Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ジャパニーズホラー映画一覧

日本で制作されたホラー映画のネタバレあらすじ一覧です。ジャパニーズホラーと言われ、幽霊、妖怪、おばけなど日本特有の恐怖を描くホラー映画のおすすめ作品を紹介しています。

「ひきこさん VS 貞子」のネタバレあらすじ結末

ひきこさん VS 貞子の紹介:2015年日本映画。高校の女子たちのいじめ事件を題材に、都市伝説の『ひきこさん』とジャパニーズホラー最強の『貞子』の戦いを描いた作品ですが、ホラーマニアが期待して見ると、肩透かしを食らう内容かもしれません。エンターテイメントとして見るホラー映画です。
監督: 永岡久明 出演者:高山璃子(しおり)、五十嵐夏実(なぎさ)、三浦絵里香(りさ)、呉地佑菜、ほか

「ことりばこ」のネタバレあらすじ結末

ことりばこの紹介:2011年日本映画。大学のサークルメンバーが、海辺の森近くのペンションに旅行に行きました。ペンションの管理人から、神社には近づくなと言われたものの、深夜に神社に行ってしまい、封印された呪いの箱『ことりばこ』を解放させてしまうという、都市伝説を独自の解釈で表現したジャパニーズホラーです。
監督:福田陽平 出演者:小林美幸(玲奈)、水野真典(タケル)、福原舞弓(真由香)、高橋亜由美(洋子)、星名陽平(慎太郎)、田口巧輝(戸塚)ほか

「携帯彼女」のネタバレあらすじ結末

携帯彼女の紹介:2011年日本映画。『携帯彼氏』の続編的作品で、前作とのつながりをもっています。『あい・すくりーむ』のアプリから携帯彼女のエリカをダウンロードした若者が次々殺人事件を起こし、自分も、死んでしまうという事件が連続していました。この事件に絡み、エリカの兄と、同名の絵里香、そして刑事がエリカを探すことになりました・・というジャパニーズホラーです。
監督:船曳真珠 出演者:鈴木愛理(絵里香)、竹富聖花(エリカ)、馬場徹(タカシ)、平野靖幸(井上)、宮下ともみ(アヤ)ほか

「携帯彼氏」のネタバレあらすじ結末

携帯彼氏の紹介:2009年日本映画。携帯電話アプリの『あい・すくりーむ』は理想の彼氏を作り、恋愛シミュレーションが出来るという事で、女の子に人気でしたが、ラブゲージが0か100になると死ぬと言う噂も広まっていました。そんな時、里美の友人の真由美が自殺し、真由美もまた『あい・すくりーむ』をやっていたということがわかり・・・という内容のジャパニーズホラーです。
監督:船曳真珠 出演者:川島海荷(上野里美)、朝倉あき(小野寺由香)、石黒英雄(高原直人)、小木茂光(五十嵐勝)、星野真里(浅沼美紀)、大西結花(上野悦子)、落合扶樹(金田正敏)、前田希美(相川絵里)、桑江咲菜(斉藤久美)ほか

「嗤う伊右衛門」のネタバレあらすじ結末

嗤う伊右衛門(わらういえもん)の紹介:2003年日本映画。京極夏彦の同名小説を演劇界の重鎮蜷川幸雄が映画化した時代劇。東海道四谷怪談の主人公としてあまりにも有名な岩と夫の伊右衛門が実は相思相愛の夫婦だったという大胆な設定のもとで夫婦の悲恋が描かれていく異色の怪談映画です。
監督:蜷川幸雄 出演者:唐沢寿明(民谷伊右衛門 / 岩の夫)、小雪(民谷岩 / 伊右衛門の妻)、香川照之(又市 / 御行乞食)、池内博之(直助 / 伊右衛門の隣人)、椎名桔平(伊藤喜兵衛 / 筆頭与力)、ほか

「こっくりさん 本当にあった怖い話」のネタバレあらすじ結末

こっくりさん 本当にあった怖い話の紹介:2007年日本映画。女子高で起こった同級生殺害事件を報道していた彩ら報道スタッフが、事件の当事者二人と仲良しだった千世から『こっくりさん』をやってからおかしくなったという話を聞き、調査を進めるうち、自分たちも『こっくりさん』をやって問題解決をしようということになるが…という、オカルトホラー映画です。
監督:福田陽平 出演者:大久保麻梨子(彩)、長崎莉奈(千世)、佐伯新、藤本ゆき、岡田由麻ほか

「死にぞこないの青」のネタバレあらすじ結末

死にぞこないの青の紹介:2007年日本映画。担任となった教師からいじめられるようになった少年に、ある日傷だらけの少女の姿が見えはじめます。少女は一体何者なのか、そして教師が自分をいじめる理由は何なのか。いじめの標的とされてしまった少年の孤独な闘いがスリリングに描かれていきます。
監督:安達正軌 出演者:須賀健太(マサオ)、谷村美月(アオ)、城田優(羽田先生)、入山法子(羽田の妹)、瓜生美咲(マサオの同級生)、博多華丸(マサオの父親)、坂井真紀(マサオの母親)、柏原崇、ほか

「@ベイビーメール」のネタバレあらすじ結末

@ベイビーメールの紹介:2005年日本映画。連続して2人の女性が、お腹を抜き取られて殺される事件が発生しました。高校教師の斉藤の彼女の朱美が3人目の犠牲者になりました。生徒の飛鳥からベイビーメールという呪いのメールの話を聞いた斉藤は、飛鳥と一緒に事件を調べることになりました・・・という内容のジャパニーズホラー映画です。
監督:古澤健 出演者:松田まどか(小川飛鳥)、村上幸平(斉藤雅斗)、岡元夕紀子(高田朱美)、吉行由実(平本菊江)、霧島れいか(井上美帆)ほか

「人狼ゲーム8 インフェルノ」のネタバレあらすじ結末

人狼ゲーム インフェルノの紹介:2018年日本映画。川上亮のホラー小説を映像化した『人狼ゲーム』シリーズ初のテレビドラマ『人狼ゲーム ロストエデン』(2018年放映)の続編にして完結編となる劇場版です。主演の武田玲奈(『仮面ライダーアマゾンズ』)、松本享恭(『仮面ライダーエグゼイド』)をはじめ『ロストエデン』出演者が引き続き出演、9人のクラスメートたちと共に見知らぬ場所に監禁され、命を賭けた“人狼ゲーム”に参加させられた主人公の運命を描きます。
監督:綾部真弥 出演者:武田玲奈(野々山紘美)、小倉優香(向亜利沙)、上野優華(浅見ルナ)、松本享恭(水谷和希)、時人(馬渡聖弥)、平松賢人(越智一二三)、貴志晃平(小笠原光宏)、吉原雅斗(辻遊馬)、都丸紗也華(宮下舞)、海田朱音(結城利絵)、水野勝(謎の男)、足立理(名倉朔太郎)、加藤虎ノ介(照屋宰)ほか

「厄災仔寵 死神たちの罠」のネタバレあらすじ結末

厄災仔寵(やくさいこちよう) 死神たちの罠の紹介:1997年日本映画。平安大学の下に眠っていた悪霊たちが目を覚まし、悪霊を退治するために賀茂教授と仔寵が結界と繋ぐ人物として選んだのが新入学生の裏野耕作でした。ここから裏野耕作とそのまわりでドタバタの悪霊退治が始まる・・というホラー映画です。アニメ『厄災仔寵』の実写映画化作品です。
監督:金澤克次 出演者:宮内知美(仔寵)、田中優樹(裏野耕作)、今村雅美(仔蘭)、島崎和歌子(さなえ)、岸本一汰、光本行信、木下ほうか、吉田瑞穂、城後光義、大杉漣(学長)、上田耕一(賀茂太一)ほか

「口裂け女VSメリーさん」のネタバレあらすじ結末

口裂け女VSメリーさんの紹介:2017年日本映画。ルポライターの亜紀はある怪事件について調査をしている矢先、弟がメリーさんに命を狙われる。逃げる二人の前に口裂け女も現れ。二人の化物に命を狙われる亜紀たちはある一つの真相にたどり着く。
監督:工藤渉 出演:高城亜樹(亜紀)、渡辺佑太朗(哲平)、シイナマキ(口裂け女)、辻千恵(メリーさん)、杉浦文紀、國武綾、田中克憲、つるにしこうき、川瀬陽太、ほか

「怖い 夢占いの館」のネタバレあらすじ結末

怖い 夢占いの館の紹介:2017年日本映画。夢占いショップを営む、小雪と愛の姉妹が、みどりという少女を占った事で、小雪の病状は悪化し、愛は小雪の看病をしながら何かに引き寄せられていました・・・という内容のホラー映画です。元AKB48の森川彩香とAKB48の田名部生来がW主演を務めています。
監督:夏目大一朗 出演者:田名部生来(小雪)、森川彩香(愛)、末永みゆ、RENON、小林麻祐子、福谷孝宏、金子真菜、小島光季、山下諒、三浦莉里伽ほか

「1942 怨霊」のネタバレあらすじ結末

1942 怨霊の紹介:2005年シンガポール,日本映画。1942年の大戦中、マレーシアのジャングルで連隊からはぐれた日本兵5人が連隊を追って進むうちに、見えてはすぐ消える、歌う女性に遭遇し、ジャングルの中を彷徨うという、日本とシンガポールの合作作品です。映画の中の会話はすべて日本語です。
監督:ケルビン・トン 出演者:鬼塚俊秀(藤井軍曹)、大川聖一郎(佐藤軍曹)、千廣哲也、ハラ・フミカズ(鈴木伍長)、長谷川裕之ほか

「七つまでは神のうち」のネタバレあらすじ結末

七つまでは神のうちの紹介:2011年日本映画。過去の辛い体験により心にトラウマを抱えている女子高生が、偶然に誘拐事件を目撃したことから事件に巻き込まれてしまいます。連鎖するように次々と怪現象が起こっていくサスペンスホラー。
監督:三宅隆太 出演者:日南響子(和泉繭)、飛鳥凛(西川麗奈)、藤本七海(岸本薫)、竹井亮介(遠藤誠)、宝積有香(カウンセラー)、駒木根隆介(ロケバスの運転手)、松澤一之(和泉浩三)、霧島れいか(遠藤真奈)、ほか

「血を吸う粘土」のネタバレあらすじ結末

血を吸う粘土の紹介:2017年日本映画。芸術大学に合格させるための、陶芸を専門とする田舎の予備校の経営者が、怨念のこもった土の粉を掘り起こし、粘土に混ぜてしまった事から巻き起こる惨劇を描いたグロスプラッターホラー映画です。講談社主催のオーディション「ミスiD 2017」の受賞者たちが出演する梅沢壮一監督の初作品です。
監督:梅沢壮一 出演者:武田杏香(日高香織)、杉本桃花(望月愛子)、藤田恵名(谷レイナ)、牧原ゆゆ(青木由香)、篠田諒(山下寛治)、奥瀬繁(三田塚実)、津田寛治(伏見恭三)、黒沢あすか(藍那ゆり)ほか

1 2 3 4 5 13
TOP↑