「親友のカミングアウト」のネタバレあらすじ結末

2017/04/16掲載

親友のカミングアウト(4th man out)の紹介:2015年アメリカ映画。その日アダムは落ち着かなかった。隣に住むマーサが現れた時もどきっとするほど。すぐに友人が迎えにきていつもの仲間達とのささいなパーティが始まった。アダムの誕生日パーティだった。4人でバーへ出かけるも仲間達は女の子に夢中。一人その席で集中できないパーティの主役アダムはその日仲間達に自身のカミングアウトをしようとしていた。自分はゲイだと。LGBTに焦点を当てたヒューマンドラマ。ニック役に海外ドラマ「glee」からコード・オーバーストリートも参加。
監督:アンドリュー・ナックマン 出演:アダム(イヴァン・トッド) クリス(パーカー・ヤング) ニック(コード・オーバーストリート) オーツ(ジョン・ガブラス) カレン(ケイト・フランネリー) マーサ(ブルック・ディルマン)ほか

「ストーンウォール」のネタバレあらすじ結末

2017/04/16掲載

ストーンウォールの紹介:2015年アメリカ映画。LGBTが迫害されていた時代の1969年にニューヨークで起こった同性愛者による暴動「ストーンウォールの反乱」を、一人のゲイの青年の視点から描いたヒューマンドラマです。
監督:ローランド・エメリッヒ 出演者:ジェレミー・アーヴァイン(ダニー・ウィンターズ)、ジョニー・ボーシャン(レイ)、ジョーイ・キング(フィービ・ウィンターズ)、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ(アニー)、マット・クレイヴン(シーモア・パイン)ほか

「ジョーカー・ゲーム」のネタバレあらすじ結末

2017/04/16掲載

ジョーカー・ゲームの紹介:2014年日本映画。世界各地で暗躍するスパイの姿を描いたサスペンス・アクション。大戦を控え、秘密裏に創設された諜報組織「D機関」に所属した嘉藤次郎。彼は重要機密文書を奪取するため「魔の都」と呼ばれる都市へ潜入し、文書を狙う各国のスパイと熾烈な争奪戦を繰り広げる。原作は柳広司の同名連作短編小説。
監督:入江悠 出演者:亀梨和也(嘉藤次郎)、深田恭子(リン)、小出恵介(三好)、伊勢谷友介(結城)、リチャード・シェルトン(ハワード・マークス)ほか

「縞模様のパジャマの少年」のネタバレあらすじ結末

2017/04/15掲載

縞模様のパジャマの少年の紹介:2008年イギリス,アメリカ映画。ジョン・ボインの小説を原作とした本作品は、ナチスドイツの軍人を父に持つ8歳の少年が主人公であり、子供の目線でホロコーストの実態を描いている。第二次世界大戦の最中、敵同士と薄々感づいてはいるものの友達になった、純粋な心を持つ子供たち。しかし、純粋だからこそ起きてしまった衝撃のラストは感涙必至と話題を呼んだ。
監督:マーク・ハーマン 出演:エイサ・バターフィールド(ブルーノ)、ジャック・スキャンロン(シュムール)、デヴィット・シューリス(ラルフ)、ヴェラ・ファーミガ(エルサ)、アンバー・ビーティー(グレーテル) ほか

「ラスト・ボーイスカウト」のネタバレあらすじ結末

2017/04/15掲載

ラスト・ボーイスカウトの紹介:1991年アメリカ映画。かつてはシークレット・サービスとして、大統領の命を救うほどの活躍を見せたものの、現在はしがない私立探偵のジョー。妻は友人と浮気し、可愛かった娘も今では口ごたえばかり。しかし1人のストリッパーの護衛を頼まれたことから、周囲で奇妙な事件が起こり始める。トニー・スコット監督による、ブルース・ウィルス主演の痛快アクション。
監督:トニー・スコット 出演者:ブルース・ウィリス(ジョー)、デイモン・ウェイアンズ(ジミー)、チェルシー・フィールド(サラ)、ダニエル・ハリス(ダリアン)、ハル・ベリー(コリー)、ノーブル・ウィリンガム(マルコン)ほか

「クラウドアトラス」のネタバレあらすじ結末

2017/04/15掲載

クラウドアトラスの紹介:2012年アメリカ映画。6つ異なる時代とストーリーを生きる一人の男性が、悪人から時を経て地球の人々を救う人物へと変わっていく様を描いた群集劇。登場人物はそれぞれの時代で別々の人物を演じており、彼らが繰り返し巡り合うことによって起きる奇跡が壮大なスケールで描写される。独特の世界観や数多くの名優の起用で話題となり、エンドロールの映像の中で、それぞれの俳優がどの時代にどんな人物を演じていたかが分かる仕掛けになっている。
監督:トム・ティクヴァ、ラナ・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー  出演者:トム・ハンクス(ヘンリー・グース、ダーモット、ヴァリーズマン・ザックリー ほか)、ハル・ベリー(ルイサ・レイ、メロニム ほか)、ジム・ブロードベント(ヴィヴィアン・エアーズ、ティモシー・キャベンディッシュ ほか)、ジム・スタージェス(アダム・ユーイング、ヘジュ・チャン ほか)、ほか

「ドラムライン」のネタバレあらすじ結末

2017/04/15掲載

ドラムラインの紹介:2002年アメリカ映画。自惚れが強く自信過剰であるものの、天才的な才能を持つマーチングドラマーの若者が、大学のマーチングバンドに入部したことで成長していく物語。製作総指揮を務めた音楽界の巨匠、ダラス・オースティンの実体験を基にしており、アメリカン・フットボールなどのスポーツ競技のハーフタイムショーで腕を競い合うマーチングバンドの演奏がたっぷり堪能できる作品である。
監督:チャールズ・ストーン三世 出演:ニック・キャノン(デヴォン・マイルズ)、ゾーイ・サルダナ(レイラ)、レナード・ロバーツ(ショーン・テイラー)、オーランド・ジョーンズ(リー監督)、GQ(ジェイソン) ほか

「キリング・ショット」のネタバレあらすじ結末

2017/04/15掲載

キリング・ショットの紹介:2011年アメリカ映画。ラスベガスを舞台に、マフィアのボスに麻薬取引を命じられた手下たちと金を横取りしようとする者らの予測不能な駆け引きを描いています。脚本に惚れ込んで出演を決めたというブルース・ウィリスがマフィアのボスを演じています。
監督:アーロン・ハーヴェイ 出演者:ブルース・ウィリス(メル)、マリン・アッカーマン(テス)、デボラ・アン・ウォール(ドーン)、ニッキー・リード(カラ)、フォレスト・ウィテカー(ロニー)ほか

「ニューオーリンズ・トライアル」のネタバレあらすじ結末

2017/04/15掲載

ニューオーリンズ・トライアルの紹介:2003年アメリカ映画。銃の乱射事件で家族を失った遺族が銃器メーカーを訴えました。銃器メーカーは凄腕の陪審コンサルタントを雇って裁判を有利に進めようとしますが…。ジャン・グリシャムの原作を映画化した法廷サスペンスです。
監督:ゲイリー・フレダー 出演者:ジョン・キューザック(ニコラス・イースター)、ジーン・ハックマン(ランキン・フィッチ)、ダスティン・ホフマン(ウェンドール・ローア)、レイチェル・ワイズ(マーリー)、ブルース・デイヴィソン(ダーウッド・ケーブル)ほか

「マーキュリー・ライジング」のネタバレあらすじ結末

2017/04/15掲載

マーキュリー・ライジングの紹介:1998年アメリカ映画。偶然にもNSA(アメリカ国家安全保障局)が開発した暗号システムを解読してしまったがために命を狙われることになった自閉症の少年と、彼を守るために奮闘するFBI捜査官の奮闘を描いたサスペンス映画です。
監督:ハロルド・ベッカー 出演者:ブルース・ウィリス(アート・ジェフリーズ)、アレック・ボールドウィン(ニコラス・クドロー)、ミコ・ヒューズ(サイモン・リンチ)、シャイ・マクブライド(“トミー”トーマス・ジョーダン)、キム・ディケンズ(ステイシー)ほか

「WE ARE X」のネタバレあらすじ結末

2017/04/15掲載

WE ARE X(ウィーアーエックス)の紹介:2016年アメリカ映画。日本のロックシーンに数多くの伝説を残してきたバンド、X JAPANのドキュメンタリー映画です。リーダーのYOSHIKIやメンバー、関係者の証言から、バンドが結成から30年以上に渡って歩んできた壮絶な道のりが浮き彫りになっていきます。
監督:スティーブン・キジャック 出演者:X-JAPAN、YOSHIKI、ToshI、PATA、HEATH、SUGIZO、hide、TAIJIほか

「THIS IS IT」のネタバレあらすじ結末

2017/04/14掲載

マイケル・ジャクソン THIS IS ITの紹介:2009年アメリカ映画。2009年7月13日から2010年3月6日まで予定されていたマイケル・ジャクソンの新しい公演である「THIS IS IT」のリハーサル映像や関係者のインタビューで構成された彼のドキュメンタリー映画である本作は、全世界で同時公開され、多くの動員数を叩き出した。マイケルはコンサート直前の6月25日に急死し、全ての公演は中止となったものの、彼の愛に溢れたメッセージは今もなお多くの人々に影響を与えている。
監督:ケニー・オルテガ 出演者:マイケル・ジャクソン(本人) ほか

「ダーティー・コップ」のネタバレあらすじ結末

2017/04/14掲載

ダーティー・コップの紹介:2016年アメリカ映画。ニコラス・ケイジとイライジャ・ウッド主演のクライム・サスペンス映画。ラスベガスで警察官として働く2人の刑事が、抱えている不満を吐き出すためにある犯罪に身を染めるのだが…。次第に狂気を帯びてくる警察官を描いた作品。
監督:アレックス・ブリューワー、ベンジャミン・ブリューワー 出演者:ニコラス・ケイジ(ストーン)、イライジャ・ウッド(ウォーターズ)、スカイ・フェレイラ(女)、ジェリー・ルイス(ストーンの父)ほか

「ふきげんな過去」のネタバレあらすじ結末

2017/04/14掲載

ふきげんな過去の紹介:2015年日本映画。『ジ、エクストリーム、スキヤキ』で映画監督デビューを果たした前田司郎の監督作品第2作目。死んだはずの伯母の出現により、変わっていく18歳の女子高校生の、ひと夏の物語を描いた作品。
監督:前田司郎 出演者:小泉今日子(未来子)、二階堂ふみ(果子)、高良健吾(康則)、板尾創路(タイチ)、黒川芽以(レイ)ほか

「無伴奏」のネタバレあらすじ結末

2017/04/14掲載

無伴奏の紹介:2015年日本映画。直木賞作家である小池真理子の半自叙伝的小説を映画化。日本中で学生運動が起きていた1969年の宮城県仙台市を舞台に、ある女子高校生が喫茶店『無伴奏』で2人の大学生と出会い、恋に落ちて行くさまを描く。
監督:矢崎仁司 出演者:成海璃子(野間響子)、池松壮亮(堂本渉)、斎藤工(関祐之介)、遠藤新菜(エマ)、松本若菜(堂本勢津子)ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 222
TOP↑