シガニー・ウィーバー映画一覧

シガニー・ウィーバーが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ベイビーママ」のネタバレあらすじ結末

ベイビーママの紹介:2008年アメリカ映画。仕事に夢中になって気が付くと37歳のキャリアウーマンになっていたケイトですが、子供が好きで精子バンクで妊娠しようと考えますが、子宮に問題があり無理だと言われ、代理母に依頼をして母親になろうとします。ところが代理母になったアンジーは家庭環境も悪く、お腹の子供を心配をするケイトでした。アンジーとケイトの妊娠までをコメディタッチに描いた見ていて心が温かくなるドラマです。
監督:マイケル・マッカラーズ 出演:ティナ・フェイ(ケイト)、エイミー・ポーラー(アンジー)、グレッグ・キニア(ロブ)、ダックス・シェパード(カール)、ロマニー・マルコ(オスカー)、モーラ・ティアニー(キャロライン)、ホーランド・テイラー(ローズ)、シガーニー・ウィーヴァー(チャフィー)、ほか

「僕らのミライへ逆回転」のネタバレあらすじ結末

僕らのミライへ逆回転の紹介:2008年アメリカ映画。小さな町の廃れたレンタルビデオ店で、ひょんなことからビデオテープをダメにしてしまった店員とその親友が、苦し紛れに自分たちで映画をリメイクする爆笑コメディ。
監督:ミシェル・ゴンドリー 出演:ジャック・ブラック(ジェリー)、モス・デフ(マイク)、ダニー・グローヴァー(フレッチャー)、ミア・ファロー(ファレヴィチ)、メロニー・ディアス(アルマ)、シガーニー・ウィーヴァー(ミス・ローソン)、ほか

「レッド・ライト」のネタバレあらすじ結末

レッド・ライトの紹介:2012年アメリカ,スペイン映画。一切の超能力や超常現象を否定し、科学の力でその嘘を暴こうとする科学者たちと、かつて一世を風靡した伝説の超能力者との対決を描いたサイコスリラー映画です。
監督:ロドリゴ・コルテス 出演者:キリアン・マーフィー(トム・バックリー)、シガニー・ウィーバー(マーガレット・マシスン)、ロバート・デ・ニーロ(サイモン・シルバー)、エリザベス・オルセン(サリー・オーウェン)、クレイグ・ロバーツ(ベン)ほか

「シャドー・チェイサー」のネタバレあらすじ結末

シャドー・チェイサーの紹介:2012年アメリカ映画。スペインを舞台に、株で大損をしたウォール街の青年実業家の家族が突如謎の失踪を遂げ、更には父の知られざる一面を見たことから国家の陰謀に巻き込まれていくサスペンス・アクションです。
監督:マブルク・エル・メシュリ 出演者:ヘンリー・カヴィル(ウィル・ショー)、シガニー・ウィーバー(ジーン・キャラック)、ブルース・ウィリス(マーティン・ショー)、ベロニカ・エチェーギ(ルシア・カルデラ)、キャロライン・グッドール(ローリー・ショー)ほか

「ミッシングID」のネタバレあらすじ結末

ミッシング IDの紹介:2011年アメリカ映画。ある日、失踪児童サイトに自分の写真を見つけた高校生が、突如国家的陰謀に渦に巻き込まれ、謎の組織から命を狙われ、必死で逃走する中で真実の自らの出生の謎に迫っていく様子をスリリングに描いたサスペンス・アクション映画です。キャッチコピーは「偽りの日常か、真実の自分か。」
監督:ジョン・シングルトン 出演:テイラー・ロートナー(ネイサン)、リリー・コリンズ(カレン)、アルフレッド・モリナ(バートン)、ジェイソン・アイザックス(ケビン)、マリア・ベロ(マーラ)、ミカエル・ニクヴィスト(コズロフ)、シガーニー・ウィーヴァー(ベネット医師)、ほか

「穴/HOLES」のネタバレあらすじ結末

穴/HOLESの紹介:2003年アメリカ映画。無実の罪でひたすら穴を掘るという更生施設に送られた少年が、そこで不思議な運命に導かれ、一族に課せられたとされる呪いに立ち向かう。
監督:アンドリュー・デイヴィス 出演: シガーニー・ウィーヴァー(所長)、ジョン・ヴォイト(ミスター・サー)、シャイア・ラブーフ(スタンリー・イエルナッツ4世)、ティム・ブレイク・ネルソン(ドクター・ペンダンスキー)、パトリシア・アークエット(ケイト・バーロウ)、ほか

「ゴーストバスターズ2」のネタバレあらすじ結末

ゴーストバスターズ2の紹介:1989年アメリカ映画。大人気コメディSF作品ゴーストバスターズの第二弾。第一弾でヒーローになったものとばかり思っていたゴーストバスターズがまさかの解散を強いられていたという衝撃の事実から物語が始まる。
監督:アイヴァン・ライトマン 出演:ビル・マーレイ(ピーター・ヴェンクマン博士)、ダン・エイクロイド(レイモンド・スタンツ博士)、ハロルド・ライミス(エゴン・スペングラー博士)、シガーニー・ウィーヴァー(ダナ・バレット)、アーニー・ハドソン(ウィンストン・ゼドモア)、ほか

「アバター」のネタバレあらすじ結末

アバターの紹介:2009年アメリカ映画。アバターとは人造生命体に人の神経を繋いで操作できるようになった存在。「観るのではない、そこにいるのだ」 地球の理解を越える神秘を秘めた星、パンドラ。そこでは希少な鉱物アンオブタニウムを狙う地球人と原住民ナヴィたちの争いが行われていた。
監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン(ジェイク・サリー)、ゾーイ・サルダナ(ネイティリ)、シガーニー・ウィーヴァー(グレース・オーガスティン)、スティーヴン・ラング(マイルズ・クオリッチ大佐)、ミシェル・ロドリゲス(トゥルーディ・チャコン)、ほか

「死と処女」のネタバレあらすじ結末

死と処女(おとめ)の紹介:1995年アメリカ映画。アリエル・ドーフマンの同名戯曲に基づくサスペンス・ドラマ。原作の戯曲ではハッキリしなかった容疑者の正体をこの映画化では明確にしている。「死と乙女」のタイトルは映画の中で流れるシューベルトの曲名の引用。
監督:ロマン・ポランスキー 出演:シガーニー・ウィーヴァー(ポーリナ)、ベン・キングズレー(ミランダ)、スチュアート・ウィルソン、ほか

「キャビン」のネタバレあらすじ結末

キャビンの紹介:2011年アメリカ映画。友人カートの従弟が所有する山小屋へとやってきたデイナ達5人。それは楽しい週末になるはずだった。小屋の地下に奇妙な収集品があることに気付いた一行はそこである人物の日記を見つける。それを境に彼らは突如現れたゾンビの群れに襲われる。しかしそれは単なるゾンビ襲撃では終わらなかった。その背後には彼らをこの小屋へと導いたある組織が存在した。ホラー映画の常識を覆す新感覚ホラー。
監督:ドリュー・ゴダード 出演:デイナ・ポーク(クリステン・コノリー)、カート・ヴォーン(クリス・ヘムズワース)、ジュールス・ローデン(アンナ・ハッチソン)、マーティ・ミカルスキ(フラン・クランツ)、ホールデン・マクレア(ジェシー・ウィリアムズ)、ゲイリー・シッターソン(リチャード・ジェンキンス)、スティーブ・ハドリー(ブラッドリー・ウィットフォード)、館長(シガニー・ウィーバー)ほか

「宇宙人ポール」のネタバレあらすじ結末

宇宙人ポールの紹介:2010年アメリカ映画。SFオタクのイギリス人グレアムとクライヴがアメリカのUFOスポットを巡っていたところ、偶然自動車事故を目撃する。様子を見に近づいた2人に話しかけてきたのは、なんと本物の宇宙人だった。宇宙人ポールの帰郷に協力するグレアムとクライヴの元に政府の追っ手が迫る。果たしてポールは無事母星に帰ることが出来るのか。「未知との遭遇(1977年)」や「E.T.(1982年)」など、数多くの映画のオマージュを散りばめたSFコメディ。
監督:グレッグ・モットーラ 出演者:サイモン・ペッグ(グレアム)、ニック・フロスト(クライヴ)、セス・ローゲン(ポールの声)、ジェイソン・ベイトマン(ゾイル)、クリステン・ウィグ(ルース)、シガニー・ウィーバー(ビッグ・ガイ)ほか

「ゴーストバスターズ」のネタバレあらすじ結末

ゴーストバスターズ の紹介:1984年アメリカ映画。超常現象や幽霊・霊体の研究を行っていたピーター率いる三人の冴えない科学者が幽霊退治に賭けるホラーコメディ作品。続編も作られ、2016年8月には新作『ゴーストバスターズ』が公開。
監督・アイヴァン・ライトマン 出演:ピーター・ヴェンクマン博士(ビル・マーレイ)、レイモンド・スタンツ博士(ダン・エイクロイド)、イゴン・スペングラー博士(ハロルド・ライミス)、ディナ・バレット(シガニー・ウィーバー)ほか

「ワーキング・ガール」のネタバレあらすじ結末

ワーキング・ガールの紹介:1988年アメリカ映画。出世を夢見るOLが、仕事に恋に突き進み、成功を手に入れるサクセス・ストーリー。シガニー・ウィーバー、ハリソン・フォードなど豪華なキャストもみどころ。
監督:マイク・ニコルズ 出演:メラニー・グリフィス(テス・マッギル)、シガーニー・ウィーヴァー(キャサリン・パーカー)、ハリソン・フォード(ジャック・トレイナー)、アレック・ボールドウィン(ミック・デューガン)、ジョーン・キューザック(シンシア)ほか

「ハートブレイカー」のネタバレあらすじ結末

ハートブレイカーの紹介:2001年アメリカ映画。エイリアンのリプリー役などが有名であるシガニーウィーバーを主演に迎え、女詐欺師とその娘が引き起こす様々な詐欺の様子をコメディタッチで描いた作品です。
監督:デヴィッド・マーキン 出演:シガーニー・ウィーヴァー(マックス・コナーズ)、ジェニファー・ラヴ・ヒューイット(ペイジ・コナーズ)、レイ・リオッタ(ディーン・カマノ)、ジーン・ハックマン(ウィリアム・B・テンシー)ほか

「ヴィレッジ」のネタバレあらすじ結末

ヴィレッジの紹介:2004年アメリカ映画。深く閉ざされた森の中、奇妙な掟を守って暮らすひとつの村があった。穏やかな村を襲う不気味な異変、そして暴かれる驚愕の真実とは。「シックス・センス」のM・ナイト・シャマラン監督が描く、愛とエゴに彩られたスリラー作品。
監督:M・ナイト・シャマラン 出演者:ブライス・ダラス・ハワード(アイヴィー・エリザベス・ウォーカー)、ホアキン・フェニックス(ルシアス・ハント)、エイドリアン・ブロディ(ノア・パーシー)、ウィリアム・ハート(エドワード・ウォーカー)ほか

1 2
TOP↑