活。一生一緒にいたいと決めたけれど、そう思った時には遅かった…。忘れることのできない恋を描いた物語。恋空は携帯Webサイトに掲載された小説が評判になり書籍化、そして映画化されました。女子高校生があらゆる壁を乗り越えながら、一人の男性を愛し続ける物語で、展開にスピード感があり、見ている方は終始はらはらさせられる展開になっています。恋空は多くの女子高生が波を流した映画とも言われています。
監督:今井夏木 出演:新垣結衣(田原美嘉)、三浦春馬(桜井弘樹 / ヒロ)、小出恵介(福原優)、香里奈(ミナコ)、臼田あさ美(咲)、中村蒼(ノゾム)、波瑠(亜矢)、深田あき(田原さおり)、山本龍二(桜井博一)、麻生祐未(桜井明美)、高橋ジョージ(田原勝治)、浅野ゆう子(田原安江)、ほか

「図書館戦争 THE LAST MISSION」のネタバレあらすじ結末

映画 図書館戦争 THE LAST MISSION(ラストミッション)の紹介:2015年日本映画。有川浩の小説「図書館戦争」を映画化した図書館戦争シリーズ2作目『図書館戦争 THE LAST MISSION』。メディアを取り締まる法律が施行されている正化(せいか)という元号の近未来日本を舞台に、表現の自由を守る図書館の自衛武装組織である図書隊の戦いと隊員たちの恋愛模様を描くエンターテインメント大作。
監督:佐藤信介 出演者:岡田准一(堂上篤)、榮倉奈々(笠原郁)、田中圭(小牧幹久)、福士蒼汰(手塚光)、西田尚美(折口マキ)、橋本じゅん(玄田竜助)、土屋太鳳(中澤毬江)、松坂桃李(手塚慧)、栗山千明(柴崎麻子)、石坂浩二(仁科巌)、中村蒼(朝比奈修二)ほか

TOP↑