Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

高杉真宙映画一覧

高杉真宙が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「想影」のネタバレあらすじ結末

想影(おもかげ)の紹介:2016年日本映画。「女による女のためのR-18文学賞」の最終選考候補作となった野村実来の同名小説を、数々の話題作に引っ張りだこの高杉真宙主演で映画化した短編ラブストーリーです。主人公の幼なじみが結婚するという話を聞いたヒロインは、10年越しに伝えられなかった想いを伝えようとするのですが…。
監督:加藤慶吾 出演者:高杉真宙(栄大輔・少年時代)、松原菜野花(中村由美・少女時代)、細田善彦(栄大輔・大人時代)、三瓶美菜(中村由美・大人時代)、日高七海(由美の同級生)ほか

「十二人の死にたい子どもたち」のネタバレあらすじ結末

十二人の死にたい子どもたちの紹介:2018年日本映画。集団安楽死を望んで廃病院に集まった少年少女12人が、死体を見つける。死体は何者なのか、自殺?他殺?殺人犯がこの12人の中にいるのか。疑心暗鬼に陥りながら、十二人の死にたい理由が明かされていく。直木賞の候補になったことでも知られる「十二人の死にたい子どもたち」は、様々なジャンルの作品を生み出すことで知られる作家冲方丁(うぶかた とう)初のサスペンス。その傑作小説を「SPEC」シリーズや「人魚の眠る家」の記憶も新しい堤幸彦監督がメガホンをとり、当代きっての若手俳優たちによる息つく暇もない密室劇に仕立て上げた。ここ数年の活躍もめざましいイケメン俳優たち、美少女の面影残る女優たちの濃密な演技バトルが繰り広げられ、特に5台のカメラによる40分の長回しは圧巻。
監督:堤幸彦 原作:冲方丁 キャスト:高杉真宙(サトシ – 1番)、渕野右登(ケンイチ – 2番)、古川琴音(ミツエ – 3番)、橋本環奈(リョウコ – 4番)、新田真剣佑(シンジロウ – 5番)、黒島結菜(メイコ – 6番)、杉咲花(アンリ – 7番)、萩原利久(タカヒロ – 8番)、北村匠海(ノブオ – 9番)、坂東龍汰(セイゴ – 10番)、吉川愛(マイ – 11番)、竹内愛紗(ユキ – 12番)、ほか

「ギャングース」のネタバレあらすじ結末

ギャングースの紹介:2018年日本映画。鈴木大介によるノンフィクション書籍「家のない少年たち」を原作に、肥谷圭介が漫画化した同名コミックを実写映画化した青春犯罪ムービーです。生きることに精一杯な3人の若者の姿を通して、若者の貧困問題、特殊詐欺を行う犯罪営利組織(カンパニー)の実態、裏社会の縮図が浮き彫りになっていきます。
監督:入江悠 出演者:高杉真宙(斉藤恵吾(サイケ))、加藤諒(神童一樹(カズキ))、渡辺大知(黒猫チェルシー)(武藤武夫(タケオ))、林遣都(高田)、伊東蒼(ヒカリ)、山本舞香(ユキ)、芦那すみれ(サクラ)、勝矢(川合)、般若(班目)、菅原健(真鍋)、斉藤祥太(海老名兄弟)、斉藤慶太(海老名兄弟)、金子ノブアキ(加藤)、篠田麻里子(アゲハ)、MIYAVI(安達)ほか

「鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦」のネタバレあらすじ結末

仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦の紹介:2013年日本映画。『平成仮面ライダー』シリーズの第15作『仮面ライダー鎧武』と第14作の『仮面ライダーウィザード』が共演する作品です。ある目的のために旅を続けるウィザード、パラレルワールドの戦国時代に迷い込んだ鎧武、二人のライダーの前に強大な敵が立ちはだかります。
監督:田﨑竜太 出演者:佐野岳(葛葉紘汰/仮面ライダー鎧武)、白石隼也(操真晴人/仮面ライダーウィザード)、小林豊(駆紋戒斗/仮面ライダーバロン)、高杉真宙(呉島光実/仮面ライダー龍玄)、志田友美(高司舞/始まりの女)、久保田悠来(呉島貴虎/仮面ライダー斬月)、山口智充(DJサガラ)、奥仲麻琴(コヨミ/白い魔法使い)、永瀬匡(仁藤攻介/仮面ライダービースト)、戸塚純貴(奈良瞬平)、高山侑子(大門凜子)、小倉久寛(輪島繁)、敦士(大須賀/オーガ)、上田眞央(ランマル)、JOY(イエヤス)ほか

「君の膵臓をたべたい(アニメ版)」のネタバレあらすじ結末

君の膵臓をたべたいの紹介:2018年日本映画。2017年に実写映画も公開された住野よるのデビュー作『君の膵臓をたべたい』が待望の劇場版アニメ化。主人公「僕」は、映画やテレビドラマなどで注目される若手実力派俳優の高杉真宙が声優を務める。難しい役どころの桜良には、アニメや吹き替えで活躍中の人気声優Lynn。監督はスタジオヴォルンの牛嶋新一郎。初監督作とは思えない巧みな演出と美しい映像で珠玉の作品が出来上がった。人気上昇中のバンド“sumika”が3曲を提供しているのも話題となっている。
監督・脚本:牛嶋新一郎 声優: 高杉真宙(「僕」、志賀春樹)、Lynn(山内桜良)、藤井ゆきよ(恭子)、内田雄馬(隆弘)、福島潤(ガム君)、田中敦子(「僕」の母)、三木眞一郎(「僕」の父)、和久井映見(桜良の母)ほか

「仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!」のネタバレあらすじ結末

劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!の紹介:2014年日本映画。『平成仮面ライダーシリーズ』第15作にして、“戦国武将”と“フルーツ”をモチーフに数多くのライダーたちがしのぎを削り合う“ライダー戦国時代”をテーマにした『仮面ライダー鎧武』。テレビシリーズの集大成となる今回はゲスト悪役に歌舞伎俳優の片岡愛之助を迎え、サッカーJリーグの全面協力のもと、テレビシリーズとは異なるパラレルワールドに迷い込んだ主人公・葛葉紘汰の闘いを描きます。
監督:金田治 出演者:佐野岳(葛葉紘汰/仮面ライダー鎧武(声)/闇の紘汰/仮面ライダー鎧武・闇(声) )、小林豊(駆紋戒斗/仮面ライダーバロン(声))、高杉真宙(呉島光実/仮面ライダー龍玄(声))、志田友美(高司舞)、久保田悠来(呉島貴虎/仮面ライダー斬月・真(声))、松田岳(ザック/仮面ライダーナックル(声))、百瀬朔(ペコ/仮面ライダー黒影・真(声))、白又敦(初瀬亮二/仮面ライダー黒影(声))、松田凌(城乃内秀保/仮面ライダーグリドン(声) )、青木玄徳(戦極凌馬/仮面ライダーデューク(声))、中山雅史(本人役)、山口智充(DJサガラ)、片岡愛之助(コウガネ/仮面ライダーマルス(声))ほか

「君が君で君だ」のネタバレあらすじ結末

君が君で君だの紹介:2018年日本映画。好きになった女性のために、自らを捨てて彼女が憧れる人物(尾崎豊、ブラッド・ピット、坂本龍馬)にそれぞれなりきった3人の男の10年間に及ぶ愛の軌跡と結末を描いた異色のラブストーリーです。
監督:松居大悟 出演者:池松壮亮(尾崎豊になりきる男)、キム・コッピ(ソン)、満島真之介(ブラッド・ピットになりきる男)、大倉孝二(坂本龍馬になりきる男)、高杉真宙(宗太)、向井理(友枝)、YOU(星野)ほか

「虹色デイズ」のネタバレあらすじ結末

虹色デイズの紹介:2018年日本映画。水野美波の同名人気コミックを、佐藤令於(GENERATIONS)・中川大志・高杉真宙・横浜流星といった4人の若手実力派俳優のカルテット主演で実写映画化した青春ドラマです。性格も趣味も異なる4人の仲良し高校生が、恋や友情、将来への不安などを通じて成長していく姿を描いています。
監督:飯塚健 出演者:佐藤玲於(羽柴夏樹)、中川大志(松永智也)、高杉真宙(直江剛)、横浜流星(片倉恵一)、吉川愛(小早川杏奈)、恒松裕里(筒井まり)、堀田真由(浅井幸子)、坂東希(千葉黎子)、山田裕貴(筒井昌臣)、滝藤賢一(田渕先生)ほか

「ドライブ&鎧武MOVIE大戦フルスロットル」のネタバレあらすじ結末

仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットルの紹介:2014年日本映画。『平成仮面ライダーシリーズ』第16作の『仮面ライダードライブ』と第15作『仮面ライダー鎧武』が共演する作品です。それぞれ強敵との死闘を経たドライブと鎧武が手を組み、地球を機械化しようと目論む機械生命体と対決します。
監督:柴﨑貴行 出演者:竹内涼真(泊進ノ介/仮面ライダードライブ(声))、佐野岳(葛葉紘汰/始まりの男/仮面ライダー鎧武(声))、内田理央(詩島霧子)、上遠野太洸(チェイス/魔進チェイサー(声))、小林豊(駆紋戒斗/仮面ライダーバロン(声))、高杉真宙(呉島光実/仮面ライダー龍玄(声))、志田友美(高司舞/始まりの女)、久保田悠来(呉島貴虎/仮面ライダー斬月(声)/仮面ライダー斬月・真(声))、綾部祐二(ゾルーク東条/仮面ライダールパン(声)/サイバロイドZZZ(声))ほか

「逆光の頃」のネタバレあらすじ結末

逆光の頃の紹介:2017年日本映画。高校生の赤田は伝統工芸士を父親に持つ、普通の高校生でした。そんな赤田にとって、ライブハウスで歌う公平が羨ましく思えました。やがて航平は高校を退学し東京へ行きました。このころから赤田は変わり始めました・・・という内容の、高校生が周囲の人たちの影響を受け成長する姿を描いた青春映画です。
監督:小林啓一 出演者:高杉真宙(赤田孝豊)、葵わかな(みこと)、清水尋也(公平)、金子大地(小島)、桃月庵白酒(みことの父)ほか

「プリンシパル 恋する私はヒロインですか?」のネタバレあらすじ結末

プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~の紹介:2017年日本映画。原作は人気漫画家いくえみ綾の「プリンシパル」を実写化したものです。いくえみ綾ではならではのキュンとした甘酸っぱい恋愛ストーリーを主演のジャニーズWESTの小滝望、黒島祐菜がW主演を勤めるとあり、豪華なキャストと内容に、世間で若者から一躍指示され、注目を浴びている作品です。
監督:篠原哲雄 出演:黒島結菜(住友糸真)、小瀧望(舘林弦)、高杉真宙(桜井和央)、川栄李奈(国重晴歌)、谷村美月(舘林弓)、市川知宏(金沢雄大)、綾野ましろ(工藤梨里)、石川志織(菅原怜英)、中村久美(舘林琴)、鈴木砂羽(三浦真智)、白石美帆(桜井由香里)、森崎博之(住友泰弘)、ほか

「トリガール!」のネタバレあらすじ結末

トリガール!の紹介:2017年日本映画。鳥人間コンテストの常連出場チームである、芝浦工業大学の人力飛行機チームをモデルにした映画です。部長の圭に一目ぼれして入部したゆきなは部類の脚力があり、犬猿の仲の坂場とコンビを組み鳥人間大会に出場するために奮闘する様子を描いた作品です。
監督:英勉 出演者:土屋太鳳(鳥山ゆきな)、間宮祥太朗(坂場大志)、高杉真宙(高橋圭)、池田エライザ(島村和美)、矢本悠馬(古沢)、前原滉(横原)、佐生雪(メガネ女子)、ナダル(アナウンサー)、羽鳥慎一(ペラ夫)、轟二郎(轟二郎似の住職)、ほか

「ReLIFE リライフ」のネタバレあらすじ結末

ReLIFE リライフの紹介:2017年日本映画。夜宵草の同名漫画を実写映画化したSF青春ドラマです。仕事を辞め、再就職もままならない男がある実験に参加、1年間だけ17歳の高校生として人生をやり直そうとするストーリーです。
監督:古澤健 出演者:中川大志(海崎新太)、平祐奈(日代千鶴)、高杉真宙(大神和臣)、池田エライザ(狩生玲奈)、千葉雄大(夜明了)ほか

「散歩する侵略者」のネタバレあらすじ結末

散歩する侵略者の紹介:2017年日本映画。黒沢清監督が、劇団イキウメの舞台を原作に侵略SFに取り組む。とある町で人知れず三体の侵略者が活動を始める。彼らは、人間の体を乗っ取り、別の人間からある概念を奪うことによって人間のもつ様々な概念を学んでいく。全く別人になってある日帰ってきた夫を松田龍平が、彼に困惑しながら夫婦の暮らしを作り直す妻を長澤まさみが、侵略者に独占取材するジャーナリストを長谷川博己がそれぞれ演じる。
監督:黒沢清 出演者:長澤まさみ(加瀬鳴海)、松田龍平(加瀬真治)、高杉真宙(天野)、恒松祐里(立花あきら)、前田敦子(明日美)、満島真之介(丸尾)、長谷川博己(桜井)、ほか

「PとJK」のネタバレあらすじ結末

PとJKの紹介:2017年日本映画。三次マキ原作の漫画を亀梨和也(KAT-TUN)と土屋太鳳のW主演で映画化したものです。北海道函館市を舞台に、成り行きで結婚することになったイケメン警察官と女子高生が数々の困難に立ち向かいつつ絆を深めていく様子を描いています。
監督:廣木隆一 出演者:亀梨和也(佐賀野功太)、土屋太鳳(本谷歌子)、高杉真宙(大神平助)、玉城ティナ(矢口三門)、西畑大吾(永倉二郎)ほか

1 2
TOP↑