オスカー・ワイルド映画一覧

オスカー・ワイルド原作映画のネタバレあらすじ一覧です。オスカー・ワイルド原作のおすすめ映画、人気映画から、題材として扱われた作品まで、オスカー・ワイルド原作映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ドリアン・グレイ」のネタバレあらすじ結末

ドリアン・グレイの紹介:2009年イギリス映画。かの有名なオスカー・ワイルドの原作「ドリアン・グレイの肖像」を映画化した作品です。イギリス社交界の光と闇を主人公ドリアン・グレイを中心に描き出します。男も女も魅了する美青年ドリアン・グレイの美しさに注目です。
監督:オリヴァー・パーカー 出演:ベン・バーンズ(ドリアン・グレイ)、コリン・ファース(ヘンリー卿 / ハリー)、ベン・チャップリン(バジル)、レベッカ・ホール(エミリー)、ダグラス・ヘンシュオール(アラン)、レイチェル・ハード=ウッド(シビル)、フィオナ・ショウ(アガサ)、ほか

「理想の夫」のネタバレあらすじ結末

理想の夫(別題:理想の結婚、理想の良人)の紹介:1947年アメリカ映画。原作は数度に渡って映画化されているオスカー・ワイルドの同名戯曲で1895年の作品。清廉潔白と評判の政治家が、過去の罪を知る女性に脅迫され苦悩するドラマ作品。高潔な政治家ロバート・チルターンと誠実な妻ガートルードは、公人の模範と誰もが認める仲睦まじい夫婦だった。ところがウィーン上流階級の顔チェブリー夫人がロバートに近付き、旧悪を暴露されたくなければ自分の要求を呑めと脅迫する。ロバートはガートルードを失うことを恐れ、親友アーサー・ゴーリング卿に相談するのだが。
監督:アレクサンダー・コルダ 出演:ポーレット・ゴダード(ローラ・チェブリー)、マイケル・ワイルディング(アーサー・ゴーリング卿)、ヒュー・ウィリアムズ(ロバート・チルターン)、ダイアナ・ウィンヤード(ガートルード・チルターン)、C・オーブリー・スミス(キャバーシャム伯爵)ほか

「理想の女」のネタバレあらすじ結末

理想の女(ひと)の紹介:2004年イギリス,スペイン,イタリア,アメリカ,ルクセンブルク映画。文豪オスカー・ワイルドの戯曲『ウィンダミア卿夫人の扇』を原作に、舞台を1930年代のイタリアに置き換えて映画化した作品です。共にニューヨークからイタリアのリゾート地にやってきた二人の女性の愛憎劇を描きます。
監督:マイク・バーカー 出演者:スカーレット・ヨハンソン(メグ・ウィンダミア)、ヘレン・ハント(ミセス・アーリン)、トム・ウィルキンソン(タピィ)、マーク・アンバース(ロバート・ウィンダミア)、スティーヴン・キャンベル・ムーア(ダーリントン卿)ほか

「レジェンド・オブ・ゴースト」のネタバレあらすじ結末

レジェンド・オブ・ゴースト ~カンタヴィル城と秘密の部屋~の紹介:2016年フランス,ベルギー映画。オスカー・ワイルドの「カンタヴィルの亡霊」をベースに作られた作品。とてもコミカルで面白おかしい内容に美しいCGが加わり、お城での亡霊との生活もいいのではないかと思わせるような楽しい作品です。
監督:ヤン・サミュエル 出演者:オドレイ・フルーロ(エリナー・ド・カンタヴィル)、ミカエル・ユーン(グレイルム)、ジュリアン・フリソン(エルワン)、マチルド・ダフェ(ヴァージニア)

TOP↑