浅野忠信映画一覧

浅野忠信が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ケイト」のネタバレあらすじ結末

ケイトの紹介:2021年アメリカ映画。日本を舞台に、戦うための英才教育を受けた殺し屋のケイトは、東京のヤクザのトップ、木嶋組を攻撃する任務を与えられます。しかし、ある罠に引っかかり、ケイトに残された時間はわずかになってしまいます。木嶋組への報復の中、ある少女との出会いでケイトの心が揺らぎます。
監督:セドリック・ニコラス=トロイアン 出演:メアリー・エリザベス・ウィンステッド(ケイト)、ウディ・ハレルソン(ヴァリック)、ミキール・ハースマン(スティーブン)、ミク・マルティノ(アニ)、浅野忠信(蓮司)、MIYABI(城島)、國村隼(木嶋)、田邊和也(シンゾウ)、ほか

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・上海」のネタバレあらすじ結末

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・上海の紹介:2016年中国映画。1937年上海。この街を牛耳るマフィアのルーは財力や暴力で今の地位を維持していた。ルーの妹の夫ワタベは日本人だが、上海暮らしが長くルーの良き参謀だった。ある日、日本の実業家から持ち掛けられた商談にワタベは危険だと忠告。ルーはワタベの助言通り丁重にその話を断ったが、商談相手はルーを暗殺することを計画する。一方、華やかな社交界では上海マフィア界を牛耳るボスの妻リューらが好き勝手に派手な生活を送っていた。時代背景を織り込み、時代に飲み込まれていく上海の闇社会を生きる人々の無情を描く。
監督:チェン・アル 出演:グォ・ヨウ(ルー)、チャン・ツィイー(シャオ・リュー)、浅野忠信(ワタベ)、ドゥ・チュン(殺し屋)、ジリアン・チョン(シャオ・ウー)、ニー・ダーホン(ワン会長)、フォ・シーイェン(娼婦)、チャオ・バオガン(シュウ)、ユアン・チュアン(ウー)、ヤン・ニー(ワン家政婦)、ハン・グン(チャオ)、ドゥー・ジアン(組員)、松峰莉璃(ワタベの妻)、チョン・ハンリャン(ダンス講師)、マー・シャオウェイ(チョウ)ほか

「MINAMATA ミナマタ」のネタバレあらすじ結末

MINAMATA―ミナマタ―の紹介:2020年アメリカ映画。1970年代、日本・熊本県水俣市を中心に社会問題となった公害病「水俣病」を克明に追い続けたアメリカの写真家ユージン・スミスの実話を基に映画化したドラマです。ジョニー・デップが製作・主演を務め、坂本龍一が音楽を手掛けています。
監督:アンドリュー・レヴィタス 出演者:ジョニー・デップ(ユージン・スミス)、真田広之(ヤマザキ・ミツオ)、美波(アイリーン)、國村隼(ノジマ・ジュンイチ)、加瀬亮(キヨシ)、浅野忠信(マツムラ・タツオ)、岩瀬晶子(マツムラ・マサコ)、ビル・ナイ(ロバート・“ボブ”・ヘイズ)ほか

「唐人街探偵 東京MISSION」のネタバレあらすじ結末

唐人街探偵 東京MISSIONの紹介:2021年中国映画。中国の探偵コンビが世界を股にかけて難事件に挑む様を描くサスペンス・コメディ『唐人街探偵』シリーズの第3弾です。本作は日本・東京を舞台に、主人公2人が日本やタイの探偵たちと手を組んで難事件に挑んでいきます。
監督:チェン・スーチェン 出演者:ワン・バオチャン(タン・レン)、リウ・ハオラン(チン・フォン)、妻夫木聡(野田昊)、トニー・ジャー(ジャック・ジャー)、三浦友和(渡辺勝)、長澤まさみ(小林杏奈)、浅野忠信(田中直己)、染谷将太(村田昭)、シャン・ユーシエン(KIKO)、ロイ・チウ(リン・モウ)、シャオ・ヤン(ソン・イー)、鈴木保奈美(川村芳子/川村晴子(二役))、アンディ・ラウ(Q)ほか

「PARTY7」のネタバレあらすじ結末

PARTY7の紹介:2000年日本映画。クセの強い男女7人が繰り広げる騒動を描いたコメディ&アクション。組の金を持ち逃げした下っ端ヤクザの三木は、郊外のホテルニューメキシコに身を隠した。そこに元恋人カナが現れ、貸した金を返せと言い出す。彼女は金持ちの恋人トドヒラと結婚する予定なのだが、何故か金が必要らしい。更にトドヒラと三木の兄貴分ソノダも乱入し、混乱を極めるホテルの一室。その事態を、隣のノゾキ部屋から2人の男が見守っていた。
監督:石井克人、小池健(アニメーション監督) 出演者:永瀬正敏(三木シュンイチロウ)、浅野忠信(オキタソウジ)、原田芳雄(キャプテンバナナ(フクダハンモリ))、堀部圭亮(ソノダシンゴ)、岡田義徳(トドヒラトドヘイ)ほか

「ねじ式」のネタバレあらすじ結末

ねじ式の紹介:1998年日本映画。内縁の妻に浮気・妊娠され、自殺未遂をした売れない漫画家のツベが、放浪の旅に出て、幻覚とも妄想ともとれる体験をする不思議な作品です。つげ義春による2色印刷の漫画作品の映画化で、前衛的でシュールな内容を忠実に再現しています。
監督:石井輝男 出演者:浅野忠信(ツベ)、藤谷美紀(国子)、藤森夕子(看護婦)、金山一彦(木本)、砂塚秀夫(駅員)、水木薫(女医)、清川虹子(金太郎飴を売る老婆)、丹波哲郎(大家)ほか

「ミッドウェイ」のネタバレあらすじ結末

ミッドウェイの紹介:2019年アメリカ,中国,香港,カナダ映画。1941年の日本軍による奇襲、真珠湾(パールハーバー)攻撃。日本軍は山本五十六の命により、アメリカ太平洋艦隊に先制攻撃を仕掛けた。大打撃を受けたアメリカ海軍は、新たにニミッツ大将を指揮官に選任。日本本土の爆撃に成功したアメリカ軍の脅威を感じた日本軍は大戦力を投入した次なる戦いを計画する。その後、日本軍の暗号解読など情報戦に注力したアメリカ軍はその目的地をミッドウェイと分析し、限られた全戦力を集中させて逆襲に勝負をかける。未曾有の戦いとなった第二次世界大戦の中でも、歴史を左右するターニングポイントとなったミッドウェイ海戦を20年に及ぶリサーチと新たに発見された日本軍側の資料をもとに両軍に敬意を捧げて史実を再現。度肝を抜く一大スペクタクル映像もみどころ。
監督:ローランド・エメリッヒ 出演:エド・スクライン(ディック・ベスト)、パトリック・ウィルソン(エドウィン・レイトン)、ルーク・エヴァンス(ウェリド・マクラスキー)、アーロン・エッカート(ジミー・ドゥーリトル)、豊川悦司(山本五十六)、浅野忠信(山口多聞)、國村隼(南雲忠一)、ニック・ジョナス(ブルーノ・ガイド)、ルーク・クラインタンク(クラレンス・ディキンソン)、ダレン・クリス(ユージン・リンゼー)、キーアン・ジョンソン(ジェームズ・マレー)、マンディ・ムーア(アン・ベスト)、デニス・クエイド(ウィリアム・ハルゼー)、ウディ・ハレルソン(チェスター・W・ニミッツ)ほか

「DISTANCE/ディスタンス」のネタバレあらすじ結末

DISTANCE/ディスタンスの紹介:2001年日本映画。カルト集団が無差別殺人事件を起こし、その実行犯の遺族4人が命日に湖を訪れる。そこで実行犯でありながら事件直前に逃げ出した元信者と出会い、ロッジで5人が過ごした時間を描いた物語。是枝監督の長編映画3作目であり、カンヌ国際映画祭コンペティション部門招待作品である。
監督:是枝裕和 出演:ARATA(敦)、伊勢谷友介(勝)、寺島進(実)、夏川結衣(きよか)、浅野忠信(坂田)、りょう(夕子)、遠藤憲一(きよかの夫 環)、中村梅雀(菊間刑事)、津田寛治(勝の兄)、山下容莉枝(実の元、妻)、村杉蝉之介(宮村)、梓(勝のガールフレンド、梓)、木村多江(老人ホームの看護婦)、平岩友美(実の現、妻)、中村育二(実の上司)、杉本安生(田辺老人)、ほか

「幻の光」のネタバレあらすじ結末

幻の光の紹介:1995年日本映画。ゆみ子は夫の郁夫と幸せな結婚生活を送っていたが、ある日、郁夫は線路を歩いて自殺を図り亡くなってしまう。郁夫の自殺の原因が分からないまま、ゆみ子は民雄という男性と再婚するために金沢に移り住む。ゆみ子の喪失感を淡々と描写した物語。今作は是枝裕和の劇場映画デビュー作であり、国内外で高い評価を得た。
監督:是枝裕和 出演者:江角マキコ(ゆみ子)、浅野忠信(郁夫)、内藤剛志(民雄)、木内みどり(道子)、柄本明(喜大)、柏山剛毅(勇一)、渡辺奈臣(友子)、赤井英和(喫茶店のマスター)、ほか

「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」のネタバレあらすじ結末

酔いがさめたら、うちに帰ろう。の紹介:2010年日本映画。監督・脚本はベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞した巨匠・東陽一。自分勝手だけど憎めない主人公・塚原安行を浅野忠信、その元妻役には永作博美が演じる。アルコール依存症に苦しむ主人公とその家族の愛の物語。
監督:東陽一 出演者:浅野忠信(塚原安行)、永作博美(園田由紀)、藤岡洋介(園田宏)、森くれあ(園田かおる)、市川実日子(湊麻美)、高田聖子(衣田医師)、柊瑠美(猪瀬看護師)、利重剛(三笠クリニック院長)、ほか

「チワワちゃん」のネタバレあらすじ結末

チワワちゃんの紹介:2019年日本映画。学生たちの遊び仲間の中心だった通称チワワという女の子が、東京湾でバラバラ死体で発見されました。殺されて当然という報道の中、友人のミキはユーコのインタビューを受け、チワワの事を話し始めました…という内容の1994年の掲載された漫画『チワワちゃん』の映画化です。
監督:二宮健 出演者:門脇麦(ミキ)、成田凌(ヨシダ)、寛一郎(カツオ)、玉城ティナ(ユミ)、吉田志織(チワワ)、村上虹郎(ナガイ)、栗山千明(ユーコ)、浅野忠信(サカタ)ほか

「父と暮せば」のネタバレあらすじ結末

父と暮せばの紹介:2004年日本映画。井上ひさしが書き下ろした同名戯曲の映画化作品。戦後の広島を舞台に、被爆体験により心を閉ざして生きてきた娘と、亡霊として現れた父の心の交流を描くヒューマンドラマ。父役の原田芳雄と娘役の宮沢りえ、二人の会話劇で展開していく親子の絆の物語です。
監督:黒木和雄 出演:宮沢りえ(福吉美津江)、原田芳雄(父・竹造)、浅野忠信(木下 正)、ほか

「アウトサイダー」のネタバレあらすじ結末

アウトサイダーの紹介:2018年アメリカ映画。日本のヤクザを海外目線で描いた作品ながら、日本人の俳優が多く出演し、ヤクザをリアルに描こうと試みている映画です。元米兵のアメリカ人が、ヤクザの闇社会へと介入していく作品となっています。
監督:マーチン・サントフリート 出演:ジャレッド・レト(ニック)、浅野忠信(清)、椎名桔平(オロチ)、忽那汐里(美由)、田中泯(白松)、大森南朋(勢津)ほか

「黄金を抱いて翔べ」のネタバレあらすじ結末

黄金を抱いて翔べの紹介:2012年日本映画。過激派や犯罪者のいぇだすけの仕事をしていた幸田が久しぶりに大阪に戻って来ると友人の北川が色々世話をしてくれました。北川は銀行の地下にある240億円の金塊を狙っていました。再び強盗の手助けをすることになった幸田でしたが・・・という井筒和幸監督、妻夫木聡主演のサスペンス映画です。
監督:井筒和幸 出演者:妻夫木聡(幸田弘之)、浅野忠信(北川浩二)、桐谷健太(野田)、溝端淳平(春樹)、チャンミン(モモ)、西田敏行(ジイちゃん)、中村ゆり(北川圭子)、青木崇高(キング)、田口トモロヲ(山岸)、鶴見辰吾(末永)、マツコ・デラックスほか

「これでいいのだ!!」のネタバレあらすじ結末

これでいいのだ!! 映画★赤塚不二夫の紹介:2010年日本映画。漫画家・赤塚不二夫に35年間連れ添った編集者・武居俊樹が著した「赤塚不二夫のことを書いたのだ!!」に基づいたフィクション作品。自由奔放な赤塚不二夫役に浅野忠信。そんな彼を支えた編集者役に、堀北真希が演じます。
監督:佐藤英明 出演者:
浅野忠信(赤塚不二夫)、堀北真希(武田初美)、阿部力(広瀬譲治)、木村多江(赤塚トシ子)、いしだあゆみ(赤塚ヨリ)、佐藤浩市(佐々木勝一)、ほか

1 2 3 4

キーワードから探す

TOP↑