Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

最新映画一覧

最新映画のネタバレあらすじ一覧です。劇場公開中の新作映画、新作レンタル作品、動画配信サービスやテレビで人気のおすすめ映画、人気ランキング上位の作品や、劇場未公開映画など、上映中の映画から今話題の映画まで、最新映画のあらすじを結末まで解説します。

「顔たち、ところどころ」のネタバレあらすじ結末

顔たち、ところどころの紹介:2017年フランス映画。ヌーヴェルヴァーグの祖母と呼ばれ女性映画監督の先駆者であり、2015年にはカンヌ映画祭で史上6人目のパルム・ドール名誉賞受賞者のアニエス・ヴァルダ。そして大都市から紛争地帯、東日本大震災直後の日本でも、そこに住む人々のポートレートを貼り出す参加型アートプロジェクト「Inside Out(インサイド・アウト)」で知られる正体不明のフランス人アーティストJR(ジェイアール)。そんな2人がフランスの田舎を旅しながら人々とのあたたかい触れ合いを通じて作品を作り出していくドキュメンタリー。監督・出演:アニエス・ヴァルダ、JR

「ザ・プレデター」のネタバレあらすじ結末

ザ・プレデターの紹介:2018年アメリカ映画。1987年の『プレデター』で初めてスクリーンに姿を現したヒト型エイリアン、プレデター。筋骨隆々のボディと多彩なハイテク武器を装備した最凶戦士プレデターが驚異的な進化を遂げて復活。元特殊部隊マッケナの息子ローリーが謎の装置を起動させ、発信されたシグナルによりプレデターを呼び寄せてしまう。他の種のDNAを取り込んで恐るべき進化を続けるこの凶悪モンスターに立ち向かうのは”ルーニーズ”と呼ばれるならず者の元兵士たち。壮大なスケールのSFアクションを父子の絆と心に傷を負った男たちの友情のドラマと共に描く。
監督:シェーン・ブラック 出演:ボイド・ホルブルック(クイン・マッケナ)、トレヴァン・ローズ(ネブラスカ・ウィリアムズ)、ジェイコブ・トレンブレイ(ローリー・マッケナ)、キーガン=マイケル・キー(コイル)、オリヴィア・マン(ドクター・ケイシー・ブラケット)、トーマス・ジェーン(バクスリー)、アルフィー・アレン(リンチ)、スターリング・K.ブラウン(トレーガー)ほか

「リグレッション」のネタバレあらすじ結末

リグレッションの紹介:2015年スペイン,カナダ映画。娘への暴行で逮捕された父親、容疑は認めても暴行の詳細は覚えていないという不可解な事件が起こります。担当刑事は心理学者を使い、父親と被害者の娘の記憶を回復させ事件の謎を解明しようとします。二人の記憶が蘇るにつれて、担当刑事は背後に恐ろしいカルト教団の魔の手があることに気がつきます。刑事は事件の謎を解明できるのでしょうか?『リグレッション』は2018年に日本公開となったエマ・ワトソン出演のサスペンス・スリラー映画です。
監督:アレハンドロ・アメナーバル 出演:イーサン・ホーク(ブルース・ケナー刑事)、エマ・ワトソン(アンジェラ・グレイ)、デヴィッド・シューリス(ケネス・レインズ)、ロテール・ブリュトー(牧師)、デイル・ディッキー(ローズ・グレイ)、ダーヴィッド・デンシック(ジョン・グレイ)、ピーター・マクニール(クリーヴランド)、デヴォン・ボスティック(ロイ・グレイ)、アーロン・アシュモア(ジョージ・ネスビット刑事)、ほか

「未来のミライ」のネタバレあらすじ結末

未来のミライの紹介:2018年日本映画。『バケモノの子』『サマーウォーズ』などの細田守監督による長編アニメ映画。兄ちゃんになった4歳のくんちゃんは、一人遊びの最中に中庭で不思議な体験をする。そして曽祖父のいた過去まで遡ったくんちゃんは?
監督:細田守 声優:上白石萌歌(くんちゃん)、黒木華(ミライちゃん)、星野源(おとうさん)、麻生久美子(おかあさん)、宮崎美子(ばあば)、役所広司(じいじ)、福山雅治(青年)、ほか

「累 かさね」のネタバレあらすじ結末

累 ―かさね―の紹介:2018年日本映画。松浦だるまの同盟コミックを「ストロベリーナイト」「脳内ポインズンベリー」の佐藤祐市監督が実写化。キスをする事で顔を入れ替える事が出来る不思議な口紅に人生を狂わされていく2人の女性を描く。天性の演技力を持ちながら醜い容姿の累を芳根京子、圧倒的な美貌を持つニナを土屋太鳳が演じる。
監督:佐藤祐市 出演:土屋太鳳(丹沢ニナ)、芳根京子(淵累)、浅野忠信(羽生田釿互)、横山裕(鳥合零太)、筒井真理子(淵峰世)、檀れい(淵透世)、ほか

「MEG ザ・モンスター」のネタバレあらすじ結末

MEG ザ・モンスターの紹介:2018年アメリカ映画。深海から突如現れた巨大サメ「メガロドン」が人々を襲うパニック映画。レスキューダイバー、ジョナスを「トランス・ポーター」「ワイルド・スピード」シリーズのジェイソン・ステイサム、研究者のスーインを「バイオハザードV リトリビューション」のリー・ビンビンが演じる。監督は「ナショナル・トレジャー」シリーズのジョン・タートルトーブ。
監督:ジョン・タートルトーブ 出演:ジェイソン・ステイサム(ジョナス・テイラー)、リー・ビンビン(スーイン)、レイン・ウィルソン(ジャック・モリス)、ルビー・ローズ(ジャックス)、マシ・オカ、クリフ・カーティス、ほか

「寝ても覚めても」のネタバレあらすじ結末

寝ても覚めてもの紹介:2018年日本映画。麦(バク)は予測不能の自由人。3年後に出会った亮平は優しい、気遣いの人。朝子が愛した二人の男は全く違う人なのに同じ顔だった。朝子のリアクションがスリリングなラブストーリー。『ハッピーアワー』が数々の映画賞に輝いた濱口竜介監督が柴崎友香の小説を映画化。第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品された。
監督:濱口竜介 出演者:東出昌大(丸子亮平/鳥居麦)、唐田えりか(泉谷朝子)、瀬戸康史(串橋耕介)、山下リオ(鈴木マヤ)、伊藤沙莉(島春代)、渡辺大知(岡崎伸行)、仲本工事(平川)、田中美佐子(岡崎栄子)その他

「チャーチル ノルマンディーの決断」のネタバレあらすじ結末

チャーチル ノルマンディーの決断の紹介:2017年イギリス映画。あの“ダンケルク”の作戦から4年…。第二次世界大戦時の英国首相ウィンストン・チャーチルが苦悩しながらも史上最大の作戦とうたわれたノルマンディー上陸作戦決行を決断するまでの96時間を描いた歴史ドラマです。
監督:ジョナサン・テプリツキー 出演者:ブライアン・コックス(ウィンストン・チャーチル)、ミランダ・リチャードソン(クレメンティーン・チャーチル)、ジョン・スラッテリー(ドワイト・D・アイゼンハワー)、エラ・パーネル(ヘレン・ギャレット)、ジェームス・ピュアフォイ(ジョージ6世)ほか

「英国総督 最後の家」のネタバレあらすじ結末

英国総督 最後の家の紹介:2017年イギリス映画。1947年、インドが英国から独立する前夜を舞台に、最後のインド総督として赴任した英国貴族ルイス・マウントバッテン卿とその家族の姿、そして総督の元で働くインド人青年とイスラム教徒の女性秘書との悲恋を描いた歴史ドラマです。
監督:グリンダ・チャーダ 出演者:ヒュー・ボネヴィル(ルイス・マウントバッテン)、ジリアン・アンダーソン(エドウィナ・マウントバッテン)、マニシュ・ダヤル(ジート・クマール)、フマー・クレイシー(アーリア)、デヴィッド・ヘイマン(エワート)、マイケル・ガンボン(ヘイスティングス・イズメイ)、サイモン・キャロウ(シリル・ラドクリフ)ほか

「500ページの夢の束」のネタバレあらすじ結末

500ページの夢の束 の紹介:2017年アメリカ映画。自閉症のためカルフォルニア州オークランドのグループホームに暮らす若い女性、そんな彼女の生きがいはスタートレックを見ること。そしてグループホームを出て自立し姉とその赤ちゃんと一緒に暮らすことです。ある日、目にしたスタートレックの脚本コンテストに応募するも、郵送では間に合いません。彼女はオークランドからハリウッドまで約600キロを自力で向かい500ページの脚本を届けようとします。彼女の夢と希望のこもった500ページの脚本は届くのでしょうか?『500ページの夢の束』は自閉症の女性が脚本作成と旅をとうして自立していく姿を描き批評家からも好意的に受け止められた映画です。
監督:ベン・リューイン 出演:ダコタ・ファニング(ウェンディ)、トニ・コレット(スコッティ)、アリス・イヴ(オードリー)、リヴァー・アレクサンダー、マイケル・スタール=デヴィッド、ほか

「君の膵臓をたべたい(アニメ版)」のネタバレあらすじ結末

君の膵臓をたべたいの紹介:2018年日本映画。2017年に実写映画も公開された住野よるのデビュー作『君の膵臓をたべたい』が待望の劇場版アニメ化。主人公「僕」は、映画やテレビドラマなどで注目される若手実力派俳優の高杉真宙が声優を務める。難しい役どころの桜良には、アニメや吹き替えで活躍中の人気声優Lynn。監督はスタジオヴォルンの牛嶋新一郎。初監督作とは思えない巧みな演出と美しい映像で珠玉の作品が出来上がった。人気上昇中のバンド“sumika”が3曲を提供しているのも話題となっている。
監督・脚本:牛嶋新一郎 声優: 高杉真宙(「僕」、志賀春樹)、Lynn(山内桜良)、藤井ゆきよ(恭子)、内田雄馬(隆弘)、福島潤(ガム君)、田中敦子(「僕」の母)、三木眞一郎(「僕」の父)、和久井映見(桜良の母)ほか

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」のネタバレあらすじ結末

SUNNY 強い気持ち・強い愛の紹介:2018年日本映画。韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』のリメイク版で舞台を日本に移して描かれる。サラリーマンの夫と高校生の娘を持つアラフォー主婦の奈美は平凡だが幸せな日々を過ごしていた。そんなある日、母が入院して病院へ。その帰りに同じ病院では高校時代に仲の良かった友人も入院していた。奈美は余命一ヶ月の友人 芹香から昔の仲間に会いたいと言われて探すことに。しかし、20年も前のことでなかなか消息がわからず、状況もずいぶん変わってしまっていた。果たして芹香が生きている間に6人の仲間全員に会わせてあげることができるのでしょうか?
監督:大根仁 キャスト:篠原涼子(奈美/現在)、小池栄子(裕子/現在)、ともさかりえ(心/現在)、渡辺直美(梅/現在)、板谷由夏(芹香/現在)、広瀬すず(奈美/90年代)、池田エライザ(奈々/90年代)、山本舞香(芹香/90年代)、野田美桜(裕子/90年代)、田辺桃子(心/90年代)、富田望生(梅/90年代)、三浦春馬(藤井渉)、リリー・フランキー(中川)、ほか

「アントマン&ワスプ」のネタバレあらすじ結末

アントマン&ワスプの紹介:2018年アメリカ映画。アントマンことスコット・ラングは「シビル・ウォー」でキャプテン・アメリカに加担したため、ソコヴィア協定違反により2年間の自宅謹慎をうけていた。スコットの身勝手な行動により警察から追われる身となったピム博士と娘のホープは妻であり母であるジャネットを量子世界から見つけ出すために密かに研究を重ねていた。そこへ突如現れた、どんなものでも自由にすり抜けることのできる謎の美少女”ゴースト”。彼女によってラボが狙われることとなる。2015年公開の『アントマン』に続く第2作目。マーベル・シネマティック・ユニバースシリーズとしては第20作目として、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』との関連、または『アベンジャーズ4(仮題)』への繋がりとして重要な作品。
監督:ペイトン・リード 出演:ポール・ラッド(スコット・ランド/アントマン)、エヴァンジェリン・リリー(ホープ・ヴァン・ダイン/ワスプ)、マイケル・ダグラス(ハンク・ピム博士/初代アントマン)、ハナー・ジョン・カメン(エイヴァ/ゴースト)、ウォルトン・ゴギンズ(ソニー・バーチ)、マイケル・ペーニャ(ルイス)、ティップ・”T.I.”・ハリス(デイヴ)、デヴィッド・ダストマルチャン(カート)、ローレンス・フェッシュバーン(ビル・フォスター)、ミシェル・ファイファー(ジャネット・ヴァン・ダイン/初代ワスプ)ほか

「追想(2018年)」のネタバレあらすじ結末

追想の紹介:2018年イギリス映画。イギリス人作家イアン・マキューアンの小説「初夜」を著者自身の脚本で映画化したドラマです。1960年代、それぞれの家庭環境を乗り越えて結ばれた、幸せいっぱいなはずだった新婚夫婦の人生は、新婚旅行先での初夜での出来事をきっかけに変わり始めていきます…。
監督:ドミニク・クック 出演者:シアーシャ・ローナ(フローレンス・ポンティング)、ビリー・ハウル(エドワード・メイヒュー)、エミリー・ワトソン(ヴァイオレット・ポンティング)、アンヌ=マリー・ダフ(マージョリー・メイヒュー)、エイドリアン・スカーボロー(ライオネル・メイヒュー)、サミュエル・ウェスト(ジェフリー・ポンティング)、アンナ・バージェス(アン・メイヒュー)、ミア・バージェス(ハリエット・メイヒュー)ほか

「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」のネタバレあらすじ結末

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男の紹介:2017年スウェーデン,デンマーク,フィンランド映画。テニス史上に残る名勝負と言われる1980年ウィンブルドンの決勝「ボルグ対マッケンローの対決」は単に素晴らしい試合というだけでなく、二人のキャラクターの違いも話題になりました。北欧出身の冷静なボルグとアメリカ出身で激しい気性のマッケンローはウィンブルドンのコートでぶつかりますが、勝者はどちらに?『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』はテニスの名勝負を二人の少年時代から映画化したものです。
監督: ヤヌス・メッツ 出演:スヴェリル・グドナソン(ビヨン・ボルグ)、シャイア・ラブーフ(ジョン・マッケンロー)、ステラン・スカルスガルド(レナート)、ツヴァ・ノヴォトニー(マリアナ)、ほか

1 2 3 4 5 25
TOP↑