ニコラス・ホルト映画一覧

「ウォーム・ボディーズ」のネタバレあらすじ結末

ウォーム・ボディーズの紹介:2013年アメリカ映画。アイザック・マリオンの小説「ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語」を映画化したゾンビロマンス。ゾンビと人間が対峙する近未来で、人間の女性に惹かれてしまったゾンビの青年の恋模様を描く。
監督 :ジョナサン・レヴィン 出演:ニコラス・ホルト(R)、テリーサ・パーマー(ジュリー)、ロブ・コードリー(M)、デイヴ・フランコ(ペリー)、アナリー・ティプトン(ノラ)、コリー・ハードリクト(ケヴィン)ほか

「マッドマックス 怒りのデスロード」のネタバレあらすじ結末

マッドマックス 怒りのデス・ロードの紹介:2015年アメリカ作品。前作『マッドマックス/サンダードーム』以来27年ぶりとなったシリーズ第4作です。マッドマックスシリーズの生みの親であるジョージ・ミラーがメガホンを執り、今作から主人公マックス役が初代メル・ギブソンから2代目トム・ハーディにバトンタッチしています。核戦争で荒廃した近未来を舞台に、辿り着いた土地を仕切る集団に捕らえられたマックスが。集団を裏切った女将軍と共に新たな闘いに突入する姿を描きます。第88回アカデミー賞では10部門にノミネートされ、衣装デザイン賞・美術賞・メイクアップ&ヘアスタイリング賞・編集賞・音響編集賞・録音賞の6部門で受賞する快挙を成し遂げています。
監督:ジョージ・ミラー 出演者:トム・ハーディ(マクシミリアン・“マックス”・ロカタンスキー)、シャーリーズ・セロン(フュリオサ・ジョ・バサ)、ニコラス・ホルト(ニュークス)、ヒュー・キース・バーン(イモータン・ジョー)、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー(スプレンディド)、ゾーイ・クラヴィッツ(トースト)、ライリー・キーオ(ケイパブル)、アビー・リー・カーショウ(ダグ)、コートニー・イートン(フラジール)、ネイサン・ジョーンズ(リクタス・エレクタス)ほか

1 2

キーワードから探す

TOP↑