Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

大沢たかお映画一覧

大沢たかおが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「キングダム」のネタバレあらすじ結末

キングダムの紹介:2019年日本映画。紀元前の中国を舞台に、天下の大将軍を夢見る少年と若き王が、困難に立ち向かいながら中華統一を目指す壮大な物語。原泰久原作の漫画は単行本54巻(映画公開日現在)にもおよぶ超人気シリーズで「実写化は不可能」といわれていた。今回原作者が脚本に全面協力、アクションを得意とする佐藤信介監督がメガホンをとり、ファンを納得させる映画が完成した。驚くべきは俳優陣の再現度の高さだ。主演の山﨑賢人はもちろん、肉体改造した大沢たかおや二役に挑んだ吉沢亮など、見ないと損するレベルの作品に仕上がっている。
監督:佐藤信介 キャスト: 山﨑賢人(信)、吉沢亮(漂/嬴政:二役)、長澤まさみ(楊端和)、橋本環奈(河了貂=てん)、本郷奏多(成蟜)、石橋蓮司(竭氏)、加藤雅也(肆氏)、宇梶剛士(魏興)、高島政宏(昌文君)、満島真之介(壁)、要潤(騰)、大沢たかお(王騎)、ほか

「子ぎつねヘレン」のネタバレあらすじ結末

子ぎつねヘレンの紹介:2005年日本映画。写真家・エッセイストとして活躍する獣医・竹田津実のノンフィクション『子ぎつねヘレンがのこしたもの』を原作にした、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009ファンタランド大賞受賞作です。「忘れない―。あの春、かけがえのない友だちと出会ったことを。」というキャッチで、目と耳が不自由な子ぎつねヘレンと一人の少年の交流を描いた感動の物語です。
監督:河野圭太 出演者:大沢たかお(矢島幸次)、松雪泰子(大河原律子)、深澤嵐(大河原太一)、小林涼子(矢島美鈴)、田波涼子(山口先生)、阿部サダヲ(派出所の警官)、吉田日出子(森に住む謎の老婆)、藤村俊二(上原教授)、ほか

「ラブファイト」のネタバレあらすじ結末

ラブファイトの紹介:2008年日本映画。大沢たかお初の映画プロデュースをした映画「ラブファイト」。幼い頃からいじめられっ子の稔と、彼を守るために喧嘩が強くなった亜紀。ボクシングを通して様々な人と出会う二人の、青春ラブストーリー。
監督:成島出 出演:林遣都(稔)、北乃きい(亜紀)、大沢たかお(大木)、桜井幸子(順子)、波岡一喜(タケ)、藤村聖子(恭子)、鳥羽潤(芹沢)、ほか

「眉山 -びざん-」のネタバレあらすじ結末

眉山 -びざん-の紹介:2007年日本映画。さだまさしのベストセラー小説を映画化した作品。徳島県を舞台に父を知らず寂しさを抱えながら生きてきた娘が余命僅かとなった母との絆を取り戻していく様を描いたヒューマンドラマです。
監督:犬童一心 出演者:松嶋菜々子(河野咲子)、大沢たかお(寺澤大介)、宮本信子(河野龍子)、円城寺あや(大谷啓子)、山田辰夫(松山賢一)、黒瀬真奈美(河野咲子 – 14歳)、永島敏行(島田修平)、中原丈雄(小畠剛)、金子賢(吉野三郎)、本田博太郎(綿貫秀雄)、夏八木勲(篠崎孝次郎)、ほか

「荒神」のネタバレあらすじ結末

荒神の紹介:2002年日本映画。戦で傷ついた侍二人が山奥の一軒の寺に迷い込んでしまいます。そこには女と自分を荒神だという男が住んでいました。生き残った一人の侍に荒神が酒を飲みながら話をするうちに・・・という話。ラストでもう一人出演するが、実質3人だけの物語。
監督:北村龍平 出演者:大沢たかお(侍)、加藤雅也(荒神)、魚谷佳苗(女) ほか

「BALLAD 名もなき恋のうた」のネタバレあらすじ結末

BALLAD 名もなき恋のうたの紹介:2009年日本映画。戦国時代にタイムスリップした真一一家を中心にしたアニメ映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』を原案に、「守ることが,愛することだった。祈ることが,愛することだった。」というキャッチコピーで、草彅剛が演じる1人の武士と新垣結衣が演じるお姫様の恋物語を中心した時代劇映画です。
監督:山崎貴 出演:草なぎ剛(井尻又兵衛)、新垣結衣(廉姫)、大沢たかお(大倉井高虎)、夏川結衣(川上美佐子)、筒井道隆(川上暁)、武井証(川上真一)、吹越満(仁右衛門)、斉藤由貴(お里)、吉武怜朗(文四郎)、ほか

「地下鉄(メトロ)に乗って」のネタバレあらすじ結末

地下鉄(メトロ)に乗っての紹介:2006年日本映画。実の父親を憎み、家から離れた男性。しかしある日タイムスリップをしたことで、今まで知らなかった父親の姿を目の当たりにすることとなる。家族という近くて遠い存在を描いた感動作。
監督:篠原哲雄 出演:堤真一(長谷部真次)、岡本綾(軽部みち子)、大沢たかお(小沼佐吉)、常盤貴子(お時)、田中泯(野平啓吾)、北条隆博(小沼昭一)、網島郷太郎(小沼圭三)、吉行和子(長谷部民枝)

「解夏」のネタバレあらすじ結末

解夏の紹介:2003年日本映画。さだまさしの同名小説を元に映画化した作品。徐々に目が見えなくなっていく難病を患う青年が苦悩と葛藤を抱えながら、最愛の恋人とともに再生の道を模索していく姿が描かれた人間ドラマです。
監督:磯村一路 出演者:大沢たかお(高野隆之)、石田ゆり子(朝村陽子)、林隆三(朝村健吉)、田辺誠一(松尾輝彦)、富司純子(高野聡子)ほか

「ICHI」のネタバレあらすじ結末

ICHIの紹介:2008年日本映画。綾瀬はるかさんが女版座頭市として、盲目の女剣士を演じる時代劇です。綾瀬はるかさんの他にも大沢たかおさん、中村獅童さんなど豪華キャスト。そしてアクションにも注目の作品となっています。
監督:曽利文彦 出演:綾瀬はるか(市)、中村獅童(万鬼)、窪塚洋介(虎次)、利重剛(喜八)、佐田真由美(美津)、杉本哲太(盲目の男)、横山めぐみ(十馬の母)、柄本明(長兵衛)、竹内力(伊蔵)、大沢たかお(十馬)、ほか

「皇帝ペンギン」のネタバレあらすじ結末

皇帝ペンギンの紹介:2005年フランス映画。動物行動学の研究者でもあるリュック・ジャケ監督が、3人の仲間と極寒の南極で8880時間かけて撮影した皇帝ペンギンの生態を描いたドキュメンタリータッチの映画。人間味あふれるドラマチックなナレーションにより、過酷な環境の中で生き抜く皇帝ペンギンの親子のあたたかな物語を描き出しています。第78回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞しています。
監督:リュック・ジャケ 出演者(ナレーション):父ペンギン(フランス語吹替:シャルル・ベルリング 日本語吹替:大沢たかお)、母ペンギン(フランス語吹替:ロマーヌ・ボーランジェ 日本語吹替:石田ひかり)、子ペンギン(フランス語吹替:ジュール・シトリュク 日本語吹替:神木隆之介)

「陽気なギャングが地球を回す」のネタバレあらすじ結末

陽気なギャングが地球を回すの紹介:2006年日本映画。成瀬(大沢たかお)、響野(佐藤浩市)、久遠(松田翔太)、雪子(鈴木京香)のそれぞれ特別な能力を持った陽気な4人がチームを組み銀行強盗を企てるが、別の窃盗グループに強盗した4千万を横取りされて一度はチームを解散します。しかし雪子の息子慎一が連れ去られ1億円の要求をされた成瀬は再度チームを結成し、新たな銀行強盗を実行します。成瀬と雪子の恋の行方とともに話は展開していきます。
監督:前田哲 出演:大沢たかお(成瀬)、鈴木京香(雪子)、松田翔太(久遠)、佐藤浩市(響野)、大倉孝二(地道)、加藤ローサ(祥子)、ほか

「チンピラ」のネタバレあらすじ結末

チンピラの紹介:1996年日本映画。ヤクザの仕事をするヤクザでもないカタギでもないチンピラ二人の友情と生きざまを映画いたアウトロー映画です。1984年の映画『チ・ン・ピ・ラ』の再映画化です。東京の裏社会に鋭くメスを入れた作品です。
監督:青山真治 出演者:大沢たかお(藤川洋一)、ダンカン(梅沢道夫)、石橋凌(大谷)、青山知可子(美也)、片岡礼子(長崎裕子)、寺島進(松尾)ほか

「7月24日通りのクリスマス」のネタバレあらすじ結末

7月24日通りのクリスマスの紹介:2006年日本映画。吉田修一の小説「7月24日通り」の映画化作品で、長崎を舞台に恋愛に奥手な妄想好きの女性が、クリスマスを前に理想の男性である先輩と本当の恋愛を成就させようと奮闘する姿を描いています。
監督:村上正典 出演者:大沢たかお(奥田聡史)、中谷美紀(本田サユリ)、佐藤隆太(森山芳夫)、上野樹里(神林メグミ)、阿部力(本田耕治)ほか

「桜田門外ノ変」のネタバレあらすじ結末

桜田門外ノ変の紹介:2010年日本映画。吉村昭の同名小説を映画化した時代劇です。大老・井伊直弼を襲撃した「桜田門外の変」を、襲撃を指揮した水戸藩士・関鉄之介の視点から描いた作品です。事件のその後も描いています。
監督:佐藤純彌 出演者:大沢たかお(関鉄之介)、長谷川京子(関ふさ)、柄本明(金子孫二郎)、北大路欣也(徳川斉昭)、伊武雅刀(井伊直弼)ほか

「風に立つライオン」のネタバレあらすじ結末

風に立つライオンの紹介:2015年日本映画。さだまさしが1987年に発表した名曲「風に立つライオン」を自ら小説化したものを、主演・大沢たかおの要望により映画化した作品です。内戦下のアフリカ・ケニアに赴任した医師が、心に深い傷を負った少年兵と出会い、心を通わせあっていきます。
監督:三池崇史 出演者:大沢たかお(島田航一郎)、石原さとみ(草野和歌子)、真木よう子(秋島貴子)、萩原聖人(青木克彦)、石橋蓮司(村上雅行)ほか

1 2
TOP↑