Netflix映画一覧

Netflix (ネットフリックス) の映画のネタバレあらすじ一覧です。Netflixのオリジナル映画の人気映画から、おすすめ映画まで、映画館では公開されていないNetflix (ネットフリックス)作品のネタバレあらすじを紹介しています。

「クレイジークルーズ」のネタバレあらすじ結末

クレイジークルーズの紹介:2023年日本映画。『世界の中心で、愛をさけぶ』『花束みたいな恋をした』などヒット作を手掛けてきた脚本家・坂元裕二とNetflixがタッグを組んで贈る、豪華クルーズ船の内部で起きた殺人事件の謎に迫るミステリー&ロマンティックコメディです。『青天を衝け』の吉沢亮、『篤姫』の宮崎あおいといった大河ドラマ主演経験者がダブル主演を務めています。
監督:瀧悠輔 脚本:坂元裕二 出演:吉沢亮(冲方優)、宮﨑あおい(盤若千弦)、吉田羊(矢淵初美)、菊地凛子(保里川藍那)、永山絢斗(井吹真太郎)、泉澤祐希(湯沢龍輝)、蒔田彩珠(萩原汐里)、岡山天音(府川直行)、松井愛莉(兼良里菜)、近藤芳正(田所達郎)、宮崎吐夢(小宮隆人)、岡部たかし(エドワード江戸)、潤浩(佐久本奏翔)、菜葉菜(佐久本桂子)、大貝瑠美華(久留間玲奈)、渡辺慎一郎(伊東)、MANU(客)、外村道子(受付)、佐野泰臣(島田)、名波翔(蔵田秀昭(写真出演))、眞島秀和(清川諒)、林田岬優(船橋若葉)、光石研(迫田)、長谷川初範(久留間宗平)、高岡早紀(久留間美咲)、安田顕(久留間道彦)ほか

「ザ・キラー」のネタバレあらすじ結末

ザ・キラーの紹介:2023年アメリカ映画。ある任務で致命的な失敗を犯してしまった暗殺者。雇い主から狙われる身となり、世界中で追跡劇を繰り広げる。目的遂行に個人的な感情を持ち込まないよう自分自身との戦いを繰り広げていく。原作はフランスのコミック『The Killer』。
監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:マイケル・ファスベンダー(キラー)、ティルダ・スウィントン(エキスパート)、アーリス・ハワード(クライアント:クレイボーン)、チャールズ・パーネル(ホッジス弁護士)、ケリー・オマリー(秘書ドロレス)ほか

「ナイアド ~その決意は海を越える~」のネタバレあらすじ結末

ナイアド ~その決意は海を越える~の紹介:2023年アメリカ映画。64歳でキューバ~フロリダ間、フロリダ海峡177kmを泳いで渡った実在の人物、ダイアナ・ナイアドの実話を元にした作品。幾度なる失敗にも負けずに、不屈の闘志で挑んだダイアナの姿がとても感動的に描かれています。
監督:ジミー・チン 出演:アネット・ベニング(ダイアナ・ナイアド)、ジョディ・フォスター(ボニー・ストール)、リス・エヴァンス(ジョン・バートレット)、ルーク・コスグローブ(ルーク)、エリック・T・ミラー(エンジェル・ヤナギハラ)、ほか

「ニモーナ」のネタバレあらすじ結末

ニモーナの紹介:2023年アメリカ映画。1000年受け継がれてきた騎士の伝統。バリスターは庶民から初めて騎士に就任されるということで注目を浴びています。しかし、ある事件がバリスターを襲い、彼は追われる身となってしまいます。そんなときに、ニモーナというファンキーな少女が現れ、仲間になりたいと志願。バリスターはそんなことより、自分にはするべきことがあると断りますが…。N・D・スティーブンソンによるグラフィックノベルが原作のアニメーション映画です。
監督: ニック・ブルーノ、トロイ・クエイン 声優: クロエ・グレース・モレッツ(ニモーナ)、リズ・アーメッド(バリスター・ボールドハート)、ユージン・リー・ヤン(アンブローシャス・ゴールデンロイン)、フランセス・コンロイ(校長)、フリオ・トーレス(ディエゴ)、ほか

「善き男の10日間」のネタバレあらすじ結末

善き男の10日間の紹介:2023年トルコ映画。元弁護士の探偵サディクの元に、友人のマイデから仕事の依頼が。行方不明になった男テヴフィクを探してほしいとのこと。調査を進めていくうちに、闇の組織のボスや売春斡旋など、衝撃的事実ばかりが出てきます。一体テヴフィクな何者なのか。サディクは真実を追い求めながら、危険な道へと進んでいく、ハードボイルトルコ探偵映画です。
監督: ウルチ・パイラクタル 出演: ネジャット・イシレル(サディク)、ヌール・フェタホグルー(レザン)、セナイ・ギュルレル(マイデ)、アタ・アルトマン(テヴフィク)、イライダ・アリシャン(ファトマ)、イライダ・アクドアン(プナール)、パリス・ファライ(マシット)、ほか

「ブラッド・アンド・ゴールド ~黄金の血戦場~」のネタバレあらすじ結末

ブラッド・アンド・ゴールド ~黄金の血戦場~の紹介:2023年ドイツ映画。長く続く戦争にうんざりしたドイツ兵のハインリヒは、脱走を試みるも失敗。ナチス親衛隊によって絞首刑にされるも、ある女性によって救われます。そんなナチス親衛隊は、とあるユダヤ人が生み出した金塊が眠っていると噂される村で、ヒトラーに捧げるため金塊探しを開始。なかなか金塊が姿を現さない中、醜い金塊の奪い合いが水面下で行われます。
監督: ペーター・トアバルト 出演: ロバート・マーサー(ハインリヒ)、マリー・ハッケ(エルザ)、アレクサンダー・シェーア(シュトレンフェルト中佐)、フロリアン・シュミッケ(デルフラー)、ヨルディス・トリーベル(ソーニャ)、ほか

「ティン&ティナ -双子の祈り-」のネタバレあらすじ結末

ティン&ティナ -双子の祈り-の紹介:2023年スペイン映画。お腹の子どもを失ってしまった若い夫婦ロラとアドルフォは、修道院で孤児を引き取ることにします。そこで双子のティンとティナと出会い、家族になることに。双子はキリスト教の信仰心が強く、そのことがロラをだんだんと苦しめていく、スペインのサスペンスホラー映画です。『ペーパーハウス』のハイメ・ロレンテが夫のアドルフォ役を演じます。
監督: ルービン・スタイン 出演: ミレナ・スミット(ロラ)、ハイメ・ロレンテ(アドルフォ)、アナスタシア・ルッソ(ティナ)、カルロス・G・モロヨン(ティン)、ほか

「バード・ボックス バルセロナ」のネタバレあらすじ結末

バード・ボックス バルセロナの紹介:2023年スペイン映画。突然として、続々と自殺者がバルセロナで発生。ニュース報道によれば、“あれ”を見た者は自殺衝動にかられるとのこと。セバスティアンは娘のアンナとともに“あれ”から逃げるため、道行く人に助けを求めます。手を差し伸べてくれたメンバーの1人は、“あれ”よりも卑劣な存在がいると話しはじめ、セバスティアンはある行動をとります。2018年にネットフリックスで配信され話題をよんだ『バード・ボックス』の、スペインを舞台にしたスピンオフ映画です。
監督:ダビ・パストール、アレックス・パストール 出演:マリオ・カサス(セバスティアン)、アレジャンドラ・ハワード(アンナ)、ジョージナ・キャンベル(クレア)、ディエゴ・カルバ(オクタビオ)、ロラ・ドゥエニャス(イサベル)、ナイラ・シューバース(ソフィア)、パトリック・クリアド(ラファ)、ゴンサロ・カストロ(ロベルト)、ほか

「刑事ジョン・ルーサー: フォール ン・サン」のネタバレあらすじ結末

刑事ジョン・ルーサー: フォール ン・サンの紹介:2023年イギリス映画。刑事ジョン・ルーサーは、“正義のためなら不正もいとわない”という捜査スタイルで数々の事件を解決してきました。しかし、その不正がついに明るみに出て、ジョンは刑務所生活を余技なくされます。そんな中、連続殺人犯のデヴィッドが、ジョンを挑発するかのように次から次へと事件を巻き起こします。ジョンは刑務所から脱獄する計画を立て、事件解決に向けて再び立ち上がります。イギリステレビドラマ『刑事ジョン・ルーサー』の続編となるクライムサスペンス映画です。
監督: ジェイミー・ペイン 出演: イドリス・エルバ(ジョン・ルーサー)、シンシア・エルヴォ(レイン)、ダーモット・クロウリー(マーティン)、アンディ・サーキス(デヴィッド・ロビー)、ハティ・モラハン(コリン)、ほか

「ハンガー:飽くなき食への道」のネタバレあらすじ結末

ハンガー:飽くなき食への道の紹介:2023年タイ映画。大衆食堂で働いていたオエイは、超高級料理を提供する“ハンガー”で働くうちの1人のトンからスカウトされ、高級料理の世界に足を踏み入れます。独創的でこだわりが非常に強いハンガーの料理長ポールの指導のもと、オエイは金持ちのために料理を振舞いながら、自分を見つめていく、タイ製作の映画です。
監督: シティシリ・モンコルシリ 出演: チュティモン・ジョンジャルーンスックジン(オエイ)、ノパチャイ・チャイヤナーム(ポール)、ガン・スワスティ(トン)、ブミバット・タウォンシリ(オー)、ほか

「ランナウェイ・シーフ」のネタバレあらすじ結末

ランナウェイ・シーフの紹介:2023年インド映画。お金に困っていたアンキットは、ダイヤを飛行機で密輸するという極秘任務に参加することに。アンキットはその任務をサポートするフリをして、本物のダイヤを偽物と交換して資金調達する計画を立てることに。恋人で客室乗務員のネハも協力します。しかし、突如としてアンキットたちが乗る飛行機がハイジャックされることに…。アンキットとネハは無事作戦を実行することができるのか、緊張感が走るインド映画です。
監督: アジャイン・シン 出演: ヤミー・ゴウタム(ネハ)、サニー・コウシャル(アンキット)、シャラード・ケルカー(シェイク)、クルナル・パンディット(バガット)、バルン・チャンダ(内務大臣)、インドラニール・セングプタ(航空保安官)、ほか

「ピーターと魔法の象」のネタバレあらすじ結末

ピーターと魔法の象の紹介:2023年アメリカ, オーストラリア映画。戦争によって家族を失ってしまったピーター。ある日、ピーターは謎めいた占い師から、「妹は生きている」と言われます。その占い師によると、妹と再会するためには象を追いかける必要があるとのこと。この街には象はいなかったため、ピーターはどうしようかと考えている一方で、ある魔術師がこの街に象を呼び寄せます。ケイト・ディカミロの児童文学を原作に描かれた、心温まるファミリーCGアニメーション映画です。
監督: ウェンディ・ロジャース 出演:ノア・ジュープ(ピーター)、マンディ・パンティンキン(ヴィルナ)、ブライアン・タイリー(マティエンヌ大佐)、ショーン・クリフォード(グロリア)、ピクシー・デイビス(アデル)、ベネディクト・ウォン(魔術師)、アーシフ・マンドヴィ(国王)、ドーン・フレンチ(シスター)、ほか

「タイラー・レイク」のネタバレあらすじ結末

タイラー・レイクの紹介:2023年アメリカ, オーストラリア映画。幼い頃から世界単独航海を夢見ていた、オーストラリア出身のジェシカ・ワトソン。16歳のときにそのチャンスは訪れます。しかし、行政やマスコミは若すぎて危険だと、ジェシカの単独航海に否定的な意見を表明します。その世論に負けじと、ジェシカは無寄港無支援の単独航海へと出発。果たして、ジェシカは無事にシドニー港に戻ってくることができるのか、師匠のベンと家族たちが見守ります。
監督: サラ・スピレイン 出演: ティーガン・クロフト(ジェシカ・ワトソン)、クリフ・カーティス(ベン・ブラインアト)、アンナ・パキン(ジュリー・ワトソン)、ジョシュ・ローソン(ロジャー・ワトソン)、ヴィヴィアン・ターナー(ハンナ)、ほか

「タイラー・レイク 命の奪還2」のネタバレあらすじ結末

タイラー・レイク 命の奪還2の紹介:2022年アメリカ映画。2020年にNetfixにて配信されたアクション映画『タイラー・レイク-命の奪還-』の続編。前回の戦闘で負傷したタイラーは意識不明の重体となりますが、目覚めて奇跡的な回復を見せます。しばらく休もうと思ったタイラーの元に、とある人物から仕事の依頼が。それはギャングの妻と子どもを刑務所から救いだすという任務でした。この困難なミッションに、タイラーはチームと共に挑みます。
監督: サム・ハーグレイブ 出演: クリス・ヘムズワース(タイラー・レイク)、ゴルシフテ・ファラハニ(ニック・カーン)、アダム・ベッサ(ヤズ・カーン)、ティナティン・ダラキシュヴィリ(ケテヴァン)、トルニケ・ゴグリキアーニ(ズラブ)オルガ・キュリレンコ(ミア)、イドリス・エルバ(謎の黒人男)、ほか

「アンノウン: ピラミッドが語る古王国の記憶」のネタバレあらすじ結末

アンノウン: ピラミッドが語る古王国の記憶の紹介:2023年アメリカ映画。多くの人から慕われている考古学者でエジプト人のザヒ・ハワス博士は、情報が少なく未発見の古代エジプト初期のフニ王の墓を見つけるため、発掘作業をすすめていきます。これまでの大発見は全てエジプト人以外の人間。ハワス博士は、今こそエジプト人の手でエジプトの歴史を取り戻すという強い信念で取り組みます。そんなハワス博士チームをはじめ、古代エジプト遺跡を発掘する専門家を追ったドキュメンタリー映画です。
監督: マックス・ソロモン 出演:ザヒ・ハワス博士、トーリ・フィンレイソン、イサーム・シェハヴ、モスタファ・ワジリ博士、モハメド・ユセフ博士、アマダ・マンスール、アファーフ・ワフバ博士、アンシュラフ・モヒ・エルティーン博士、ほか

1 2 3 4 5 19

キーワードから探す

  • 人気記事ランキング

    まだデータがありません。

TOP↑