白石聖映画一覧

白石聖が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「胸が鳴るのは君のせい」のネタバレあらすじ結末

胸が鳴るのは君のせいの紹介:2021年日本映画。累計発行部数250万部を超える、紺野りさの同名漫画を実写映画化した青春ラブストーリーです。転校してきた男子高生と、彼に片想いする同級生の女子高生との甘酸っぱい恋愛ストーリーが展開されます。ジャニーズJr.のユニット「美 少年」の浮所飛貴と『ゼクシィ』12代目CMガールの白石聖がダブル主演を務め、NHK連続テレビ小説『エール』の板垣瑞生、映画『罪の声』の原菜乃華、「湘南乃風」リーダーのRED RICE、「TOKIO」リーダーの城島茂らが出演しています。
監督:髙橋洋人 出演者:浮所飛貴(有馬隼人)、白石聖(篠原つかさ)、板垣瑞生(長谷部泰広)、原菜乃華(長谷部麻友)、河村花(酒井みどり)、若林時英(高岡俊樹)、箭内夢菜(星川弥生)、入江海斗(金子圭祐)、浅川梨奈(真野梨々子)、中村祐志(体育教師 原)、RED RICE(かき氷屋の大将)、城島茂(風紀担当教師 中村)ほか

「サイレント・トーキョー」のネタバレあらすじ結末

サイレント・トーキョーの紹介:2020年日本映画。『アンフェア』シリーズを手がけた秦建日子がジョン・レノンの名曲『Happy Xmas(War Is Over)』にインスパイアされて執筆した長編小説『And so this is Xmas』を映画化したクライムサスペンス群像劇です。クリスマスイブの日、東京に爆弾を仕掛けたとの予告が。犯人に仕立てられた主婦やテレビ局社員、事件を追う刑事、不可解な行動を取る実業家、友人が爆破に巻き込まれたOL、謎の男…それぞれの想いが渋谷のスクランブル交差点に煌めくイルミネーションの下で交差します。
監督:波多野貴文 出演者:佐藤浩市(朝比奈仁)、石田ゆり子(山口アイコ)、西島秀俊(世田志乃夫)、中村倫也(須永基樹)、広瀬アリス(高梨真奈美)、井之脇海(来栖公太)、勝地涼(泉大輝)、毎熊克哉(里中譲)、加弥乃(印南綾乃)、白石聖(若き日の山口アイコ)、庄野崎謙(若き日の朝比奈仁)、川口和空(自衛隊員の子)、金井勇太(高沢雅也)、大場泰正(鈴木学)、野間口徹(田中一郎)、財前直見(須永尚江)、鶴見辰吾(磯山毅)ほか

「PRINCE OF LEGEND」のネタバレあらすじ結末

PRINCE OF LEGEND(プリンスオブレジェンド)の紹介:2019年日本映画。EXILE HIROがエグゼクティブプロデューサーを務め、映画のほか、ドラマ、ゲーム、ライブなど様々なメディアミックスで展開されたエンターテイメント。個性豊かな王子たちが集結し、“伝説の王子”となるべく壮絶かつ華麗なバトルを繰り広げる。主題歌「Piece of me」をはじめ、劇中で流れる楽曲はm-floが担当。
監督:守屋健太郎 出演:片寄涼太(朱雀奏)、鈴木伸之(京極尊人)、佐野玲於(綾小路葵)、関口メンディー(ガブリエル笹塚)、清原翔(嵯峨沢ハル)、町田啓太(結城理一)、飯島寛騎(鏑木元)、川村壱馬(京極竜)、吉野北人(天堂光輝)、加藤諒(実相寺光彦)、白石聖(成瀬果音)、ほか

「ハルチカ」のネタバレあらすじ結末

ハルチカの紹介:2016年日本映画。初野晴の小説をSexy Zoneの佐藤勝利と橋本環奈のダブル主演で映画化した青春ドラマです。それぞれ様々な事情を抱えながらもコンクール目指す吹奏楽部の奮闘を、主人公二人の淡い恋と共に描き上げます。
監督:市井昌秀 出演者:佐藤勝利(上条春太(ハル))、橋本環奈(穂村千夏(チカ))、小出恵介(草壁信二郎)、恒松祐里(芹澤直子)、清水尋也(檜山界雄)、前田航基(片桐誠治)、平岡拓真(宮本恭二)、上白石萌歌(米沢妙子)、二階堂姫瑠(野口わかば)、志賀廣太郎(岩井俊雄)ほか

「きょうのキラ君」のネタバレあらすじ結末

きょうのキラ君の紹介:2017年日本映画。みきもと凜の原作漫画「きょうのキラ君」を実写映画化。学校の女子にモテモテの吉良ゆいじに恋をしたヒロイン、岡村ニノンが、他人とうまく付き合うのが苦手にもかかわらず、ある秘密を持っているキラ君を笑顔にするため奔走する様子が描かれるラブストーリー。どうか2人の恋が終わらないで!と願わずにはいられない。
監督:川村恭祐 出演者:中川大志(吉良ゆいじ/キラ)、飯豊まりえ(岡村二ノン)、葉山奨之(矢部和弘)、平佑奈(矢作澪)、安田顕(二ノンの父)、三浦理恵子(二ノンの母)、岡田浩暉(キラの父)

キーワードから探す

TOP↑