ブレイク・ライヴリー映画一覧

ブレイク・ライヴリーが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ニューヨーク、アイラブユー」のネタバレあらすじ結末

ニューヨーク、アイラブユーの紹介:2008年アメリカ,フランス映画。パリを舞台にした「パリ、ジュテーム」の第二弾で、複数の監督が手がけた短編映画がオムニバス形式でストーリーが展開していく。女優のナタリー・ポートマンが監督の作品も収録されている。
出演:ヘイデン・クリステンセン(ベン)、レイチェル・ビルソン(モリー)、アンディ・ガルシア(ギャリー)、イルファン・カーン(マンスークバイ)、ナタリー・ポートマン(リフカ)、オーランド・ブルーム(デイヴィッド)、クリスティナ・リッチ(カミーユ)、マギー・Q(娼婦)、イーサン・ホーク(作家)、アントン・イェルチン(若者)、スー・チー(中国茶店の店員)、

「HICK ルリ13歳の旅」のネタバレあらすじ結末

HICK ルリ13歳の旅の紹介:2011年アメリカ映画。米女流作家・アンドレア・ポーテスによる、ベストセラー小説の映画化。ヒロインには、これが初の単独主演作となるクロエ・グレース・モレッツ。タイトルの「HICK」には“田舎者”という意味がある。人生の全てにうんざりしている13歳の少女が、故郷の田舎町を飛び出してたった1人でラスベガスを目指す。しかし、ヒッチハイクで出会う人間は変わり者ばかりだった…。未知の世界へ旅立つ少女の成長を描くロード・ムービー。共演は「ロスト・バケーション」のブレイク・ライヴリー、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のエディ・レッドメイン。
監督:ディック・マルティーニ 出演者:クロエ・グレース・モレッツ(ルリ)、ブレイク・ライヴリー(グレンダ)、エディ・レッドメイン(エディ)、ボー(アレック・ボールドウィン)、ジュリエット・ルイス、(タミー)、レイ・マッキノン(ロイド)ほか

「野蛮なやつら SAVAGES」のネタバレあらすじ結末

野蛮なやつら SAVAGESの紹介:2012年アメリカ映画。男友達のチョンとベンはカリフォルニアのビーチ沿いで大麻の栽培をし密売をして儲け優雅な生活をしていました。そんな頃彼ら二人の恋人であるオフィーリアがメキシコの麻薬カルテルに拉致され動画に映し出されます。オフィーリアを救うべく二人は麻薬カルテルに戦いを挑みます。社会的に危ないテーマばかり映画にするオリバー・ストーン監督が禁断の麻薬カルテルを題材にした問題作です。
監督:オリバー・ストーン 出演者:テイラー・キッチュ(チョン)、アーロン・テイラー=ジョンソン(ベン)、ブレイク・ライヴリー(オフィーリア)、ジョン・トラボルタ(デニス)、ベニチオ・デル・トロ(ラド)ほか

「カフェ・ソサエティ」のネタバレあらすじ結末

カフェ・ソサエティの紹介:2016年アメリカ映画。1930年代後半、映画業界の有力者である叔父を頼ってボビーはニューヨークからハリウッドにやって来た。ハリウッドとニューヨークでナイトクラブにたむろする社交人士――カフェ・ソサエティ――の世界に足を踏み入れた青年のほろ苦い恋を描くコメディ映画。
監督:ウディ・アレン 出演者:ジェシー・アイゼンバーグ(ボビー・ドーフマン)、クリステン・スチュワート(ヴォニー)、スティーヴ・カレル(フィル・スターン)、ジーニー・バーリン(ボビーの母、ローズ)、ブレイク・ライヴリー(ヴェロニカ)、パーカー・ポージー(ラッド)

「罰ゲーム」のネタバレあらすじ結末

罰ゲームの紹介:2006年アメリカ映画。週末をヘザーズというキャンプ場で過ごそうと車を走らせるケイトたちだったが、キャンプ場の近くでは残虐な事件があり、何者かに命を狙われてしまう。
監督:ウィリアム・ディア 出演:クリスピン・グローヴァー(サイモン/スタンリー)、マーゴ・ハーシュマン(ケイト)、グレッグ・サイプス(ザック)、ブレイク・ライヴリーほか

「ロスト・バケーション」のネタバレあらすじ結末

ロスト・バケーション(原題:The Shallows)の紹介:2016年アメリカ映画。現地の人間しか知らない美しいビーチへやってきたナンシー。そこは亡くなった母の思い出の場所だった。現地の男性と波乗りを楽しむ中ナンシーは突然サメの襲撃にあってしまう。なんとか近くの岩礁に逃げたナンシー。浜との距離はそう遠くはなかった。しかし海に入ればすぐにサメに襲われてしまう。助けを待つだけでは生き延びられない。彼女はある決断をする。
監督:ジャウマ・コレット=セラ 出演:ブレイク・ライヴリー(ナンシー)、オスカー・ジャネーダ(カルロス)、ほか

「アデライン、100年目の恋」のネタバレあらすじ結末

アデライン、100年目の恋の紹介:2015年アメリカ映画。若く美しい29歳のまま不老の体となって100年以上生き続けた女性アデラインが、真実の愛を見いだすまでの人生を描くラブストーリー。
監督 :リー・トランド・クリーガー 出演:ブレイク・ライヴリー(アデライン・ボウマン)、ミキール・ハースマン(エリス・ジョーンズ)、キャシー・ベイカー(キャシー・ジョーンズ)、ハリソン・フォード(ウィリアム・ジョーンズ)、エレン・バースティン(フレミング)ほか

「旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ」のネタバレあらすじ結末

2005年アメリカ映画 監督:ケン・クワピス 出演: アンバー・タンブリン、アレクシス・ブレデル、ブレイク・ライヴリー、アメリカ・フェレーラほか
旅するジーンズと16歳の夏の紹介:アン・ブラッシェアーズの世界的な人気小説『トラベリング・パンツ』が原作。幼なじみの少女4人が初めて別々に過ごすことになった夏休みの体験を描く青春映画。

TOP↑