カナダ映画一覧

カナダ映画のネタバレあらすじ一覧です。おすすめカナダ映画から、最新映画まで様々なジャンルのカナダ映画を紹介しています。

「昼下がりの甘いパイ」のネタバレあらすじ結末

昼下がりの甘いパイの紹介:2020年カナダ映画。亡くした夫の”やりたいことリスト”を実行していた女性が妻を亡くした医師と出会い、戸惑いながらも人生の次へのステップに踏み出すまでを描いた大人のラブ・ストーリー。
監督:モニカ・ミッチェル 出演:ジュエル・ステイト(サラ)、トラヴィス・ミルン(ライアン)、ステファニー・ベネット(マギー)、クリス・マクナリー(テディ)、ほか

「アンシーン/見えざる者」のネタバレあらすじ結末

アンシーン/見えざる者の紹介:2016年カナダ映画。体が徐々に透明になる病気になったボブは一人暮らしをしていましたが、娘のエヴァの事が気になり8年ぶりに家に戻ります。しかしエヴァが行方不明になったことから、元妻のダーリーンとエヴァを探しはじめますがボブの病気は悪化しはじめ…という内容のSFスリラーです。
監督:ジェフ・リドナップ 出演者:エイデン・ヤング(ボブ)、カミール・サリヴァン(ダーリーン)、ジュリア・セーラ・ストーン(エヴァ)、ほか

「プロジェクト・ゼロ」のネタバレあらすじ結末

プロジェクト・ゼロの紹介:2010年カナダ映画。麻薬撲滅の為、政府が開発した『ベイビーブルー』というドラッグを街にばらまきました。このベイビーブルーは、自殺を誘発するドラッグでしたが、副作用として殺人鬼になることがわかります。このドラッグを手にしたジェスらのグループの一人が自分に刺して自殺し…という内容のスプラッターホラー映画です。パッケージから想像できるような監禁モノではなく、ドラッグによって自殺や殺し合いをするという作品です。
監督:ジョナサン・ライト 出演者:クリスティアン・バコンニ(ドクター・シュリ)、ミーガン・ハッチングス(ジェス)、タラ・ジョシ(アリシア)、ケヴィン・ウォーカー (ビンクシー)ほか

「マリオネット・ゲーム」のネタバレあらすじ結末

マリオネット・ゲームの紹介:2007年カナダ,イギリス映画。愛する妻と可愛い娘、そして順調な仕事。主人公のニールが運転中の車内で突然男に銃を突きつけられます。娘の命を人質に捕られ、ニールは仕方なく要求を飲むことになります。ジェラルド・バトラーとピアーズ・ブロスナンの共演が話題になったクライムサスペンスです。
監督:マイク・バーカー 出演:ピアース・ブロスナン(トム)、ジェラルド・バトラー(ニール)、マリア・ベロ(アビー)、エマ・カーワンディ、クローデット・ミンク、デジリー・ズロウスキー、ニコラス・リー、ほか

「スティーヴ・オースティン 復讐者」のネタバレあらすじ結末

スティーヴ・オースティン 復讐者の紹介:2011年カナダ映画。人気プロレスラーから俳優に転身した“ストーン・コールド”ことスティーヴ・オースティン主演のハードアクションです。妻子を悪党に殺された元警官が冷酷非道な復讐者となり、悪党一味との全面戦争に突き進んでいきます。
監督:テリー・マイルズ 出演者:スティーヴ・オースティン(ライアン・ヴァレット)、ダニー・トレホ(ドレイク・サルガド)、セリンダ・スワン(ダーシー)、キース・ジャーディン(クラブ)、ノエル・G(レックス・サルガド)、ロックリン・マンロー(フランク・サットン捜査官)、トム・マクビース(コール保安官)、アダム・リード(ヘッジ保安官補)ほか

「ポーカーナイト 監禁脱出」のネタバレあらすじ結末

ポーカーナイト 監禁脱出の紹介:2014年カナダ,アメリカ映画。何者かに恋人のエイミーと一緒に拉致監禁されたスタン刑事。スタンはポーカーナイトという集まりで先輩刑事から聞いた逮捕劇の話を思い出し、脱出方法を探っていました。しかし何度拘束を解いても犯人の男に見つかり再び拘束されていました。はたして二人は脱出できるのか、そして男の目的は何か?という内容のスリラー映画です。監禁された男の回想シーンと、現在のシーンが同時進行で映し出され、少し複雑な内容になっています。
監督:グレッグ・フランシス 出演者:ボー・マーショフ(スタン・ジータ)、ロン・パールマン(カラブレーゼ)、ジャンカルロ・エスポジート(バーナード)、タイタス・ウェリヴァー(マックスウエル)、ロン・エルダード(カニンガム)、ハルストン・セイジ(エミリー)ほか

「ナイチンゲール」のネタバレあらすじ結末

ナイチンゲールの紹介:2018年オーストラリア,カナダ,アメリカ映画。舞台は19世紀のオーストラリア。イギリス軍に暴行され、夫と子供を失った主人公クレアが復讐を決意し、同じく生きる土地を奪われている先住民アボリジニの青年ビリーと共に、自分達を追い詰めた加害者達を逆に追い詰めていくという話です。
監督:ジェニファー・ケント 出演:アシュリン・フランチオージ(クレア)、サム・クラフリン(ホーキンス)、ベイカリ・ガナンバー(ビリー)、デイモン・ヘリマン(ルース)、ハリー・グリーンウッド(ジャゴ)、ユエン・レスリー(グッドウィン)、チャーリー・ショットウェル(エディー)、マイケル・シーズビー(エイデン)、ほか

「アートオブウォー2」のネタバレあらすじ結末

アート オブ ウォー2の紹介:2008年カナダ映画。ウェズリー・スナイプス主演のアクション映画『アート・オブ・ウォー』(2000年公開)の8年ぶりとなる続編です。国連秘密保安機関の凄腕エージェントだった主人公は引退して過去を捨て、ハリウッドのスタント・コーディネーターとして過ごしていたのですが、ある事件をきっかけに再び諜報の世界に身を投じていきます。
監督:ジョセフ・ラスナック 出演者:ウェズリー・スナイプス(ニール・ショー/ナイジェル・ストーン)、アシーナ・カーカニス(メリナ・クルーズ/スーザン・マースデン)、ロックリン・マンロー(ジョン・ギャレット)、クリフォード・W・スチュアート(マザー/ダニエル・モーリス・クレメンツ)、ウィンストン・レカート(ティム神父)、ライアン・マクドナルド(アレックス・ハーン)、レイチェル・ヘイワード(サマンサ・カールトン上院議員)、マイケル・ライアン(グラント・フィリップス上院議員)、マイケル・フェニシー(マーク・サラス)、エリック・ブレッカー(ウェイン・ベッカー)、ケネス・ヤンコ(将軍)、メジャック・ピータース(ニール・ショー・少年時代)ほか

「ダウンヘル」のネタバレあらすじ結末

ダウンヘルの紹介:2016年チリ,カナダ,フランス映画。マウンテンバイクのレースに参加するためにチリの山中にやってきたジョーとステファニーの二人は、レース前日、下見を兼ねてコースに入りました。途中で事故をした車の男性を助けたことから、異様な男たちの集団に襲われ、仲間を殺されます。二人は助けた男と森の中を逃げ回りますが…という内容のサバイバルホラーです。チリ映画だけに、今までにない展開が期待できます。
監督:パトリシオ・ヴァラダレス 出演者:ナタリー・バーン(ステファニー)、イグナシア・アラマンド(マックス)、アリエル・レヴィ(パブロ)ブライス・ドレイパー(ジョー)ほか

「フランキー・ワイルドの素晴らしき世界」のネタバレあらすじ結末

フランキー・ワイルドの素晴らしき世界の紹介:2004年イギリス,カナダ映画。聴力を失ったDJの再起を描くドラマ&モキュメンタリー。イビサ島を活動拠点にしていたカリスマDJフランキーは、長年の騒音によって聴力を失ってしまった。家族や友人にも見放された彼は荒れた生活を送ったが、読唇術を教える女性ペネロペに出会ったことで再び生きる活力を取り戻していく。ポール・ヴァン・ダイクやティエストなど、有名DJが実名で出演していることでも話題を呼んだ。
監督:マイケル・ドース 出演者:ポール・ケイ(フランキー・ワイルド)、ベアトリス・バタルダ(ペネロペ)、マイク・ウィルモット(マックス)、ケイト・マゴーワン(ソーニャ)ほか

「スカイライン-奪還-」のネタバレあらすじ結末

スカイライン-奪還-の紹介:2017年イギリス,中国,カナダ,インドネシア,シンガポール,アメリカ映画。『アバター』『ジオストーム』などを手掛けたVFXチームが贈る、エイリアンと人類の攻防を描いた『スカイライン-征服-』(2010年公開)の続編となるSFアクション作品です。3日でエイリアンに征服された地球。前作と同じ時間軸を舞台に、ロサンゼルス市警の刑事やラオスの反政府組織ら地球人たちはエイリアンに対して壮絶な反撃に転じていきます。
監督:リアム・オドネル 出演者:フランク・グリロ(マーク)、ボヤナ・ノヴァコヴィッチ(オードリー)、イコ・ウワイス(スア)、カラン・マルヴェイ(ハーパー)、ジョニー・ウェストン(トレント)、アントニオ・ファーガス(サージ)、ジェイコブ・バルガス(ガルシア)、ヤヤン・ルヒアン(チーフ)ほか

「ジョン・F・ドノヴァンの死と生」のネタバレあらすじ結末

ジョン・F・ドノヴァンの死と生の紹介:2018年カナダ,イギリス映画。成功したアメリカ俳優ジョン・F・ドノヴァン。彼は同性愛や母との葛藤という悩みを抱え、イギリスの11歳の子役ルパートと、その悩みや人生について書いた文通を始めます。やがて、謎の死をとげたドノヴァンについて、ルパートは本を書きメディアの取材に応じ、その謎の死について語ります。『ジョン・F・ドノヴァンの死と生 』は同性愛の俳優といじめに会う子役俳優との心の交友を描いた映画です。映画は成人したルパートと記者のインタビューシーン、ルパートの少年時代を振り返る回想シーン、そしてルパートがドノヴァンから受け取った手紙の内容を語る、3つのシーンで構成されます。
監督:グザヴィエ・ドラン 出演:キット・ハリントン(ジョン・F・ドノヴァン)、ナタリー・ポートマン(サム・ターナー)、ジェイコブ・トレンブレイ(ルパート・ターナー(子供時代))、スーザン・サランドン(グレース・ドノヴァン)、キャシー・ベイツ(バーバラ・ハガーメーカー)、タンディ・ニュートン(オードリー・ニューハウス)、ベン・シュネッツァー(ルパート・ターナー(青年期))、ほか

「Z WORLD ゼット・ワールド」のネタバレあらすじ結末

Z WORLD ゼット・ワールドの紹介:2014年カナダ映画。アメリカ全土が新種のウィルスの感染症に見舞われ、ゾンビ化した人間で溢れていました。リー・ロゼッタ博士は、感染症のワクチンの研究で安全な政府の施設にいました。しかし家にいる両親が気になり、施設を抜け出し両親の住む家に向かいますが・・・という内容の低予算ゾンビ映画です。
監督:ライアン・M・アンドリューズ 出演者:クリスティーナ・アセト(リー・ロゼッタ)、リチャード・サットン(セフ)、ロバート・ノーラン(マッカイ)、ジェニファー・ポランスキー(クローディア)ほか

「ガール・イン・ザ・ミラー」のネタバレあらすじ結末

ガール・イン・ザ・ミラーの紹介:2018年カナダ映画。オリヴィア・ハッセーの娘インディア・アイズリーが主演を務めたスリラー作品です。両親からも同級生からも虐げられていた孤独な少女が、鏡の中に映るもう一人の「邪悪な自分」と出会ったことから惨劇へと突き進んでいきます。
監督:アサフ・バーンスタイン 出演者:インディア・アイズリー(マリア/アイラム)、ミラ・ソルヴィーノ(エイミー)、ペネロープ・ミッチェル(リリー)、ジェイソン・アイザックス(ダン)、ジョン・C・マクドナルド(マーク)、ハリソン・ギルバートソン(ショーン)、クリステン・ハリス(ナオミ)、キエラ・ジョンソン(ジニー)、マイケル・バーンスタイン(クラウディア)ほか

「デッド/エンド」のネタバレあらすじ結末

デッド/エンドの紹介:2013年カナダ映画。親友同士だったミッチェルとカーターが車で砂漠を走っていました。寝るだけのミッチェルに、カーターは車が故障したと言って嘘をつき、昔のように話そうとします。しかし本当に車が故障し、ふとしたことで大喧嘩となった二人でしたが、喧嘩のあと、生きて帰るために歩きはじめます。そして二人の運命は…という内容のサスペンス映画です。
監督:ケビン・ゴーツ、マイケル・ゴーツ 出演者:ジョシュ・デュアメル(ミッチェル)、ダン・フォグラー(カーター)ほか

1 2 3 4 5 16

キーワードから探す

TOP↑