Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「ジュニア」のネタバレあらすじ結末

2015/08/14掲載

ジュニアの紹介:1994年アメリカ映画。流産をしない為の新薬を開発し、チンパンジーでの実験も良好だったアレックス博士と産婦人科のラリー医師だったが、新薬の人体実験への認可が下りず、新薬の研究を打ち切られてしまう。しかし諦めきれなかったラリーは、アレックスの体で実験する事を提案する。ライトマン監督、シュワルツネッガー、デヴィートの「ツインズ」トリオによるドタバタ・コメディ。
監督:アイヴァン・ライトマン 出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、ダニー・デヴィート、エマ・トンプソン、フランク・ランジェラ、パメラ・リードほか

「イルマーレ」のネタバレあらすじ結末

2015/08/13掲載

イルマーレの紹介:2006年アメリカ・オーストラリア映画。2006年にアメリカで作られた「The Lake House」(イルマーレ)は、2000年に韓国で作られた映画のリメイク版。湖に浮かぶ家に住んでいたケイトは引っ越しの際、次に来る住民の為に手紙をポストに残します。そこから、ケイトとアレックスの不思議な物語が始まるのです。
監督:アレハンドロ・アグレスティ 出演:キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック、クリストファー・プラマー、エボン・モス=バクラック、ヴィレケ・ファン・アロメーイ、ディラン・ウォルシュほか

「クライモリ」のネタバレあらすじ結末

2015/08/13掲載

クライモリの紹介:2003年アメリカ映画。渋滞から逃れる為に入った脇道は、決して入ってはいけない道だった。その森に足を踏み入れて戻って来られた者は誰もいない。「帰れるのは、悲鳴だけ」というキャッチコピーが付いている程の恐怖が、森に入った者を待っていた。
監督:ロブ・シュミット 出演:デズモンド・ハリントン、エリザ・ドゥシュク、エマニュエル・シュリーキー、ジェレミー・シスト、ケヴィン・ゼガーズほか

「アラクノフォビア」のネタバレあらすじ結末

2015/08/13掲載

アラクノフォビアの紹介:1990年アメリカ映画。南米アマゾンで新種の生物を探す為訪れたアザートン博士達とカメラマンのマンディは、現地ガイドも入りたがらない森の奥深くで、新種と思われるクモを発見する。そのクモは非常に攻撃性で毒袋を3個も持っており、生殖機能を持っていない非常に珍しいクモだった。1970年代半ばに流行った動物パニック映画の復活を思わせるような作品。
監督:フランク・マーシャル 出演:ジェフ・ダニエルズ、ハーリー・ジェーン・コザック、ジュリアン・サンズ、ジョン・グッドマン、ブライアン・マクナマラほか

「28週後…」のネタバレあらすじ結末

2015/08/13掲載

28週後…の紹介:2007年イギリス映画。映画「28日後…」の続編。一端は終息を迎えた「RAGE」ウィルスであったが、再び感染者が現れた為、民家に夫ドンと妻アリスと老夫婦その他2人と一軒の民家に隠れていた。そんなある日、一人の少年が助けを求めて隠れ家にやってきた。しかも、感染者のおまけつきで。
監督:ファン・カルロス・フレスナディージョ 出演:ロバート・カーライル、イモージェン・プーツ、マッキントッシュ・マッグルトン、キャサリン・マコーマック、ジェレミー・レナーほか

「28日後…」のネタバレあらすじ結末

2015/08/13掲載

28日後…の紹介:2002年イギリス映画。攻撃性の強いウィルスに感染している実験用チンパンジーを、動物愛護活動家が逃がしてしまう事から、この恐怖が始まる。チンパンジーから感染した人々は次から次へと人を襲い始める。取り残されたわずかな人間たちと、無数の感染者たちとの攻防が繰り広げられる。
監督:ダニー・ボイル 出演:キリアン・マーフィー、ナオミ・ハリス、ノア・ハントレー、ブレンダン・グリーソン、ミーガン・バーンズほか

「13ゴースト(2001年)」のネタバレあらすじ結末

2015/08/13掲載

13ゴーストの紹介:2001年アメリカ/カナダ映画。1960年に制作された「13ゴースト」のリメイク版。愛妻を火事で亡くしたアーサーは、家を失い狭いアパートで娘のキャシーと息子のボビー、そして家政婦のマギーと暮らしていた。そこへ、叔父の遺産の豪邸を相続する話が舞い込む。早速、屋敷を見に家族と家政婦、案内役の不動産会社ベンと共に訪れる。その豪邸には世にも恐ろしい恐怖が待っていた。
監督:スティーヴ・ベック 出演:トニー・シャルーブ、エンベス・デイヴィッツ、マシュー・リラード、シャノン・エリザベス、F・マーリー・エイブラハムほか

「アポロ13」のネタバレあらすじ結末

2015/08/13掲載

アポロ13の紹介:1995年アメリカ映画。アポロ13号は実話に基づいて1995年に作られた映画。アポロ13号は1970年4月11日に現地時間の13時13分に打ち上げられます。13という数字は不吉な数字として敬遠される事も多く、ジムの妻が「どうして13号なの?」と嫌がりますが、ジムは「12の次だからさ」とサラッと言ってのけ妻の不安を気にも止め無かった。しかし、打ち上げられた「アポロ13号」には次々と困難が降り注ぐ。果たして乗組員3人は無事、地球に帰れるのか?「生存率10%」に望みをかけアポロ13号とヒューストンの帰還作戦が繰り広げられる。
監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス、ケヴィン・ベーコン、ゲイリー・シニーズ、ビル・パクストン、エド・ハリスほか

「ギャラクシー・クエスト」のネタバレあらすじ結末

2015/08/13掲載

ギャラクシー・クエストの紹介:1999年アメリカ映画。全米でスマッシュヒットをカッ飛ばした爆笑作が日本上陸。スター・トレックのパロディがベースになり宇宙にさらわれた俳優たちの活躍を笑いと涙で綴る。すべてのSFファンを魅了する映画!わかる人にはわかるSF映画の小ネタが隠れた笑いと涙なしでは見られないヒューマンドラマ。
監督: ディーン・パリソット 出演: ティム・アレン、シガーニー・ウィーヴァーアラン・リックマン、トニー・シャルーブ、サム・ロックウェル、ダリル・ミッチェルほか

「ハートブルー」のネタバレあらすじ結末

2015/08/13掲載

ハートブルー(Point Break)の紹介:1991年アメリカ映画。FBI捜査官であるジョニー・ユタ(キアヌ・リーブス)は、ロサンゼルスのベニス・ビーチで起きている連続銀行強盗事件の捜査のために、パパスというベテラン刑事とコンビを組んで事件を解決しようと試みる。
監督:キャスリン・ビグロー 製作総指揮:ジェームズ・キャメロン 出演:キアヌ・リーヴス、パトリック・スウェイジ、ロリ・ペティ、ゲイリー・ビューシイ、ジョン・C・マッギンレーほか

「オーシャンズ11」のネタバレあらすじ結末

2015/08/12掲載

オーシャンズ11の紹介:2001年アメリカ映画。1960年公開映画『オーシャンと十一人の仲間』を超豪華俳優陣でリメイクしたクライムアクションシリーズの第1弾です。仮出所した希代の大泥棒率いる犯罪のプロフェッショナル集団たちが、ラスベガスを牛耳る大富豪のカジノの金庫破りに挑みます。
監督:スティーヴン・ソダーバーグ 出演者:ジョージ・クルーニー(ダニー・オーシャン)、ブラッド・ピット(ラスティ・ライアン)、マット・デイモン(ライナス・コールドウェル)、アンディ・ガルシア(テリー・ベネディクト)、ジュリア・ロバーツ(テス)ほか

「GODZILLA/ゴジラ(1998年)」のネタバレあらすじ結末

2015/08/12掲載

GODZILLA/ゴジラ(1998年)の紹介:1998年アメリカ映画。1998年に日本のゴジラをモチーフに、アメリカで制作されたアメリカ版「GODZILLA」。突如、ニューヨークのマンハッタンに謎の巨大生物が出現する。市民はパニックに陥り、巨大生物により街たちまち瓦礫の山と化していく。
監督:ローランド・エメリッヒ 出演:マシュー・ブロデリック、マリア・ピティロ、ハンク・アザリア、ジャン・レノ、ケヴィン・ダンほか

「ビッグ・リボウスキ」のネタバレあらすじ結末

2015/08/12掲載

ビッグ・リボウスキの紹介:1998年アメリカ映画。大富豪リボウスキと同じ名前だったばかりに、次から次へと面倒事に巻き込まれるデュード。金、女、暴力、ハードボイルドに見せかけた、巻き込まれ系コメディ。
監督:ジョエル・コーエン 俳優:ジェフ・ブリッジス、ジョン・グッドマン、ジュリアン・ムーア、スティーブ・ブシェミ、ジョン・タトゥーロ、デビッド・シューリスほか

「バニシング・ポイント」のネタバレあらすじ結末

2015/08/12掲載

バニシング・ポイントの紹介:1971年アメリカ映画。警察に追われながら命がけの暴走を続ける一匹狼の姿を描く1970年代を代表するカーアクション映画。社会への怒りをスピードに託して、白いダッチ・チャレンジャーが疾走。映像とロックが融合したアメリカン・ニューシネマの傑作!
監督: リチャード・C・サラフィアン 出演: バリー・ニューマン、クリーヴォン・リトル、ディーン・ジャガー、ポール・コスロ、ボブ・ドナー、ティモシー・スコットほか

「バイオハザード5 リトリビューション」のネタバレあらすじ結末

2015/08/12掲載

映画バイオハザード5 リトリビューションの紹介:2012年アメリカ映画。映画バイオハザード5作目。ポール監督が直々に撮ったシリーズ第5弾で、バイオハザード5 リトリビューションは3D上映も行われました。主にアンブレラの実験施設での戦闘が話の大筋になっていて、敵味方が入り乱れる展開となります。
監督:ポール・W・S・アンダーソン 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ギロリー、ケヴィン・デュランド、ショーン・ロバーツ、ボリス・コジョー、リー・ビンビン、ヨハン・アーブ、中島美嘉ほか

1 576 577 578 579 580 581 582 583 584 600
TOP↑