新作オススメ映画一覧

新作オススメ映画のネタバレあらすじ一覧です。劇場公開中の新作映画、新作レンタル作品、動画配信サービスやテレビで人気の新作おすすめ映画、人気映画ランキング上位の作品や、劇場未公開の新作映画など、上映中の映画から今話題の映画まで、新作オススメ映画のあらすじを結末まで解説します。

「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」のネタバレあらすじ結末

ザ・ファブル 殺さない殺し屋の紹介:2021年日本映画。南勝久の同名漫画を原作とし、岡田准一(V6)の主演で実写映画化したシリーズの第2作です。裏社会で恐れられる伝説の殺し屋『ファブル』(岡田)が「1年間、誰も殺さない」というミッションを課せられ、同業者から命を狙われながらもある少女の希望を守るため奮闘する姿を描きます。
監督:江口カン 出演:岡田准一(ファブル/佐藤アキラ)、木村文乃(ヨウコ)、平手友梨奈(佐羽ヒナコ)、安藤政信(鈴木)、黒瀬純(井崎)、好井まさお(貝沼)、橋本マナミ(アイ)、宮川大輔(ジャッカル富岡)、山本美月(ミサキ)、佐藤二朗(田高田)、井之脇海(黒塩)、安田顕(海老原)、佐藤浩市(ボス)、堤真一(宇津帆)ほか

「RUN/ラン」のネタバレあらすじ結末

RUN/ランの紹介:2020年アメリカ映画。生まれつき病弱な17歳のクロエは車椅子生活を余儀なくされていたが、常に前向きで大学に進学する予定で希望に満ち溢れていた。そんなある日、クロエは自分の体調や食事の管理を完璧なまでにしてくれる母ダイアンに不信感を抱き始める。ダイアンが新しい薬と称して差し出した緑色のカプセルを、クロエは懸命な調査によって犬用の薬だと突き止める。なぜ最愛の娘に嘘をついて、危険な薬を飲ませるのか。そこにはダイアンが長年ひた隠しにしてきた世にも恐ろしい秘密があった。
監督:アニーシュ・チャガンティ  出演:サラ・ポールソン(ダイアン・シャーマン)、キーラ・アレン(クロエ・シャーマン)、パット・ヒーリー(郵便配達人トム)、サラ・ソーン(看護師)ほか

「漁港の肉子ちゃん」のネタバレあらすじ結末

漁港の肉子ちゃんの紹介:2021年日本映画。直木賞作家・西加奈子の同名ベストセラー小説を、原作に惚れ込んだ明石家さんまが自ら企画・プロデュースを手掛けて映画化したアニメーション作品です。とある漁港で船上生活を送る、ちょっと訳アリな母娘の姿を笑いあり涙ありで描いたハートフルコメディです。主人公をさんまの元妻である大竹しのぶ、主人公の娘を木村拓哉の長女Cocomiが演じ、『鬼滅の刃』で主演を務めた花江夏樹などが出演しています。
監督:渡辺歩 企画・プロデュース:明石家さんま 声優:大竹しのぶ(肉子ちゃん)、Cocomi(キクコ)、花江夏樹(二宮)、中村育二(サッサン)、石井いづみ(マリア)、山西惇(ゼンジ)、八十田勇一(水族館のおじさん)、下野紘(ヤモリ/トカゲ)、マツコ・デラックス(ダリシア)、吉岡里帆(みう)、明石家さんま(明石家さんま)ほか

「Mr.ノーバディ」のネタバレあらすじ結末

Mr.ノーバディの紹介:2021年アメリカ映画。先週も、先々週も判で押したような同じ毎日を繰り返すハッチ・マンセル。息子からは尊敬されず、妻からは相手にされない男。世間からみれば彼は何者でもない(NOBODY)。しかし、突如平穏は破られる。自宅に押し入った強盗と相対したハッチは本能を覚醒。それは残忍なスキルを発揮させ暴力を駆り立てる道。その先に待ち構えていたのは危険な敵だった。
監督:イリヤ・ナイシュラー 出演:ボブ・オデンカーク(ハッチ・マンセル)、アレクセイ・セレブリャコフ(ユリアン・クズネツォフ)、コニー・ニールセン(ベッカ・マンセル)、クリストファー・ロイド(デビット・マンセル)、マイケル・アイアンサンド(エディ・ウィリアムズ)、コリン・サロモン(理髪屋)、RZA(ハリー・マンセル)、ビリー・マクラレン(チャーリー・ウィリアムズ)、アラヤ・メンゲシャ(パベル)、ゲージ・マンロー(ブレイク・マンセル)、ペイズリー・カドラス(アビー・マンセル)ほか

「キャラクター」のネタバレあらすじ結末

キャラクターの紹介:2021年日本映画。浦沢直樹の『MASTERキートン』『20世紀少年』などでストーリー共同制作などを手掛けた長崎尚志が原案・脚本を手掛け、構想10年を経て映像化した完全オリジナルストーリーのダークエンターテインメント作品です。菅田将暉と本作が俳優デビュー作となる「SEKAI NO OWARI」のFukaseがダブル主演を務め、漫画家の江野スミと古屋兎丸が劇中の漫画を手掛けています。売れない漫画家が殺人事件の目撃者となり、殺人犯をモデルに漫画を執筆していくうちにさらなる事件に巻き込まれていく様を描きます。
監督:永井聡 出演者:菅田将暉(山城圭吾)、Fukase(両角)、高畑充希(川瀬夏美)、中村獅童(真壁孝太)、小栗旬(清田俊介)、松田洋治(辺見敦)、小木茂光(奥村豊)、テイ龍進(浅野文康)、中尾明慶(大村誠)、岡部たかし(加藤一郎)、橋爪淳(山城健太)、小島聖(山城由紀)、見上愛(山城綾)、宮崎吐夢(本庄勇人)ほか

「カムバック・トゥ・ハリウッド!!」のネタバレあらすじ結末

カムバック・トゥ・ハリウッド!!の紹介:2020年アメリカ映画。 1970年代、ハリウッド。B級プロデューサーのマックスは極悪ギャングのレジ―からの借金が返せず大ピンチ。しかしあることをきっかけに起死回生の方法を思いつく。それは危険なスタント撮影で死亡事故を起こし保険金で大儲けすること。早速ボツにしていた最低の出来の脚本を引っ張り出し、老人ホームに入居中の落ちぶれ西部劇スター、デュークを主演に抜擢して撮影をスタートさせる。真の目的はデュークに死んでもらうこと。ところがデュークは思いの外、しぶとく生き延び撮影は順調に進んでしまう。殺すと脅されてもめげないデ・ニーロ、殺しても死なないジョーンズ、そして殺してやるぞと睨みをきかせるフリーマン。アカデミー賞に輝くハリウッドのレジェンド3人。平均78歳のお達者コメディ。
監督:ジョージ・ギャロ 出演:ロバート・デ・ニーロ(マックス・バーバー)、トミー・リー・ジョーンズ(デューク・モンタナ)、モーガン・フリーマン(レジー・フォンテイン)、ザック・ブラフ(ウォルター・クレイソン)、エミール・ハーシュ(ジェームス・ムーア)、ケイト・カッツマン(メーガン・ルバート)ほか

「2gether THE MOVIE」のネタバレあらすじ結末

2gether THE MOVIEの紹介:2021年タイ映画。明るい性格の男子大学生タインと、クールなイケメンで無愛想なサラワット。ゲイの同級生からの猛アタックから逃れるために、学校イチのモテ男サラワットに彼氏のフリをしてもらうタイン。冷たい態度のサラワットが時折見せる「愛するフリ」は次第にタインを混乱させていき、サラワットの心に近づくうちに不思議な感情が芽生えていく。タイのGMMTVが製作し、最終回終了後には世界中から480万件のツイート数で話題を沸騰させたタイBLラブコメディドラマ「2gether」に、スピンオフ「Still 2gether」の要素をプラスし、さらに新規撮り下ろしシーンを追加した2gether完全版。
監督:ウィーラチット・トーンジラー、ノッパナッ・チャウィモン、カニタ・クワンユー キャスト:ワチラウィット・チワアリー / ブライト(サラワット)、メータウィン・オーパッイアムカジョーン / ウィン(タイン)、コラウィット・ブーンスィ / ガン(グリーン)、タナワット・ラッタナキトパイサン / カオタン(フォン)、ジラキット・クアリアクン / トップタップ(タイプ)、チャヤコーン・ジュタマット / ジェージェー(オーム)、サッタブット・ラディキ / ドレーク(ミル)、タナットサラン・サムトンライ(プーコン)、チンラット・シリポンチャワリット(マン)、シワコーン・レトゥチョー / ガイ(ディム)、パッタラニット・リンパティヤコーン / ラブ(ペア)、ほか

「るろうに剣心 最終章 The Beginning」のネタバレあらすじ結末

るろうに剣心 最終章 The Beginningの紹介:2020年日本映画。これで終わる。ここから始まる――。和月伸宏の人気漫画『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚』を原作とする実写映画シリーズの第5作にて完結編、前作『るろうに剣心 最終章 The Final』と対をなす二部作の後編にあたります。本作では原作のエピソードの中でも絶大な人気を誇る「追憶編」をベースに時代をさかのぼり、佐藤健演じる主人公・緋村剣心が“人斬り抜刀斎”だった頃の激動の幕末期、そして剣心の人生を大きく変えることになる知られざる出来事を描きます。
監督・脚本:大友啓史 原作:和月伸宏 出演:佐藤健(緋村剣心/緋村抜刀斎)、有村架純(雪代巴)、高橋一生(桂小五郎)、村上虹郎(沖田総司)、安藤政信(高杉晋作)、北村一輝(辰巳)、藤本隆宏(近藤勇)、和田聰宏(土方歳三)、池内万作(片貝)、大西武志(古高俊太郎)、大西信満(飯塚)、堀田真由(幾松)、中原丈雄(オイボレ)、高杉旦(村上)、平埜生成(中条)、中村彩実(小萩屋の女中頭)、中村達也(新井赤空)、荒木飛羽(雪代縁)、窪田正孝(清里明良)、江口洋介(斎藤一)ほか

「クルエラ」のネタバレあらすじ結末

クルエラの紹介:2021年アメリカ映画。ディズニー史上最も悪名高きヴィラン(悪役)である『101匹わんちゃん』の登場人物クルエラの誕生秘話をスタイリッシュに描く、衝撃のパンクロック・エンターテイメントです。主人公・クルエラをオスカー女優のエマ・ストーンが演じ、1970年代後半のロンドンを舞台にファッションデザイナーを夢見る少女がいかにして極悪非道なクルエラへと変貌していったか、知られざる秘話が明らかになります。
監督:クレイグ・ガレスピー 出演者:エマ・ストーン(クルエラ・ド・ヴィル/エステラ)、エマ・トンプソン(バロネス)、ジョエル・フライ(ジャスパー)、ポール・ウォルター・ハウザー(ホーレス)、エミリー・ビーチャム(キャサリン)、カービー・ハウエル=バプティスト(アニタ)、マーク・ストロング(ジョン)、ジェイミー・デメトリウ(ジェラルド)、ジョン・マクリー(アーティ)、ケイバン・ノバク(ロジャー)、アンドリュー・レオン(ジェフリー)ほか

「るろうに剣心 最終章 The Final」のネタバレあらすじ結末

るろうに剣心 最終章 The Finalの紹介:2020年日本映画。和月伸宏の人気コミック『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚』の実写映画化シリーズ第4作であり、最終章二部作の前編となるアクション超大作です。原作でも人気の高いエピソード「人誅編」をベースに、佐藤健演じる主人公・緋村剣心と、剣心の過去を知る最凶の敵・雪代縁(新田真剣佑)の激突を描きます。後編にしてシリーズ完結編となる『るろうに剣心 最終章 The Beginning』は2021年6月公開。
監督:大友啓史 出演者:佐藤健(緋村剣心/緋村抜刀斎)、武井咲(神谷薫)、青木崇高(相楽左之助)、大西利空(明神弥彦)、蒼井優(高荷恵)、伊勢谷友介(四乃森蒼紫)、土屋太鳳(巻町操)、三浦涼介(沢下条張)、鶴見辰吾(浦村署長)、中原丈雄(前川宮内)、音尾琢真(呉黒星)、小市慢太郎(川路利良)、阿部進之介(鯨波兵庫)、栁俊太郎(乙和瓢湖)、丞威(乾天門)、成田瑛基(八ツ目無名異)、北村一輝(辰巳)、江口洋介(斎藤一/藤田五郎)、有村架純(雪代巴)、神木隆之介(瀬田宗次郎)、新田真剣佑(雪代縁)ほか

「名探偵コナン 緋色の弾丸」のネタバレあらすじ結末

名探偵コナン 緋色の弾丸(ひいろのだんがん)の紹介:2021年日本映画。TVアニメ「名探偵コナン」の劇場版第24弾。4年に1度開催されるスポーツの祭典「ワールド・スポーツ・ゲームス(WSG)」の開催を控えた東京では、WSG開催に合わせて世界初「真空超電導リニア」が開通する予定でした。その完成パーティに来たコナン達でしたが、会場から突如スポンサー企業のトップが姿を消すという事件が発生します。企業のトップはコナン達の活躍により無事発見されたものの、直前に同様の事件が発生していたことがわかりました。実は15年前にもアメリカでWSG開催前に3人の企業のトップが誘拐される事件が発生しており、3人目の可能性がある企業のトップから小五郎の元に捜査依頼が舞い込んできました。そして真空超電導リニア開業日、ついに事件は動き出します…。
監督:永岡智佳 原作:青山剛昌 声優:江戸川コナン(高山みなみ)、毛利蘭(山崎和佳奈)、灰原哀(林原めぐみ)、赤井秀一(池田秀一)、毛利 小五郎(小山力也)、世良真純(日髙のり子)、沖矢昴(置鮎龍太郎)、石岡エリー(浜辺美波)、井上治(鈴村健一)、白鳩舞子(平野綾)、ジョン・ボイド(楠大典、ライアン・ドリース)、アラン・マッケンジー(チャールズ・グラバー)、ほか

「ノマドランド」のネタバレあらすじ結末

ノマドランドの紹介:2020年アメリカ映画。2021年の第93回アカデミー賞で最優秀賞である作品賞・監督賞・主演女優賞の3部門最多受賞。リーマンショック後、企業の倒産とともになくなったネバダ州の企業城下町エンパイア。ここに暮らしていた60代の女性ファーンは長年住み慣れた家を失ってしまう。途方に暮れたファーンだったが、キャンピングカーに最低限の生活必需品を積み込み車上生活『現代のノマド』として生活をはじめる。日雇いの職を求め往く先々で出会うノマドたちとの交流とともに、誇りを持って自由を生きる彼女の旅は続いていく。2020年ベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞。トロント国際映画祭でも最高賞の観客賞を受賞した。
監督:クロエ・ジャオ 出演:フランシス・マクドーマンド(ファーン)、デヴィッド(デヴィッド・ストラザーン)、リンダ・メイ(リンダ・メイ)、シャーリーン・スワンキー(スワンキー)、ボブ・ウェルズ(ボブ)ほか

「ミナリ」のネタバレあらすじ結末

ミナリの紹介:2020年アメリカ映画。アメリカ合衆国南部のアーカンソー州にやって来た韓国系移民家族。農業で成功することを夢見ている父親ジェコブに振り回される一家に、次々と困難が降りかかる。タイトルのミナリとは韓国語で香味野菜のセリ。たくましい地に根を張り、2度目の旬が最もおいしいと言われていることから、子供のために親が懸命に生きるという意味が込められている。不条理な運命に襲われても力強く立ち上がる家族の姿を描く。2021年の第93回アカデミー賞では、スンジャ役のユン・ヨジョンが助演女優賞を受賞した。
監督:リー・アイザック・チョン 出演:スティーヴン・ユァン(ジェイコブ)、ハン・イェリ(モニカ)、アラン・キム(デビッド)、ネイル・ケイト・チョー(アン)、ユン・ヨジュン(スンジャ)、ウィル・パットン(ポール)、ほか

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」のネタバレあらすじ結末

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||の紹介:2020年日本映画。エヴァンゲリオン新劇場版4部作の完結編。アスカは、シンジとアヤナミレイをニアサードインパクトを生き延びた人々が暮らす第三村に連れてきました。シンジはそこで旧知のトウジやケンスケとの交流やアヤナミレイとの別れを経て立ち直り、AAAヴンダーに戻る決意をします。AAAヴンダーは、フォースインパクトを阻止すべく南極にいるゲンドウの元に乗り込みますが、全てはゲンドウの思惑通りに動きます。そして、フォースインパクトが発動されようとしたとき、シンジはゲンドウを止めるためマイナス宇宙に向かいます。
総監督:庵野秀明 声優:碇シンジ(緒方恵美)、アヤナミレイ(仮称) / 綾波レイ(林原めぐみ)、式波・アスカ・ラングレー(宮村優子)、真希波・マリ・イラストリアス(坂本真綾)、葛城ミサト(三石琴乃)、赤木リツコ(山口由里子)、渚カヲル(石田彰)、碇ゲンドウ(立木文彦)、冬月コウゾウ(清川元夢)、鈴原トウジ(関智一)、相田ケンスケ(岩永哲哉)、鈴原ヒカリ(岩男潤子)、伊吹マヤ(長沢美樹)、加持リョウジ(山寺宏一)、加持リョウジ(少年)(内山昂輝)、ほか

「名探偵コナン 緋色の不在証明」のネタバレあらすじ結末

名探偵コナン 緋色の不在証明の紹介:2021年日本映画。青山剛昌原作のテレビアニメ『名探偵コナン』の劇場版第24作『名探偵コナン 緋色の弾丸』(2021年4月16日公開)の公開に先駆け、これまでのテレビ本編作品の中から『緋色の弾丸』のキーマンとなる赤井秀一とその家族に焦点を当てて厳選されたエピソードからなる期間限定上映の特別総集編です。
監督:山本泰一郎、佐藤真人、於地紘仁 脚本:宮下隼一、古内一成 構成:宮下隼一 声優:池田秀一(赤井秀一)、日髙のり子(世良真純)、森川智之(羽田秀吉)、田中敦子(メアリー・世良(領域外の妹))、高山みなみ(江戸川コナン/ナレーション)ほか

1 2

キーワードから探す

TOP↑