ペネロペ・クルス映画一覧

ペネロペ・クルスが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ブロウ」のネタバレあらすじ結末

ブロウの紹介:2001年アメリカ映画。1970年代のアメリカでドラッグの頂点にたったジョージ・ユングの波乱万丈な人生を描いた実話に基づく映画です。1950年代のアメリカ・マサチューセッツに生まれたジョージ・ユング。幼い頃に父親の会社は倒産し、貧しい暮らしを強いられた。60年代になりジョージはマリファナの小売りに乗り出すと、すぐさまその商才を開花させていく……。
監督:テッド・デミ 出演:ジョニー・デップ(ジョージ・ユング)、ペネロペ・クルス(マーサ・ユング)、ジョルディ・モリャ(ディエゴ)、フランカ・ポテンテ(バーバラ・バックリー)、レイチェル・グリフィス(アーミン・ユング)、レイ・リオッタ(フレッド・ユング)、イーサン・サプリー(トゥナ)、ポール・ルーベンス(デレック・フォーリール)、マックス・パーリック(ケヴィン・デュリ)、ほか

「あなたのママになるために」のネタバレあらすじ結末

あなたのママになるためにの紹介:2015年スペイン映画。乳がんで余命宣告を受けた女性が妊娠、愛する家族や献身的な医師に囲まれて前向きに生き、娘を出産する。主演のP・クルスがプロデュースも兼ねたヒューマンドラマ。
監督:フリオ・メデム 出演:ペネロペ・クルス(マグダ)、ルイス・トサル(アルトゥーロ)、アシエル・エチェアンディア(フリアン)、テオ・プラネル(ダニ)、シルビア・アバスカル、アレックス・ブレンデミュール、ほか

「誰もがそれを知っている」のネタバレあらすじ結末

誰もがそれを知っているの紹介:2018年スペイン,フランス,イタリア映画。『別離』『セールスマン』で二度のアカデミー賞に輝くイランの巨匠アスガー・ファルハディ監督が手掛けたヒューマン・サスペンス作品です。スペインのとある小さな村で起こった誘拐事件をきっかけに、これまで隠し通していたはずの被害者家族の秘密と嘘が明らかになっていきます。
監督:アスガー・ファルハディ 出演:ペネロペ・クルス(ラウラ)、ハビエル・バルデム(パコ)、リカルド・ダリン(アレハンドロ)、エドゥアルド・フェルナンデス(フェルナンド)、バルバラ・レニー(ベア)、インマ・クエスタ(アナ)、エルビラ・ミンゲス(マリアナ)、ラモン・バレア(アントニオ)、カルラ・カンプラ(イレーネ)、サラ・サラモ(ロシオ)、ロジェール・カサマジョール(ホアン)、ホセ・アンヘル・エヒド(ホルヘ)ほか

「サハラ 死の砂漠を脱出せよ」のネタバレあらすじ結末

サハラ 死の砂漠を脱出せよの紹介:2005年アメリカ映画。伝染病の調査をしていたWHOのエバはアフリカのマリで調査することになりますが、何者かに襲われトレジャーハンターのダークという男に助けられました。そしてダークらとアフリカのマリに向かったエバでしたが、マリでは将軍と悪徳ビジネスマンが悪事の限りを尽くしており、エバたちにも魔の手が迫っていました・・・というアドベンチャーアクション映画です。
監督:ブレック・アイズナー 出演者:マシュー・マコノヒー(ダーク・ピット)、スティーヴ・ザーン(アル・ジョルディーノ)、ペネロペ・クルス(エバ・ロハス)、ウィリアム・H・メイシー(ジェームズ・サンデッカー提督)、レイン・ウィルソン(ルディ・ガン)、デルロイ・リンドー (カール)、ランベール・ウィルソン(イヴ・マサード)、レニー・ジェームズ(ザテッド・カジーム将軍)、グリン・ターマン(フランク・ホッパー博士)ほか

「エレジー」のネタバレあらすじ結末

エレジーの紹介:2008年アメリカ映画。教え子である女子大生コンスエラに恋をした大学教授デヴィッド。二人の関係はやがて恋愛に発展していきますが、コンスエラを愛すれば愛するほどデヴィッドは深い不安に苛まれていきます。30歳ほども年の離れた男女の恋愛模様を官能的に綴ったラブストーリーです。
監督:イザベル・コイシェ 出演者:ペネロペ・クルス(コンスエラ・カスティーリョ)、ベン・キングズレー(デヴィッド・ケペシュ)、デニス・ホッパー(ジョージ・オハーン)、パトリシア・クラークソン(キャロライン)、ピーター・サースガード(ケニー・ケペシュ医師)、ほか

「ボルベール <帰郷>」のネタバレあらすじ結末

ボルベール <帰郷>の紹介:2006年スペイン映画。母から娘へ因縁のように継がれてゆく絶望と罪、娘の罪を身代わりに負ったライムンダの秘密が死んだ母の口から明かされる。
監督:ペドロ・アルモドバル 出演:ペネロペ・クルス(ライムンダ)、カルメン・マウラ(イレーネ)、ロラ・ドゥエニャス(ソーレ)、ブランカ・ポルティージョ(アグスティナ)、ヨアンナ・コボ(パウラ)、チュス・ランプレアベ(パウラ伯母さん)、アントニオ・デ・ラ・トレ(パコ)、ほか

「抱擁のかけら」のネタバレあらすじ結末

抱擁のかけらの紹介:2009年スペイン映画。盲目のハリーはある人物の死を知り、14年間話さずにいた亡き女性の話を語り始めるた。ハリーが監督を辞めた訳が、今、明るみに。
監督:ペドロ・アルモドバル 出演:ペネロペ・クルス(レナ)、ルイス・オマール(ハリー・ケイン / マテオ・ブランコ)、ブランカ・ポルティージョ(ジュディット・ガルシア)、ホセ・ルイス・ゴメス(エルネスト・マルテル)、ルーベン・オチャンディアーノ(ライ・X)、タマル・ノバス(ディエゴ)、ほか

「ローマでアモーレ」のネタバレあらすじ結末

ローマでアモーレの紹介:2012年アメリカ,イタリア,スペイン映画。ウディ・アレンらしい恋愛群像劇です。個性的な人たちばかりですが、日常のローマで起こる出来事をのぞき見するようでとても面白い作品です。結局誰を、何を選ぶのか。その選択がとっても楽しく幸せにしてくれます。
監督:ウディ・アレン 出演:ウディ・アレン(ジェリー)、ロベルト・ベニーニ(レオポルト)、ペネロペ・クルス(アンナ)、アレック・ボールドウィン(ジョン)、ジェシー・アイゼンバーグ(ジャック)ほか

「スパイアニマル Gフォース」のネタバレあらすじ結末

スパイアニマル Gフォースの紹介:2009年アメリカ映画。「それは、FBIが極秘で開発した最終兵器──。」というキャッチコピーで、FBIによって養成された最強スパイの可愛いモルモットたちが、人類の未来をかけたミッションに挑み大活躍する姿を、実写と3DCGとで描いたアニマル・アドベンチャー・コメディ映画です。
監督:ホイト・H・イェットマン・Jr 出演:ザック・ガリフィナーキス(ベン・ケンドール博士)、ウィル・アーネット(キリアン部長)、ビル・ナイ(レナード・セイバー)、ニコラス・ケイジ(スペックルズ)、ジョン・ファヴロー(ハーレー)、トレイシー・モーガン(ブラスター)、ペネロペ・クルス(フアレス)、サム・ロックウェル(ダーウィン)、スティーヴ・ブシェミ(バッキー)、ほか

「コレリ大尉のマンドリン」のネタバレあらすじ結末

コレリ大尉のマンドリンの紹介:2001年アメリカ映画。ルイ・ド・ベルニエールの同名小説を映画化したヒューマンドラマです。第二次世界大戦時、イタリア軍とドイツ軍に占領されたギリシャ・ケファロニア島を舞台に、マンドリン弾きのイタリア軍大尉と島民の交流を描いています。
監督:ジョン・マッデン 出演者:ニコラス・ケイジ(アントニオ・コレリ)、ペネロペ・クルス(ペラギア)、ジョン・ハート(イアンニス)、クリスチャン・ベール(マンドラス)、デヴィッド・モリッシー(グンター・ウェーバー)ほか

「オリエント急行殺人事件(2017年)」のネタバレあらすじ結末

オリエント急行殺人事件の紹介:2017年アメリカ映画。雪崩によって脱線事故を起こして、高架橋の上で立ち往生した豪華列車オリエント急行。ある日の深夜、列車内で乗客の1人である富豪エドワード・ラチェットが何者かによって殺害されます。偶然列車に乗り合わせていたベルギー人の名探偵エルキュール・ポアロが殺人事件の解決に挑みます。乗客のひとりひとりから事情を聴いていくポアロは過去に起きたある事件が今回の列車内での殺人事件と関連があるのではないかと考えるのです。一体、誰がエドワード・ラチェットを殺したのか?
監督:ケネス・ブラナー 出演:ケネス・ブラナー(エルキュール・ポアロ)、ペネロペ・クルス(ピラール・エストラバドス)、ウィレム・デフォー(ゲアハルト・ハードマン)、ジュディ・デンチ(ドラゴミロフ公爵夫人)、ジョニー・デップ(ラチェット)、ミシェル・ファイファー(ハバード夫人)、レスリー・オドム・Jr(ドクター・アーバスノット)、ほか

「オープン・ユア・アイズ」のネタバレあらすじ結末

オープン・ユア・アイズの紹介:1997年スペイン映画。これまで何不自由なく過ごしてきたプレイボーイの男が、ある事故をきっかけに現実と夢の見境がつかなくなり転落していく恐怖を描いたスペイン発のサスペンスです。後にこの作品に惚れ込んだトム・クルーズの製作・主演により「バニラ・スカイ」(2001年公開)としてリメイクされています。
監督:アレハンドロ・アメナバル 出演者:エドゥアルド・ノリエガ(セサル)、ペネロペ・クルス(ソフィア)、ナイワ・ニムリ(ヌーリア)、フェレ・マルティネス(ベライヨ)、チェテ・レーラ(アントニオ)ほか

「ゴシカ」のネタバレあらすじ結末

ゴシカの紹介:2003年アメリカ映画。アメリカの人気女優、ハル・ベリーが出演するホラー映画で、ある日を境に囚人となった主人公が、真相を探るうちに驚愕の真相が浮かび上がるというストーリーが展開されます。
監督:マチュー・カソヴィッツ 出演:ハリー・ベリー(ミランダ・グレイ医師)、ロバート・ダウニー・Jr(ピート・グレアム博士)、ペネロペ・クルス(クロエ・サバ)、チャールズ・S・ダットン(ダグラス・グレイ博士)、ジョン・キャロル・リンチ(ボブ・ライアン保安官)、バーナード・ヒル(フィル・パーソンズ)、ほか

「バニラ・スカイ」のネタバレあらすじ結末

バニラ・スカイの紹介:2001年アメリカ映画。若きイケメン社長ディヴィッドは無理心中によって顔に大きな傷を負ってしまいます。それでも恋人・ソフィアと幸せに過ごしていましたが、徐々に変な現象が現れて彼を苦しめ始めます。
監督:キャメロン・クロウ 出演:トム・クルーズ(デヴィッド・エイムス)、ペネロペ・クルス(ソフィア)、カート・ラッセル(マッケイブ(精神科医))、キャメロン・ディアス(ジュリー)、ジェイソン・リー(ブライアン)、ほか

「悪の法則」のネタバレあらすじ結末

悪の法則の紹介:2013年アメリカ映画。凄腕の弁護士が恋人との結婚のために、一回限りの麻薬密輸業に参加することにします。しかし、クライアントの願いをきいたことからトラブルに巻き込まれてしまった弁護士は、泥沼にはまっていきます。豪華俳優陣による人間の欲、死などがテーマの根底にあるストーリーが展開されます。
監督:リドリー・スコット 出演:マイケル・ファスベンダー(カウンセラー)、ペネロペ・クルス(ローラ)、キャメロン・ディアス(マルキナ)、ハビエル・バルデム(ライナー)、ブラッド・ピット(ウェストリー)、ほか

1 2
TOP↑