ブラッド・ピット映画一覧

「オーシャンズ13」のネタバレあらすじ結末

オーシャンズ13の紹介:2007年アメリカ映画。超豪華俳優陣で贈るクライム・アクションシリーズの第3弾は、ゲスト悪役にアル・パチーノを迎え、仲間の危機に直面したオーシャンズが宿敵ベネティクトと手を組み、最強の敵に勝負を挑みます。
監督:スティーヴン・ソダーバーグ 出演者:ジョージ・クルーニー(ダニー・オーシャン)、ブラッド・ピット(ラスティ・ライアン)、マット・デイモン(ライナス・コールドウェル)、アンディ・ガルシア(テリー・ベネディクト)、アル・パチーノ(ウィリー・バンク)、エリオット・グールド(ルーベン・ティシュコフ)ほか

「オーシャンズ12」のネタバレあらすじ結末

オーシャンズ12の紹介:2004年アメリカ映画。超豪華俳優陣の夢の共演で一躍大ヒットとなった前作『オーシャンズ11』(2001年)の続編です。前回の豪華メンバーが再び集合、前作の敵から奪った金を返すよう迫られたチームは今度はヨーロッパに乗り込み、フランスを震撼させる大泥棒と対決します。
監督:スティーヴン・ソダーバーグ 出演者:ジョージ・クルーニー(ダニー・オーシャン)、ブラッド・ピット(ラスティ・ライアン)、マット・デイモン(ライナス・コールドウェル)、アンディ・ガルシア(テリー・ベネディクト)、ジュリア・ロバーツ(テス・オーシャン)、ヴァンサン・カッセル(フランソワ)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(イザベル・ラヒリ)ほか

「ベンジャミンバトン 数奇な人生」のネタバレあらすじ結末

ベンジャミン・バトン 数奇な人生の紹介:2008年アメリカ映画。80歳の老人の状態で生まれたベンジャミンバトンは、年を追うごとに若返っていく数奇な運命を背負いながら、愛する人と逆向する時間を懸命に生きるという、ファンタジックなラブストーリードラマ映画です。
監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ブラッド・ピット(ベンジャミン・バトン)、ケイト・ブランシェット(デイジー)、ティルダ・スウィントン(エリザベス・アボット)、ジェイソン・フレミング(トーマス・バトン)、イライアス・コティーズ(ガトー)、ジュリア・オーモンド(キャロライン)、エル・ファニング(デイジー 幼少期)、タラジ・P・ヘンソン(クイニー)、フォーン・A・チェンバーズ(ドロシー・ベイカー)、ジョーアンナ・セイラー(キャロライン・バトン)、マハーシャラルハズバズ・アリ(ティジー)、ジャレッド・ハリス(マイク船長)、ほか

「トゥルー・ロマンス」のネタバレあらすじ結末

トゥルー・ロマンスの紹介:1993年アメリカ映画。監督トニー・スコット、脚本クエンティン・タランティーノで送るバイオレンスアクションとラブストーリーが融合したロードムービー。1994年に公開され、20周年を迎えた昨年、デジタルリマスター版としてリバイバル上映も行われた人気作品である。
監督 :トニー・スコット 出演者: クリスチャン・スレイター(クラレンス・ウォリー)、パトリシア・アークエット(アラバマ)、デニス・ホッパー(クリフォード・ウォリー)、ヴァル・キルマー(助言者エルビス)、ゲイリー・オールドマン(ドレクセル・スパイビー)、ブラッド・ピット(フロイド)、クリストファー・ウォーケン(ヴィンセンツォ)ほか

「ワン チャンス」のネタバレあらすじ結末

ワン チャンスの紹介:2013年イギリス映画。自信が持てないために才能をなかなか開花させられないポール。チャンスを逃し続けたどん底から、起死回生のチャレンジの結果は如何に?イギリスのオーディション番組であるブリテンズゴッドタレントに出演し素晴らしい歌声でオペラ歌手となったポールポッツの人生を描いた映画。
監督:デビッド・フランケル 出演者:ジェームズ・コーデン、アレクサンドラ・ローチ、ジュリー・ウォルターズ、コルム・ミーニー、マッケンジー・クルック、バレリア・ビレロ ほか

「イングロリアス・バスターズ」のネタバレあらすじ結末

イングロリアス・バスターズの紹介:2009年アメリカ映画。アメリカ軍の特殊部隊、バスターズと、ナチスの攻防を斬新な視点で映画化した作品です。監督はあのクエンティン・タランティーノ監督で、この映画は彼の映画最大のヒット作となりました。
監督:クエンティン タランティーノ 出演:ブラッド・ピット、イーライ・ロス、ギデオン・ブルクハルト、サム・レヴァイン ほか

「オーシャンズ11」のネタバレあらすじ結末

オーシャンズ11の紹介:2001年アメリカ映画。1960年公開映画『オーシャンと十一人の仲間』を超豪華俳優陣でリメイクしたクライムアクションシリーズの第1弾です。仮出所した希代の大泥棒率いる犯罪のプロフェッショナル集団たちが、ラスベガスを牛耳る大富豪のカジノの金庫破りに挑みます。
監督:スティーヴン・ソダーバーグ 出演者:ジョージ・クルーニー(ダニー・オーシャン)、ブラッド・ピット(ラスティ・ライアン)、マット・デイモン(ライナス・コールドウェル)、アンディ・ガルシア(テリー・ベネディクト)、ジュリア・ロバーツ(テス)ほか

「それでも夜は明ける」のネタバレあらすじ結末

それでも夜は明けるの紹介:2013年イギリス映画。19世紀半ばのアメリカで奴隷として売られてしまった自由黒人ソロモン・ノーサップ著の体験記『Twelve Years a Slave』を基にした、12年間もの間奴隷として白人に虐げられながらも誇りを失わなかった男の実話を描いた衝撃の実録映画です。第86回アカデミー賞作品賞をはじめ、数々の賞に輝いています。
監督:スティーブ・マックイーン 出演:キウェテル・イジョフォー(ソロモン・ノーサップ/プラット)、マイケル・ファスベンダー(エドウィン・エップス)、ベネディクト・カンバーバッチ(ウィリアム・フォード)、ポール・ダノ(ジョン・ティビッツ)、ギャレット・ディラハント(アームスバイ)、ポール・ジアマッティ(セオフィラス・フリーマン)、スクート・マクネイリー(ブラウン)、ルピタ・ニョンゴ(パッツィー)、サラ・ポールソン(メアリー・エップス)、ブラッド・ピット(サミュエル・バス)、アルフレ・ウッダード(ハリエット・ショー夫人)、クリス・チョーク(クレメンズ・レイ)、タラン・キラム(ハミルトン)、クワベンジャネ・ウォレス(マーガレット・ノーサップ)ほか

「ワールド・ウォーZ」のネタバレあらすじ結末

ワールド・ウォーZの紹介:2013年アメリカ映画。マックス・ブルックスのベストセラー小説「ワールドウォーZ」を実写化。人間が凶暴化する謎のウイルス感染が世界的な規模で拡大、感染者と非感染者の死闘が繰り広げられるパニック大作。原因を解明するため世界を駆ける元国連捜査官の姿を描く。主人公をブラッド・ピッドが熱演。
監督:マーク・フォースター 出演:ブラッド・ピット(ジェリー・レイン)、ミレイユ・イーノス(カリン・レイン)、ジェームズ・バッジ・デール(スピーク)、ダニエラ・ケルテス(セガン)、ほか

「リバー・ランズ・スルー・イット」のネタバレあらすじ結末

リバー・ランズ・スルー・イットの紹介:1992年アメリカ映画。ノーマン・マクリーンの小説「マクリーンの川」を名優ロバート・レッドフォードの監督・製作により映画化したヒューマンドラマです。20世紀初頭のアメリカ・モンタナ州の雄大な自然を舞台に、フライ・フィッシングを通じて心を通わせ合う親子・兄弟の絆を描きます。第65回アカデミー賞で撮影賞を受賞しています。
監督:ロバート・レッドフォード 出演:クレイグ・シェイファー(ノーマン・マクリーン)、ブラッド・ピット(ポール・マクリーン)、トム・スケリット(マクリーン牧師)、ブレンダ・ブレッシン(マクリーン夫人)、エミリー・ロイド(ジェシー・バーンズ)、ニコール・バーデット(メイベル)、エディ・マクラーグ(バーンズ夫人)、スティーヴン・シェレン(ニール・バーンズ)、マイケル・カドリッツ(チャブ)ほか

1 2 3

キーワードから探す

TOP↑