ヘンリー・カヴィル映画一覧

ヘンリー・カヴィルが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「砂の城」のネタバレあらすじ結末

砂の城の紹介:2017年イギリス映画。砂の城の紹介:学費目当てで入隊したオークルは、想像を超える戦地の過酷さに入隊したことを早々に後悔します。しかし、その過酷さをもっと超えるバクーバでの経験で、オークルに新たな感情が芽生えます。
監督:フェルナンド・コインブラ 出演:ニコラス・ホルト(マット・オークル二等兵)、ローガン・マーシャル=グリーン(ハーパー軍曹)、グレン・パウエル(ディラン・チャツキー軍曹)、ヘンリー・カヴィル(サイバーソン大尉)、ほか

「ミッションインポッシブル6 フォールアウト」のネタバレあらすじ結末

ミッション:インポッシブル/フォールアウトの紹介:2018年アメリカ映画。『ミッション:インポッシブル』シリーズ第6作目となる本作はパリが舞台。盗まれたプルトニウムを用いてテロが計画されていることが判明する。事件は秘密組織「シンジケート」の残党が結成した「アポストル」が関与しており、ジョン・ラークという犯人の名前だけを手掛かりに不可能なミッションをこなしていく。前作に続いてクリストファー・マッカリー監督がメガホンを取り、飛行するヘリコプターにしがみついたり、ビルからビルへ跳躍したりトム渾身のスタントも見逃せない作品。
監督:クリストファー・マッカリー 出演:トム・クルーズ(イーサン・ハント)、ヘンリー・カヴィル(オーガスト・ウォーカー)、ヴィング・レイムス(ルーサー・スティッケル)、サイモン・ペッグ(ベンジー・ダン)、レベッカ・ファーガソン(イルサ・ファウスト)、ショーン・ハリス(ソロモン・レーン)、アンジェラ・バセット(エリカ・スローン)、ヴァネッサ・カービー(ホワイト・ウィドウ)、ウェス・ベントリー(パトリック)、フレデリック・シュミット(ゾラ)、ミシェル・モナハン(ジュリアン)、アレック・ボールドウィン(アラン・ハンリー)ほか

「インモータルズ 神々の戦い」のネタバレあらすじ結末

インモータルズ -神々の戦い-の紹介:2011年アメリカ映画。ギリシャ神話(テセウス、ミノタウロスの話やゼウス、ポセイドンなど)の世界を主軸としながらも、ターセム・シーン色をたっぷり織り交ぜたスペクタクル巨編。大スケールと映像美はもちろんのこと、ターセム監督ならではの色彩美、そして「300(スリーハンドレッド)スタッフが集結した映画であるという点にも注目したい作品。
監督:ターセム・シン・ダンドワール 出演:ヘンリー・カヴィル(テセウス)、ミッキー・ローク(ハイペリオン)、ジョン・ハート(老ゼウス)、スティーヴン・ドーフ(スタブロス)、フリーダ・ピント(パイドラ)、イザベル・ルーカス(アテナ)、ルーク・エヴァンス(ゼウス)、ケラン・ラッツ(ポセイドン)、ほか

「シャドー・チェイサー」のネタバレあらすじ結末

シャドー・チェイサーの紹介:2012年アメリカ映画。スペインを舞台に、株で大損をしたウォール街の青年実業家の家族が突如謎の失踪を遂げ、更には父の知られざる一面を見たことから国家の陰謀に巻き込まれていくサスペンス・アクションです。
監督:マブルク・エル・メシュリ 出演者:ヘンリー・カヴィル(ウィル・ショー)、シガニー・ウィーバー(ジーン・キャラック)、ブルース・ウィリス(マーティン・ショー)、ベロニカ・エチェーギ(ルシア・カルデラ)、キャロライン・グッドール(ローリー・ショー)ほか

「ジャスティス・リーグ」のネタバレあらすじ結末

ジャスティス・リーグの紹介:2017年アメリカ映画。スーパーマンが死に、世界は再び闇に覆われ始める。バットマンが守るゴッサムシティは犯罪者がはびこり、同時に謎の異星人も姿を見せ始めていた。恐らく敵の襲撃は遅くない、そう感じたバットマンは世界を守る仲間探しを始める。バットマン、そしてワンダーウーマンが活躍する超人集団「ジャスティス・リーグ」が待望の実写化。DCコミックユニバースとして最高のチームが結成される。監督は「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」でも監督を務めるザック・スナイダー。
監督:ザック・スナイダー 出演:ベン・アフレック(ブルース・ウェイン/バットマン)、ヘンリー・カヴィル(クラーク・ケント/スーパーマン)、エイミー・アダムス(ロイス・レイン)、ガル・ガドット(ダイアナ・プリンス/ワンダーウーマン)、エズラ・ミラー(バレリー・アレン/フラッシュ)、ジェイソン・モモア(アーサー・カリー/アクアマン)、レイ・フィッシャー(ビクター・“ヴィク”・ストーン/サイボーグ)、ほか

「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」のネタバレあらすじ結末

バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生の紹介:2016年アメリカ映画。DCコミックスの「ジャスティスリーグ」を原作とする作品で、バットマンとスーパーマンという2大スーパーヒーローの対峙、その裏に隠された陰謀、そしてもうひとりのスーパーヒーロー「ワンダーウーマン」の登場を壮大なスケールで描いた作品です。
監督:ザック・スナイダー 出演:ベン・アフレック(ブルース・ウェイン/バットマン)、ヘンリー・カヴィル(クラーク・ケント/スーパーマン)、ジェシー・アイゼンバーグ(レックス・ルーサー)、ジェレミー・アイアンズ(アルフレッド)、ガル・ガドット(ワンダーウーマン)ほか

「人生万歳!」のネタバレあらすじ結末

人生万歳!の紹介:2009年アメリカ映画。ウディ・アレン監督40作品目の作品で、『メリンダとメリンダ』以来となる、ニューヨークを舞台にした作品。コメディ映画。くたびれた中年男性と若い娘の奇妙な恋愛模様を映し出す。
監督:ウディ・アレン 出演:ラリー・デヴィッド(ボリス)、エヴァン・レイチェル・ウッド(メロディ)、パトリシア・クラークソン(マリエッタ)、ヘンリー・カヴィル(ランディ)、ほか

「コードネーム U.N.C.L.E.」のネタバレあらすじ結末

コードネーム UNCLEの紹介:2015年イギリス映画。時は1960年代、東西冷戦の最中。敵対するCIAとKGBは、巨大犯罪組織のテロを阻止するため手を組むことになります。敏腕CIAエージェントのナポレオン・ソロは、KBGの超エリートのイリヤ・クリヤキンと共に任務に挑みます。1960年代の人気ドラマ「0011ナポレオン・ソロ」を大胆にアレンジしたスタイリッシュなスパイ映画です。
監督:ガイ・リッチー 出演者:ヘンリー・カヴィル(ナポレオン・ソロ)、アーミー・ハマー(イリヤ・クリヤキン)、 アリシア・ヴィキャンデル(ギャビー・テラー)、アレキサンダー・ウェーバリー(ウェーバリー)、エリザベス・デビッキ(ヴィクトリア・ヴィンチグエラ)ほか

「ヘルレイザー8 ヘルワールド」のネタバレあらすじ結末

ヘルレイザー8 ヘルワールドの紹介:2005年アメリカ映画。ホラー映画、ヘルレイザーの第8作で、今作では若者が熱中したヘルワールドというゲームが次第に現実になっていく様を描いています。
監督:リック・ボータ 出演:ランス・ヘンリクセン、ダグ・ブラッドレイ、カリー・ペイトン、ヘンリー・カヴィル、クリストファー・ジャコー、キャサリン・ウィニック、ほか

「マンオブスティール」のネタバレあらすじ結末

マンオブスティールの紹介:2013年アメリカ映画。300などで知られるザックスナイダー監督が新たなコンセプトで映画化したスーパーマンの物語で、マンオブスティールでは今までのスーパーマンには見られなかったキャラクターの変更がなされました。
監督:ザック・スナイダー 原案・脚本・製作:クリストファー・ノーラン マンオブスティールの出演者:ヘンリー・カヴィル(クラーク・ケント/カル=エル)、エイミー・アダムス(ロイス・レイン)、マイケル・シャノン(ゾッド将軍)、ケヴィン・コスナー(ジョナサン・ケント)、ダイアン・レイン(マーサ・ケント)、ローレンス・フィッシュバーン(ペリー・ホワイト)ほか

キーワードから探す

TOP↑