Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ピアース・ブロスナン映画一覧

ピアース・ブロスナンが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「セラフィム・フォールズ」のネタバレあらすじ結末

セラフィム・フォールズの紹介:2006年アメリカ映画。リーアム・ニーソンとピアース・ブロスナンのダブル主演で贈る西部劇です。かつて“セラフィム・フォールズ”という土地で起こった不幸な出来事を巡り、復讐心に燃える男と追われる男の、雪山そして荒野で繰り広げられる攻防戦を描きます。
監督:デヴィッド・フォン・アンケン 出演:リーアム・ニーソン(カーヴァー)、ピアース・ブロスナン(ギデオン)、マイケル・ウィンコット(ヘイズ)、アンジェリカ・ヒューストン(マダム・ルイーズ)、エド・ローター(パーソンズ)ほか

「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」のネタバレあらすじ結末

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴーの紹介:2018年アメリカ映画。愛の女神アフロディテの泉の伝説が残るギリシャの楽園カロカイリ島。前作ではここで小さなリゾート・ホテルを経営するシングルマザーのドナとその娘ソフィのストーリーが描かれた。そして本作では、ソフィがドナの夢だったエレガントなホテルへと改築。しかしソフィは夫スカイとのすれ違いにより危機を迎えていた。そして時はさかのぼり、大学を卒業したばかりの若き日の母ドナは広い世界へ飛び立とうとしていた。ドナと3人のパパとの間に”本当は何があったのか”という過去と、現在のソフィの身に起こる数々のサプライズ。前作の”それ以前”と”その後”がひとつになったストーリー。”マンマ・ミーア”や”ダンシング・クイーン”のほか、隠れた名曲も飛び出すABBA珠玉の楽曲の数々が物語を豊かに彩る。
監督:オル・パーカー 出演:アマンダ・セイフライド(ソフィ)、ピアース・ブロスナン(サム)、コリン・ファース(ハリー)、ステラン・スカルスガルド(ビル)、クリスティーン・バランスキー(ターニャ)、ジュリー・ウォルターズ(ロージー)、
アンディ・ガルシア(セニョール・シエンフエゴス)、シェール(ルビー)、メリル・ストリープ(ドナ)、ほか

「パーシージャクソンとオリンポスの神々」のネタバレあらすじ結末

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々の紹介:2010年アメリカ映画。神と人間の“ハーフ”だと知った少年が、自分に掛けられた疑いを晴らし、神々の戦いを阻止するため仲間とともに奮闘するファンタジックアドベンチャー。
監督:クリス・コロンバス 出演:ローガン・ラーマン(パーシー・ジャクソン)、ピアース・ブロスナン(ブルナー先生/ケイロン)、ユマ・サーマン(メドゥーサ)、アレクサンドラ・ダダリオ(アナベス・チェイス)、ブランドン・T・ジャクソン(グローバー・アンダーウッド)、ショーン・ビーン(天上の最高神ゼウス)、キャサリン・キーナー(サリー・ジャクソン)、ケヴィン・マクキッド(海の神ポセイドン)、ほか

「さよなら、僕のマンハッタン」のネタバレあらすじ結末

さよなら、僕のマンハッタンの紹介:2017年アメリカ映画。有名作家の家庭に生まれた青年、学業とスポーツに優秀ながら容貌は冴えず人生に夢を見いだせません。彼女との中も今ひとつで父と母の良くない関係も気がかり、父の愛人とも知り合いになってしまいます。そんな時出会った謎の老人、なぜか青年に人生のアドバイスを始めます。この老人と青年の意外な関係は?『さよなら僕のマンハッタン』は家庭、友人、恋愛、仕事の悩みにぶつかりながら成長していく青年を描いた映画です。映画の英語タイトルはサイモン&ガーファンクルの曲”The only living boy in New York”(日本語タイトル;ニューヨークの少年)から来ています。
監督:マーク・ウェブ 出演:カラム・ターナー(トーマス・ウェブ)、ケイト・ベッキンセイル(ジョハンナ)、ピアース・ブロスナン(イーサン・ウェブ)、シンシア・ニクソン(ジュディス・ウェブ)、カーシー・クレモンズ(ミミ・パストーリ)、ジェフ・ブリッジス(W.F.ジェラルド)、ほか

「サバイバー」のネタバレあらすじ結末

サバイバーの紹介:2015年アメリカ,イギリス映画。この作品は「たった1人で100万人を救えるか!?」というキャッチコピーで、テロリストの容疑者とされた女性外交官が政府当局や暗殺者から追われつつも、アメリカ史上最大のテロ計画を阻止するため、単身で立ち向かう姿を描いたサスペンス・アクション映画です。
監督:ジェームズ・マクティーグ 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ(ケイト・アボット)、ピアース・ブロスナン(“時計屋”)、ディラン・マクダーモット(サム・バーカー)、アンジェラ・バセット(クレイン大使)、ロバート・フォスター(ビル)、ジェームズ・ダーシー(サンダーソン警部)、フランシス・デ・ラ・トゥーア(サリー)、ほか

「マーズ・アタック!」のネタバレあらすじ結末

マーズ・アタック!の紹介:1996年アメリカ映画。ある日火星から宇宙船がやってくる。アメリカ大統領デイルは、しゃれこうべのような奇妙な様相の宇宙人を大々的に歓迎するが、彼らの目的は人類のジェノサイドであった!未確認の兵器・宇宙船に次々と都市が破壊されていく中、地球を救ったのは人間のある音楽だった…!?
監督:ティム・バートン 出演:ジャック・ニコルソン、グレン・クローズ、アネット・ベニング、ピアース・ブロスナン、ダニー・デヴィート、マーティン・ショート、サラ・ジェシカ・パーカー、マイケル・J・フォックス、ナタリー・ポートマン、ジャック・ブラック、ほか

「ダイヤモンド・イン・パラダイス」のネタバレあらすじ結末

ダイヤモンド・イン・パラダイスの紹介:2004年アメリカ映画。ダイヤモンド・イン・パラダイスの紹介:2004年アメリカ映画。引退した凄腕の大泥棒が、彼の逮捕に執念を燃やすFBI捜査官とギャングを相手に“ナポレオン・ダイヤモンド”争奪戦を繰り広げます。主演は5代目ジェームス・ボンドのP・プロズンナン。『ルパン三世』を思わせるようなコメディ・タッチのクライム・アクションに仕上がっています。
監督:ブレット・ラトナー 出演者:ピアース・ブロスナン(マックス・バデット)、サルマ・ハエック(ローラ・シリロ)、ウディ・ハレルソン(スタン・ロイド)、ヘンリー・ムーア(ドン・チードル)、ナオミ・ハリス(ソフィー)ほか

「おとなのワケあり恋愛講座」のネタバレあらすじ結末

おとなのワケあり恋愛講座の紹介:2014年アメリカ,イギリス映画。自由恋愛を謳歌する英文学の教授リチャードが、留学生のケイトと結婚してアメリカに渡り、ケイトの姉のオリビアを巻き込み引き起こす騒動を描いたロマンチックコメディです。
監督:トム・ヴォーン 出演:ピアース・ブロスナン(リチャード)、サルマ・ハエック(オリビア)、ジェシカ・アルバ(ケイト)、ベン・マッケンジー(ブライアン)、マルコム・マクダウェル(ゴードン)、ほか

「テイラー・オブ・パナマ」のネタバレあらすじ結末

テイラー・オブ・パナマの紹介:2001年アメリカ,アイルランド映画。スパイ小説の巨匠ジョン・ル・カレの「パナマの仕立屋」を原作に製作されたサスペンスタッチのコメディです。パナマに左遷された英国諜報員が、現地の政府要人御用達の英国人仕立て屋を巻き込んでパナマ政府の内情を探ろうとするのですが…。
監督:ジョン・ブアマン 出演者:ピアース・ブロスナン(アンドリュー・”アンディ”・オズナード)、ジェフリー・ラッシュ(ハロルド・“ハリー”・ペンデル)、ジェイミー・リー・カーティス(ルイーザ・ペンデル)、レオノア・ヴァレラ(マルタ)、ブレンダン・グリーソン(ミケランジェロ・“ミッキー”・アブラクサス)ほか

「マンハッタン・ラプソディ」のネタバレあらすじ結末

マンハッタン・ラプソディの紹介:1996年アメリカ映画。美人を見るとめまいが起こるという数学教授グレゴリー(ジェフ・ブリッジス)と自分の容姿に自信が無く恋におびえる文学を教えるローズ(パーブラ・ストライサンド)の不器用な二人がおりなす恋とセックスのあり方についてをおかしくも真面目に考えさせる作品を豪華キャストで描かれた作品です。
監督:バーブラ・ストライサンド 出演:バーブラ・ストライサンド(ローズ)、ジェフ・ブリッジス(グレゴリー)、ローレン・バコール(ハンナ)、ミミ・ロジャース(クレア)、ピアース・ブロスナン(アレックス)、ほか

「ゴーストライター」のネタバレあらすじ結末

ゴーストライターの紹介:2010年フランス,ドイツ,イギリス映画。名優、ユアン・マクレガーが挑む本格サスペンス作品。ゴーストライターである主人公に舞い込んできた一件の依頼。その依頼には、国家レベルの重大な秘密が隠されていた!?
監督:ロマン・ポランスキー 出演:ユアン・マクレガー(ゴースト)、ピアース・ブロスナン(アダム・ラング)、キム・キャトラル(アメリア・ブライ)、オリヴィア・ウィリアムズ(ルース・ラング)、トム・ウィルキンソン(ポール・エメット)、ティモシー・ハットン(シドニー・クロール)、ほか

「ケイト・レディが完璧な理由」のネタバレあらすじ結末

ケイト・レディが完璧(パーフェクト)な理由(ワケ)の紹介:2011年アメリカ映画。一人の女性として母親として、さらにキャリアウーマンとして世間からも完璧と称されるケイト・レディ。週に何日かは出張で忙しく飛び回りながらも夫を愛し、子供達に愛を降り注いでいた。しかし周りが完璧だという彼女にも秘密がある。自作風に偽装した市販のパイ、娘のケイトへ対する当たり方、そうこうしているうちにまた出張が命じられる。「セックス・アンド・ザ・シティ」のサラ・ジェシカ・パーカー主演によるヒューマンコメディ。
監督:ダグラス・マクグラス 出演: サラ・ジェシカ・パーカー(ケイト・レディ)、ピアース・ブロスナン(ジャック・アベルハンマー)、グレッグ・キニア(リチャード・レディ)、クリスティナ・ヘンドリックス(アリソン・ヘンダーソン)、ケルシー・グラマー(クラーク・クーパー)、ほか

「クーデター」のネタバレあらすじ結末

クーデターの紹介:2015年アメリカ映画。再就職先の東南アジアへ来た一家が、クーデターに巻き込まれる。外国人を目の敵にし、次々に殺害してく暴徒集団。居合わせた人物に助けられながら、命がけの脱出劇が始まる。家族は無事に脱出することが出来るのか。
監督:ジョン・エリック・ドゥードル 出演:オーウェン・ウィルソン(ジャック)、レイク・ベル(アニー)、ピアース・ブロスナン(ハモンド)、スターリング・ジェリンズ(ルーシー)、クレア・ギア(ビーズ)、ほか

「ザ・コントロール」のネタバレあらすじ結末

ザ・コントロールの紹介:2016年アメリカ映画。人間の隠された欲望に火をつけ、その先には破滅しかないという新種のドラッグ“アージ(Urge)”。そして、小さな島の住人達にアージをばらまくことで、カオスをもたらす謎の男。唯一、アージが効かない青年は、男の暴走を止めようとするが…。5代目ジェームス・ボンドのピアース・ブロスナンが、正体不明の妖しい男を演じるスリラー映画。トワイライト・シリーズのアシュリー・グリーンや、ピッチ・パーフェクトシリーズのアレクシス・ナップなど、人気上昇中のセクシー女優らも共演している。
監督:アーロン・カウフマン 出演:ピアース・ブロスナン(謎の男)、ジャスティン・チャットウィン(ジェイソン)、ニール(ダニー・マスターソン)、アシュリー・グリーン(テレサ)、アレクシス・ナップ(ジョーイ)、パール・バリー(デニース)、ニック・シューン(ダニー)、クリス・ギア(ヴィック)ほか

「スパイ・レジェンド」のネタバレあらすじ結末

スパイ・レジェンドの紹介:2014年アメリカ映画。ノーヴェンバーマンというコードネームだった引退したスパイ、デヴェローは、古巣のCIAから協力を要請される。極秘情報を盗み出したという元同僚ナタリアが、受け渡しに彼を指名して来たというのだ。しかし彼女は、情報受け渡しの際、元部下で弟子と言っても良いメイソンに暗殺される。デヴェローは真相を知る為調査を開始するが、それを何故かメイソン以下CIAが追い始める。ピアース・ブロスナン主演のスパイアクション映画。
監督:ロジャー・ドナルドソン 出演者:ピーター・デヴェロー(ピアース・ブロスナン)、デヴィット・メイソン(ルーク・ブレイシー)、アリス・フルニエ(オルガ・キュリレンコ)、ジョン・ハンリー(ビル・スミトロヴィッチ)、アルカディ・フェデロフ(ラザル・リストフルスキー)ほか

1 2
TOP↑