Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ニコラス・ケイジ映画一覧

ニコラス・ケイジが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ウインドトーカーズ」のネタバレあらすじ結末

ウインドトーカーズの紹介:2002年アメリカ映画。第二次大戦下で暗号の通信兵“ウィンドトカーズ”となったナバホ族兵士と、彼らの護衛となった白人兵の心の葛藤と絆を描いた戦争アクション映画。
監督:ジョン・ウー 出演:ニコラス・ケイジ(ジョー・エンダース)、アダム・ビーチ(ベン・ヤージー)、クリスチャン・スレイター(ピート・オックス・ヘンダーソン)、ピーター・ストーメア(イェルムスタッド)、ノア・エメリッヒ(チック)、マーク・ラファロ(パパス)、ブライアン・ヴァン・ホルト(ハリガン)、マーティン・ヘンダーソン(ネリー)、ロジャー・ウィリー(チャーリー・ホワイトホース)、フランシス・オコナー(リタ)、ほか

「ドッグ・イート・ドッグ」のネタバレあらすじ結末

ドッグ・イート・ドッグの紹介:2016年アメリカ映画。刑務所で知り合い、仲良くなったトロイ、ディーゼル、マットの中年男3人は、出所後、金を稼ぐために裏の仕事を始めました。そして赤ん坊をさらうだけで高額の報酬が貰える仕事で、男女二人を射殺してしまった事により、3人の雲行きはおかしくなっていきます・・という内容のバイオレンスアクションです。
監督:ポール・シュレイダー 出演者:ニコラス・ケイジ(トロイ)、ウィレム・デフォー(マッド・ドッグ)、クリストファー・マシュー・クック(ディーゼル)、オマー・ドージー(ムーンマン)、ポール・シュレイダー(エル・グレコ)、ルイーザ・クラウゼ(ゾーイ)、メリッサ・ボローナ(リナ)、レイ・ガジェゴス(チェペ)ほか

「オレの獲物はビンラディン」のネタバレあらすじ結末

オレの獲物はビンラディンの紹介:2016年アメリカ映画。実在する人物のゲイリー・フォークナーは2004年、神の啓示を受け、9.11事件のビンラディンを捕らえる為、7回もパキスタンに渡り、日本刀を腰につけビンラディンをあても無く探しまわる。途中何度もくじけそうになっては、神が現れるという妄想と幻覚を見る、キテレツなおやじ、ゲイリーの姿をニコラス・ケイジが熱演します。
監督:ラリー・チャールズ 出演:ニコラス・ケイジ(ゲイリー・フォークナー)、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ(マーシ・ミッチェル)、ラッセル・ブランド(神)、マシュー・モディーン(ロス医師)、デニス・オヘア(ドス)、レイン・ウィルソン(シモンズ)、ほか

「ニコラス・ケイジの ウェザーマン」のネタバレあらすじ結末

ニコラス・ケイジの ウェザーマンの紹介:2005年アメリカ映画。「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのG・ヴァービンスキー監督が手がけた人生ドラマ。ローカルテレビ局のお天気キャスターが失った家庭や偉大な父親との交流を通じて人生を見つめ直す。
監督:ゴア・ヴァービンスキー 出演:ニコラス・ケイジ、マイケル・ケイン、ホープ・デイヴィス、ニコラス・ホルト、マイケル・リスポリ、ギル・ベローズ、ジェメンヌ・デ・ラ・ペーニャ、ほか

「スパイダーマン:スパイダーバース」のネタバレあらすじ結末

スパイダーマン:スパイダーバースの紹介:2018年アメリカ映画。マーベル・コミックを代表する人気ヒーロー“スパイダーマン”の映画版第7作にしてシリーズ初となる3DCGアニメ作品です。本作では原作にも登場する2代目スパイダーマンことマイルス・モラレスが主人公となり、無数の並行世界から現れた複数のスパイダーマンたちと手を組んで巨悪に立ち向かう姿を描きます。第91回アカデミー賞の長編アニメーション部門を受賞しています。
監督:ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン 声の出演:シャメイク・ムーア(マイルス・モラレス/スパイダーマン)、ジェイク・ジョンソン(ピーター・B・パーカー/スパイダーマン)、ヘイリー・スタインフェルド(グウェン・ステイシー/スパイダーグウェン)、ニコラス・ケイジ(ピーター・パーカー/スパイダーマン・ノワール)、マハーシャラ・アリ(アーロン・デイヴィス/プラウラー)、ゾーイ・クラヴィッツ(メリー・ジェーン・“MJ”・ワトソン)、ブライアン・タイリー・ヘンリー(ジェファーソン・デイヴィス)、リリー・トムリン(メイ・パーカー)、ルナ・ローレン・ベレス(リオ・モラレス)、ジョン・ムレイニー(ピーター・ポーカー/スパイダー・ハム)、キミコ・グレン(ペニー・パーカー)、リーヴ・シュレイバー(ウィルソン・フィスク/キングピン)ほか

「ヴェンジェンス」のネタバレあらすじ結末

ヴェンジェンスの紹介:2017年アメリカ映画。犯人逮捕時に同僚を失ったジョンは、バーで一人酒を飲むティーナという女性に会いました。娘と二人暮らしのティーナはその後、4人の若者に娘の目前でレイプされました。瀕死のティーナを発見したジョンは裁判を傍聴するも、圧倒的に不利な状況になるティーナを見て、自ら制裁を下す覚悟をしました…という内容のサスペンスアクション映画です。
監督:ジョニー・マーティン 出演者:ニコラス・ケイジ(ジョン・ドロモア)、 アンナ・ハッチソン(ティーナ)、タリタ・ベイトマン(ベシー・マグワイア)、 デボラ・カーラ・アンガー(アグネス・マグワイア)、ドン・ジョンソン(ジェイ・カートパトリック)ほか

「クルードさんちのはじめての冒険」のネタバレあらすじ結末

クルードさんちのはじめての冒険の紹介:2013年アメリカ映画。原始人一家のクルード家が現代人の青年ガイと知り合ったことから窮屈な洞穴の生活から抜け出し、危険な目や未知なる世界に圧倒されながらも安住な地を求め旅に出るというお話です。
監督:クリス・サンダース, カーク・デ・ミッコ 声の出演:エマ・ストーン(イープ)、ニコラス・ケイジ(グラグ)、キャサリン・キーナー(ウーガ)、クロリス・リーチマン(グラン)、ライアン・レイノルズ(ガイ)、ほか

「ヒューマン・ハンター」のネタバレあらすじ結末

ヒューマン・ハンターの紹介:2017年カナダ映画。アメリカ政府が国民を管理・選別する近未来を舞台にしたSFアクションです。ニコラス・ケイジ演じる国民を選別する“ヒューマン・ハンター”がある母子と出会ったことから国家の陰謀に気付いていきます。
監督:ロブ・キング 出演者:ニコラス・ケイジ(ノア・クロス)、サラ・リンド(レイチェル・ウェラー/アマンダ・ダグラス)、ヒュー・ディロン(アダム・ウェスティングハウス)、ジェイコブ・デイヴィス(ルーカス・ウェラー)、ヴィセラス・シャノン(エージェント・ポーター)、カート・マックス・ルンテ(アドルフ・シュローダー)ほか

「マンディ 地獄のロードウォリアー」のネタバレあらすじ結末

マンディ 地獄のロード・ウォリアーの紹介:2017年ベルギー映画。1980年代のアメリカの静かな湖畔地帯を舞台に、恋人をカルト集団に惨殺され、血で血を洗う凄惨な復讐に突入していく主人公を名優ニコラス・ケイジが怪演したバイオレンス・スリラー・アクション作品です。
監督:パノス・コスマトス 出演者:ニコラス・ケイジ (レッド・ミラー)、アンドレア・ライズボロー(マンディ・ブルーム)、ライナス・ローチ (ジェレマイア・サンド)、ネッド・デネヒー (ブラザー・スワン )、オルウェン・フエレ (マザー・マルレーネ)、リチャード・ブレイク(ザ・ケミスト)、ビル・デューク(カルザース)ほか

「デビルクエスト」のネタバレあらすじ結末

デビルクエストの紹介:2011年アメリカ映画。1300年代、十字軍で活躍したベイメンとフェルソンが、騎士団を脱走し10年後に捕らわれ、枢機卿の依頼で蔓延する黒死病を止めるため、魔女を連れ、セヴラック修道院に向かうというホラー映画です。アドベンチャー要素もたっぷりあり、見ごたえのある作品です。
監督:ドミニク・セナ 出演者:ニコラス・ケイジ(ベイメン)、ロン・パールマン(フェルソン)、スティーヴン・キャンベル・ムーア(デベルザック)、クレア・フォイ(アナ)、スティーヴン・グレアム(ハガマー)、ウルリク・トムセン(エッカート)、ロバート・シーハン(カイ)、クリストファー・リー(ダンブロワーズ枢機卿)ほか

「ラスト・リベンジ」のネタバレあらすじ結末

ラスト・リベンジの紹介:2014年アメリカ映画。30年ものキャリアを積んできたCIA捜査官のエヴァン・レイクは、難病を患い引退に追い込まれますが、最後の仕事として、かつて自分に凄まじい拷問を加えた宿敵のテロリストに復讐を仕掛ける様を描いたニコラス・ケイジ主演のアクション・サスペンス映画です。
監督:ポール・シュレイダー 出演者:ニコラス・ケイジ(エヴァン・レイク)、アントン・イェルチン(ミルトン・シュルツ)、アレクサンダー・カリム(モハメド・バニール)、イレーヌ・ジャコブ(ミシェル・ズバレイン)、セルバン・セレア(ユリアン・コーネル)ほか

「ゲットバック」のネタバレあらすじ結末

ゲットバックの紹介:2012年アメリカ映画。ニコラス・ケイジ主演で贈るクライム・アクション作品です。出所した凄腕の銀行強盗(ケイジ)。しかし逮捕前に奪った1000万ドルの分け前をめぐって愛娘を仲間に人質に取られてしまい、取り戻すべく命がけで立ち向かっていきます。
監督:サイモン・ウェスト 出演者:ニコラス・ケイジ(ウィリアム・“ウィル”・モンゴメリー)、ジョシュ・ルーカス(ヴィンセント・キンゼイ)、マリン・アッカーマン(ライリー・ジェファーズ)、ダニー・ヒューストン(ティム・ハーランド)、サミ・ゲイル(アリソン・ローブ)、M・C・ゲイニー(ドナルド・ホイト)、マーク・バレー(フレッチャー)ほか

「ダークサイド」のネタバレあらすじ結末

ダークサイドの紹介:2018年アメリカ,カナダ映画。幼い娘を亡くした夫婦が人生をやり直すべくモーテルを買い取って経営しようとしたところ、秘密の覗き部屋を見つけた夫はそこで繰り広げられていた耽美な世界と事件に巻き込まれていきます…。ニコラス・ケイジ主演のサイコ・スリラーです。
監督:ティム・ハンター 出演者:ニコラス・ケイジ(レイ)、ロビン・タネイ(マギー)、マーク・ブルカス(ハワード)、アーニー・ライヴリー(トミー)、キャシア・コンウェイ(ストロベリーブロンド)、ジャック・グレイ(ジェシカ)、ビル・ボレンダー(ベン)ほか

「マッド・ダディ」のネタバレあらすじ結末

マッド・ダディの紹介:2017年アメリカ映画。『ゴーストライダー2』でタッグを組んだニコラス・ケイジとブライアン・テイラー監督が再び手を組んで贈るハイボルテージスリラー作品です。突如として全米各地で親が子供を殺す事件が多発、ニコラス演じる主人公の平和だった家庭にも異変が起こります…。
監督:ブライアン・テイラー 出演者:ニコラス・ケイジ(ブレント・ライアン)、セルマ・ブレア(ケンダル・ライアン)、ランス・ヘンリクセン(メル・ライアン)、アン・ウィンターズ(カーリー・ライアン)、ザカリー・アーサー(ジョシュ・ライアン)ほか

「赤ちゃん泥棒」のネタバレあらすじ結末

赤ちゃん泥棒の紹介:1987年アメリカ映画。ジョエル&イーサンのコーエン兄弟による大ヒットコメディ。ホリー・ハンターは、今作のヒロイン役で大ブレイクを果たした。コンビニ専門の強盗犯が、女性警察官と恋に落ちて結婚。子どもができないという現実をつきつけられる。そんな時、大金持ちの家具店オーナーに五つ子が誕生したというニュースが。夫婦は、五つ子のうち1人を盗んで育てようと考えるが…。ニコラス・ケイジ、ジョン・グッドマンらのコミカルな演技に思わず頬がゆるんでしまう、ハートウォーミング・ムービー。
監督:ジョエル・コーエン 出演者:ニコラス・ケイジ(H・I・マクダノー)、ホリー・ハンター(エドウィナ(エド)・マクダノー)、トレイ・ウィルソン(ネイサン・アリゾナ)、ジョン・グッドマン(ゲイル・スノーツ)、ランドール・“テックス”・コッブ(レナード・スモールズ)、ウィリアム・フォーサイス(エヴェル・スノーツ)、フランシス・マクドーマンド(ドット)、サム・マクマレー(グレン)、ほか

1 2 3 4
TOP↑