Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ジョージ・A・ロメロ監督映画一覧

ジョージ・A・ロメロ監督映画のネタバレあらすじ一覧です。ジョージ・A・ロメロ監督のおすすめ映画、人気映画や最新作まで、ジョージ・A・ロメロ監督作品の一覧です。

「ザ・クレイジーズ」のネタバレあらすじ結末

ザ・クレイジーズ(細菌兵器の恐怖)の紹介:1973年アメリカ映画。『ゾンビ』の監督ジョージ・A・ロメロが撮った、細菌兵器の拡散による、軍と住民との戦いを描いたパニック映画です。古い作品ながら、設定と展開の良さが光る秀作です。『ゾンビ』とは違った恐怖を演出しています。
監督:ジョージ・A・ロメロ 出演者: W・G・マクミラン(デヴィッド)、レイン・キャロル(ジュディ)、ハロルド・ウェイン・ジョーンズ(クランク)、リチャード・リバティー(アーティ・ボルマン)、リン・ローリー(キャシー・ボルマン)、ハリー・スピルマン(ライダー少佐)ほか

「ダーク・ハーフ」のネタバレあらすじ結末

ダーク・ハーフの紹介:1993年アメリカ映画。ホラーの帝王スティーヴン・キングによる同名小説の映画化。ある小説家が、別名で暴力的な人気小説を書いていた。しかし別名を封印して本来の自分に戻った時、封印したはずの残忍な自分(ダーク・ハーフ)が現実化しおぞましい殺人を繰り返していく。過去にリチャード・バックマン名義で数多くのアクション小説を書いていたキング。彼だからこそ描けたといえる不思議な世界観のファンタジー・ホラー。監督はジョージ・A・ロメロ、そして「ウォーキング・デッド」や「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのマイケル・ルーカーも若き保安官役で登場している、ホラーファン必見の90年代作品。
監督:ジョージ・A・ロメロ 出演者:ティモシー・ハットン(サディアス・ボーモント/ジョージ・スターク)、マイケル・ルーカー(アラン・バングボーン)、エイミー・マディガン(リズ・ボーモント)、ジュリー・ハリス(レジー・デレセップス)、ロバート・ジョイ(フレッド・クロウソン)、ケント・ブロードハースト(マイク・ドナルドソン)、グレン・コレリダー(ホーマー・ガマチ)ほか

「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」のネタバレあらすじ結末

ダイアリー・オブ・ザ・デッドの紹介:2007年アメリカ映画。大学の卒業映画の作成のためホラー映画を撮影していたメンバーたちが、蔓延するゾンビ達に襲われ、やがてホラー映画撮影が、ゾンビのドキュメント映画へと変わって行くPOV手法で撮影されたホラー映画です。
監督:ジョージ・A・ロメロ 出演者:ミシェル・モーガン(デブラ)、ジョシュ・クローズ(ジェイソン)、ショーン・ロバーツ(トニー)、エイミー・ラロンド(トレーシー)、ジョー・ディニコル(エリオット)、スコット・ウェントワース(アンドリュー)、フィリップ・リッチオ(リドリー)、クリス・ヴァイオレット(ゴード)ほか

「死霊のえじき」のネタバレあらすじ結末

死霊のえじきの紹介:1985年アメリカ映画。ジョージ・A・ロメロが『ゾンビ』の続編として撮った作品です。生き残った人間たちは廃墟を柵囲いアジトとして生活していました。中では力関係が生まれ人間関係が崩れていきます。一方外ではゾンビ達が押し寄せています。前作とは違った展開で作られた傑作です。この映画も数々のゾンビ作品に影響を与えています。
監督:ジョージ・A・ロメロ 出演者:ロリー・カーディル(サラ)、リチャード・リバティー(ローガン博士)、テリー・アレクサンダー(ジョン)、ジャーラス・コンロイ(ビル)、ジョセフ・ピラトー(ローズ大尉)、アントン・ディレオ(ミゲル)、ハワード・シャーマン(バブ)ほか

「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」のネタバレあらすじ結末

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッドの紹介:1968年アメリカ映画。ゾンビ作品を大量に作成するジョージ・A・ロメロ監督が作成した記念碑的な作品であり、当時のアメリカの世相も入れたストーリーは各方面から賛否両論が起こりますが、その後はアメリカの文化財産的な映画となりました。
監督 :ジョージ・A・ロメロ 出演:ジュディス・オディア(バーバラ)、デュアン・ジョーンズ(ベン)、カール・ハードマン(ハリー・クーパー)、キース・ウェイン(トム)、ジュディス・リドリー(ジュディ)、マリリン・イーストマン(ヘレン・クーパー)ほか

「ゾンビ」のネタバレあらすじ結末

ゾンビの紹介:1978年アメリカ,イタリア映画。ゾンビ映画の代名詞ともいうべき映画ゾンビにより、無名だったジョージ・A・ロメロ監督を一躍有名にし、彼は今日のゾンビブームを作り上げた人物として語られています。なお、今作は多くの編集版があることでも有名です。
監督:ジョージ・A・ロメロ 出演:デヴィッド・エムゲ(スティーヴン)、ケン・フォリー(ピーター)、スコット・H・ライニガー(ロジャー)、ゲイラン・ロス(フランシーン(フラニー))ほか

「ゾンビ(1978年)」のネタバレあらすじ結末

ゾンビの紹介:1978年アメリカ,イタリア映画。突然降り注いだ宇宙からの怪光線によって死者たちが蘇り、生きた人間の生き血を求めて動き出す。無駄な争いを続ける生存者たちに希望はあるのだろうか。
監督 :ジョージ・A・ロメロ 出演:スティーブン(デビッド・エムゲ)、フラン(ゲイラン・ロス)、ロジャー(スコット・H・ラインガー)、ピーター(ケン・フォリー)、暴走族のリーダー(トム・サヴィーニ)ほか

TOP↑