SAW / ソウシリーズのあらすじ

SAW / ソウシリーズのネタバレあらすじ一覧です。映画SAW / ソウシリーズのストーリーをネタバレや評価・感想とともに結末まで解説します。

「ジグソウ:ソウ・レガシー」のネタバレあらすじ結末

ジグソウ:ソウ・レガシーの紹介:2017年アメリカ映画。2004年から第7作まで公開された大人気ホラーシリーズの第8作となる続編。猟奇的殺人鬼ジョン・クレイマー(ジグソウ)の死から10年後、再び彼と似た手口の事件が起こる。死のゲームを仕掛けられた罪人とそれを追う人々の姿が描かれる。監督は「プリデスティネーション」の双子の兄弟マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ。
監督:マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ 出演:マット・パスモア(ローガン)、カラム・キース・レニー(ハロラン)、クレ・ベネット(キース)、ハンナ・エミリー・アンダーソン(エレノア)、ローラ・バンダーボート(アナ)、マンデラ・バン・ピープルズ(ミッチ)、ポール・ブラウンスタイン(ライアン)、トビン・ベン(ジョン・クレイマー、ジグソウ)ほか

「ソウ ザ・ファイナル 3D」のネタバレあらすじ結末

ソウ ザ・ファイナル 3Dの紹介:2010年カナダ/アメリカ映画。長年にわたって視聴者を恐怖の渦に叩き込んで来た伝説のシリーズ『ソウ』、7作目にして完結作。ジグソウことジョンが育ててきた後継者たちが明らかになる。今回も行われる非道なゲームから目を離せない。2017年には『ソウ』の新章である『ジグソウ:ソウ・レガシー』が公開。
監督:ケヴィン・グルタート 出演:トビン・ベル(ジョン・クレイマ―)、ショーン・パトリック・フラナリー(ボビー・デイゲン)、ベッツィ・ラッセル(ジル・タック)、ケイリ―・エルウィス(ローレンス・ゴードン)、コスタス・マンディロア(マーク・ホフマン)ほか

「ソウ6」のネタバレあらすじ結末

ソウ6 の紹介:2009年カナダ/アメリカ/イギリス/オーストラリア映画。ソウシリーズ第6弾で、今作ではついにホフマンの正体が警察に暴かれ、ジョンの妻であるジルがホフマンに反撃をするという衝撃のストーリーが展開されます。
監督:ケヴィン・グルタート 出演:トビン・ベル、コスタス・マンディロア、ピーター・アウターブリッジ、サマンサ・レモールほか

「ソウ5」のネタバレあらすじ結末

ソウ5 の紹介:2008年アメリカ/カナダ映画。ソウシリーズの第5弾で、今作では新たな後継者によるゲームが繰り広げられます。また、今までのシリーズではお馴染みのフレーズであるゲームオーバーが出てこない作品となっています。
監督:デヴィッド・ハックル 出演:トビン・ベル、コスタス・マンディロア、スコット・パターソン、マーク・ロルストンほか

「ソウ4」のネタバレあらすじ結末

ソウ4の紹介:2007年アメリカ/カナダ映画。スリラー映画の第4弾で、今作ではゲームの首謀者であるジグソウの過去がついに暴かれます。第3弾と同じ時間軸で、物語が展開していきます。
監督:ダーレン・リン・バウズマン 出演:トビン・ベル、リリク・ベント、コスタス・マンディロア、ドニー・ウォルバーグほか

「ソウ3」のネタバレあらすじ結末

ソウ3の紹介:2006年アメリカ・カナダ映画。スリラー映画の第3弾で、今作では前2作に見られたミステリー要素がなくなり、残虐性が増した作品となっています。食肉加工工場でのゲームが繰り広げられます。
監督:ダーレン・リン・バウズマン 出演:トビン・ベル、ショウニー・スミス、アンガス・マクファーデン、バハー・スーメクほか

「ソウ2」のネタバレあらすじ結末

ソウ2の紹介:2005年アメリカ・カナダ映画。ソリッドシュチュエーションスリラー映画の第2弾。離婚後、息子との関係がうまくいかない刑事エリック。ある日同僚アリソンに呼ばれ、事件現場に赴くと、そこで顔見知りの男が惨殺されていた。現場の天井にはエリックへのメッセ―ジが。ついにジョンという星を挙げるも、すでに彼のゲームは始まっていた…。今回は監督が前作と変わり、ゲームの首謀者が逮捕されるという衝撃の展開から物語が進んでいきます。
監督:ダーレン・リン・バウズマン 出演:トビン・ベル、ドニー・ウォルバーグ、ディナ・メイヤー、リリク・ベントほか

「ソウ」のネタバレあらすじ結末

ソウの紹介:2004年アメリカ/オーストラリア映画。密室で起こる殺人ゲームという内容となっており、サンダンス映画祭で好評を得た作品です。また、ソウという題名は、ノコギリのソウと見るの過去形であるソウ、そしてジグソウという犯人の名前をかけている題名になります。監督:ジェームズ ワン 出演:ケイリー・エルウィス、リー・ワネル、ダニー・グローヴァー、ケン・レオンほか

TOP↑