キーファー・サザーランド映画一覧

キーファー・サザーランドが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「メランコリア」のネタバレあらすじ結末

メランコリアの紹介:2011年デンマーク,スウェーデン,フランス,ドイツ映画。鬱病の女性ジャスティンの結婚披露宴を姉の家でとり行うものの、ジャスティンの奇行によりすべてが台無しになり、一人になったジャスティンを引き取ることになったクレア一家ですが、惑星メランコリアが地球に大接近し、ジャスティンとメランコリアの間で揺れる一家を描いた話です。
監督:ラース・フォン・トリアー 出演:キルスティン・ダンスト(ジャスティン)、 シャルロット・ゲンズブール(クレア)、アレクサンダー・スカルスガルド(マイケル)、ブラディ・コーベット(ティム)、キャメロン・スパー(レオ)、シャーロット・ランプリング(ギャビー)、イェスパー・クリステンセン(リトル・ファーザー)、ジョン・ハート(デクスター)、ステラン・スカルスガルド(ジャック)、キーファー・サザーランド(ジョン)ほか

「ヤングガン2」のネタバレあらすじ結末

ヤングガン2の紹介:1990年アメリカ映画。伝説の無法者ビリー・ザ・キッドを題材にした西部劇ヤングガンの続編。リンカーン郡戦争後からビリーがその生涯を閉じるまでを描いている。ジョン・ボン・ジョヴィがその主題歌を作詞作曲、カメオ出演も行っている。
監督:ジェフ・マーフィー 出演者:エミリオ・エステベス(ビリー)、キーファ・サザーランド(ドク)、ルー・ダイヤモンド・フィリップス(チャベス)、ウィリアム・ピーターセン(パット・ギャレット)、クリスチャン・スレーター(デイブ)、アラン・ラック(ヘンドリー)、バルサザール・ゲティ(トム)

「ヤングガン」のネタバレあらすじ結末

ヤングガンの紹介:1988年アメリカ映画。実在したアウトロー、ビリー・ザ・キッドの伝説の一つであるリンカーン郡戦争を描いた西部劇。対立する牧場主に恩人を殺されたビリーは、その仇を討つ為に仲間達と戦う。出演者に若き日のキーファ・サザーランド、そしてビリー役のエミリオ・エステベスとディック役のチャーリー・シーンの兄弟共演が行われている。
監督:クリストファー・ケイン 出演者:エミリオ・エステベス(ビリー)、チャーリー・シーン(ディック)、キーファ・サザーランド(ドク)、ルー・ダイヤモンド・フィリップス(チャベス)、ケイシー・シーマツコ(チャーリー)、ダーモット・マローニー(スティーブ)、テレンス・スタンプ(ダンストール)、ジャック・パランス(マーフィ)、テリー・オクィン(アレックス・マクスウィーン)、ほか

「三銃士(1993年)」のネタバレあらすじ結末

三銃士の紹介:1993年アメリカ映画。アレクサンドル・デュマ・ペールの代表作『三銃士』の序盤のエピソードをディズニーが実写映画化した歴史アクション・アドベンチャーです。フランス国王ルイ13世の失脚を企む宰相リシュリュー枢軸卿の陰謀に挑む三人の銃士と彼らに憧れる若者ダルタニャンの闘いを描きます。
監督:スティーヴン・ヘレク 出演者:チャーリー・シーン(アラミス)、キーファー・サザーランド(アトス)、オリヴァー・プラット(ポルトス)、クリス・オドネル(ダルタニャン)、レベッカ・デモーネイ(ミレディー)、ティム・カリー(リシュリュー枢機卿)ほか

「フラットライナーズ(1990年)」のネタバレあらすじ結末

フラットライナーズの紹介:1990年アメリカ映画。臨死実験に挑んだ5人の医学生を襲う恐怖を描いたサスペンス作品。死後の世界に興味を持つ医学生ネルソンは、人為的に心肺を停止させ臨死状態にする実験を計画していた。4人の友人に蘇生を頼み、ネルソンは1分間の臨死体験をする。ネルソンの実験が成功したことで友人達も被験者になるが、それ以降恐ろしい幻覚を見るようになるのだった。2017年にニールス・アルデン・オプレヴ監督によってリメイクされたヒット作。
監督:ジョエル・シューマカー 出演者:ジュリア・ロバーツ(レイチェル・マナス)、キーファー・サザーランド(ネルソン・ライト)、ケヴィン・ベーコン(デヴィッド・ラブレシオ)、ウィリアム・ボールドウィン(ジョー・ハーレー)、オリヴァー・プラット(ランディ・ステックル)ほか

「フラットライナーズ」のネタバレあらすじ結末

フラットライナーズの紹介:2017年アメリカ映画。1990年、キーファー・サザーランド、ジュリア・ロバーツ、ケヴィン・ベーコンなど人気の若手俳優たちの共演で話題をよんだ映画のリメイク作品。医者の卵である学生5人が挑む臨死実験。それによってもたらされる悲劇を、現代の大学病院を舞台にスタイリッシュな映像で描いている。監督はデンマーク出身のニールス・アルデン・オプレヴ。オリジナル以上にホラー要素満載の作品に仕上げている。また、キーファー・サザーランドが主人公たちを指導する教授役で出演しているのも見どころの一つ。
監督:ニールス・アルデン・オプレヴ 出演:エレン・ペイジ(コートニー)、ディエゴ・ルナ(レイ)、ニーナ・ドブレフ(マーロー)、ジェームズ・ノートン(ジェイミー)、カーシー・クレモンズ(ソフィア)ほか

「モンスターVSエイリアン」のネタバレあらすじ結末

モンスターVSエイリアンの紹介:2009年アメリカ映画。結婚式当日に落下した隕石のパワーによって巨大化してしまった花嫁がモンスターたちと手を組み、地球侵略を仕掛けてきたロボットのエイリアン軍との戦いに挑む姿を描いたフル3DCGアニメーションです。
監督:ロブ・レターマン、コンラッド・ヴァーノン 声の出演:リース・ウィザースプーン(スーザン・マーフィー/ジャイノミカ)、セス・ローゲン(ボブ)、ヒュー・ローリー(コックローチ博士)、ウィル・アーネット(ミッシング・リンク)、レイン・ウィルソン(ギャラクサー)ほか

「ミラーズ」のネタバレあらすじ結末

ミラーズの紹介:2008年アメリカ映画。焼けたデパートの夜警になったベンは中にある鏡のせいで不思議な出来事に悩まされていました。やがてベンの家族にまで鏡の影響が及んできてデパートの過去を調べるうち呪われた過去がわかり始めます・・・という話のホラー映画です。
監督:アレクサンドル・アジャ 出演者:キーファー・サザーランド(ベン・カーソン)、ポーラ・パットン(エイミー・カーソン)、エイミー・スマート(アンジェラ)、キャメロン・ボイス(マイケル)、エリカ・グルック(デイジー)、メアリー・ベス・ペイル(アンナ・エシィカー)、ジェイソン・フレミング(ラリー・バーン刑事)ほか

「或る終焉」のネタバレあらすじ結末

或る終焉の紹介:2015年メキシコ,フランス映画。終末医療や安楽死という重いテーマ、そして衝撃のエンディングがカンヌ映画祭で反響を呼んだヒューマン・ドラマ。台詞と音楽が最小限に抑えられたストイックな演出も話題となり、同映画祭で脚本賞を受賞した。孤独に暮らす看護師の男。患者の命を繋ぐことにひたすら人生を捧げているように見えるが、離婚した妻と娘に再会したことで過去の深い悲しみが蘇っていく。主演は「ヘイトフル・エイト」(2015)のティム・ロス。共演はキーファー・サザーランドの実娘サラ・サザーランド。
監督:ミシェル・フランコ 出演者:ティム・ロス(デヴィッド)、ロビン・バートレット(マーサ)、マイケル・クリストファー(ジョン)、サラ・サザーランド(ナディア)、レイチェル・ピッカップ(サラ)、ナイレア・ノルビンド(ローラ)ほか

「テイキング・ライブス」のネタバレあらすじ結末

テイキング・ライブスの紹介:2004年アメリカ映画。20年間、殺人事件をくりかえしては被害者になりすまし生きてきたマーティンアッシャーを追い、FBIのイリアナは捜査をしています。マーティンの殺人現場に居合わせ彼の素顔を目撃したジェームズの協力で、イリアナの捜査はすすみ、マーティンを追い詰めることに成功します。事件は解決したと思われた矢先さらなる事件がイリアナの前に立ちはだかります。
監督:D・J・カルーソー 出演者:アンジェリーナ・ジョリー(イリアナ・スコット)、イーサン・ホーク(ジェームズ・コスタ)、キーファー・サザーランド(ハート)、ジーナ・ローランズ(アッシャー婦人)、オリヴィエ・マルティネス(パーケット)ほか

「ダークシティ」のネタバレあらすじ結末

ダークシティの紹介:1998年アメリカ映画。目覚めた男は記憶を失ったまま、警察と謎のスキンヘッド集団から追われることになります。漆黒の街を逃走する男は夜中12時、街に秘められた重大な秘密を目撃することになります。海外ドラマ「24」でお馴染みのK・サザーランドが、物語のキーパーソンを演じています。
監督:アレックス・プロヤス 出演者:ルーファス・シーウェル(ジョン・マードック)、ジェニファー・コネリー(エマ・マードック/アンナ)、キーファー・サザーランド (ダニエル・ポール・シュレーバー)、ウィリアム・ハート(フランク・バムステッド)、リチャード・オブライエン(ミスター・ハンド)ほか

「ア・フュー・グッドメン」のネタバレあらすじ結末

ア・フュー・グッドメンの紹介:1992年アメリカ映画。当時隣国にして敵国であったキューバ、グアンタナモ米軍基地にて一等兵が死亡する。調査の結果、米軍で禁じられていたコードRと呼ばれる兵士間懲罰が実行された気配があり、軍部上層部はその被告兵士の弁護士に、司法取引専門のキャフィを選ぶ。しかし被告は命令に服しただけだと無罪を主張、裁判となり、初めての法廷弁護でキャフィは、兵士の義務と前線勤務兵の倫理に挑む事になる。同名の舞台劇を、若手有望俳優人とベテラン俳優で映画化した軍事法廷映画。
監督:ロブ・ライナー 出演者:ダニエル・キャフィ(トム・クルーズ)、ネイサン・R・ジェセップ(ジャック・ニコルソン)、ジョアン・ギャロウェイ(デミ・ムーア)、サム・ワインバーグ(ケヴィン・ポラック)、ジョナサン・ケンドリック(キーファー・サザーランド)、ジャック・ロス(ケヴィン・ベーコン)ほか

「スタンド・バイ・ミー」のネタバレあらすじ結末

スタンド・バイ・ミー (STAND BY ME)の紹介:1986年アメリカ映画。スタンドバイミーはスティーヴン・キングの非ホラー短編をもとにR・ライナーが少年時代の想い出を描いたノスタルジックな青春ドラマ。真面目な性格のゴーディは、何故か家庭環境に問題のあるクリスとテディ、そしてお調子者で太っちょのバーンといつもツルんでいた。ある日バーンから聞かされた話が元で、4人で2日間の大冒険へと出る事となる。そしてそこで体験した事は、生涯忘れられないものとなる。
監督:ロブ・ライナー 出演:ウィル・ウィートン(ゴーディ・ラチャンス)、リバー・フェニックス(クリス・チェンバース)、コリー・フェルドマン(テディ・デュチャンプ
)、ジェリー・オコンネル(ヴァーン・テシオ)、キーファー・サザーランド(エース・メリル)ほか

「ポンペイ」のネタバレあらすじ結末

映画ポンペイの紹介:2014年/アメリカ作品。ヴェスビオ火山噴火前夜、ポンペイの人々は闘技場へ繰り出し、いつもと変わらぬ日々を過ごしていた。灰に埋もれた町ポンペイ、突然終止符を打った彼らの日常とは。
監督:ポール・W・S・アンダーソン 俳優:キット・ハリントン、エミリー・ブラウニング、アドウェール・アキノエ=アグバエ、キーファー・サザーランド、キャリー=アン・モスほか

TOP↑