Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

リチャード・ギア映画一覧

リチャード・ギアが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「アメリカン・ジゴロ」のネタバレあらすじ結末

アメリカン・ジゴロの紹介:1980年アメリカ映画。富豪の中年女性を相手にする高級ジゴロが殺人事件の容疑者にされたことをきっかけに、真実の愛に目覚める。ブロンディの主題歌『コール・ミー』はあまりにも有名。
監督:ポール・シュレイダー 出演:リチャード・ギア(ジュリアン・ケイ)、ローレン・ハットン(ミシェル・スタットン)、ニーナ・ヴァン・パラント(アン)、ヘクター・エリゾンド(サンデイ刑事)、フランセス・バージェン、K・カラン、リネア・クイグリー、ビル・デューク、ほか

「アメリア 永遠の翼」のネタバレあらすじ結末

アメリア 永遠の翼の紹介:2009年アメリカ,カナダ映画。長距離の飛行が危険であった時代に活躍した女性飛行士アメリア・イアハートの自由と冒険を求めた人生。アメリア役はアカデミー賞主演女優賞を2度受賞のヒラリー・スワンク。理解者であった夫をリチャード・ギアが演じる。監督は『サラーム・ボンベイ!』や『モンスーン・ウェディング』で知られるインド出身の女性監督ミーラー・ナーイル。
監督:ミーラー・ナーイル 出演者:ヒラリー・スワンク(アメリア・イアハート)、リチャード・ギア(ジョージ・パットナム)、ユアン・マクレガー(ジーン・ヴィダル)、クリストファー・エクルストン(フレッド・ヌーナン)、ミア・ワシコウスカ(エリノア・スミス)

「クロッシング」のネタバレあらすじ結末

クロッシングの紹介:2009年アメリカ映画。新居の購入資金調達に手間取るサル、事なかれ主義で定年退職を控えたエディ、おとり捜査に潜伏し昇進を狙うストリート出身のタンゴ。3人の警察官が自らの目的を果たそうと、銃を手にする…。
監督:アントワーン・フークア 出演:リチャード・ギア(エディ)、イーサン・ホーク(サル)、ドン・チードル(タンゴ)、ウェズリー・スナイプス(キャズ)、ウィル・パットン(ホバーツ副署長)、エレン・バーキン(スミス捜査官)、ほか

「べネファクター 封印」のネタバレあらすじ結末

べネファクター/封印(別題:リチャード・ギア/人生の特効薬)の紹介:2015年アメリカ映画。心の傷に向き合う老人の姿を描いたドラマ作品。慈善実業家のフラニーは事故で友人夫婦を亡くして以来、そのことに向き合えないまま無為な生活を送っていた。ある日友人夫婦の一人娘オリビアから連絡が入り、数年ぶりの再会を果たす。喜んだフラニーは強引に世話を焼き始めるが、周囲からは次第に煙たがられてしまうのだった。WOWOW放送時の邦題は「リチャード・ギア/人生の特効薬」。
監督:アンドリュー・レンツィ 出演者:リチャード・ギア(フラニー)、ダコタ・ファニング(オリビア)、テオ・ジェームズ(ルーク)、シェリル・ハインズ(ミア)、ディラン・ベイカー(ボビー)ほか

「嘘はフィクサーのはじまり」のネタバレあらすじ結末

嘘はフィクサーのはじまりの紹介:2016年イスラエル,アメリカ映画。ノーマンはニューヨークの自称ビジネスコンサルタント、フィクサーとしてユダヤ社会とイスラエルのために働く男です。多くの人は彼を嘘つき、詐欺師とみなしますが、人助けと世話焼きが好きで朝から夜までがんばって働く彼に好意を持つものもいます。イスラエル首相もノーマンに好意を持ちましたが、そのためトラブルに巻き込まれることになります。ノーマンは首相を助けようと悪戦苦闘、迷惑電話を繰り返し、嘘を重ねますが結果はどうなるのでしょうか?『嘘はフィクサーのはじまり』は名優リチャード・ギアがコミカルなフィクサー、ノーマンを好演しています。
監督:ヨセフ・シダー 出演:リチャード・ギア(ノーマン・オッペンハイマー)、リオル・アシュケナージ(ミカ・エシェル)、ハンク・アザリア(スルール・カッツ)、スティーヴ・ブシェミ(ラビ・ブルメンソール)、シャルロット・ゲンズブール(アレックス・グリーン)、マイケル・シーン(フィリップ)、ダン・スティーヴンス(ビル・カヴィシュ)、ほか

「プロフェシー」のネタバレあらすじ結末

プロフェシーの紹介:2002年アメリカ映画。1966年にアメリカ・ウェストバージニア州で初めて目撃され、その後も不可解な事件が発生した謎の未確認生物“モスマン”を題材とするジョン・A・キールの『モスマンの黙示』を映画化したスリラー・サスペンス作品です。謎の怪奇現象に見舞われた新聞記者が謎を追ううちに更なる事件に巻き込まれていきます。
監督:マーク・ペリントン 出演者:リチャード・ギア(ジョン・クライン)、ローラ・リニー(コニー・ミルズ)、ウィル・パットン(ゴードン・スモールウッド)、ルシンダ・ジェニー(デニース・スモールウッド)、デブラ・メッシング(メアリー・クライン)、アラン・ベイツ(アレキサンダー・リーク)、デヴィッド・エイゲンバーグ(エド・フライシュマン)ほか

「愛という名の疑惑」のネタバレあらすじ結末

愛という名の疑惑の紹介:1992年アメリカ映画。精神科医アイザックは、担当患者の病状を探るため彼女の姉ヘザーと会うことになります。美しく魅惑的なヘザーの虜となったアイザックは、彼女の策略の歯車となっていきます。R・ギアとK・ベイシンガーは『ノー・マーシィ/非情の愛』(1986年)に続けて二度目の共演となります。
監督:フィル・ジョアノー 出演者: リチャード・ギア(アイザック・バー)、キム・ベイシンガー(ヘザー・エヴァンズ)、 ユマ・サーマン(ダイアナ・ベイラー)、 エリック・ロバーツ(ジミー・エヴァンズ)、ポール・ギルフォイル(マイク・オブライエン)

「トゥルーナイト」のネタバレあらすじ結末

トゥルーナイトの紹介:1995年アメリカ映画。過去に幾度となく映画化されてきた『アーサー王の伝説』を、今回はラブロマンス要素を強調した歴史スペクタクル作品で、若き剣士ランスロットと王妃の許されざる恋を軸に描いています。
監督:ジェリー・ザッカー 出演者:ショーン・コネリー(アーサー王)、リチャード・ギア(ランスロット)、ジュリア・オーモンド(グィネヴィア)、ベン・クロス(マラガント王子)、ジョン・ギールグッド(オスワルド)ほか

「ジャック・サマースビー」のネタバレあらすじ結末

ジャック・サマースビーの紹介:1993年アメリカ映画。戦地から帰還した夫を出迎えた妻は、別人のように優しくなった夫に戸惑い、やがてある疑念を抱き始めます。ある秘密を抱えながら村のために尽力する一人の男と彼を支える妻の絆を描いた人間ドラマです。
監督:ジョン・アミエル 出演者:リチャード・ギア(ジャック・サマースビー)、ジョディ・フォスター(ローレル・サマースビー)、ビル・プルマン(オーリン・ミーチャム)、ジェームズ・アール・ジョーンズ(バリー・コンラッド・アイザックス判事)、フランキー・フェイソン(ジョセフ)ほか

「運命の女」のネタバレあらすじ結末

運命の女の紹介:2002年アメリカ映画。『フラッシュダンス』、『危険な情事』等のエイドリアン・ラインがお気に入りの作品である、クロード・シャブロル監督の『不貞の女』(1969年)をリメイクしたサスペンス映画。ただし設定は大きく変わっている。偶然出会った若い男との不倫関係にのめりこんでいく美しい妻を演じたダイアン・レインがアカデミー主演女優賞にノミネートされる。
監督:エイドリアン・ライン 出演者:ダイアン・レイン(コニー・サムナー)、リチャード・ギア(エドワード・サムナー)、オリヴィエ・マルティネス(ポール・マーテル)、エリック・パー・サリヴァン(チャーリー・サムナー)ほか

「マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章」のネタバレあらすじ結末

マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章の紹介:2015年イギリス,アメリカ映画。映画界の至宝ばかりを集結させた、超豪華映画の第2弾。マリーゴールド・ホテルの個性的な住人たちから目が離せない。インドを舞台にしているだけあり、その色彩や音楽も魅力。
監督:ジョン・マッデン 出演:ジュディ・デンチ(イヴリン・グリーンスレイド)、マギー・スミス(ミュリエル・ドネリー)、ビル・ナイ(ダグラス・エインズリー)、デヴ・パテル(ソニー・カプー)、ペネロープ・ウィルトン(ジーン・エインズリー )、デヴィッド・ストラザーン(タイ・バーリー)、リチャード・ギア(ガイ・チェンバース)、ほか

「アイム・ノット・ゼア」のネタバレあらすじ結末

アイム・ノット・ゼアの紹介:2007年アメリカ映画。ノーベル文学賞受賞者でもあり、今なお現役で活躍を続ける伝説のミュージシャン、ボブ・ディランの半生をモチーフに、6人の俳優がディランの多彩なイメージを演じ分けた実験的なミュージックドラマです。
監督:トッド・ヘインズ 出演者:クリスチャン・ベイル(ジャック/ジョン牧師)、ケイト・ブランシェット(ジュード)、マーカス・カール・フランクリン(ウディ)、リチャード・ギア(ビリー)、ヒース・レジャー(ロビー)、ベン・ウィショー(アルチュール)、ほか

「最後の初恋」のネタバレあらすじ結末

最後の初恋の紹介:2008年アメリカ,オーストラリア映画。エイドリアン・ウィリスはノースカロライナ州の田舎町に二人の子供と住み、夫とは別居しています。彼女はこれからのことを迷っていました。そんな日、親友の変わりに、5日間だけホテルの手伝いを頼まれます。そこに、初老の医師ポール・フラナーが来客します。無愛想な彼の態度に嫌っていたエイドリアンでしたが、嵐がきっかけで二人の間に真実の愛が芽生えます。
監督:ジョージ・C・ウルフ 出演:リチャード・ギア(ポール・フラナー)、ダイアン・レイン(エイドリアン)、スコット・グレン(ロバート)、ジェームズ・フランコ(マーク・フラナー)、クリストファー・メローニ(ジャック)、ほか

「八月の狂詩曲」のネタバレあらすじ結末

八月の狂詩曲(ラプソディー)の紹介:1991年日本映画。日本映画界の巨匠・黒澤明監督が村田喜代子の芥川賞受賞作品「鍋の中」を映画化したもので、長崎で原爆体験をした祖母と4人の孫たちのひと夏の交流を描いています。
監督: 黒澤明 出演者:村瀬幸子(鉦)、吉岡秀隆(縦男)、大寶智子(たみ)鈴木美恵(みな子)、伊崎充則(信次郎)、リチャード・ギア(クラーク)ほか

「ジャッカル」のネタバレあらすじ結末

ジャッカルの紹介:1997年アメリカ映画。1973年公開の映画「ジャッカルの日」をリメイクしたアクション・サスペンス映画です。正体不明の超大物暗殺者“ジャッカル”をブルース・ウィリスが演じ、彼を追うIRAの元テロリストとの闘いを描いています。本作はリメイクではあるものの内容はほぼオリジナルとなっている。
監督:マイケル・ケイトン=ジョーンズ 出演者:ブルース・ウィリス(ジャッカル)、リチャード・ギア(デクラン・マルクィーン)、シドニー・ポワチエ(カーター・プレストン)、(ヴァレンチーナ・コスロヴァ)、マチルダ・メイ(イザベラ・ザンコーナ)ほか

1 2
TOP↑