ニコラス・ケイジ映画一覧

ニコラス・ケイジが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ペギー・スーの結婚」のネタバレあらすじ結末

ペギー・スーの結婚の紹介:1986年アメリカ映画。中年女性が高校時代にタイム・トラベルを果たし、自らの人生と愛について考えるファンタジーロマンス。夫チャーリーの浮気が原因で別居中のペギー・スーは、出席した高校の同窓会で卒倒してしまう。次に目を開けた時、何故か彼女は25年前の高校時代に戻っていた。当時から交際していたチャーリーとこのまま結婚すべきか否か、未来を知るペギーは苦悩する。
監督:フランシス・フォード・コッポラ 出演者:キャスリーン・ターナー(ペギー・スー)、ニコラス・ケイジ(チャーリー)、キャサリン・ヒックス(キャロル・ヒース)、バリー・ミラー(リチャード・ロビック)、ジョーン・アレン(マディ)ほか

「レフト・ビハインド」のネタバレあらすじ結末

レフト・ビハインドの紹介:2013年アメリカ映画。ティム・ラヘイとジェリー・ジェンキンズが“ヨハネの黙示録”をモチーフとして共同著作した同名ベストセラー小説を映画化したパニック映画です。突如として数百万人もの人々が忽然と姿を消し、世界に“終末”が迫り来る様を旅客機パイロットとその娘の視点から描いています。
監督:ヴィク・アームストロング 出演者:ニコラス・ケイジ(レイフォード・スティール)、チャド・マイケル・マーレイ(キャメロン・”バック“・ウィリアムズ)、キャシー・トムソン(クローイ・スティール)、ニッキー・ウィーラン(ハティー・ダーハム)、ジョーダン・スパークス(シャスタ・カーヴェル)ほか

「ワイルド・アット・ハート」のネタバレあらすじ結末

ワイルド・アット・ハートの紹介:1990年アメリカ映画。鬼才デヴィッド・リンチ監督が贈る、刑務所から出所してきた男とその恋人が、異常なまでの束縛と執着心を見せる彼女の母から逃れるため、セックスと暴力にまみれた逃避行を繰り広げる様を独特の映像感覚で描いたロードムービーです。カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞しています。
監督:デヴィッド・リンチ 出演者:ニコラス・ケイジ(セイラー・リプリー)、ローラ・ダーン(ルーラ・フォーチュン)、ウィレム・デフォー(ボビー・ペルー)、イザベラ・ロッセリーニ(ペルディータ)、ダイアン・ラッド(マリエッタ・フォーチュン)ほか

「キング・ホステージ」のネタバレあらすじ結末

キング・ホステージの紹介:2017年アメリカ映画。ニコラス・ケイジが裏社会の大物を演じるクライム・アクション映画です。定職に就かぬ兄を裏社会の大物に誘拐された会社経営者が、警察から狂言誘拐だと当てにされずも自力で兄を救い出そうと立ち上がります。
監督:スティーヴン・C・ミラー 出演者:ニコラス・ケイジ(エディ・キング)、ジョン・キューザック(サル)、エイドリアン・グレニアー(J・P・リンデル)、ジョナサン・シェック(マイキー・リンデル)、クリストファー・コッポラ(バディ・キング)ほか

「コンテンダー」のネタバレあらすじ結末

コンテンダーの紹介:2015年アメリカ映画。2010年に実際に起こったメキシコ湾原油流出事故を題材に、事故対策の英雄となったひとりの政治家が思わぬスキャンダルに巻き込まれて追い詰められていく姿を描いた政治サスペンス作品です。
監督:オースティン・スターク 出演者:ニコラス・ケイジ(コリン・プライス)、サラ・ポールソン(ケイト・ハーバー)、ピーター・フォンダ(レイン・プライス)、コニー・ニールセン(デボラ・プライス)、ウェンデル・ピアース(フランク・レジェンド)ほか

「あなたに降る夢」のネタバレあらすじ結末

あなたに降る夢の紹介:1994年アメリカ映画。心優しい警察官と、破産に追い込まれたウェートレスが宝くじの当選金400万ドルをめぐる騒動の中で出会う愛意と奇跡を描くロマンティック・コメディ。
監督:アンドリュー・バーグマン 出演:ニコラス・ケイジ、ブリジット・フォンダ、ロージー・ペレス、ウェンデル・ピアース、アイザック・ヘイズ、シーモア・カッセル、スタンリー・トゥッチ、レッド・バトンズ、ほか

「グランド・ジョー」のネタバレあらすじ結末

グランド・ジョーの紹介:2013年アメリカ映画。アメリカ南部の貧困地帯を舞台に、前科を持ちながらも人生をやり直そうとする中年男と、酒乱の父親から虐待を受けてきた少年との交流と苦難を描いたヒューマンドラマです。
監督:デヴィッド・ゴードン・グリーン 出演者:ニコラス・ケイジ(ジョー)、タイ・シュリダン(ゲイリー)、ゲイリー・ポールター(ウェイド)、ロニー・ジーン・ブレビンズ(ウィリー)、エイドリアン・ミシュラー(コニー)ほか

「バッド・ルーテナント」のネタバレあらすじ結末

バッド・ルーテナントの紹介:2009年アメリカ映画。ハリケーンの被害を受けたニューオーリンズを舞台に、表の顔は正義の刑事、裏の顔はドラッグとギャンブルに明け暮れ、盗みや暴力も辞さない悪徳刑事の顛末を描いたクライム・サスペンス作品です。1992年、過激なバイオレンスや宗教描写で話題となった『バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト』のリメイク。
監督:ヴェルナー・ヘルツォーク 出演者:ニコラス・ケイジ(テレンス・マクドノー)、エヴァ・メンデス(フランキー・ドネンフィールド)、ヴァル・キルマー(スティーヴィ・プルイト)、アルヴィン・“イグジビット”・ジョイナー(ビッグ・フェイト)、ジェニファー・クーリッジ(ジェネヴィエヴ)ほか

「8mm」のネタバレあらすじ結末

8mmの紹介:1999年アメリカ映画。“スナッフフィルム”という凄惨なトピックをテーマにした、本格サスペンス。そのテーマからも分かるように、作中には幾度も目を背けたくなるシーンが登場する。覚悟を決めた人だけが見ることをお勧めする、間違いなく良作と呼ぶべき一本です。
監督:ジョエル・シューマカー 出演:ニコラス・ケイジ(トム・ウェルズ)、マックス・カリフォルニア(ホアキン・フェニックス)、ジェームズ・ガンドンフィー二(エディ・プール)、ジェニー・パウエル(メリー・アン・マシューズ)、エイミー・モートン(ジャネット・マシューズ)、ほか

「スパイアニマル Gフォース」のネタバレあらすじ結末

スパイアニマル Gフォースの紹介:2009年アメリカ映画。「それは、FBIが極秘で開発した最終兵器──。」というキャッチコピーで、FBIによって養成された最強スパイの可愛いモルモットたちが、人類の未来をかけたミッションに挑み大活躍する姿を、実写と3DCGとで描いたアニマル・アドベンチャー・コメディ映画です。
監督:ホイト・H・イェットマン・Jr 出演:ザック・ガリフィナーキス(ベン・ケンドール博士)、ウィル・アーネット(キリアン部長)、ビル・ナイ(レナード・セイバー)、ニコラス・ケイジ(スペックルズ)、ジョン・ファヴロー(ハーレー)、トレイシー・モーガン(ブラスター)、ペネロペ・クルス(フアレス)、サム・ロックウェル(ダーウィン)、スティーヴ・ブシェミ(バッキー)、ほか

「ザ・レジェンド」のネタバレあらすじ結末

ザ・レジェンドの紹介:2014年中国,カナダ,フランス映画。かつて十字軍で共に戦った騎士の師弟二人が、世継ぎ争いに揺れる中国皇帝の皇子を助けるために壮絶な冒険と闘いの旅に出る歴史スペクタクル・アクション作品です。
監督:ニコラス・パウエル 出演者:ヘイデン・クリステンセン(ジェイコブ)、ニコラス・ケイジ(ガレイン)、リウ・イーフェイ(リアン)、アンディ・オン(シン)、ビル・スー・ジアハーン(ジャオ)ほか

「コレリ大尉のマンドリン」のネタバレあらすじ結末

コレリ大尉のマンドリンの紹介:2001年アメリカ映画。ルイ・ド・ベルニエールの同名小説を映画化したヒューマンドラマです。第二次世界大戦時、イタリア軍とドイツ軍に占領されたギリシャ・ケファロニア島を舞台に、マンドリン弾きのイタリア軍大尉と島民の交流を描いています。
監督:ジョン・マッデン 出演者:ニコラス・ケイジ(アントニオ・コレリ)、ペネロペ・クルス(ペラギア)、ジョン・ハート(イアンニス)、クリスチャン・ベール(マンドラス)、デヴィッド・モリッシー(グンター・ウェーバー)ほか

「アパッチ(1990年)」のネタバレあらすじ結末

アパッチの紹介:1990年アメリカ映画。アメリカ陸軍の戦闘ヘリ、AH-64アパッチを操るパイロットが、鬼教官の指導や元恋人との再会を経て成長し、南米の麻薬シンジケート撲滅作戦に出撃する姿を描いた戦争映画です。
監督:デヴィッド・グリーン 出演者:ニコラス・ケイジ(ジェイク・プレストン)、ショーン・ヤング(ビリー・リー・ガスリー)、トミー・リー・ジョーンズ(ブラッド・リトル)、バート・ライン(エリック・ストーラー)、ブライアン・ケストナー(ブレイカー)ほか

「パシフィック・ウォー」のネタバレあらすじ結末

パシフィック・ウォーの紹介:2016年アメリカ映画。原爆を運ぶという重要な使命を果たしたアメリカ海軍巡洋艦インディアナポリス。しかし、日本軍に撃沈されます。海に飛び込む艦長と乗組員、サメの襲撃、死の恐怖とともに、太平洋をさまよいます。戦後、撃沈の責任を問われ裁判にかけられる艦長、そこでは意外な人物と対面するのでした。『パシフィック・ウォー』は、インディアナポリスの重要な使命と、艦長、乗組員の運命と愛、友情を描いた映画です。
監督:マリオ・ヴァン・ピーブルズ 出演:ニコラス・ケイジ(チャールズ・B・マクベイ) 竹内豊(橋本以行) マット・ランター(バマ) アダム・スコット・ミラー(ダントニオ) エミリー・テナント(クララ) ほか

「トカレフ」のネタバレあらすじ結末

トカレフの紹介:2014年アメリカ,フランス映画。娘を殺害された父親の復讐劇を描くクライム・アクション。元ギャングのポールは足を洗い、現在は妻子と共に平和に暮らしていた。ところがポールの留守中一人娘ケイトリンが誘拐され、遺体となって発見される。復讐を決意したポールはかつての仲間と共に犯人探しを始め、ロシア・マフィアとの戦争にまで発展。しかし真実は思わぬところに隠されていた。
監督:パコ・カベサス 出演者:ニコラス・ケイジ(ポール・マグワイア)、レイチェル・ニコルズ(ヴァネッサ・マグワイア)、マックス・ライアン(ケイン)、マイケル・マグレイディ(ダニー)、ピーター・ストーメア(オコネル)ほか

1 2 3
TOP↑