シャーリーズ・セロン映画一覧

シャーリーズ・セロンが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ザ・ダイバー」のネタバレあらすじ結末

ザ・ダイバーの紹介:2000年アメリカ映画。貧しい小作農の家に生まれたカール・ブラシアは、海に憧れて海軍を志望する。ところが黒人にはコックの仕事しか与えられない。ある日カールは上司に泳ぎの速さを見込まれるが…。アメリカ海軍で黒人初のマイスター・ダイバーとなるまでの伝説の男の栄光と苦難の道程を描く。
監督:ジョージ・ティルマン・Jr 出演:ロバート・デ・ニーロ(ビリー・サンデー)、キューバ・グッディング・Jr(カール・ブラシア)、シャーリーズ・セロン(グウェン・サンデー)、アーンジャニュー・エリス、ハル・ホルブルック、マイケル・ラパポート、パワーズ・ブース、デヴィッド・キース、ジョシュア・レナード、ほか

「告発のとき」のネタバレあらすじ結末

告発のときの紹介:2007年アメリカ映画。アメリカで実際に起きた事件を基に、イラク戦争から帰還した軍人たちの過酷な真実に迫った社会派サスペンスドラマです。退役した元軍警察官が、イラク戦争に従事していた息子の失踪を知り、その行方を追っていたところ衝撃的な事実に直面します…。
監督:ポール・ハギス 出演者:トミー・リー・ジョーンズ(ハンク・ディアフィールド)、シャーリーズ・セロン(エミリー・サンダース)、ジェイソン・パトリック(カークランダー中尉)、スーザン・サランドン(ジョアン・ディアフィールド)、ジョシュ・ブローリン(ブシュワルド署長)ほか

「タリーと私の秘密の時間」のネタバレあらすじ結末

タリーと私の秘密の時間の紹介:2018年アメリカ映画。子育てに悩む母親、ささないことですぐパニックになる長男は学校から転校を勧告されます。さらに新しい子も生まれ母はストレスがたまる一方、そこへ謎の女性タリーが現れます。タリーは彼女の悩みを聞きストレスを解消する役を担いますが、映画の最後でタリーの謎が明かされます。『タリー』は育児と夫婦関係に悩むお母さんにおすすめの映画、批評家からも好意的に受け止められた映画です。
監督:ジェイソン・ライトマン 出演:シャーリーズ・セロン(マーロ)、マッケンジー・デイヴィス(タリー)、マーク・デュプラス(クレイグ)、ロン・リヴィングストン(ドリュー)、アッシャー・マイルズ・フォーリカ(ジョナ)、リア・フランクランド(サラ)、ほか

「スコルピオンの恋まじない」のネタバレあらすじ結末

スコルピオンの恋まじないの紹介:2001年アメリカ映画。犬猿の仲の男女が催眠術にかけられたことで恋に落ちていく様を描いた大人のロマンティックコメディ。1940年代のニューヨークを舞台に、往年のハリウッド映画へのオマージュが散りばめられた作品です。
監督:ウディ・アレン 出演者:ウディ・アレン(C・W・ブリッグス)、ヘレン・ハント(ベティ=アン・フィッツジェラルド)、シャーリーズ・セロン(ローラ・ケンジントン)、ダン・エイクロイド(クリス・マグルーダー)、エリザベス・バークレー(ジル)、ほか

「2days トゥー・デイズ」のネタバレあらすじ結末

2 days トゥー・デイズの紹介:1996年アメリカ映画。ロサンゼルスで起きたある1件の殺人事件をきっかけに、まったく違う環境に置かれていた10人の男女の人生が交錯していく2日間を描いた群像劇。
監督:ジョン・ハーツフェルド 出演:ジェームズ・スペイダー、ダニー・アイエロ、エリック・ストルツ、ジェフ・ダニエルズ、テリー・ハッチャー、マーシャ・メイソン、ポール・マザースキー、シャーリーズ・セロン、グレッグ・クラットウェル、グレン・ヘドリー、ピーター・ホートン、キース・キャラダイン、ほか

「ダーク・プレイス」のネタバレあらすじ結末

ダーク・プレイスの紹介:2015年イギリス,フランス,アメリカ映画。一家惨殺事件で生き残った少女リビー。彼女の証言によって兄ベンが逮捕されますが、28年後知られざる事件の真相が浮かび上がってきます。家族を殺害したのは一体誰だったのか。シャーリーズ・セロン主演のサスペンス映画です。
監督:ジル・パケ=ブレネール  出演者:シャーリーズ・セロン(リビー・デイ)、ニコラス・ホルト(ライル)、クロエ・グレース・モレッツ(少女時代のディオンドラ)、クリスティーナ・ヘンドリックス(パティ・デイ)、コリー・ストール(ベン・デイ)ほか

「荒野はつらいよ」のネタバレあらすじ結末

荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~の紹介:2014年アメリカ映画。主役のアルバートは 監督であるセス・マクファーレン氏で脚本も務め、作品は荒野での生活にうんざりする心優しい羊飼いの男性と一流の射撃の腕を持つ美女アナとの恋愛を死闘シーンもたくさんあるがコミカルなタッチで描かれています。
監督:セス・マクファーレン 出演: セス・マクファーレン(アルバート)、シャーリーズ・セロン(アナ)、アマンダ・セイフライド(ルイーズ)、ジョヴァンニ・リビシ(エドワード)、ニール・パトリック・ハリス(フォイ)、サラ・シルヴァーマン(ルース)、リーアム・ニーソン(クリンチ)、ほか

「ディアボロス/悪魔の扉」のネタバレあらすじ結末

ディアボロス/悪魔の扉の紹介:1997年アメリカ映画。負け知らずの有能弁護士ケヴィンが、大都会の大物弁護士ジョン・ミルトンの事務所に勤める事になった事で、様々な怪奇が起きるオカルト・スリラー映画。
監督:テイラー・ハックフォード 出演:キアヌ・リーヴス(ケヴィン・ロマックス)、アル・パチーノ(ジョン・ミルトン)、シャーリーズ・セロン(メアリー・アン・ロマックス)、ジェフリー・ジョーンズ(エディ・バーズーン)、ジュディス・アイヴィ(アリス・ロマックス)、コニー・ニールセン(クリスタベラ・アンドレオーニ)、ほか

「アトミック・ブロンド」のネタバレあらすじ結末

アトミック・ブロンドの紹介:2017年アメリカ映画。主人公ローレン・ブロートンの素性は謎のベールに覆われている。イギリスの諜報部MI6に所属し、極限状況における情報収集、戦闘技術、脱出のハイレベルな特殊スキルを持っている。美しいブロンドヘアにクールな美貌、そして強靭な肉体を兼ね備える最強のスパイ。ドイツを分断し、東西冷戦の象徴ベルリンの壁が崩壊へ向かう転換期。イギリスのMI6、アメリカのCIA、ソ連のKGBが展開する”リスト”争奪戦のため、ローレンは異国の地へ送り込まれ容赦のない殺し屋たちと死闘を繰り広げる。ローレンを演じるのはシャーリーズ・セロン。鮮烈な色彩と陰影にこだわったスタイリッシュな映像と、ニュー・オーダーの「ブルー・マンデー」、クイーン&デヴィッド・ボウイの「アンダー・プレッシャー」など1980年代のヒット曲も映画を盛り立てる。
監督:デヴィッド・リーチ 出演:シャーリーズ・セロン(ローレン・ブロートン)、ジェームズ・マカヴォイ(デヴィッド・パーシヴァル)、ジョン・グッドマン(エメット・カーツフェルド)、ティル・シュヴァイガー(時計屋)、トビー・ジョーンズ(エリック・グレイ)、ほか

「あの日、欲望の大地で」のネタバレあらすじ結末

あの日、欲望の大地での紹介:2008年アメリカ映画。不倫していたお互いの家族の子供が恋に落ちた事から歯車が狂いはじめ、親の罪自分の罪と縛られ生きてきた女性の物語。
監督:ギジェルモ・アリアガ 出演:シャーリーズ・セロン(シルヴィア)、キム・ベイシンガー(ジーナ)、ジェニファー・ローレンス(マリアーナ)、ホセ・マリア・ヤスピク(カルロス)、ヨアキム・デ・アルメイダ(ニック)、ほか

「スノーホワイト」のネタバレあらすじ結末

スノーホワイトの紹介:2012年アメリカ映画。かつてディズニーでもアニメーション映画化された、グリム童話「白雪姫」の実写化版。原作の白雪姫はラブ・ロマンスが前面に押し出されているが、今作ではよりアクション要素が強くなっている。全三部作が予定されており、その第一作目。
監督:ルパート・サンダーズ 出演:クリステン・スチュワート(スノーホワイト)、シャーリーズ・セロン(ラヴェンナ女王)、クリス・ヘムズワース(エリック)、サム・クラフリン(ウィリアム王子)、ヴィンセント・リーガン(ハモンド)、ほか

「コール」のネタバレあらすじ結末

コールの紹介:2002年アメリカ映画。上流階級の子供を誘拐しては身代金を要求しているジョー、その妻シェリルといとこのマーヴィンは、ジョー達の娘ケイティーの腫瘍の治療を担当していた意思ウィルの娘を次の標的とします。ウィル、その妻カレン、そして娘のアビーそれぞれの支店から物語を展開していくスリラー映画です。
監督:ルイス・マンドーキ 出演者:シャーリーズ・セロン(カレン・ジェニングス)、ダコタ・ファニング(アビー・ジェニングス)、スチュアート・タウンゼント(ウィル・ジェニングス)、ケヴィン・ベーコン(ジョー・ヒッキー)、シェリル・ヒッキー(コートニー・ラブ)ほか

「ノイズ」のネタバレあらすじ結末

ノイズの紹介:1999年アメリカ映画。ジョニー・デップとシャーリーズ・セロンの共演で贈るSFサイコスリラーです。謎の事故から生還した宇宙飛行士。しかしその妻は彼の身に起こる異変に気付くことに…。
監督:ランド・ラヴィッチ 出演者:ジョニー・デップ(スペンサー)、シャーリーズ・セロン(ジリアン)、ジョー・モートン(シャーマン)、クレア・デュヴァル(ナン)、ドナ・マーフィー(ナタリー)ほか

「ワイルド・スピード ICE BREAK」のネタバレあらすじ結末

ワイルド・スピード ICE BREAKの紹介:2017年アメリカ映画。ワイルドスピード8作目。キューバでレティとハネムーン中だったドムの元にサイファーという女が現れ仕事を手伝うよう言う。断れない条件を突きつけられたドムは何よりも大切なファミリーを裏切るのだった。そしてドムを必死で取り戻そうとするファミリーたちの想いは届くのだろうか。
監督:F・ゲイリー・グレイ 出演:ヴィン・ディーゼル(ドム)、ドウェイン・ジョンソン(ホブス)、ミシェル・ロドリゲス(レティ)、ジェイソン・ステイサム(デッカード)、シャリーズ・セロン(サイファー)ほか

「KUBO / クボ 二本の弦の秘密」のネタバレあらすじ結末

KUBO / クボ 二本の弦の秘密(原題:Kubo and the Two Strings)の紹介:2016年アメリカ映画。タイトルの意味は「クーボと2本の弦」。主人公クーボの眼を狙っているムーンキングと戦うために出会った仲間と共に3つの武器を探す旅に出る冒険アニメーション。2016年にアメリカで公開されたライカ社によるストップモーションアニメの最新作。
監督:トラヴィス・ナイト 声の出演:アート・パーキンソン(クーボ)シャーリーズ・セロン(クーボの母サリアツ、猿)ラルフ・ファインズ(ムーンキング)ルーニー・マーラ(カリアツ(サリアツの姉))メーリック・マーフィー(ワシ(サリアツの姉))ジョージ・タケイ(ホサト)マシュー・マコノヒー(ハンゾウ、ビートル)

1 2
TOP↑