フランク・シナトラ映画一覧

フランク・シナトラが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「脱走特急」のネタバレあらすじ結末

脱走特急の紹介:1965年アメリカ映画。ドイツ軍占領下のイタリアを北へ縦断する軍用列車に乗せられたアメリカ軍のライアン大佐以下700名の連合国軍捕虜が対立を乗り越えて自由を目指す。デイヴィッド・ウェストハイマーのイタリアで捕虜として過ごしてからドイツに送られた実体験に基づく同名のベストセラー小説を原作とする。『逆転』(1963年)等のベテラン、マーク・ロブソンが監督し、フランク・シナトラがシリアスにヒーローを演じた、戦争・脱走・鉄道アクション映画。
監督:マーク・ロブソン 出演者:フランク・シナトラ(ジョセフ・L・ライアン大佐)、トレヴァー・ハワード(エリック・フィンチャム少佐)、ブラッド・デクスター(ボスティック軍曹)、ラファエラ・カラ(ガブリエラ)、セルジオ・ファントーニ(オリアーニ大尉)そのほか

「影なき狙撃者」のネタバレあらすじ結末

影なき狙撃者の紹介:1962年アメリカ映画。冷戦時代の共産党側の陰謀をサスペンスフルに描く政治スリラー。アメリカで流行していた精神分析的な色合いを加味してあり、複雑な内容になっている。原作となったリチャード・コンドンの小説は、2004年に再び映画化。
監督:ジョン・フランケンハイマー 出演:フランク・シナトラ(ベネット・マーコ)、ローレンス・ハーヴェイ(レイモンド・ショー)、アンジェラ・ランズベリー(エレノア・アイスリン)、ジャネット・リー(ユジェニー・ローズ)

「地上より永遠に」のネタバレあらすじ結末

地上より永遠に(ここよりえいえんに)の紹介:1953年アメリカ映画。ジェームズ・ジョーンズのベストセラー小説を映画化したもので、太平洋戦争直前のハワイを舞台に、荒くれ兵士の恋や人間関係などを描いています。
監督:フレッド・ジンネマン 出演者:バート・ランカスター(ウォーデン)、モンゴメリー・クリフト(プルーイット)、フランク・シナトラ(マジオ)、デボラ・カー(カレン)、ドナ・リード(ロリーン)ほか

キーワードから探す

TOP↑