カート・ラッセル映画一覧

カート・ラッセルが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ポセイドン」のネタバレあらすじ結末

ポセイドンの紹介:2006年アメリカ映画。ポール・ギャリコ著「The Poseidon Adventure」を原作とし、1972年に公開されたパニック映画の傑作「ポセイドン・アドベンチャー」をリメイクしたディザスター・パニック作品です。大晦日の夜、パーティーを開いていた豪華客船が大津波で転覆。生き残ったわずかな生存者たちが決死の脱出を試みる姿をCG技術を交えながら描きます。
監督:ウォルフガング・ペーターゼン 出演:ジョシュ・ルーカス(ディラン・ジョーンズ)、カート・ラッセル(ロバート・ラムジー)、リチャード・ドレイファス(リチャード・ネルソン)、ジャシンダ・バレット(マギー・ジェイムズ)、エミー・ロッサム(ジェニファー・ラムジー)、ミア・マエストロ(エレナ・ゴンザレス)、マイク・ヴォーゲル(クリスチャン・“クリス”・サンダース)、ジミー・ベネット(コナー・ジェイムズ)、アンドレ・ブラウアー(マイケル・ブラッドフォード)、フレディ・ロドリゲス(マルコ・バレンタイン)、ケヴィン・ディロン(ラッキー・ラリー)、ほか

「スターゲイト」のネタバレあらすじ結末

スターゲイトの紹介:1994年アメリカ映画。エジプトで発見された円形の石碑。学会の異端児として相手にされなかったダニエル・ジャクソン博士のもとに石碑の研究チームの責任者キャサリンがやって来る。チームが2年かけても解けなかった謎を解き、彼は異惑星へのゲートを開通させる。
監督:ローランド・エメリッヒ 出演:カート・ラッセル、ジェームズ・スペイダー、ジェイ・デヴィッドソン、ヴィヴェカ・リンドフォース、アレクシス・クルス、ミリー・アヴィタル、レオン・リッピー、ほか

「クリスマス・クロニクル」のネタバレあらすじ結末

クリスマス・クロニクルの紹介:2018年アメリカ映画。毎年一家で楽しく過ごしたクリスマスイブに今年はパパがいません。死んでしまったパパに変わり仕事が忙しいママはイブの夜も夜勤でした。テディとケイトの兄妹は留守番中に本物のサンタクロースに遭遇しました。そして・・・というNETFIXオリジナルのファンタジー映画です。
監督:クレイ・ケイティス 出演者:カート・ラッセル(サンタクロース)、ジュダ・ルイス(テディ)、ダービー・キャンプ(ケイト)、ラモーン・モリス、キンバリー・ウィリアムズ=ペイズリー、ほか

「スコーピオン」のネタバレあらすじ結末

スコーピオンの紹介:2001年アメリカ映画。カート・ラッセルとケビン・コスナーのダブル主演によるクライム・バイオレンス・アクションです。エルビス・プレスリーの功績を讃えるイベント真っ盛りのラスベカスを舞台に、プレスリー好きな悪党たちがカジノから奪った大金を巡って対立する様を描きます。
監督:デミアン・リヒテンスタイン 出演者:カート・ラッセル(マイケル・ゼーン)、ケビン・コスナー(トーマス・J・マーフィ)、コートニー・コックス(シビル・ウィングロー)、デヴィッド・ケイ(ジェシー・ウィングロー)、クリスチャン・スレーター(ハンソン)、デヴィッド・アークエット(ガス)、ハウイー・ロング(ジャック)、ケヴィン・ポラック(FBI捜査官ダミトリー)、アイス・T(ハミルトン)、ジョン・ロヴィッツ(ジェイ・ピーターソン)、トーマス・ヘイデン・チャーチ(クイグリー)、ボキーム・ウッドバイン(フランクリン)ほか

「トゥームストーン」のネタバレあらすじ結末

トゥームストーンの紹介:1993年アメリカ映画。過去に幾度も映画された、西部開拓時代の名勝負のひとつ“OK牧場の決闘”を、伝説の保安官ワイアット・アープとその盟友ドク・ホリデイの友情を交え、事実に可能な限り忠実に描いた西部劇です。
監督:ジョージ・P・コスマトス 出演者:カート・ラッセル(ワイアット・アープ)、ヴァル・キルマー(ドク・ホリデイ)、サム・エリオット(ヴァージル・アープ)、ビル・パクストン(モーガン・アープ)、パワーズ・ブース(カーリー・ビル)、マイケル・ビーン(リンゴ・キッド)、チャールトン・ヘストン(ヘンリー・フッカー)ほか

「ブレーキ・ダウン」のネタバレあらすじ結末

ブレーキ・ダウンの紹介:1997年アメリカ映画。極悪非道の犯罪グループに攫われた妻を救うため、孤立無援の戦いに挑む男の姿を描いたサスペンス・スリラー。サンティエゴまで旅をしていたジェフとエイミーは、砂漠で車が故障し立ち往生してしまう。偶然通りかかったトラック運転手レッドの提案で、エイミーは彼の車に乗せて貰い少し先にあるレストランに向かった。ところが全てはレッドが仕組んだ罠で、エイミーはそのまま拉致されてしまう。果たしてジェフは無事エイミーを見つけ出すことが出来るのか。
監督:ジョナサン・モストウ 出演者:カート・ラッセル(ジェフリー・テイラー)、J・T・ウォルシュ(ウォーレン・バー)、キャスリーン・クインラン(エイミー・テイラー)、M・C・ゲイニー(アール)、ジャック・ノーズワージー(ビリー)ほか

「ゴースト・ハンターズ」のネタバレあらすじ結末

ゴースト・ハンターズの紹介:1986年アメリカ映画。原題『Big Trouble in Little China』。キャッチコピーは「おもしろラビリンス(迷路)アドベンチャー大作!」で、伝説のゴーストに恋人を誘拐された2人の男たちが恋人救出に奮闘する姿をコメディタッチで描いたSFファンタジー・カンフーアクション映画です。
監督:ジョン・カーペンター 出演:カート・ラッセル(ジャック・バートン)、キム・キャトラル(グレイシー・ロウ)、デニス・ダン(ワン・チー)、ジェームズ・ホン(デヴィッド・ロー・パン)、ヴィクター・ウォン(エッグ・シェン)、ケイト・バートン(マーゴ)、ほか

「デッドフォール」のネタバレあらすじ結末

デッドフォールの紹介:1989年アメリカ映画。「Let’s do it.(やってやろうぜ)」、「デカイ敵ほど燃えあがる!」といキャッチコピーで、組織の罠にはまったロサンゼルス市警察の対照的な腕利き刑事2人のリベンジを描いた痛快アクション映画です。
監督:アンドレイ・コンチャロフスキー 出演:シルヴェスター・スタローン(レイモンド・タンゴ)、カート・ラッセル(ガブリエル・キャッシュ)、テリー・ハッチャー(キャサリン・タンゴ(キキ))、ジャック・パランス(イヴ・ペレット)、ブライオン・ジェームズ(レカン)、ジェームズ・ホン(クアン)、ほか

「ソルジャー」のネタバレあらすじ結末

ソルジャーの紹介:1998年アメリカ映画。超人兵士「ソルジャー」の凄絶な戦いを描くSFアクション。生まれてすぐに将来が決められてしまう近未来。戦士に選ばれた人間は徹底的な訓練を受け、超人兵士「ソルジャー」として戦いに身を投じていた。トッド3465は新世代の「ニュー・ソルジャー」との戦いに負け、廃棄物投棄星に落とされる。そこには地球から移住した人々が小さな村を作っていた。彼らとの交流を通して、トッドの中に初めて人間らしい感情が芽生え始める。
監督:ポール・アンダーソン 出演者:カート・ラッセル(トッド3465)、ジェイソン・スコット・リー(ケイン607)、ゲイリー・ビューシイ(チャーチ大尉)、ジェイソン・アイザックス(ミーカム大佐)、コニー・ニールセン(サンドラ)ほか

「テキーラ・サンライズ」のネタバレあらすじ結末

テキーラ・サンライズの紹介:1988年アメリカ映画。『チャイナタウン』等の名脚本家が監督したサスペンス映画だが、元麻薬の売人とその親友の刑事、二人に愛されるレストランのオーナーの三角関係のメロドラマの色彩が濃厚。西部劇の監督として名高いバッド・ベティカーが判事の役でちょっとだけ出演しています。
監督:ロバート・タウン 出演者:メル・ギブソン(デイル・マキュージック“マック”)、カート・ラッセル(ニック・フレシア)、ミシェル・ファイファー(ジョアン・ヴァレナーリ)、ラウル・ジュリア(エスカランテ)、J・T・ウォルシュ(ハル・マグワイア)、ほか

「バーニング・オーシャン」のネタバレあらすじ結末

バーニング・オーシャンの紹介:2016年アメリカ映画。2010年にメキシコ湾で発生した原油流出事故をモチーフに製作されたパニック映画です。油田で大爆発事故が発生、被害を食い止めようとする従業員、安全よりも利益を優先する会社幹部、そして懸命の脱出劇と救助活動が臨場感溢れる映像で綴られます。
監督:ピーター・バーグ 出演者:マーク・ウォールバーグ(マイク・ウィリアムズ)、カート・ラッセル(ジミー・ハレル)、ジョン・マルコヴィッチ(ドナルド・ヴィドリン)、ジーナ・ロドリゲス(アンドレア・フレイタス)、ディラン・オブライエン(ケイレブ・ハロウェイ)、ケイト・ハドソン(フェリシア・ウィリアムズ)ほか

「ユーズド・カー」のネタバレあらすじ結末

ユーズド・カーの紹介:1980年アメリカ映画。車を愛するルークと上院議員を目指すルディとその仲間達のおもしろくもちょっと危険な行動と、愛犬トビーのしっかりした仕事ぶりに目を離せない映画であり、カーアクションも楽しめて車好きには別の意味でも楽しめる映画です。
監督:ロバート・ゼメキス 出演:カート・ラッセル(ルディ・ラソー)、ジャック・ウォーデン(ロイ / ルーク・フュークス の二役)、ゲリット・グレアム(ジェフ)、フランク・マクレー(ジム)、デボラ・ハーモン(バーバラ)、ほか

「エグゼクティブ・デシジョン」のネタバレあらすじ結末

エグゼクティブ・デシジョンの紹介:1996年アメリカ映画。化学兵器を搭載した航空機が、テロリスト達にハイジャックされた。アメリカ合衆国政府は、選りすぐりのメンバーを集め、テロリストから航空機を奪還する作戦を取ろうとする。政府の特殊部隊は、テロリストから航空機を奪還できるか?
監督:スチュアート・ベアード 出演:カート・ラッセル(フィル・デイヴィッド・グラント)、ハル・ベリー(ジーン)、スティーブン・セガール(トラヴィス中佐)、デヴィッド・スーシェ(ナジ・ハッサン)、オリヴァー・プラット(デニス・ケイヒル)、ほか

「ヘイトフル・エイト」のネタバレあらすじ結末

ヘイトフル・エイトの紹介:2015年アメリカ映画。巨匠クエンティン・タランティーノ監督が贈るミステリー・バイオレンス西部劇です。賞金稼ぎの二人の男や賞金首の女など8人の人物が、猛吹雪で閉じ込められた家屋で繰り広げる人間模様を全6章からなるエピソード形式で描いています。
監督:クエンティン・タランティーノ 出演者:サミュエル・L・ジャクソン(マーキス・ウォーレン)、カート・ラッセル(ジョン・ルース)、ジェニファー・ジェイソン・リー(デイジー・ドメルグ)、ウォルトン・ゴギンズ(クリス・マニックス)、デミアン・ビチル(ボブ)、ティム・ロス(オズワルド・モブレー)、マイケル・マドセン(ジョー・ゲージ)、ブルース・ダーン(サンディ・スミザーズ)ほか

「潮風のいたずら」のネタバレあらすじ結末

潮風のいたずらの紹介:1987年アメリカ映画。金持ちで高慢なジョアナが、記憶をなくして行きついた先は、貧乏人とさげすんでいた職人ディーンの家でした。彼らの悪ふざけから始まった出来事が、皆の人生をハッピーに変えていくのでした。
監督:ゲイリー・マーシャル 出演:ゴールディ・ホーン(ジョアナ)、カート・ラッセル(ディーン)、エドワード・ハーマン、キャサリン・ヘルモンド、マイケル・ハガティ、ロディ・マクドウォール、ほか

1 2

キーワードから探す

TOP↑