フランス映画一覧

フランス映画のネタバレあらすじ一覧です。おすすめフランス映画から、最新映画まで様々なジャンルのフランス映画を紹介しています。

「BPM ビート・パー・ミニット」のネタバレあらすじ結末

BPM ビート・パー・ミニットの紹介:2017年フランス映画。1990年代初頭のフランス・パリを舞台に、HIV・エイズの感染者に対する不当な差別に抗議する実在の団体「ACT UP」の活動を通じて、エイズに侵された若者たちの儚い恋や生き様を描いたヒューマンドラマです。カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞しています。
監督:ロバン・カンピヨ 出演者:ナウエル・ペレ・ビスカヤー(ショーン・ダルマッツォ)、アルノー・ヴァロワ(ナタン)、アデル・エネル(ソフィー)、アントワン・ライナルツ(チボー)、フェリックス・マリタード(マックス)ほか

「灯台守の恋」のネタバレあらすじ結末

灯台守の恋の紹介:2004年フランス映画。カミーユの亡き母の宛に届いた一冊の本。何気なく読み始めたそれは自分の出生にもまつわる灯台守達の恋物語が記されていた。
監督:フィリップ・リオレ 出演:サンドリーヌ・ボネール(マベ)、フィリップ・トレトン(イヴォン)、グレゴリ・デランジェール(アントワーヌ)、エミリー・ドゥケンヌ(ブリジット)、マルティーヌ・サルセイ、ティエリー・ラヴァ、ほか

「奇跡の丘」のネタバレあらすじ結末

奇跡の丘の紹介:1964年イタリア,フランス映画。イタリアが生んだ鬼才ピエル・パオロ・パゾリーニ監督が『マタイによる福音書』を基に、イエス・キリストの生涯を描いた歴史伝記ドラマです。出演者のほとんどが演技経験のほとんどない素人であり、聖母マリアの処女懐胎からキリスト復活までの主要エピソードを余すところなく描いています。
監督:ピエル・パオロ・パゾリーニ 出演者:エンリケ・イラソキ(イエス・キリスト)、マルゲリータ・カルーソ(聖母マリア(若年期))、スザンナ・パゾリーニ(聖母マリア(老年期))、マルチェロ・モランテ(ヨセフ)、マリオ・ソクラテ(洗礼者ヨハネ)ほか

「ハイテンション」のネタバレあらすじ結末

ハイテンションの紹介:2003年フランス映画。友人のアレックスと一緒にアレックスの実家に向かったマリー。アレックスの実家は田舎で家族に歓迎されました。その夜、一人の男がやって来てアレックス以外全員を殺害し、アレックスをさらいました。マリーはアレックスを助けるべく殺人鬼を追います・・・という話のフランス発のスプラッターホラー映画です。
監督:アレクサンドル・アジャ 出演者:セシル・ドゥ・フランス(マリー)、マイウェン(アレックス)、フィリップ・ナオン(殺人鬼)、フランク・カルフン(ジミー)、アンドレイ・フィンティ、ワーナ・ペリーアほか

「ホワイト・プラネット」のネタバレあらすじ結末

ホワイト・プラネットの紹介:2006年フランス,カナダ映画。北極圏の厳しい自然と、たくましく生きる動物達の姿を捉えたネイチャー・ドキュメンタリー。極寒の地北極には、多種多様な生き物が生息している。氷原を駆けるホッキョクグマ、地球最大規模の移動を続けるカリブー、大海を旅するクジラ。しかし地球温暖化によって北極の自然は蝕まれ、動物達にも絶滅の危機が迫っていた。大迫力の映像が、現代人に自然の尊さを訴える。
監督:ティエリー・ラコベール、ティエリー・ピアンタニーダ 出演者:ジャン=ルイ・エティエンヌ(ナレーション)、宮崎あおい(ナレーション(日本語吹替版))

「KEN PARK ケンパーク」のネタバレあらすじ結末

KEN PARK ケン パークの紹介:2002年アメリカ,オランダ,フランス映画。アメリカ・ロサンゼルス郊外のとある住宅街を舞台に、それぞれに欝屈した思いを抱えた4人の若者たちとその家族のセックスやドラッグ、暴力に満ちた日常を過激な性描写とともに描いたドラマです。
監督:ラリー・クラーク、エド・ラックマン 出演者:ジェームス・ランソン(テート)、ティファニー・ライモス(ピーチーズ)、スティーヴン・ジャッソ(クロード)、ジェームズ・ブーラード(ショーン)、アダム・チューバック(ケン・パーク)ほか

「ラブレス」のネタバレあらすじ結末

ラブレスの紹介:2017年ロシア,フランス,ドイツ,ベルギー映画。一流企業で働く夫ボリスとエステサロンのマネージャーをしている妻ジェーニャ。夫婦関係はすでに冷え切っておりそれぞれにパートナーもいる。売りに出している家も売れそうな状況で協議離婚が進む中、問題は12歳の息子のアレクセイの存在だった。どっちが引き取るのか。顔を合わせるたびに激しく口論をするボリスとジェーニャ。アレクセイは2人の言い争いにただ耳を塞ぎ泣くしかできなかった。そしてある日、アレクセイは学校に出たきり姿を消す。警察やボランティア救助隊の力を借りてアレクセイの捜索は懸命に行われるが、果たしてそれはアレクセイへの愛なのか、それとも自分たちの幸せな将来のためなのか。目の前の幸せを見出せず、人間性を喪失させる現代病をサスペンスタッチで描く。
監督:アンドレイ・ズビャギンツェフ 出演:マルヤーナ・スピヴァク(ジェーニャ )、アレクセイ・ロズィン(ボリス)、 マトヴェイ・ノヴィコフ(アレクセイ/アリョーシャ)、 マリーナ・ヴァシーリエヴァ(マーシャ)、アンドリス・ケイシス(アントン)、アレクセイ・ファテーエフ(コーディネーター)ほか

「岸辺の旅」のネタバレあらすじ結末

岸辺の旅の紹介:2015年日本,フランス映画。湯本香樹実の同名小説を映画化したヒューマンドラマで、カンヌ国際映画祭において「ある視点」部門に出品され、監督賞を受賞した作品です。失踪した夫の帰りを待ち続けるピアノ教師の女性の前に、死して幽霊となった夫が戻ってきました。思い出の地を巡る旅に出た二人は、行く先々で様々な事情を抱えた人たちと出会い、やがて旅の真の目的を見出していくことになります。
監督:黒沢清 出演者:浅野忠信(薮内優介)、深津絵里(薮内瑞希)、蒼井優(松崎朋子)、小松政夫(島影)、柄本明(星谷)ほか

「ポンヌフの恋人」のネタバレあらすじ結末

ポンヌフの恋人の紹介:1991年フランス映画。完成に巨額の制作費を要した、レオス・カラックスによる意欲作。巨大なセットを解体する費用もなく、その豪華なセットは未だにそのままになっているという。
監督:レオス・カラックス 出演:ドニ・ラヴァン(アレックス)、ジュリエット・ビノシュ(ミシェル)、クラウス=ミヒャエル・グリューバー(ハンス)、ダニエル・ビュアン、マリオン・スタレンス、エディット・スコブ、ほか

「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」のネタバレあらすじ結末

ヴァレリアン 千の惑星の救世主の紹介:2017年フランス映画。宇宙を守るスペシャルエージェントのヴァレリアンとローレリーヌ。政府から与えられたミッションを遂行するために星から星へと飛び回る。全宇宙の存続をかけた陰謀に立ち向かい、失われた高度な文明を探る2人。その中でヴァレリアンは人としての真理を見つけ出す。『スター・ウォーズ』に大きな影響を与えた1967年の伝説のSFコミック「ヴァレリアン」を原作に、最大のスケールで宇宙を描く。
監督:リュック・ベッソン 出演:デイン・デハーン(ヴァレリアン )、カーラ・デルヴィーニュ(ローレリーヌ)、 クライヴ・オーウェン(フィリット司令官)、 リアーナ(バブル)、イーサン・ホーク(客引きジョリー)、ハービー・ハンコック(国防長官)、クリス・ウー(ネザ軍曹)、ジョン・グッドマン(アイゴン・サイラス)、ルトガー・ハウアー(世界連邦大統領)ほか

「名前のない少年、脚のない少女」のネタバレあらすじ結末

名前のない少年、脚のない少女の紹介:2009年ブラジル,フランス映画。退屈な日々をネットへの投稿で紛らわせていた少年は、ある動画に映されたされた女性が気になった。いつしか少年の現実の境界線は曖昧になっていく。
監督:エズミール・フィーリョ 出演:エンリケ・ラレー(ミスター・タンブリンマン)、イズマエル・カネッペレ(ジュリアン)、トゥアネ・エジェルス(ジングル・ジャングル)、サムエル・ヘジナット(ジエゴ)、アウレア・バチスタ(少年の母)、ほか

「ダーク・プレイス」のネタバレあらすじ結末

ダーク・プレイスの紹介:2015年イギリス,フランス,アメリカ映画。一家惨殺事件で生き残った少女リビー。彼女の証言によって兄ベンが逮捕されますが、28年後知られざる事件の真相が浮かび上がってきます。家族を殺害したのは一体誰だったのか。シャーリーズ・セロン主演のサスペンス映画です。
監督:ジル・パケ=ブレネール  出演者:シャーリーズ・セロン(リビー・デイ)、ニコラス・ホルト(ライル)、クロエ・グレース・モレッツ(少女時代のディオンドラ)、クリスティーナ・ヘンドリックス(パティ・デイ)、コリー・ストール(ベン・デイ)ほか

「ミスター・ノーボディ」のネタバレあらすじ結末

ミスター・ノーボディの紹介:1974年イタリア,フランス,西ドイツ,アメリカ映画。老ガンマンと彼にまとわりつく奇妙な若者の交流を描くマカロニ・ウェスタン。伝説のガンマン、ボーレガードはヨーロッパへ渡り静かに余生を送ろうと考えていた。そんな彼の前に不思議な若者が現れる。「無名の男(ノーボディ)」と名乗ったその若者は、ボーレガードの名を歴史に残したいと熱望。そのためにワイルドバンチ150人との対決を提案する。陽気な音楽が似合うコメディ作品だが、マカロニ・ウェスタンの終焉を予感させるもの寂しさが漂っている。原案はマカロニ・ウェスタンの巨匠セルジオ・レオーネ。
監督:トニーノ・ヴァレリ 出演者:ヘンリー・フォンダ(ジャック・ボーレガード)、テレンス・ヒル(ノーボディ)、レオ・ゴードン(レッド)、ジェフリー・ルイス(ワイルドバンチのリーダー)、ジャン・マルタン(サリヴァン)ほか

「クリムゾン・リバー2」のネタバレあらすじ結末

クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たちの紹介:2004年フランス映画。由緒ある修道院で壁の中に磔にされた死体が塗り込められているのが判明する。捜査を担当するニーマンスは被害者の調査を行うが、奇妙に宗教がかった符号に直面する。その頃刑事レダは誤って人を撥ねてしまうがその人物は何故かキリストの扮装をしており、そして何者かに命を狙われていた。二つの事件は一つになり、黙示録と太古から引き継がれた宝が絡み合う連続殺人の一端となる。リュック・ベッソン脚本のミステリーアクション映画。
監督:オリヴィエ・ダアン 出演者:ニーマンス(ジャン・レノ)、レダ(ブノワ・マジメル)、マリー(カミーユ・ナッタ)、ヘメリッヒ(クリストファー・リー)、ジェズ(オーギュスタン・ルグラン)、ヴァンサン神父(セルジュ・リアブキン)

「ディーパンの闘い」のネタバレあらすじ結末

ディーパンの闘いの紹介:2015年フランス映画。カンヌ国際映画祭でパルム・ドールを獲得した社会派ドラマです。難民としてフランスに入国するために赤の他人と疑似家族を演じることになった元スリランカ兵士が、ようやく掴んだ幸せを守るために新たな暴力に立ち向かっていきます。
監督:ジャック・オーディアール 出演者:アントニーターサン・ジェスターサン(ディーパン)、カレアスワリ・スリニバサン(ヤリニ)、カラウタヤニ・ヴィナシタンビ(イラヤル)、ヴァンサン・ロティエ(ブラヒム)、フォージ・ベンサイーディ(ハビブ)ほか

1 2 3 4 5 25
TOP↑