ブラッド・ピット映画一覧

ブラッド・ピットが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ブレット・トレイン」のネタバレあらすじ結末

ブレット・トレインの紹介:2022年アメリカ映画。世界で最も運の悪い殺し屋レディバグの今回のミッションは東京発の超高速列車からブリーフケースを盗み次の品川駅で降りるという簡単な仕事だったはずが…次々やってくる殺し屋たちが乗り込みレディバグに襲いかかる。降りたくても降りられない状況の中、列車はレディバグを乗せたまま終着駅京都に。そこには世界最大の犯罪組織のボス=ホワイト・デスが待ち受けていた。原作は累計300万部を超える大ヒットを記録した伊坂幸太郎の小説『マリアビートル』。
監督: デヴィッド・リーチ 出演:ブラッド・ピット(レディバグ)、ジョーイ・キング(プリンス)、アンドリュー・小路(キムラ)、アーロン・テイラー=ジョンソン(タンジェリン)、ブライアン・タイリー・ヘンリー(レモン)、真田広之(エルダー)、マイケル・シャノン(ホワイト・デス)、バッド・バニー:ベニート・A・マルティネス・オカシオ(ウルフ)、ザジー・ビーツ(ホーネット)、ローガン・ラーマン(サン)、マシ・オカ(車掌)、福原カレン(車内販売の売り子)、ライアン・レイノルズ(カーバー)、チャニング・テイタム(乗客)、サンドラ・ブロック(マリア)ほか

「ザ・ロストシティ」のネタバレあらすじ結末

ザ・ロストシティの紹介:2022年アメリカ映画。新作のロマンティックなアドベンチャー小説を完成させ、プロモーション・ツアーに駆り出された人気小説家ロレッタは、ツアーの途中で謎の富豪フェアファックスに誘拐され南の島に連れ去られてしまう。ロレッタの小説を読んでその舞台となる伝説の古代都市【ロストシティ】とその財宝が実在すると確信したフェアファックスは、その秘密を握っていると思われるロレッタに案内させようとしたのだ。ロレッタが連れ去られたことを知り、南の島へ真っ先に駆け付けたのは、この小説のアドベンチャー・ヒーロー<ダッシュ>として表紙モデルをしているアランだった。好対照な性格のロレッタとアランは島から脱出するためにしぶしぶ手を組み、予測不能のハプニングに挑んでいく。
監督:アダム・ニー&アーロン・ニー 出演:サンドラ・ブロック(ロレッタ・セージ)、チャニング・テイタム(アラン/ダッシュ)、ダニエル・ラドクリフ(アビゲイル・フェアファックス)、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ(ベス・ハッテン)、ブラッド・ピット(ジャック・トレーナー)、オスカー・ヌニェス(オスカー)、パティ・ハリソン(アリソン)、ボウエン・ヤン(レイ)ほか

「レジェンド・オブ・フォール 果てしなき想い」のネタバレあらすじ結末

レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想いの紹介:1994年アメリカ映画。1979年に発表されたジム・ハリソンの中編小説『Legends of the Fall』を映画化した大河ドラマです。20世紀前半のアメリカを舞台に、大自然の中で育った三兄弟がひとりの女性との出逢いを機に家族の絆を失い、それを取り戻していく過程が描かれます。第67回アカデミー賞で撮影賞を受賞しています。
監督:エドワード・ズウィック 出演:ブラッド・ピット(トリスタン・ラドロー)、アンソニー・ホプキンス(ウィリアム・ラドロー)、エイダン・クイン(アルフレッド・ラドロー)、ジュリア・オーモンド(スザンナ・フィンキャノン・ラドロー)、ヘンリー・トーマス(サミュエル・ラドロー)、クリスティーナ・ピクルス(イザベル・ラドロー)、ゴードン・トゥートゥーシス(ワン・スタッブ)、ポール・デズモンド(デッカー)、カリーナ・ロンバード(イザベル・トゥー・デッカー・リンドー)、タントゥー・カーディナル(ペット・デッカー)、ロバート・ウィズデン(ジョン・T・オバニオン)、ジョン・ノヴァック(ジェームズ・オバニオン)、ケネス・ウォルシュ(ティナート保安官)ほか

「アド・アストラ」のネタバレあらすじ結末

アド・アストラの紹介:2019年アメリカ映画。伝説的な宇宙飛行士だった父を目標に宇宙飛行士となったロイ。だが、死んだと思われていた父は海王星付近の宇宙で生きていた。太陽系の運命をかけてロイに極秘任務が課せられる。現代の宇宙開発をベースにしたリアルなSFアドベンチャー映画。監督は『リトル・オデッサ』等のジェームズ・グレイ。主演のブラッド・ピットは製作にも参加。2019年の第76回ベネチア国際映画祭でコンペティション部門に出品された。
監督:ジェームズ・グレイ 出演者:ブラッド・ピット(ロイ・マクブライド)、トミー・リー・ジョーンズ(H・クリフォード・マグブライド)、ルース・ネッガ(ヘレン・ラントス)、リヴ・タイラー(イヴ)、ドナルド・サザーランド(トム・プルイット大佐)ほか

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のネタバレあらすじ結末

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドの紹介:2019年アメリカ映画。過去に華々しい活躍を見せていたハリウッド俳優 リック・ダルトン。今や落ち目となり再び栄光を取り戻そうとしていた。そんなリックを支えるクリフ・ブースは彼のスタントマン兼付き人であり、心からの親友でもある。ふたりは長い間バディを組み仕事をしてきたが、1969年のハリウッドは大きな過渡期を迎えており、時代は彼らを必要としなくなっていた。そんな中、リックの隣家に引っ越してきたのは、時代の寵児となったロマン・ポランスキー監督と新人女優のシャロン・テート夫妻。そして1969年8月9日、映画史を塗り替える事件が起こる。クエンティン・タランティーノが幼少期を過ごした60年代のハリウッド黄金期最後の瞬間を5年の歳月を費やして脚本を執筆し、監督を務めた。マーゴット・ロビー演じるシャロン・テートは実在の人物。彼女は実際に1969年ハリウッドの自宅で友人と共に惨殺された。豪華キャストによって実在とフィクションのキャラクターが入り混じった人物たちを演じている。
監督:クエンティン・タランティーノ 出演:レオナルド・ディカプリオ(リック・ダルトン)、ブラッド・ピット(クリフ・ブース)、マーゴット・ロビー(シャロン・テート)、エミール・ハーシュ(ジェイ・シブリング)、マーガレット・クアリー(プッシーキャット)、ティモシー・オリファント(ジェームズ・ステイシー)、ジュリア・バターズ(トルーディ)、オースティン・バトラー(テックス)、ダコタ・ファニング(スクィーキー・フロム)、ブルース・ダーン(ジョージ・スパーン)、マイク・モー(ブルース・リー)、ルーク・ベリー(ウェイン・モウンダー)、ダミアン・ルイス(スティーヴ・マックィーン)、アル・パチーノ(マーヴィン・シュワーズ)ほか

「ワンスアポンアタイムインハリウッド」のネタバレあらすじ結末

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドの紹介:2019年アメリカ映画。1969年ハリウッド、キャリアアップに苦しむ俳優リックと彼の付き人クリフは親友としても固い絆で結ばれていた。しかしリックの家の隣に有名ディレクターのロマン・ポランスキーとシャロン・テートが引っ越して来た事により2人の人生は大きく変わるのだった。60年代のロサンゼルスを舞台に、タランティーノ監督の視点でハリウッドの黄金時代を描く。
監督:クエンティン・タランティーノ 出演:レオナルド・ディカプリオ(リック・ダルトン)、ブラッド・ピット(クリフ・ブース)、マーゴット・ロビー(シャロン・テート)、アル・パチーノ(マーヴィン・シュワルツ)、エミール・ハーシュ、マーガレット・クアリー、ティモシー・オリファント、オースティン・バトラー、ダコタ・ファニング、ブルース・ダーン、ほか

「バーン・アフター・リーディング」のネタバレあらすじ結末

バーン・アフター・リーディングの紹介:2008年アメリカ映画。CIAの機密情報と思われるファイルを手に入れたフィットネスジムの従業員が、それをもとに金を手に入れようと画策するが、思わぬ騒動に発展するコメディ。
監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン 出演:ブラッド・ピット(チャド・フェルドハイマー)、ジョージ・クルーニー(ハリー・ファラー)、ジョン・マルコヴィッチ(オズボーン・コックス)、フランシス・マクドーマンド(リンダ・リツキ)、ティルダ・スウィントン(ケイティ・コックス)、エリザベス・マーヴェル(サンディ・ファラー)、リチャード・ジェンキンス(テッド)、J・K・シモンズ(CIA上官)、ほか

「ジェシー・ジェームズの暗殺」のネタバレあらすじ結末

ジェシー・ジェームズの暗殺の紹介:2007年アメリカ映画。南北戦争後のアメリカ。グループで強盗・殺人を行い生計を立てるジェシー・ジェームズというアウトローがいた。彼の一味に加わったロバート・フォードという青年はジェシーにあこがれを抱いていたが、次第に彼の狂気に命の危険を感じ始める…。
監督:アンドリュー・ドミニク キャスト:ブラッド・ピット(ジェシー・ジェームズ)、ケイシー・アフレック(ロバート・フォード)、サム・シェパード(フランク・ジェームズ)、メアリー=ルイーズ・パーカー(ジー・ジェームズ)、ジェレミー・レナー(ウッド・ハイト)、ポール・シュナイダー(ディック・リディル)、ゾーイ・デシャネル(ドロシー)、サム・ロックウェル(チャーリー・フォード)、ほか

「ザ・メキシカン」のネタバレあらすじ結末

ザ・メキシカンの紹介:2001年アメリカ映画。ブラッド・ピットとジュリアロバーツ共演のアクションラブコメディ。伝説の拳銃「メキシカン」を巡って繰り広げられるドタバタアクション劇でもある。
監督: 出演:ブラッド・ピット(ジェリー・ウェルバック)、ジュリア・ロバーツ(サマンサ・バーゼル)、ジェームズ・ガンドルフィーニ(ウィンストン・バルドリー)、J・K・シモンズ(テッド・スローカム)

「スリーパーズ」のネタバレあらすじ結末

スリーパーズの紹介:1996年アメリカ映画。ニューヨーク・デイリー・ニュース紙の元記者ロレンゾ・カルカテラの実体験に基づいたノンフィクションを映画化した作品です。少年院時代に看守から暴力と性的虐待を受け、心に傷を負った若者たちの友情と復讐を描いた人間ドラマです。
監督:バリー・レヴィンソン 出演者:ジェイソン・パトリック(ロレンツォ・カルカテラ / シェイクス)、ブラッド・ピット(マイケル・サリヴァン)、ロン・エルダード(ジョン・ライリー)、ビリー・クラダップ(トミー・マルカノ)、ロバート・デ・ニーロ(ボビー神父)、ダスティン・ホフマン(ダニー・スナイダー)、ケヴィン・ベーコン(ショーン・ノークス)、ヴィットリオ・ガスマン(キング・ベニー)、ミニー・ドライヴァー(キャロル・マルチネス)、ジョー・ペリノ(少年時代のシェイクス)、ブラッド・レンフロー(少年時代のマイケル)、ジェフリー・ウィグダー(少年時代のジョン)、ジョナサン・タッカー(少年時代のトミー)、ブルーノ・カービイ(シェイクスの父)、ユージン・バード(リッツォ)、メアリー・B・マッキャン(シスター・キャロリン)、レニー・ロフティン(アダム・スタイラー)、テリー・キニー(ラルフ・ファーガソン)、フランク・メドラノ(ファット・マンチョー)、ほか

「スナッチ」のネタバレあらすじ結末

スナッチの紹介:2000年アメリカ映画。ガイ・リッチーのコメディ映画。ブラット・ピットのつくりこんだ肉体は必見です。細かい設定が面白く、様々な人の角度から物語を観せ、最終的につながる作風は観ていて楽しいです。
監督:ガイ・リッチー 出演者:ジェイソン・ステイサム(ターキッシュ)、ベニチオ・デル・トロ(フランキー)、デニス・ファリナ(アビー)、ヴィニー・ジョーンズ(ブレット)、ブラッド・ピット(ミッキー)、ほか

「12モンキーズ」のネタバレあらすじ結末

12モンキーズの紹介:1995年アメリカ映画。謎のウイルスにより人類の大半が死滅した近未来からタイムスリップしてきた男が、その原因を探るべく奮闘する姿を様々な伏線と共に描いたSFサスペンスです。
監督:テリー・ギリアム 出演者:ブルース・ウィリス(ジェームズ・コール)、ブラッド・ピット(ジェフリー・ゴインズ)、マデリーン・ストウ(キャサリン・ライリー)、クリストファー・プラマー(ドクター・ゴインズ)、デヴィッド・モース(ドクター・ピータース)ほか

「ハッピー・フィート2」のネタバレあらすじ結末

ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊の紹介:2011年オーストラリア映画。「ハッピー・フィート」の続編として製作された本作は、タップダンスの名手であるペンギンの息子が、父の姿を見て成長していく物語。アメリカでヒットしているポップ音楽をふんだんに盛り込んでおり、映像の美しさは前作を超えるものに仕上がっている。サイドストーリーとして出演するオキアミの声はブラッド・ピットやマット・デイモンが務めた。
監督:ジョージ・ミラー 声優:イライジャ・ウッド(マンブル)、ロビン・ウィリアムズ(ラモン/ラブレイス)、ハンク・アザリア(スヴェン)、アレシア・ムーア(グローリア)、ブラッド・ピット(ウィル)、マット・デイモン(ビル)、ほか

「マリアンヌ」のネタバレあらすじ結末

マリアンヌの紹介:2016年アメリカ映画。第二次世界大戦の時代を舞台に、二重スパイの疑いをかけられた妻を救おうと奮闘する諜報員の姿を描いた、実話を基に製作されたサスペンスラブストーリー。
監督:ロバート・ゼメキス 出演:ブラッド・ピット(マックス・ヴァタン)、マリオン・コティヤール(マリアンヌ・ボーセジュール)、ジャレッド・ハリス(フランク・ヘスロップ)、リジー・キャプラン(ブリジット・ヴァタン)、サイモン・マクバーニー(S.O.E.高官)、ほか

「セブン・イヤーズ・イン・チベット」のネタバレあらすじ結末

セブン・イヤーズ・イン・チベットの紹介:1997年アメリカ映画。アイガーを制した男、オーストリアの登山家ハインリヒ・ハラーの自伝を映画化したものです。第二次世界大戦の最中、チベットに辿り着いたハラーは若き日のダライ・ラマ14世と出会い、家庭教師として7年間を共に過ごすのですが…。
監督:ジャン=ジャック・アノー 出演者:ブラッド・ピット(ハインリヒ・ハラー)、ジャムヤン・ジャムツォ・ワンチュク(ダライ・ラマ14世)、デヴィッド・シューリス(ペーター・アウフシュナイター)、B・D・ウォン(ンガプー・ンガワン・ジクメ)、マコ(クンゴ・ツァロン)ほか

1 2 3

キーワードから探す

TOP↑