Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スコット・イーストウッド映画一覧

スコット・イーストウッドが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「パーフェクトタイム 100億分の1の奇跡」のネタバレあらすじ結末

パーフェクト・タイム 100億分の1の奇跡の紹介:2014年南アフリカ,ニュージーランド,インドネシア映画。若い頃に不慮の事故で死亡宣告された直後、突如息を吹き返すという“奇跡”を体験した実在の人物、イアン・マコーマック。その衝撃の真実を、美しい映像と音楽でドラマ化。イアンを演じるのは、「スーサイド・スクワッド」(2016)や「ワイルド・スピード ICE BREAK」(2017)ほか、テイラー・スイフトのミュージック・ビデオにも出演して大きな話題を呼んだイケメン二世俳優、クリント・イーストウッドの息子スコット・イーストウッド。そしてスコットの母親役には、70年代後半の海外ドラマ「チャーリーズ・エンジェル」で日本でもアイドル的人気を博したシェリル・ラッド。家族愛、そして信仰と共に生きることの尊さを伝える感動作。
監督:ブルース・マクドナルド 出演者:スコット・イーストウッド(イアン)、レイチェル・ヘンドリックス(アナベル)、シェリル・ラッド(イアンの母親)、パトリック・リスター(イアンの父親)、ジャック・ハローラン(グレッグ)、スコット・モーテンセン(ロックラン)、マット・ブロームレイ(マーク)、ロージー・ホッジ(ロキシー)ほか

「パシフィック・リム2:アップライジング」のネタバレあらすじ結末

パシフィック・リム:アップライジングの紹介:2018年アメリカ映画。超巨大人型兵器、イェーガーが謎の巨大生物KAIJUに挑むSFアクション超大作「パシフィック・リム」の続編。物語は前作の10年後。再び現れたKAIJUに、人類は新たなパイロットとイェーガーで立ち向かう。監督は前作と変わり、スティーブン・S・デナイト。主演は「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のジョン・ボイエガ。日本人キャストに菊地凛子、新田真剣佑を迎える。
監督:スティーブン・S・デナイト 出演:ジョン・ボイエガ(ジェイク・ペントコスト)、スコット・イーストウッド(ネイト・ランバート)、カイリー・スパイニー(アマーラ・ナマーニ)、菊地凛子(森マコ)、チャーリー・デイ(ニュートン・ガイズラー)、ジン・ティエン(リーウェン・シャオ)、バーン・ゴーマン(ハーマン・ゴッドリーブ)、マックス・チャン(チュアン司令官)、新田真剣佑(リョーイチ)

「悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲」のネタバレあらすじ結末

3D 飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲の紹介:2013年アメリカ映画。トビー・フーパーの不朽の名作『悪魔のいけにえ』のラストシーンから始まる、『悪魔のいけにえ』の純然たる続編として作られた作品です。オリジナルのトビー・フーパーの『悪魔のいけにえ2』とは全く違う内容の作品です。劇場公開時は3Dとして上映されました。
監督:ジョン・ラッセンホップ 出演者:アレクサンドラ・ダダリオ(ヘザー・ミラー)、ダン・イェーガー(レザーフェイス)、トレイ・ソングス(ライアン)、スコット・イーストウッド(カール)、タニア・レイモンド(ニッキー)、ショーン・サイポス(ダリル)、ケラム・マレッキ=サンチェス(ケニー)、トム・バリー(フーパー保安官)ほか

「アメリカン・クライム」のネタバレあらすじ結末

アメリカン・クライムの紹介:2007年アメリカ映画。実在した当時16歳で亡くなった女性、シルヴィア・ライケンスの虐待死を「ジュノ」で一躍有名になった女優、エレン・ペイジが熱演。シルヴィア本人の生き写しかと思うぐらい容姿が似ているエレン・ペイジの熱演を見逃さないで!
監督:トミー・オヘイヴァー 出演:エレン・ペイジ(シルヴィア・ライケンス)、キャサリン・キーナー(ガートルード・ヴァ二シェフスキー)、ジェームズ・フランコ(アンディ)、フェイリー・マクファーランド(ジェ二ー・ライケンス)、アリ・グレイナー(ポーラ・バニシェフスキー)、ジェレミー・サンプタ-(コイ・ハバード)、ほか

「スクランブル」のネタバレあらすじ結末

スクランブルの紹介:2017年フランス,アメリカ映画。高級クラシックカー専門の強盗団・フォスター兄弟が盗み出したのは、37年型ブガッティ。先日のオークションでも4100万ユーロで落札された超高級車だったが、兄弟はこの車を落札した残忍なマフィア、モリエールの怒りを買うことになってしまう。兄弟は自分たちの命と引き換えにある盗みの仕事をモリエールに提案する。それは、モリエールと敵対するマフィア、クレンプが所有する62年型フェラーリを一週間で盗むことだった。
監督:アントニオ・ネグレ 出演:スコット・イーストウッド(アンドリュー・フォスター)、フレディ・ソープ(ギャレット・フォスター)、アナ・デ・アルマス(ステファニー)、ガイア・ワイス(デビン)、ほか

「夜に生きる」のネタバレあらすじ結末

夜に生きるの紹介:2016年アメリカ映画。1920年代のアメリカ、警察署長である父親に反抗して悪事を働き続けていたジョーはギャングリーダーの女と恋に落ちてしまう。駆け落ちをしようとした矢先に二人のことがバレてしまうと、彼女は殺され自分は警官殺しで逮捕されてしまうのだった。そしてジョーは復讐を誓う。
監督:ベン・アフレック 出演:ベン・アフレック(ジョー・コフリン)、エル・ファニング(ロレッタ・フィギス)、ブレンダン・グリーソン(トム・コフリン)、クリス・メッシーナ(ディオン・バルトロ)、シエナ・ミラー(エマ・グールド)、ゾーイ・サルダナ(グラシエラ)、クリス・クーパー(フィギス本部長)、ほか

「ワイルド・スピード ICE BREAK」のネタバレあらすじ結末

ワイルド・スピード ICE BREAKの紹介:2017年アメリカ映画。ワイルドスピード8作目。キューバでレティとハネムーン中だったドムの元にサイファーという女が現れ仕事を手伝うよう言う。断れない条件を突きつけられたドムは何よりも大切なファミリーを裏切るのだった。そしてドムを必死で取り戻そうとするファミリーたちの想いは届くのだろうか。
監督:F・ゲイリー・グレイ 出演:ヴィン・ディーゼル(ドム)、ドウェイン・ジョンソン(ホブス)、ミシェル・ロドリゲス(レティ)、ジェイソン・ステイサム(デッカード)、シャリーズ・セロン(サイファー)ほか

「ロンゲスト・ライド」のネタバレあらすじ結末

ロンゲスト・ライドの紹介:2015年アメリカ映画。ブル・ライディングのライダーのルークとアートの世界で輝くことを夢見るソフィア。お互いに惹かれ合いながらも住む世界が違い過ぎる二人が、ある老人との出会いをキッカケに愛を育んでいくラブ・ストーリー。
監督:ジョージ・ティルマン・ジュニア 出演者: スコット・イーストウッド(ルーク・コリンズ)、 ブリット・ロバートソン(ソフィア・ダンコ)、 アラン・アルダ(アイラ)、 ジャック・ヒューストン(青年時代のアイラ)、ウーナ・チャップリン(ルース)ほか

「フューリー」のネタバレあらすじ結末

フューリーの紹介:2014年イギリス映画。戦闘経験のない新兵が配属されたのは、歴戦の猛者達が駆る戦車「フューリー号」だった。戦争の悲惨さ、現実を直視し成長していく新兵。フューリー号とその駆り手は数々の修羅場を乗り越え傷つきながら、最後の戦いへ臨んでいく。
監督:デヴィッド・エアー 出演:ブラッド・ピット(ドン・コリアー/ウォーダディー)、シャイア・ラブーフ(ボイド・スワン/バイブル)、ローガン・ラーマン(ノーマン・エリソン/新兵)、マイケル・ペーニャ(トリニ・ガルシア/ゴルド)、ほか

「父親たちの星条旗」のネタバレあらすじ結末

父親たちの星条旗の紹介:2006年アメリカ映画。年老いた葬儀社の社長が倒れた。彼は硫黄島で星条旗を立てた英雄の一人とされた元衛生兵だった。双方にとって地獄だった硫黄島、資金難に喘ぐ国が取ったプロパガンダ活動。死に際にすら語らなかった星条旗に翻弄された戦争の記憶を、その息子が彼の戦友達から聞き取り、辿る事で知る、戦争の真実を描く戦争映画。『硫黄島からの手紙』と対になるアメリカ側の視点。2016年、ドクことブラットリーが写真に写って居なかったという事が証明されたが、映画公開の時点で既に考慮されて居たような雰囲気もある。
監督:クリント・イーストウッド 出演者:ライアン・フィリップ(ジョン・“ドク”・ブラッドリー)、ジェシー・ブラッドフォード(レイニー・ギャグノン)、アダム・ビーチ(アイラ・ヘイズ)、ジェイミー・ベル(ラルフ・“イギー”・イグナトウスキー)、バリー・ペッパー(マイク・ストランク)、ポール・ウォーカー(ハンク・ハンセン)、ほか

「グラン・トリノ」のネタバレあらすじ結末

グラン・トリノの紹介:2008年アメリカ映画。白人のほとんどがいなくなってしまったその町は代わりにどこからともなくアジア人が大勢住むようになった。そんな町に住む数少ない白人ウォルトは長年連れ添った妻を亡くしてしまう。子供も巣立ち共に暮らすのは老いぼれた犬だけ。そんなある夜ウォルトの家のガレージに泥棒が入る。犯人は隣に住むアジア人青年。狙われたのはウォルトの大事にしていた車、グラン・トリノだった。この作品は「俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。少年は知らなかった、人生の始め方を。」というキャッチコピーで、世の中に怒り、孤独に生きる人種差別主義の偏屈老人が、隣人のアジア系移民家族と交流を深めていく様子を丁寧な筆致で描いた感動のヒューマンドラマです。
監督:クリント・イーストウッド 出演:クリント・イーストウッド(ウォルト・コワルスキー)、ビー・ヴァン(タオ・ロー)、アーニー・ハー(スー・ロー)、クリストファー・カーリー(ヤノビッチ神父)、コリー・ハードリクト(デューク)、ブライアン・ヘイリー(ミッチ・コワルスキー)、ブライアン・ホウ(スティーブ・コワルスキー)、ジェラルディン・ヒューズ(カレン・コワルスキー)、ドリーマ・ウォーカー(アシュリー・コワルスキー)、ほか

「インビクタス 負けざる者たち」のネタバレあらすじ結末

インビクタス 負けざる者たちの紹介:2009年アメリカ映画。アパルトヘイト撤廃、そしてマンデラ大統領が就任して間もなくの事、南アフリカ共和国にて初のラグビーワールドカップが開催される。マンデラは白人の象徴であったチームが黒人達を交えた応援で優勝する事で、民族融和、虹の国家を作り出す第一歩にしたいと考えていた。モーガン・フリーマン自らがクリント・イーストウッドに脚本を持ち込み製作された、実話を基にしたヒューマンドラマ映画の傑作。
監督:クリント・イーストウッド 出演者:ネルソン・マンデラ(モーガン・フリーマン)、フランソワ・ピナール(マット・デイモン)、ブレンダ・マジブコ(アッジョア・アンドー)、ジェイソン・シャバララ(トニー・キゴロギ)、エチエンヌ・フェデー(ジュリアン・ルイス・ジョーン)ほか

「スーサイドスクワッド」のネタバレあらすじ結末

スーサイド・スクワッドの紹介:2016年アメリカ映画。特殊能力を持った超個性的なキャラクター達の属する部隊「スーサイド・スクワッド」と、魔の力によって人類を滅脳させようとする怪物エンチャントレスとの戦いを描いた作品。史上最強に”悪かわいい”ヒロインと悪党たちの物語。彼らは正義のためではなく、自らのためだけに戦います。スーサイド・スクワッドはDCヒーローが集結する「ジャスティス・リーグ」(DCエクステンテッド・ユニバース)シリーズの番外編で、「スーパーマン~マン・オブ・スティール」「バットマンvsスーパーマン~ジャスティスの誕生」からの続きです。DCコミックスに登場するたくさんの悪役が危険な任務に挑む決死部隊“スーサイド・スクワッド”を結成。悪vs悪の戦いを繰り広げるアクション映画です。
監督:デヴィッド・エアー 出演:ウィル・スミス(デッドショット(フロイド・ロートン))、ジャレッド・レトー(ジョーカー)、マーゴット・ロビー(ハーレイ・クイン(ハーリーン・クインゼル))、ほか

TOP↑