サメ映画一覧

サメ映画のネタバレあらすじ一覧です。サメに襲われる恐怖を描いたパニック映画やサメが登場する映画を、ジョーズなどの名作からB級サメ映画まで、おすすめサメ映画を紹介しています。

「ディノシャーク」のネタバレあらすじ結末

ディノシャークの紹介:2010年アメリカ映画。アラスカの氷河が解け、氷の中に閉じ込められていた古代サメの赤ちゃんが蘇り、人を食いながら成長しメキシコのリゾートビーチで暴れまくるという内容のサメパニックホラー映画です。CGをフルに活用した作りで、ジョーズのパターンと同じです。
監督:ケビン・オニール 出演者:エリック・バルフォー(トレイス)、イヴァ・ハスパーガー(キャロル)、アーロン・ディアズ(ルイス)、ギイェルモ・イヴァン(ビクター)ほか

「ホワイトシャーク 海底の白い死神」のネタバレあらすじ結末

ホワイトシャーク 海底の白い死神の紹介:2020年アメリカ映画。フロリダのサンゴ礁のある海へカヤックに乗って撮影に行ったサラ、ジェイソン、メーガンの3人が、満潮時に水没する岩礁島で巨大ホオジロサメに襲われるという内容のシャークパニック映画です。低予算、短期間撮影で有名なアライサム社の作品です。
監督:ジャレッド・コーン 出演者:マイケル・マドセン(ジェームス)、ペイジ・マクガーヴィン(サラ)、ジュリアナ・デステファーノ(メーガン)、ジャック・ピアソン(ジェイソン)ほか

「ピラニアシャーク」のネタバレあらすじ結末

ピラニアシャークの紹介:2014年アメリカ映画。新たな生物兵器として開発された「ピラニアシャーク」がニューヨークを恐怖に叩き落とすパニック&コメディ。とある研究所でピラニアサイズにバイオエンジニアリングされたサメが開発された。当初生物兵器として使用される予定だったが、あまりの凶暴ぶりに管理不能と見なされ、計画は頓挫してしまう。その生物に目をつけたビジネスマンは研究所を丸め込み「ピラニアシャーク」と称して各家庭に販売した。しかし当然事故が多発し、下水道に捨てられるピラニアシャークが続出。その結果、ピラニアシャークが下水道で大量に増殖してしまった。この事態に立ち向かうべく、害虫駆除会社のジャクソン達が立ち上がる。
監督:リー・スコット 出演者:ケヴィン・ソーボ(バーマン市長)、コリン・ガリアン(ジャクソン)、ラモーナ・マロリー(ロクシー)、ジョシュ・ハモンド(ベニー)、アル・スノー(パーソンズ博士)ほか

「ジョーズ キング・オブ・モンスターズ」のネタバレあらすじ結末

ジョーズ キング・オブ・モンスターズの紹介:2018年アメリカ映画。最恐の巨大ザメが悪夢の中から襲い来る海洋パニックアクション。現実と夢の間に存在し、現実世界を支配しようと目論む巨大ザメ「カウフフ」が発見された。巨体で潜水艦をも破壊し、鋭い牙であらゆるものを噛み砕く巨大モンスターが、遂に目を覚ます。
監督:グリフ・ファースト、ネイサン・ファースト 出演:トニー・アメンドーラ(ノバク博士)、キャロライン・コール(エヴァ)、ニック・マッカラム(エンゾ)、レイチェル・ブルック・スミス(ジーナ)、ボビー・カンポ(キャプラン)、トーマス・イアン・ニコラス(ロブ)、ほか

「ディープ・ブルー3」のネタバレあらすじ結末

ディープ・ブルー3の紹介:2020年アメリカ映画。モザンビーク海峡に浮かぶ小さな島リトルハッピー。そこで海洋学者のエマは、AIを使って島周辺に暮らす生物について日々研究をしていた。ある日、魚の繁殖地であるこの場所に3体のオオメジロザメが侵入してくる。そのオオメジロザメとは、遺伝子操作され、狂暴となったサメたちだったのだ。
監督:ジョン・ポーグ 出演者:タニア・レイモンド(エマ・コリンズ)、ナサニエル・ブゾリック(リチャード・ローウェル)、エマーソン・ブルックス(ユージーン・ショウ)、ブレン・フォスター(ルーカス)、蒼れいな(ミヤ)、アレックス・バット(スピンネイカー)、ほか

「ディープ・ブルー2」のネタバレあらすじ結末

ディープ・ブルー2の紹介:2018年アメリカ映画。海底の実験施設にて、マウスの代わりの実験台として、サメの中でも最も凶暴なオオメジロザメを使って新薬の実験をしていた。薬物によって巨大化したサメたちは知恵をつけ、凶暴性が増していった。やがて人間たちに牙をむけ襲い掛かるのだった。サメパニック映画「ディープ・ブルー」の2作目。
監督: ダリン・スコット 出演者:ダニエル・サヴレ(ミスティ)、ロブ・メイズ(トレント)、マイケル・ビーチ(デュラント)、ネイサン・リン(アーロン)、キム・シスター(レズリー)、ジェレミー・ボアド(ダニエル)、ほか

「海底47m 古代マヤの死の迷宮」のネタバレあらすじ結末

海底47m 古代マヤの死の迷宮の紹介:2019年アメリカ映画。日本でも人気のあるメキシコの観光地カンクンのあるユカタン半島は古代遺跡に美しい自然と海が魅力です。地元の高校生が古代マヤの海底洞窟の探索に出かけますが、恐ろしいサメの攻撃に遭います。『海底47m 古代マヤの死の迷宮』は、4人の女子高生がサメからの攻撃から逃れる海底パニック・スリラー映画です。シルベスター・スタローンの娘システィーンも出演しています。
監督:ヨハネス・ロバーツ 出演:ソフィー・ネリッセ(ミア)、コリーヌ・フォックス(サーシャ)、ブリアンヌ・チュー(アレクサ)、システィーン・スタローン(ニコール)、ジョン・コーベット(グラント)、ほか

「デビルシャーク」のネタバレあらすじ結末

デビルシャークの紹介:2015年アメリカ映画。13歳の子供を虐待死させた修道女のリンダ・ブレアが、悪魔のサメに操られ、サメに人を与えるようになります。1年後、湖に遊びに来た若い女性のアリが、サメの悪霊に憑依されます。次々人間をサメに襲わせるアリの悪魔祓いをするためマイケル神父がやってきましたが…という内容の『悪魔のサメvsエクソシスト』という内容の超低予算オカルトホラー映画です。過度な期待は禁物でZムービーマニア向けの1本です。
監督:ドナルド・ファーマー 出演者:アンジェラ・ケレック(アリ)、ボビー・ケレック(マイケル神父)、チャニング・ドッドソン(エミリー)、マディソン・コーニー(ローレン)ほか

「シャーク・ショック」のネタバレあらすじ結末

シャーク・ショックの紹介:2017年アメリカ映画。トレーラーハウスに住みついた住人達を追い出そうと、土地所有者のデコナーが堤防を爆破し、土地を水没させました。しかし川にいた巨大サメが水没した土地に侵入し、次々と住人達を食べ始めました。ロブは仲間と協力してサメを殺す準備を始めますが、デコナーの子分たちがロブらの命を狙って動きはじめました…という内容のパニックホラー映画です。
監督:グリフ・ファースト 出演者:トーマス・イアン・ニコラス(ロブ)、ルール・ジョボービック(ジョリーン)クリント・ジェームス(ルーファス)、デヴィッド・キャラウェイ(スウイジ)、イリース・バーググリーン(ディジー)、リッチー・モンゴメリー(ジェフおじさん)ほか

「ゾンビシャーク 感染鮫」のネタバレあらすじ結末

ゾンビシャーク 感染鮫の紹介:2015年アメリカ映画。実験によって偶然出来てしまったゾンビ鮫が逃げ出してしまい、バカンスに訪れた観光客達を恐怖のどん底に陥れてしまいます。咬まれたら感染しゾンビにというゾンビ映画の良いところと鮫に襲われる恐怖感が上手くミックスされた作品になっています。
監督:ミスティ・タリ― 出演:キャシー・スティール(アンバー)、ロジャー・J・ティンバー(レスター)、ロス・ブリッツ(ジェンナー)、スローン・コー(ソフィ)、バッキー・アンドリューズ(ブリジット)、ローラ・カユーテ(パーマー博士)、ほか

「シャークネード6 ラストチェーンソー」のネタバレあらすじ結末

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DXの紹介:2018年アメリカ映画。サメと竜巻が合体して「シャークネード」となった物と人類との壮絶なる戦いを描いた作品。その奇想天外なアイデアが人気を呼び、シリーズも6作目となり晴れて完結を迎えます。主人公フィンが過去や未来を行き来し大活躍を見せます。劇場では4DX作品として公開されました。
監督:アンソニー・C・フェランテ 出演:アイアン・ジーリング(フィン)、タラ・リード(エイプリル)、カサンドラ・スケルボ(ノヴァ)、ヴィヴィカ・A・フォックス(スカイ)、ジュダ・フリードランダー(ブライアン)、ほか

「シャーク・ナイト」のネタバレあらすじ結末

シャーク・ナイトの紹介:2011年アメリカ映画。湖畔にバカンスに来た大学生の男女7人が次々サメに襲われ、食われてしまいました。塩水湖にサメがいることを知った大学生たちは、地元の知り合いに助けを求めますが、この男たちこそサメを放流した張本人でした…というパニックホラー映画です。劇場では3D上映された作品です。
監督:デビッド・R・エリス 出演者:サラ・パクストン(サラ)、ダスティン・ミリガン(ニック)、クリス・カーマック(デニス)、キャサリン・マクフィー(ベス)、ドナル・ローグ(グレッグ保安官)、ジョシュア・レナード(レッド)、ジョエル・デビッド・ムーア(ゴードン)、シンカ・ウォールズ(マリク)、アリッサ・ディアス(マヤ)、クリス・ジルカ(ブレイク)ほか

「MEGALODON ザ・メガロドン」のネタバレあらすじ結末

MEGALODON ザ・メガロドンの紹介:2018年アメリカ映画。ハワイ沖でアメリカ海軍は、損傷を受けたロシアの潜水艦を見つけリンチ中佐は潜水艦“ベル”に乗り込み救助へと向かう。ロシア兵を無事救出し浮上するのだが、リンチ中佐はベルの窓に映る巨大なサメ“メガロドン”を目にするのだった。
監督:ジェームス・H・トーマス 出演: マイケル・マドセン(ヴァリエール大佐)、ドミニク・ペイス(スティーパー船長)、キャロライン・ハリス(リンチ中佐)、ほか

「シャーク・キラー」のネタバレあらすじ結末

シャーク・キラーの紹介:2015年カナダ,南アフリカ映画。サメハンターのチェイスは、義理の兄ジェイクから依頼を受ける。その依頼とは、あるサメを殺し体内にあるダイヤを取り返してくることだった。簡単に思えた依頼だったがダイヤを飲み込んだサメはとてつもなく狂暴なサメだった。
監督:シェルドン・ウィルソン 出演:デレク・テーラー(チェイス・ウォーカー)、エリカ・セラ(ジャスミン)、ポール・デュ・トワ(ジェイク)、アーノルド・ヴォスルー(ニクス)、ニールス・ファン・ヤーレスヴェルト(ビッグス)、ほか

「MEG ザ・モンスター」のネタバレあらすじ結末

MEG ザ・モンスターの紹介:2018年アメリカ映画。深海から突如現れた巨大サメ「メガロドン」が人々を襲うパニック映画。レスキューダイバー、ジョナスを「トランス・ポーター」「ワイルド・スピード」シリーズのジェイソン・ステイサム、研究者のスーインを「バイオハザードV リトリビューション」のリー・ビンビンが演じる。監督は「ナショナル・トレジャー」シリーズのジョン・タートルトーブ。
監督:ジョン・タートルトーブ 出演:ジェイソン・ステイサム(ジョナス・テイラー)、リー・ビンビン(スーイン)、レイン・ウィルソン(ジャック・モリス)、ルビー・ローズ(ジャックス)、マシ・オカ、クリフ・カーティス、ほか

1 2 3 4

キーワードから探す

TOP↑