ティモシー・シャラメ映画一覧

ティモシー・シャラメが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「シークレット・チルドレン 禁じられた力」のネタバレあらすじ結末

シークレット・チルドレン 禁じられた力の紹介:2015年アメリカ映画。高い壁で社会から隔絶された土地で両親と暮らすザックとエヴァには、瞬間移動できるという力があった。彼らの力を恐れる父親は、病弱な母親の死を引き金に、彼らを引き離したのだが…。
監督:アンドリュー・ドロス・パレルモ 出演者:ティモシー・シャラメ(ザック)、キーナン・シプカ(エヴァ)、エリザベス・リーサー(エリザベス)、グラント・バウラー(ダニエル)、レイヴン・シモーン・ファレル(ダニー)、レベッカ・クーン(ジェイミー)、ほか

「フレンチ・ディスパッチ」のネタバレあらすじ結末

フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊の紹介:2021年アメリカ映画。舞台は20世紀フランスの架空の街にある「フレンチ・ディスパッチ」誌の編集部。米国新聞社の支社が発行する雑誌で、アメリカ人編集長が集めた一癖も二癖もある個性豊かな天才記者たちが活躍している。様々なジャンルの記事を扱い、50か国50万人の購読者がいる人気雑誌だ。ところが、編集長が仕事中に心臓まひで急死。「フレンチ・ディスパッチ」は彼の遺言により廃刊を迎えることになる。編集長の追悼号にして最終号の1つのレポートと3つのストーリー。おかしくも泣けるその全貌とは。
監督:ウェス・アンダーソン 出演:ビル・マーレイ(アーサー・ハウイッツァー・Jr)、オーウェン・ウィルソン(エルブサン・サゼラック)、ティルダ・スウィントン(J.K.L.ベレンセン)、ベニチオ・デル・トロ(モーゼス・ローゼンターラー)、エイドリアン・ブロディ(ジュリアン・カダージオ)、レア・セドゥ(シモーヌ)、フランシス・マクドーマンド(ルシンダ・クレメンツ)、ティモシー・シャラメ(セフィレッリ・B)、リナ・クードリ(ジュリエット)、ジェフリー・ライト(ローバック・ライト)、マチュー・アマルリック(アンニュイ警察署長)、スティーヴン・パーク(ネスカフィエ)、エリザベス・モス(コビー・エディター)、グリフィン・ダン(法務顧問)、ジェイソン・シュワルツマン(風刺漫画家)、フィッシャー・スティーヴンス(ストーリー・エディター)、ボブ・バラバン(ニックおじさん)、ヘンリー・ウィンクラー(ジョーおじさん)、クリストフ・ヴァルツ(ポール・デュヴァル)、ルパート・フレンド(練兵軍曹)、ロイス・スミス(アップシャー・モー・クランペット)、トニー・レヴォロリ(青年時代のローゼンターラー)、ウィレム・デフォー(会計士アバカス)、エドワード・ノートン(運転手ジョー)、シアーシャ・ローナン(ショーガール)、リーヴ・シュレイバー(トークショー司会者)ほか

「ドント・ルック・アップ」のネタバレあらすじ結末

ドント・ルック・アップの紹介:2021年アメリカ映画。天文学者の教授ミンディ博士のもと、大学院で研究しているケイト・ディビアスキーが未確認の彗星を発見します。歴史に名を刻めると喜んだのも束の間、その彗星の軌道を計算すると、地球に衝突することが発覚します。人類滅亡の危機を救うべく、ミンディ博士とケイトは立ち上がりますが…。『マネー・ショート 華麗なる大逆転』など数々の名作を手掛けたアダム・マッケイ監督を筆頭に、レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・ローレンスなど名だたる俳優たちが揃った話題作です。
監督: アダム・マッケイ 出演: レオナルド・ディカプリオ(ランドール・ミンディ博士)、ジェニファー・ローレンス(ケイト・ディビアスキー)、メリル・ストリープ(ジャニー・オーリアン大統領)、マーク・ライアンス(ピーター)、ケイト・ブランシェット(ブリー)、ジョナ・ヒル(ジェイソン)、ティモシー・シャラメ(ユール)、アリアナ・グランデ(ライリー)、ほか

「DUNE デューン 砂の惑星」のネタバレあらすじ結末

DUNE デューン 砂の惑星の紹介:2020年アメリカ映画。アトレイデス家の若き後継者、ポール・アトレイデスには、未来を視る能力が備わっていた。時は10190年、宇宙帝国皇帝の命により、一家は砂の惑星<デューン>へと移住する。ところが、それは彼らの破滅を狙った恐るべき罠だった。宇宙を支配することを企んでいる宿敵ハルコンネン家と、アトレイデス家の壮絶な戦いが勃発。巨大な砂虫<サンドワーム>が襲い掛かるその星で、ポールは宇宙を守るために立ち上がる。
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演:ティモシー・シャラメ(ポール・アトレイデス)、レベッカ・ファーガソン(レディ・ジェシカ)、オスカー・アイザック(レト・アトレイデス公爵)、ジョシュ・ブローリン(ガーニイ・ハレック)、ステラン・スカルスガルド(ウラディミール・ハルコンネン男爵)、デイブ・バウティスタ(ラッバーン・ハルコンネン)、スティーブン・マッキンリー・ヘンダーソン(スフィル・ハワト)、ゼンデイヤ(チャニ)、チャン・チェン(ユエ医師)、デビッド・ダストマルチャン(パイター・ド・ブリース)、シャロン・ダンカン=ブルースター(リエト・カインズ博士)、シャーロット・ランプリング(教母ガイウス・ヘレネ・モヒアム)、ジェイソン・モモア(ダンカン・アイダホ)、ハビエル・バルデム(スティルガー)ほか

「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」のネタバレあらすじ結末

レイニーデイ・イン・ニューヨークの紹介:2019年アメリカ映画。ペンシルバニア州のヤードレー大学に通う大学生カップル、ギャツビーとアシュレーはニューヨークでロマンティックな週末をすごす予定だった。きっかけはアシュレーが有名な映画監督ローランド・ポラードにマンハッタンでインタビューするチャンスを得たため。ニューヨーク育ちのギャツビーはアリゾナ生まれのアシュレーのために街のクラシックなスポットを巡るプランを立てるが、次々と起こるハプニングに計画は瞬く間に狂いはじめ、予期せぬ出来事が次々と起こる…。アレン作品の十八番である美しいマンハッタンを舞台に繰り広げられるキュートなラブ・コメディ。歴史的なホテルから近代的な名所まで、ニューヨークの魅力の詰まった作品。
監督:ウディ・アレン 出演:ティモシー・シャラメ(ギャツビー)、エル・ファニング(アシュレー)、セレーナ・ゴメス(チャン)、ジュード・ロウ(テッド・ダヴィドフ)、ディエゴ・ルナ(フランシスコ・ヴェガ)、リーヴ・シュレイバー(ローランド・ポラード)、チェリー・ジョーンズ(ギャツビーの母)、ケリー・ロールバッハ(テリー)ほか

「ストーリーオブマイライフ/わたしの若草物語」のネタバレあらすじ結末

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語の紹介:2019年アメリカ映画。ジョーはマーチ家四姉妹の次女。作家を目指して執筆に励む日々を送っている。控えめで美しい姉メグを慕い、姉には女優になってほしいと願うが、メグは幸せな結婚を望んでいる。病弱で繊細な妹ベスを溺愛するも、末っ子エイミーとはケンカが絶えない。輝かしい少女時代を過ごした4人が大人につれて向き合う現実は、時に厳しくそれぞれの物語を生み出していく。自分らしく生きることを願い求めた4人の選択と決意の物語。アカデミー衣装デザイン賞受賞。
監督:グレタ・ガーウィグ 出演:シアーシャ・ローナン(ジョー・マーチ)、エマ・ワトソン(メグ・マーチ)、フローレンス・ピュー(エイミー・マーチ)、エリザ・スカンレン(ベス・マーチ)、ローラ・ダン(マーミー・マーチ)、ティモシー・シャラメ(ローリー)、トレイシー・レッツ(Mr.ダッシュウッド)、ボブ・オデンカーク(マーチ父)、ジェームズ・ノートン(ジョン・ブルック)、ルイ・ガレル(フレデリック・ベア)、ジョイン・ハウディシェル(ハンナ)、クリス・クーパー(Mr.ローレンス)、メリル・ストリープ(マーチ伯母)ほか

「キング」のネタバレあらすじ結末

キングの紹介:2019年オーストラリア, アメリカ映画。ティモシー・シャラメ主演でイングランド王ヘンリー5世を演じるNetflixオリジナル映画。父であるイングランド国王と考え方の違いにより見放されていたハル。しかし、父の死によって王座を継承することになります。戦争に興味のなかったハルでしたが、周りの環境にのまれてフランスと戦うことに。果たしてこの戦いは国のためになるのか。
監督:デビッド・ミショッド 出演:ティモシー・シャラメ(ハル、ヘンリー5世)、ジョエル・エドガートン(ジョン)、ロバート・パティンソン(フランス皇太子)、ベン・メンデルソーン(ヘンリー4世)、ショーン・ハリス(ウィリアム)、ほか

「マイ・ビューティフル・デイズ」のネタバレあらすじ結末

マイ・ビューティフル・デイズの紹介:2016年アメリカ映画。ビリーは行動障害があり、人づきあいが苦手で無口な高校生。彼が気になるのは金髪の美しい高校の英語教師レイチェル・スティーヴンス先生。演劇大会をきっかけに刺激的な出来事と、教師と生徒の微妙な関係など、傷つき、笑い、恋をした忘れられない週末が描かれる。ラジオから流れてくる英国バンド、アメリカの「金色の髪の少女」の歌詞がキャラクターの心情を彩り、著名な作家たちの劇による独白シーンがいっそう感動を深める作品。
監督:ジュリア・ハート 出演:リリー・レーブ(レイチェル・スティーヴンス)、ティモシー・シャラメ(ビリー)、リリ・ラインハート(マーゴット)、アンソニー・クインタル(サム)、ロブ・ヒューベル(ウォルター)ほか

「荒野の誓い」のネタバレあらすじ結末

荒野の誓いの紹介:2017年アメリカ映画。かつてアメリカ先住民族・インディアンと激しい戦いをしたアメリカ軍人のブロッカー大尉は、宿敵の首長の護送を頼まれます。渋々引き受けた彼は目的地までの道中、様々な体験をしながら首長との友情を深めていきます。また、道中で会った女性、夫を先住民に殺された未亡人とも関係を深めていきます。『荒野の誓い』は19世紀末のアメリカ、白人と先住民族との対立が激しかった時代に、彼らが友人や家族を殺されながらも理解し友情を深めるストーリーです。
監督:スコット・クーパー 出演:クリスチャン・ベイル(ジョー・ブロッカー大尉)、ロザムンド・パイク(ロザリー・クウェイド)、ウェス・ステューディ(イエロー・ホーク首長)、ジェシー・プレモンス(ルディ・キダー中尉)、アダム・ビーチ(ブラック・ホーク)、ロリー・コクレイン(トーマス・メッツ曹長)、ベン・フォスター(チャールズ・ウィルス軍曹)、ティモシー・シャラメ(フィリップ・デジャルダン上等兵)、ポール・アンダーソン(トミー・トーマス伍長)、ジョン・ベンジャミン・ヒッキー(ロイス・トーラン大尉)、スティーヴン・ラング(エイブラハム・ビッグス大佐)、ビル・キャンプ(ジェレマイア・ウィルクス)ほか

「ホット・サマー・ナイツ」のネタバレあらすじ結末

HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツの紹介:2017年アメリカ映画。父親を亡くし落ち込んでいた少年ダニエルは夏の間ケープコッドの叔母の家で過ごす事になり、街で有名な問題児ハンターと一緒にドラッグの売人として大金を稼ぐようになる。一方でハンターから妹マッケイラには近付くなと言われながらも一目ぼれした彼女と付き合うようになる。しかし街を襲った巨大ハリケーンの日、ダニエルの運命は大きく変わるのだった。
監督:イライジャ・バイナム 出演:ティモシー・シャラメ(ダニエル・ミドルトン)、マイカ・モンロー(マッケイラ)、アレックス・ロー(ハンター・ストロベリー)、マイア・ミッチェル、ウィリアム・フィクトナー、トーマス・ジェーン、エモリー・コーエン、ほか

「ビューティフル・ボーイ」のネタバレあらすじ結末

ビューティフル・ボーイの紹介:2018年アメリカ映画。優等生でスポーツ万能、そんな才能豊かなニック。常に家族からの愛情に包まれた"いい息子・いい兄"だったが、つい手を出してしまったドラッグにより次第に堕ちていくこととなる。罪悪感と恐怖感に襲われるニックを、大きな愛と献身的なサポートで包む父デヴィッド。痛ましくも美しい父の愛と絶望の中に見えてくる確かな希望のひかりを描く。タイトルはジョン・レノンとオノ・ヨーコの最後のアルバムの収録曲『ビューティフル・ボーイ』から。なお、ジョン・レノンの生前最期のロングインタビューを行ったのは、当時音楽ライターだったデヴィッドだった。
監督:フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン 出演:スティーヴ・カレル(デヴィッド・シェフ)、ティモシー・シャラメ(ニック・シェフ)、モーラ・ティアニー(カレン・バーバー)、エイミー・ライアン(ヴィッキー・シェフ)、ケイトリン・デヴァー(ローレン)ほか

「レディ・バード」のネタバレあらすじ結末

レディ・バードの紹介:2017年アメリカ映画。受験勉強のないアメリカ、高校最後の年も恋に課外活動に大忙しですが、もちろん学業成績が低いと希望の大学に行けません。主人公のレディ・バードはそんな高校生の一人、カルフォルニアの地元から飛び出しニューヨークの大学へ行くのが夢です。レディ・バードの母は家計が苦しく、娘のニューヨーク行きに大反対。2人の関係はどうなるのでしょうか?『レディ・バード』は2001年の同時多発テロとその後の経済不況、2003年のイラク戦争を背景としたアメリカの家族の愛と高校生活を描いた物語、批評家から大絶賛され興行的にも大成功した2017年のアメリカを代表する映画です。
監督:グレタ・ガーウィグ 出演:シアーシャ・ローナン(クリスティン・“レディ・バード”・マクファーソン)、ローリー・メトカーフ(マリオン・マクファーソン)、トレイシー・レッツ(ラリー・マクファーソン)、ルーカス・ヘッジズ(ダニー・オニール)、ティモテ・シャラメ(カイル・シャイブル)、ビーニー・フェルドスタイン(ジュリー・ステファンス)、スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン(リバイアッチ神父)、ロイス・スミス(シスター・サラ・ジョアン)、ティモシー・シャラメ(カイル・シャイベ)ほか

「君の名前で僕を呼んで」のネタバレあらすじ結末

君の名前で僕を呼んでの紹介:2017年イタリア,フランス,ブラジル,アメリカ映画。アンドレ・アシマン原作小説「君の名前で僕を呼んで(call me by your name)」の映画化作品。80年代の北イタリア、とある避暑地。教授である父を持つ17歳の少年エリオ。毎年訪れる別荘に今夏は大学院生のアメリカ人オリヴァーが身を寄せてくる。エリオにとって初めての、そして生涯忘れられない男性同士の恋の痛みと喜びを描く。主演のティモシー・シャラメは本作で数多くの主演男優賞や新人賞を受賞して脚光を浴びた。特に3分半にも及ぶ超長回しのラストショットには心を揺さぶられる。
監督:ルカ・グァダニーノ 出演:アーミー・ハマー(オリヴァー)、ティモシー・シャラメ(エリオ)、 マイケル・スタールバーグ(パールマン教授/エリオの父)、アミラ・カサール(エリオの母)、エステール・ガレル(マルシア)ほか

「サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶」のネタバレあらすじ結末

サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶の紹介:2015年アメリカ映画。父親から虐待を受けてきたとして体験談を発表した作家が些細なことから信用を失い、ある事件に関わるうちに自分の隠されてきた過去の真実に辿り着く過程を描いたヒューマンドラマです。
監督:パメラ・ロマノスキー 出演者:ジェームズ・フランコ(スティーヴン・エリオット)、アンバー・ハード(ラナ・エドモンド)、エド・ハリス(ニール・エリオット)、クリスチャン・スレイター(ハンス・ライザー)、ジム・パラック(ロジャー)ほか

「クーパー家の晩餐会」のネタバレあらすじ結末

クーパー家の晩餐会の紹介:2015年アメリカ映画。毎年、一族が集まって賑やかなクリスマス晩餐会が行われるクーパー家。しかし、今年はそれぞれが秘密を抱えていて・・・。「アイ・アム・サム」のジェシー・ネルソン監督が贈る、ハートウォーミング・ドラマ。
監督:ジェシー・ネルソン 出演者:ダイアン・キートン(シャーロット)、 ジョン・グッドマン(サム)、マリサ・トメイ(エマ)、オリヴィア・ワイルド(エレノア)、アマンダ・セイフライド(ルビー)、アラン・アーキン(バッキー)、ティモシー・シャラメ(チャーリー・クーパー)ほか

1 2

キーワードから探す

TOP↑