「愛の調べ」のネタバレあらすじ結末

2017/03/16掲載

愛の調べの紹介:1947年アメリカ映画。ロベルト・シューマンと妻のクララの愛の物語。女流ピアニストのクララ・ヴィークが駆け出しの作曲家であるシューマンと結ばれ、フランツ・リストやヨハネス・ブラームスといった著名な音楽家との交流が描かれている。ピアノの演奏シーンは全て、ピアニストとして名高いアルトゥール・ルービンシュタインが吹き替えた。
監督:クラレンス・ブラウン 出演者:キャサリン・ヘプバーン(クララ・シューマン)、ポール・ヘンリード(ロベルト・シューマン)、ロバート・ウォーカー(ヨハネス・ブラームス)、ヘンリー・ダニエル(フランツ・リスト)、レオ・G・キャロル(クララの父) ほか

「世紀の楽団」のネタバレあらすじ結末

2017/03/16掲載

世紀の楽団の紹介:1938年アメリカ映画。楽団を率いて成功を目指す若者と、女性歌手の愛の物語。作曲家のアーヴィング・バーリンの原案に基づき、彼の作曲した楽曲を随所に盛り込んだミュージカル映画となっている。アメリカの軽音楽史の映像化を見事に成し遂げた本作品は、当時の社会情勢も描いているため、当時のアメリカの様子を知ることが出来る。
監督:ヘンリー・キング 出演者:タイロン・パワー(ロジャー・グラント)、アリス・フェイ(ステラ・カービー)、ドン・アメチー(チャーリー)、エセル・マーマン(ジェリー・アレン)、ジャック・ヘイリー(デイビー・レイン) ほか
 

「柘榴坂の仇討」のネタバレあらすじ結末

2017/03/16掲載

柘榴坂の仇討(ざくろざかのあだうち)の紹介:2014年日本映画。幕末から明治へと変わる激動の時代を舞台に、主君の仇討ちを誓う武士の生きざまを通して、武士としての誇りを捨てずひたむきに生きる侍の姿を描いた感動のヒューマン・ドラマ。浅田次郎の短編集小説が原作となっています。
監督:若松節郎 出演者:中井貴一(金吾)、阿部寛(十兵衛)、広末涼子(セツ)、藤竜也(秋元)、中村吉右衛門(井伊直弼)、ほか

「向田邦子 イノセント 三角波」のネタバレあらすじ結末

2017/03/16掲載

向田邦子 イノセント 三角波の紹介:2012年日本映画。結婚を間近に控えた中、その幸せを阻止する男に振り回される主人公の戸惑いや不安を描いた向田邦子の恋愛作品。最後に明かされる男と結婚相手のアブノーマルな関係に驚かされる異色の恋愛作品です。
監督:小林聖太郎 出演者:貫地谷しほり(巻子)、吉沢悠(波多野)、小澤征悦(達夫)、江口のりこ、ほか

「風が強く吹いている」のネタバレあらすじ結末

2017/03/16掲載

風が強く吹いているの紹介:2009年日本映画。箱根マラソンをテーマに、挫折を味わったエースが、仲間たちと共に箱根マラソン出場への切符を勝ち取る様子を描いた青春ドラマ。夢に向かってひたむきに頑張る若者たちの姿や、仲間との絆に胸をうたれる感動作です。
監督:大森寿美男 出演:小出恵介(ハイジ/清瀬灰二)、林遣都(カケル/蔵原走)、中村優一(王子/柏崎茜))、川村陽介(ニコチャン/平田彰宏)、ダンテ・カーヴァー
(ムサ/ムサ・カマラ)、ほか

「モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声」のネタバレあらすじ結末

2017/03/15掲載

モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声の紹介:2011年フランス映画。リュック・ベッソンがプロデュースしたフランスアニメーション。ヴァネッサ・パラディとジョン・レノンの息子であるショーン・レノンが参加。ふたりの素晴らしい歌声が聴ける贅沢なアニメーションです。
監督:ビボ・バージェロン プロデューサー:リュック・ベッソン 出演者:アダム・ゴールドバーグ/高橋広樹(ラウル)、ヴァネッサ・パラディ/うえだ星子(ルシール)、ジェイ・ハリントン/奈良徹(エミール)、ダニー・ヒューストン/斎藤次郎(メイノット長官)、ショーン・レノン(フランクール)

「聖杯たちの騎士」のネタバレあらすじ結末

2017/03/15掲載

聖杯たちの騎士の紹介:2015年アメリカ映画。成功を収め享楽的な生活に溺れる脚本家リック。だが彼の心は満たされなかった。リックと6人の女たちとの出会いが八つの章――タロット・カードにちなんで名づけられた「月」、「吊るされた男」、「隠者」、「審判」、「塔」、「女教皇」、「死」の七つの章と、第8章「自由」――にわたって、壮大な空、大地、水、そしてロサンゼルスやラスベガスと共に語られる。
監督:テレンス・マリック 出演:クリスチャン・ベイル(リック)、 ケイト・ブランシェット(ナンシー)、ナタリー・ポートマン(エリザベス)、ブライアン・デネヒー(ジョセフ)、テリーサ・パーマー(カレン)、アントニオ・バンデラス(トニオ)

「赤い靴」のネタバレあらすじ結末

2017/03/15掲載

赤い靴の紹介:1948年イギリス映画。アンデルセン童話『赤い靴』をモチーフに、愛とバレエの狭間で苦しむ女性の葛藤を描く。バレエ団を率いるレルモントフは、渋々参加したパーティーで才能豊かな少女ヴィッキーと出会う。彼女を主役に抜擢したバレエ「赤い靴」は各方面から絶賛された。しかしヴィッキーは作曲家クラスターと愛を育み始め、愛を否定するレルモントフは怒り狂う。両者の間で苦しむヴィッキーは、やがて童話の『赤い靴』の通りに悲劇的な道を辿っていく。
監督:マイケル・パウエル、エメリック・プレスバーガー 出演者:モイラ・シアラー(ヴィクトリア・ペイジ)、アントン・ウォルブルック(ボリス・レルモントフ)、マリウス・ゴーリング(ジュリアン・クラスター)、レオニード・マシーン(グリシャ・リュボフ)、リュドミラ・チェリーナ(イリナ・ボロンスカヤ)ほか

「Dr.パルナサスの鏡」のネタバレあらすじ結末

2017/03/15掲載

Dr.パルナサスの鏡の紹介:2009年イギリス,カナダ映画。制作の途中で主役のヒース・レジャーが亡くなってしまったため、彼の残りのシーンをジュード・ロウ、ジョニー・デップ、コリン・ファレルの3人の俳優がかわって撮影し、完成されました。Dr.パルナサスの鏡を通した不思議な幻想の世界が描かれるダークファンタジー作品です。
監督:テリー・ギリアム 出演者:ヒース・レジャー(トニー・シェパード)、クリストファー・プラマー(パルナサス博士)、リリー・コール(ヴァレンティナ)、トム・ウェイツ(Mr.ニック)ほか

「シルク」のネタバレあらすじ結末

2017/03/15掲載

シルクの紹介:2007年カナダ,フランス,イタリア,イギリス,日本映画。19世紀のフランスから日本に蚕の卵の買い付けに旅にでたエルヴェは、異国の地である女性に出会います。カナダ、フランス、イタリア、イギリスの合作映画であり、小説「絹」を原作としています。
監督:フランソワ・ジラール 出演者:マイケル・ピット(エルヴェ)、キーラ・ナイトレイ(エレーヌ)、役所広司(原十兵衛)、中谷美紀(マダム・ブランシュ)ほか

「ステイ・フレンズ」のネタバレあらすじ結末

2017/03/15掲載

ステイ・フレンズの紹介:2011年アメリカ映画。ニューヨークを舞台に男女の関係に嫌気がさし、感情抜きの体だけの関係になることを決めた親友の男女を描いたラブコメディ作品です。
監督:ウィル・グラック 出演者:ジャスティン・ティンバーレイク(ディラン・ハーパー)、ミラ・クニス(ジェイミー・レリス)、パトリシア・クラークソン(ローナ)、ジェナ・エルフマン(アニー)ほか

「デイ・ウォッチ」のネタバレあらすじ結末

2017/03/15掲載

デイ・ウォッチの紹介:2006年ロシア映画。ナイトウォチに続く続編で、強大な力を持った二人のアザーズ、イゴールとスヴェトラーナはアントンを奪い合います。アントンは運命のチョークを使い闇の勝利を導いてしまう歴史を変えようと試みます。
監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演者:コンスタンチン・ハベンスキー(アントン)、マリア・ポロシナ(スヴェトラーナ)、ウラジミール・メニショフ(ゲッサー)、ガリーナ・チューニナ(オリガ)ほか

「ナイト・ウォッチ」のネタバレあらすじ結末

2017/03/15掲載

ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZORの紹介:2004年ロシア映画。モスクワを舞台に特殊能力を持つアザーズたちの光と闇の戦いを描いた台4作小説、第一作目の映画化作品です。特殊能力を不思議な映像美で表現したダークファンタジー作品です。
監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演者:コンスタンチン・ハベンスキー(アントン)、ウラジミール・メニショフ(ゲッサー)ディマ・マルティノフ(イゴール)、ガリーナ・チューニナ(オルガ)ほか

「ナンバー23」のネタバレあらすじ結末

2017/03/14掲載

ナンバー23の紹介:2007年アメリカ映画。誕生日にウォルターは、妻のアガサからある古本をプレゼントされます。それは探偵のフィンガリングが23という数字に取り憑かれていき、殺人を犯すという内容でした。本を読むうちにウォルターも彼の周りに存在する23という数字を見つけ始め、自分とフィンガリングとの共通点に気づき始めます。
監督:ジョエル・シュマッカー 出演者:ジム・キャリー(ウォルター・スパロウ)、ヴァージニア・マドセン(アガサ・スパロウ)、ローガン・ラーマン(ロビン・スパロウ)、ダニー・ヒューストン(アイザック・フレンチ)、ローナ・ミトラ(ローラ・トーリンズ)ほか

「マスク2」のネタバレあらすじ結末

2017/03/14掲載

マスク2の紹介:2005年アメリカ映画。イタズラの神ロキの力が宿ったマスクは、第一作のあと、ある街の漫画家ティムのもとへとたどり着きます。マスクをしたティムとその妻トーニャの間に生まれたアルビーにはマスクの力が生まれつき宿っていたのでした。
監督:ローレンス・グーターマン 出演者:ジェイミー・ケネディ(ティム・エイブリー)、アラン・カミング(ロキ)、トレーラー・ハワード(トーニャ・エイブリー)ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 205
TOP↑