Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「トランスフォーマー」のネタバレあらすじ結末

2015/08/01掲載

トランスフォーマーの紹介:2007年アメリカ映画。トランスフォーマーシリーズ1作目。機械や金属に命を吹き込むことができる物体「オールスパーク」を巡り、銀河の彼方から地球にやってきた金属生命体トランスフォーマーが、正義と自由を愛するオートボットと銀河の支配を目論むディセプティコンに分れて戦います。日本のタカラトミーから発売されている変形型ロボットのトランスフォーマーを題材とした映画で、マイケルベイ監督による派手なアクションが見ものとなっている。今作のヒットにより続編トランスフォーマーリベンジが製作されました。
監督:マイケル・ベイ 出演:シャイア・ラブーフ、タイリース・ギブソン、ジョシュ・デュアメル、アンソニー・アンダーソンほか

「もののけ姫(詳細版)」のネタバレあらすじ結末

2015/08/01掲載

映画 もののけ姫の紹介:1997年日本作品。スタジオジブリアニメ。平和に暮らしていたアシタカ達の元を、ある日「祟り神」と化したイノシシが村を襲う。「祟り神」には決して手を出したてはいけなかったのだが、村娘が危ない目に合いついに「祟り神」を退治してしまう。そして、「祟り神」の呪いにかけられたアシタカは、その謎を解くための旅に出る。
監督:宮崎駿 声優:松田洋治(アシタカ)、石田ゆり子(サン/カヤ)、田中裕子(エボシ御前)、小林薫(ジコ坊)、西村雅彦(甲六)、上條恒彦(ゴンザ)、島本須美(トキ)、渡辺哲(山犬)、佐藤允(タタリ神 / ナゴの守)、名古屋章(牛飼いの長)、美輪明宏(モロの君)、森光子(ヒイさま)、森繁久彌(乙事主/エミシの長老)、ほか

「キングコング(2005年)」のネタバレあらすじ結末

2015/07/31掲載

映画 キング・コングの紹介:2005年アメリカ・ニュージーランド映画。1933年製作の映画史に残る伝説的作品『キング・コング』をロード・オブ・ザ・リングシリーズのピーター・ジャクソン監督が忠実にリメイクしたアクション・アドベンチャー。映画撮影のために地図には乗らない伝説の島へと向かった撮影クルーたち。しかしそこはキングコングの住処である髑髏島だった。
監督:ピーター・ジャクソン 出演者:ナオミ・ワッツ(アン・ダロウ)、ジャック・ブラック(カール・デナム)、エイドリアン・ブロディ(ジャック・ドリスコル)、コリン・ハンクス(プレストン)、カイル・チャンドラー(ブルース・バクスター)、ジェイミー・ベル(ジミー)ほか

「エリジウム」のネタバレあらすじ結末

2015/07/31掲載

エリジウムの紹介:2013年アメリカ映画。美しき理想郷“エリジウム”に暮らす富裕層と、荒廃した地上で虐げられる貧困層に分断された近未来の地球を舞台にある目的のためにレジスタンス軍に参加し強大なエリジウム政府に立ち向かう一人の男の運命を描く。第9地区の監督による作品で、今作では大型俳優のマット・デイモンやジョディ・フォスターを起用した豪華な作品となっています。また、荒廃した地球を表すためにメキシコシティの巨大なゴミ処理場を使って撮影が行われました。
監督:ニール・ブロムカンプ 出演者 マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャールト・コプリー、グァグネル・モーラほか

「ショーシャンクの空に」のネタバレあらすじ結末

2015/07/30掲載

ショーシャンクの空にの紹介:1994年アメリカ映画。冤罪によってショーシャンク刑務所へ投獄されてしまった有能な銀行員の主人公アンディが、腐敗した刑務所内でも仲間を作り、共に語り合い成長し、理不尽な仕打ちの中でも決して人生を諦めない傑作ヒューマンドラマ。
監督:フランク・ダラボン 原作:スティーヴン・キング「刑務所のリタ・ヘイワース」 出演:ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン、ボブ・ガントン、ウィリアム・サドラーほか

「天空の城ラピュタ」のネタバレあらすじ結末

2015/07/30掲載

天空の城ラピュタの紹介:1986年日本アニメ映画。スタジオジブリ作品。父親が見た空の上に浮かぶ島「ラピュタ」を、父亡き後、自らの手で探し出そうと夢見ていた少年パズーは炭鉱で働きながら一人で暮らしていた。そんなある日、空から不思議な少女・シータがゆっくりとパズーの元へと降ってくる。運命に導かれた2人はラピュタへ向かうことに…。スタジオジブリのファンタジー超大作でいまでも人気が衰えない大傑作。
監督:宮崎駿 声優:田中真弓(パズー)、横沢啓子(シータ)、初井言榮(ドーラ)、寺田農(ムスカ)、常田冨士男(ポムじいさん)、糸博(ダッフィー)、おかみさん(鷲尾真知子)、ほか

「インサイド・ヘッド」のネタバレあらすじ結末

2015/07/29掲載

インサイド・ヘッドの紹介:2015年アメリカ映画。人間が持つ感情を主人公にして描いたピクサー・アニメーションのフルCG長編アニメ映画。ヨロコビ、カナシミ、イカリ、ムカムカ、ビビリ(喜び、悲しみ、怒り、嫌悪、恐れ)の5つの感情と、ごく普通の家庭に生まれた女の子ライリーが繰り広げる脳内感情ストーリーです。
監督:ピート・ドクター、ロニー・デル・カルメン 声優:エイミー・ポーラー(ヨロコビ)、フィリス・スミス(カナシミ)、ルイス・ブラック(イカリ)、ミンディ・カリング(ムカムカ)、ビル・ヘイダー(ビビリ)、ほか

「コンスタンティン」のネタバレあらすじ結末

2015/07/29掲載

コンスタンティンの紹介:2005年アメリカ映画。 キアヌ・リーブスがマトリックスの次に選んだ主演作として、ヒットを記録したのがコンスタンティンで、非常にキリスト教の宗教色が強いファンタジー作品となっています。原作はDCコミック刊行のアメコミ『ヘルブレイザー』。
監督:フランシス・ローレンス 出演者:キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ、シャイア・ラブーフ、ティルダ・スウィントンほか

「ミッションインポッシブル4 ゴーストプロトコル」のネタバレあらすじ結末

2015/07/28掲載

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコルの紹介:2011年アメリカ映画。トム・クルーズ製作・主演による大人気スパイアクションシリーズの第4弾です。核ミサイルの発射コードが盗まれ、アメリカとロシアが緊張状態に陥るなか、孤立無援のイーサン・ハント(トム・クルーズ)は新たなミッションに挑みます。
監督:ブラッド・バード 出演者:トム・クルーズ(イーサン・ハント)、ポーラ・パットン(ジェーン・カーター)、サイモン・ペッグ(ベンジー・ダン)、ジェレミー・レナー(ウィリアム・ブラント)、ミカエル・ニクヴィスト(カート・ヘンドリクス)ほか

「M:i:III ミッションインポッシブル3」のネタバレあらすじ結末

2015/07/28掲載

ミッションインポッシブル3/M:i:IIIの紹介:2006年アメリカ映画。トム・クルーズ製作・主演による大人気スパイアクション『ミッション・インポッシブル』シリーズの第3作です。スパイ稼業を引退したはずのイーサン・ハント(トム・クルーズ)が、闇市場の商人と結託したスパイ組織IMF内の裏切り者と対決します。
監督:J・J・エイブラムス キャスト:トム・クルーズ(イーサン・ハント)、フィリップ・シーモア・ホフマン(オーウェン・デイヴィアン)、ヴィング・レイムス(ルーサー・スティッケル)、ミシェル・モナハン(ジュリア・ミード)、マギー・Q(ゼーン・リー)ほか

「M:I-2 ミッションインポッシブル2」のネタバレあらすじ結末

2015/07/27掲載

ミッションインポッシブル2/M:I-2の紹介:2000年アメリカ映画。トム・クルーズ製作・主演による人気スパイアクションシリーズ『ミッション:インポッシブル』の第2弾です。強力な感染力を持つ殺人ウィルスと解毒剤を巡り、トム・クルーズ演じるイーサン・ハントが壮大な陰謀に挑みます。
監督:ジョン・ウー 出演者:トム・クルーズ(イーサン・ハント)、タンディ・ニュートン(ナイア・ホール)、ダグレイ・スコット(ショーン・アンブローズ)、ヴィング・レイムス(ルーサー・スティッケル)、リチャード・ロクスバーグ(ヒュー・スタンプ)、アンソニー・ホプキンス(スワンベック)ほか

「ミッションインポッシブル」のネタバレあらすじ結末

2015/07/27掲載

ミッションインポッシブルの紹介:1996年アメリカ映画。1960年代から70年代にかけて放映されたアメリカのテレビドラマシリーズ『スパイ大作戦』を、トム・クルーズの製作・主演で映画化したスパイアクションシリーズの第1弾です。トム・クルーズ扮する凄腕のスパイ、イーサン・ハントの活躍を描きます。
監督:ブライアン・デ・パルマ 出演者:トム・クルーズ(イーサン・ハント)、ジョン・ヴォイト(ジム・フェルプス)、エマニュエル・ベアール(クレア・フェルプス)、ジャン・レノ(フランツ・クリーガー)、ヘンリー・ツェニー(ユージーン・キトリッジ)、ヴァネッサ・レッドグレイヴ(マックス)ほか

「ジュラシックパークⅢ」のネタバレあらすじ結末

2015/07/26掲載

ジュラシックパーク3の紹介:2001年アメリカ映画。ジュラシックパーク3作目。大人気の恐竜パニック映画シリーズ第3弾です。第1作「ジュラシック・パーク」(1993年公開)の事件から8年後を舞台に、主人公たちが恐竜たちの生息する島に取り残された人物を救出すべく決死の大冒険を繰り広げます。
監督:ジョー・ジョンストン 出演者:サム・ニール(アラン・グラント)、ウィリアム・H・メイシー(ポール・カービー)、ティア・レオーニ(アマンダ・カービー)、アレッサンドロ・ニヴォラ(ビリー・ブレナン)、トレヴァー・モーガン(エリック・カービー)ほか

「ロストワールド ジュラシックパーク2」のネタバレあらすじ結末

2015/07/26掲載

ロスト・ワールド / ジュラシックパークの紹介:1997年アメリカ映画。ジュラシックパークシリーズ第2弾。マイケル・クライトン原作のSF小説を基に1993年に映画化され大ヒットを記録した『ジュラシック・パーク』の続編です。前作の事件から4年後を舞台に、金儲け目的で捕獲された恐竜たちが再び大暴れします
監督:スティーブン・スピルバーグ 出演・キャスト:ジェフ・ゴールドブラム(イアン・マルコム)、ジュリアン・ムーア(サラ・ハーディング)、ピート・ポスルスウェイト(ローランド・テンボ)、アーリス・ハワード(ピーター・ルドロー)、リチャード・アッテンボロー(ジョン・ハモンド)ほか

「ジュラシック・パーク」のネタバレあらすじ結末

2015/07/25掲載

ジュラシック・パークの紹介:1993年アメリカ映画。スピルバーグ監督作品で恐竜映画の金字塔。クローン技術によって古代の恐竜を生き返らせたテーマパークが舞台。そのテーマパーク「ジュラシック・パーク」のオープン前に考古学者と創設者がパークを体験するのだがそこではティラノサウルスなどの野生を取り戻した恐竜たちが襲い掛かるのだった。
監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:リチャード・アッテンボロー(ジョン・ハモンド)、サム・ニール(アラン・グラント博士)、ローラ・ダーン(エリー・サトラー博士)、ジェフ・ゴールドブラム(イアン・マルコム博士)、サミュエル・L・ジャクソン(レイ・アーノルド)、ほか

1 487 488 489 490 491 492 493 494 495 508
TOP↑