カナダ映画一覧

カナダ映画のネタバレあらすじ一覧です。おすすめカナダ映画から、最新映画まで様々なジャンルのカナダ映画を紹介しています。

「コロニー5」のネタバレあらすじ結末

コロニー5の紹介:2013年カナダ映画。氷河期に入った地球で、生き残った人たちは地下に作ったコロニーで自足自給の生活をしていました。その時コロニー5からSOSが入り、調査に行ったメンバーたちが見たものは、人食いとなって共食いをする人々でした。必死で逃げ出すも、背後には大勢の人食いが追って来ていました・・という内容の、SFサバイバル映画です。
監督:ジェフ・レンフロー 出演者:ローレンス・フィッシュバーン(ブリッグス)、ケヴィン・ゼガーズ(サム)、ビル・パクストン(メイソン)、シャーロット・サリヴァン(カイ)、アッティカス・ミッチェル(グレイドン)、ジョン・テンチ(ヴィクター)ほか

「ベルヴィル・ランデブー」のネタバレあらすじ結末

ベルヴィル・ランデブーの紹介:2002年フランス,ベルギー,カナダ映画。孫のシャンピオンを攫われてしまったおばあちゃん。謎の都会ベルヴィルで三人姉妹に助けられながら孫救出作戦が始まる。
監督:シルヴァン・ショメ 声優:ジャン=クロード・ドンダ、ミシェル・ロバン、モニカ・ヴィエガ、リナ・ブードロー、マリ=ルー・ゴーティエ、ミシェル・コシュトゥー、ほか

「しあわせはどこにある」のネタバレあらすじ結末

しあわせはどこにあるの紹介:2014年イギリス,ドイツ,カナダ,南アフリカ映画。仕事にも恋人にも恵まれた精神科医。しかし同じことの繰り返しの中で「幸せとは何か」がわからなくなってしまった彼は幸せ探しの旅に出る。
監督:ピーター・チェルソム 出演:サイモン・ペッグ(ヘクター)、トニ・コレット(アグネス)、ロザムンド・パイク(クララ)、ステラン・スカルスガルド(エドワード)、ジャン・レノ(ディエゴ)、クリストファー・プラマー(コアマン教授)、ほか

「そのネズミ、凶暴につき」のネタバレあらすじ結末

そのネズミ、凶暴につきの紹介:2013年カナダ映画。コールと息子のリアム、そして後妻のサラが、新しい生活を始めるため、田舎の別荘にやってきました。サラに馴染まないリアムに手を焼いていた二人でしたが、夜、リアムがネズミのかぶり物をした人たちにさらわれてから、恐怖のどん底に突き落とされる・・・というスラッシャー映画です。変な邦題が付けられていますが、内容はシリアスです。
監督:ジョーダン・バーカー 出演者: キャサリン・イザベル(サラ)、ロビン・ダン(コーリー)、ピーター・ダクーニャ(リアム)、スティーヴン・マクハティ(ホーキング)ほか

「388」のネタバレあらすじ結末

388の紹介:2011年カナダ映画。見ず知らずの人間に、突如として自宅に侵入されて隠しカメラをセットされ、家の中の様子を観察されながら、夫婦仲を壊されてしまい、やがて妻が失踪し、犯人の夫に対するトラップは過激になっていくという、サスペンススリラーです。実際に起こりうる話だけに、ホラー映画にはない怖さがあります。
監督:ランドール・コール 出演者:ニック・スタール(ジェームズ)、ミア・カーシュナー(エイミー)、デヴォン・サワ(ビル)、アーロン・エイブラムス(アレックス)、シャーロット・サリヴァン(シェリー)、 クリスタ・ブリッジス(キャサリン)ほか

「戦慄の絆」のネタバレあらすじ結末

戦慄の絆の紹介:1988年カナダ映画。アイデンティティの均衡を失った双子の悲しい狂気を描く心理サスペンス。兄エリオットと弟ビヴァリーは一卵性双生児。正反対の性格を持つ彼らは良いバランスを保ち、いつも一緒だった。ある日彼らが経営する婦人科医院に有名女優クレアがやって来る。ビヴァリーが彼女に本気で恋をしたことで、双子の絆に亀裂が生じ始めた。
監督:デヴィッド・クローネンバーグ 出演:ジェレミー・アイアンズ(ビヴァリー・マントル/エリオット・マントル)、ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド(クレア・ニヴォー)、ハイジ・フォン・パレスケ(ケイリー)、バーバラ・ゴードン(ダヌータ)、シャーリー・ダグラス(ローラ)ほか

「セクシャリティー」のネタバレあらすじ結末

セクシャリティーの紹介:2018年カナダ映画。生まれてすぐに父が蒸発、その顔もみたことなく成人した一人の女性が、父の死をきっかけに女としての本能を揺さぶる衝撃的な体験に囚われていく姿を描いたドラマです。映画『ショートバス』に主演していたスックイン・リーが監督と脚本を担当しています。
監督:スックイン・リー 出演者:サラ・ガドン(タイラー)、ロザンナ・アークエット(ジョアン)、ラオール・トゥルヒージョ(オクタヴィオ・クリスティアン・ソレル)、ディミトリス・キトソス(アポストリス)、レイチェル・クロフォード(ヴァネッサ・テイト)ほか

「ボーイ・ミーツ・ラブ」のネタバレあらすじ結末

ボーイ・ミーツ・ラブの紹介:2004年カナダ,イギリス映画。ゲイの青年が周囲と絆を深め、成長していくヒューマン・コメディ。トロントで暮らす母ヌルのもとを離れ、ロンドンで生活しているアリム。恋人ジャイルズと幸せな日々を送っているが、ゲイであることをヌルにはひた隠しにしていた。ところがある日、アリムを結婚させようと息巻いたヌルがロンドンにやって来る。ゲイであることを隠そうとするアリムだが、それが原因でヌルやジャイルズといさかいを起こしてしまう。
監督:イアン・イクバル・ラシード 出演者:ジミ・ミストリー(アリム)、カイル・マクラクラン(ケイリー・グラント)、クリステン・ホールデン=リード(ジャイルズ)、ブライアン・ジョージ(伯父)、ヴィーナ・スード(ドリー)ほか

「悪魔の少女ジュリー」のネタバレあらすじ結末

悪魔の少女ジュリーの紹介:1982年カナダ,ドイツ映画。父親を溺愛する少女ジュリーは、母親が御用聞きに襲われ死亡したことで、父親を独り占めできると思っていました。しかし、父親は再婚し、ジュリーは継母殺しを計画しはじめます・・・・というサイコホラー映画です。少女ジュリーの演技がうまく怖さを増幅させます。
監督:ポール・ニコラス 出演者:アンソニー・フランシオサ(ワイルディング(父親))、シビル・ダニング(スージー)、イザベル・メジア(ジュリー)、ベンジャミン・ゴーダン(デニス)、ポール・ハバード(ウエストン)、ラインハルト・コルデホフ、ほか

「渦(2000年)」のネタバレあらすじ結末

渦(官能の悪夢)の紹介:2000年カナダ映画。冒頭に突如現れたグロテスクな魚がストーリーテラーとなり、潮流に翻弄される孤独なヒロインの物語を語り始めます。この奇抜で不思議な映画を手掛けたのは、「メッセージ(2016)」「ブレードランナー 2049」など、ハリウッドの大作を次々と手掛けているヴィルヌーヴ監督です。カナダの栄誉ある映画賞、第21回ジニー賞で、主要5部門を制覇した本作は同監督の出世作となります。
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演者:マリ=ジョゼ・クローズ(ビビアン)、ジャン=ニコラ・ヴェロー(エヴィアン)、ステファニー・モーゲンスターン(クレール)、ボビー・ベシュロ(フィリップ)、ヴィルジニー・デュボワ(サラ)ほか

「リグレッション」のネタバレあらすじ結末

リグレッションの紹介:2015年スペイン,カナダ映画。娘への暴行で逮捕された父親、容疑は認めても暴行の詳細は覚えていないという不可解な事件が起こります。担当刑事は心理学者を使い、父親と被害者の娘の記憶を回復させ事件の謎を解明しようとします。二人の記憶が蘇るにつれて、担当刑事は背後に恐ろしいカルト教団の魔の手があることに気がつきます。刑事は事件の謎を解明できるのでしょうか?『リグレッション』は2018年に日本公開となったエマ・ワトソン出演のサスペンス・スリラー映画です。
監督:アレハンドロ・アメナーバル 出演:イーサン・ホーク(ブルース・ケナー刑事)、エマ・ワトソン(アンジェラ・グレイ)、デヴィッド・シューリス(ケネス・レインズ)、ロテール・ブリュトー(牧師)、デイル・ディッキー(ローズ・グレイ)、ダーヴィッド・デンシック(ジョン・グレイ)、ピーター・マクニール(クリーヴランド)、デヴォン・ボスティック(ロイ・グレイ)、アーロン・アシュモア(ジョージ・ネスビット刑事)、ほか

「マンホール」のネタバレあらすじ結末

マンホールの紹介:2013年カナダ映画。下水処理作業員のジャックは、プロッサーという男から、感染症の原因になっている配管を下水処理場で直してくれと金を渡され、下水処理場に向かいますが、そこでは想像を絶する事態になっていました・・・というホラー映画です。汚水、死体、感染症といった描写が多くマニア向けの一本です。
監督:ジェシー・T・クック 出演者:ジェイソン・デビッド・ブラウン(ジャック)、モリー・ダンズワース(シェリー)、ジュリアン・リッチングス(プロッサー)、ロバート・メイレット、ティム・バード、スティーヴン・マクハティ、トニー・バージェスほか

「あの日の指輪を待つきみへ」のネタバレあらすじ結末

あの日の指輪を待つきみへの紹介:2007年イギリス,カナダ,アメリカ映画。空軍の兵士だった恋人を亡くし、彼の親友と結婚したアメリカ人女性。恋人との思い出の指輪が50年ぶりに見つかったと知らされた女性は、長く胸に秘めてきた青春期を回想し始めます。アメリカと北アイルランドを舞台に指輪に秘められた悲恋をドラマチックに描きあげた恋愛映画です。
監督:リチャード・アッテンボロー 出演者:シャーリー・マクレーン(老年期のエセル・アン)、クリストファー・プラマー(ジャック・エッティ)、 ピート・ポスルスウェイト(マイケル・クィンラン)、ミーシャ・バートン(若き日のエセル・アン)、 スティーヴン・アメル(テディ・ゴードン)、ネーヴ・キャンベル(マリー・ハリス)ほか

「ザ・コレクター 監禁地帯」のネタバレあらすじ結末

ザ・コレクター ~監禁地帯~の紹介:2015年カナダ映画。休暇を利用し旅行へと出発した5人の大学生たち。道中、がけ崩れにより道が通行止めとなる。しかしそこはゴーストタウンと化す小さな炭鉱町だった。鉱山で1夜を過ごすこととなった一同を何者かが狙っていた。
監督:ラウロ・チャートランド 出演:マーヤ・アロ(メアリー)、サラ・リンド(ジェイド)、アレクサンダー・カルヴァート(ルーク)、ザック・ペラドゥー(ショーン)、カラム・ワーシー、エミリー・ウラアップ、ケン・カージンガー、ブラッド・ロリー、ほか

「ファインド・ミー」のネタバレあらすじ結末

ファインド・ミーの紹介:2016年カナダ,アメリカ,イギリス映画。ある日忽然と姿を消した恋人。1年後、主人公のグラフィックデザイナーは失踪した恋人の未現像のフィルムを見つけたことから何者かに命を狙われるようになり…。恋人の失踪の真相とその裏側の陰謀を描くミッシング・スリラーです。
監督:ザック・ウェドン 出演者:アーロン・ポール(デヴィッド)、アナベル・ウォーリス(クレア・コリンズ)、ギャレット・ディラハント(ジョン・ホール)、ジョーダナ・ラージー(ギャランの助手)、エンヴァー・ゴカフ(アレキサンダー)、テリー・チェン(クリス・スローン刑事)、ザッカリー・ナイントン(チャーリー)ほか

1 2 3 4 5 11
TOP↑