パトリック・スチュワート映画一覧

パトリック・スチュワートが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ネメシス/S.T.X」のネタバレあらすじ結末

ネメシス/S.T.Xの紹介:2002年アメリカ映画。『スタートレック』シリーズの劇場版第10作目にして、“ネクストジェネレーション”シリーズの最終章となる第4作です。宇宙船エンタープライズ号の宿敵・ロミュラン帝国の内部で起こった政変に絡む陰謀、そして一人の男との因縁に立ち向かうエンタープライズを束ねる名艦長ピカードの闘いを描きます。
監督:スチュアート・ベアード 出演者:パトリック・スチュワート(ジャン=リュック・ピカード)、ジョナサン・フレイクス(ウィリアム・ライカー)、ブレント・スパイナー(データ/B-4(二役))、レヴァー・バートン(ジョーディ・ラ=フォージ)、マイケル・ドーン(ウォーフ)、トム・ハーディ(シンゾン)ほか

「グリーンルーム」のネタバレあらすじ結末

グリーンルームの紹介:2015年アメリカ映画。売れないパンクバンドに舞い込んできたライブ出演の話。しかし会場となったライブハウスは極悪非道なネオナチの巣窟でした。メンバーたちが生き残りをかけて脱出を試みる姿を描いたバイオレンス・スリラーです。
監督:ジェレミー・ソルニエ 出演者:アントン・イェルチン(パット)、イモージェン・プーツ(アンバー)、パトリック・スチュワート(ダーシー)、アリア・ショウカット(サム)、カラム・ターナー(タイガー)、ジョー・コール(リース)ほか

「スター・トレック/叛乱」のネタバレあらすじ結末

スター・トレック/叛乱の紹介:1998年アメリカ映画。スター・トレックシリーズ通算9作目。ピカードの大人の恋が観ることができる作品。ストーリーも整形と永遠の若さというストーリーもなかなかわかりやすくおもしろいです。緑豊かで明るい色の景色がまた雰囲気が違ったスタートレックのような雰囲気で素敵です。
監督:ジョナサン・フレイクス 出演者:パトリック・スチュワート(ピカード)、ブレント・スパイナー(データ少佐)、マイケル・ドーン(ウォーフ)、F・マーリー・エイブラハム(ソーナ司令官)ほか

「ファースト・コンタクト/STAR TREK」のネタバレあらすじ結末

ファースト・コンタクト STAR TREKの紹介:1996年アメリカ映画。スタートレックシリーズ8作目。新シリーズのスター・トレック第2作目。人類初のワープ飛行をした時代へとタイムワープするストーリーとファースト・コンタクトの異星人が最高です。どんどん新しくなっていくのでちょっと最新技術感に違和感もありますがストーリーは面白くなっていきます。
監督:ジョナサン・フレイクス 出演者:パトリック・スチュワート(ピカード)、ジョナサン・フレイクス(副船長)マイケル・ドーン(ウォーフ)、アリス・クリーグ(ボーグ支配者)ジェームズ・クロムウェル(コクレーン博士)

「ジェネレーションズ/STAR TREK」のネタバレあらすじ結末

ジェネレーションズ/STAR TREKの紹介:1994年アメリカ映画。新シリーズのスター・トレック第1作目で通算7作目。まさに世代交代の物語。カークが亡くなるという最後に切なさを覚えますが、次に進んでいくストーリーは素敵です。時計じかけのオレンジのマルコム・マクダウェルもなかなか嫌な悪役を演じています。
監督:デヴィッド・カーソン 出演者:ウィリアム・シャトナー(カーク大佐)、パトリック・スチュワート(ピカード)ブレント・スパイナー(データ少佐)、マルコム・マクダウェル(ソラン博士)、ウーピー・ゴールドバーグ(ガイナン)

「LOGAN/ローガン」のネタバレあらすじ結末

LOGAN/ローガンの紹介:2017年アメリカ映画。ウルヴァリン(ローガン)を主役にした「X-MEN」シリーズのスピンオフ作品で、本作はウルヴァリン3部作の完結作となります。ミュータントの誕生がなくなってしまった西暦2029年、不死身の能力が衰え始めたローガンがローラというミュータントの少女に出会い、エデンという場所に送り届けるために奮闘する内容となっています。
監督:ジェームズ・マンゴールド 出演者:ヒュー・ジャックマン(ローガン/X-24)、パトリック・スチュワート(チャールズ・エグゼビア/プロフェッサーX)、リチャード・E・グラント(ドクター・ライス)、ボイド・ホルブルック(ドナルド・ピアース)、スティーヴン・マーチャント(キャリバン)、ダフネ・キーン(ローラ)、ほか

「陰謀のセオリー」のネタバレあらすじ結末

陰謀のセオリーの紹介:1997年アメリカ映画。「唯一の記憶。それは彼女を守ること」というキャッチコピーで、あるニューヨークのタクシー運転手と司法省女性弁護士が、偶然、巨大な陰謀に触れてしまったことから、生命の危機に陥っていく様子を描いたサスペンス映画です。
監督:リチャード・ドナー 出演:メル・ギブソン(ジェリー・フレッチャー)、ジュリア・ロバーツ(アリス・サットン)、パトリック・スチュワート(Dr.ジョナス)、シルク・コザート(エージェント・ロウリー)、ほか

「アース」のネタバレあらすじ結末

アースの紹介:2007年ドイツ,イギリス映画。イギリスのBBCが制作したドキュメンタリー映画。5年の歳月をかけ地球に生息する生物を来たから南まで追いかけ撮影、映画化した。始まりは北極に生息するホッキョクグマ。温暖化に伴い年々数が減っていく彼らは生き延びるため必死に獲物を探している。そのからずっと南に下ると彼らとは違う様々な生き物が暮らしていた。
監督:アラステア・フォザーギル マーク・リンフィールド 出演:ナレーション 渡辺謙(パトリック・スチュワート)

「X-MEN:ファイナルディシジョン」のネタバレあらすじ結末

X-MEN:ファイナルディシジョンの紹介:2006年アメリカ映画。X-MENシリーズ3作目。とある大企業の社長がミュータントになってしまった息子を助ける為、ミュータントを治す薬を開発してしまった。それを阻止しようとするマグニート達。ミュータントは病気なのか?ミュータントたちに戸惑いが生まれる。
監督:ブレット・ラトナー 出演:パトリック・スチュワート(チャールズ・エグゼビア / プロフェッサーX)、ヒュー・ジャックマン(ローガン / ウルヴァリン)、アンナ・パキン(マリー・ダンキャント / ローグ)、ファムケ・ヤンセン(ジーン・グレイ)、ジェームズ・マースデン(スコット・サマーズ / サイクロップス)、ハル・ベリー(オロロ・マンロー / ストーム)、イアン・マッケラン(エリック・レーンシャー / マグニートー)、ショーン・アシュモア(ボビー・ドレイク / アイスマン)、アーロン・スタンフォード(ジョン・アラダイス / パイロ)、レベッカ・ローミン=ステイモス(レイブン・ダークホルム / ミスティーク)、ケルシー・グラマー(ヘンリー“ハンク”・マッコイ / ビースト)ほか

「X-MEN2」のネタバレあらすじ結末

映画X-MEN2のネタバレあらすじ紹介:2003年アメリカ映画。人気シリーズX-MEN2作目の映画。新しいミュータントの出現に、記憶を取り戻せなかったウルヴァリン、そしてミュータント全抹殺をもくろむ者が現れたりと盛沢山の第二弾です。様々なミュータントの能力も見所の作品です。
監督:ブライアン・シンガー 出演:パトリック・スチュワート(チャールズ・エグゼビア / プロフェッサーX)、ヒュー・ジャックマン(ローガン / ウルヴァリン)、アンナ・パキン(マリー・ダンキャント / ローグ)、ファムケ・ヤンセン(ジーン・グレイ)、ジェームズ・マースデン(スコット・サマーズ / サイクロップス)、ハル・ベリー(オロロ・マンロー / ストーム)、イアン・マッケラン(エリック・レーンシャー / マグニートー)、ショーン・アシュモア(ボビー・ドレイク / アイスマン)、アーロン・スタンフォード / ジョン・アラダイス(パイロ)、レベッカ・ローミン=ステイモス / レイブン・ダークホルム(ミスティーク)ほか

「X-MEN」のネタバレあらすじ結末

X-メン(X-MEN:エックスメン)の紹介:2000年アメリカ映画。マーベルコミックスの人気作品、Xメンを実写化した作品。遺伝子の異常により特殊能力を持ってしまったミュータントと人間たちの戦いを描いた作品。人間との共存を望むプロフェッサーXだったが、人間を憎むマグニートと対立していた。そしてマグニートは人類撲滅の恐ろしい計画を立てていた。
監督: ブライアン・シンガー 出演:パトリック・スチュワート(チャールズ・エグゼビア / プロフェッサーX)、ヒュー・ジャックマン(ローガン / ウルヴァリン)、アンナ・パキン(マリー・ダンキャント / ローグ)、ファムケ・ヤンセン(ジーン・グレイ)、ジェームズ・マースデン(スコット・サマーズ / サイクロップス)、ハル・ベリー(オロロ・マンロー / ストーム)、イアン・マッケラン(エリック・レーンシャー / マグニートー)ほか

TOP↑