スペイン映画一覧

スペイン映画のネタバレあらすじ一覧です。おすすめスペイン映画から、最新映画まで様々なジャンルのスペイン映画を紹介しています。

「スターシップ9」のネタバレあらすじ結末

スターシップ9の紹介:2016年スペイン,コロンビア映画。住めなくなった地球を捨てて、新天地へと向かうため20年もの旅を続けてきた宇宙船。そこでたった1人生きてきた女性が、修理のため派遣されたエンジニアの男性と出会う。2人は恋に落ちるが、この宇宙船には信じられない事実が隠されていた…。2012年、「注目すべき若手スペイン映画製作者」の1人にも選ばれたアテム・クライチェ監督のSFサスペンス。宇宙船で生まれ落ち、地上の人間を見たことがないという複雑なキャラクターのヒロインを、クライチェ監督の「ヒドゥン・フェイス」(2011)にも出演していたクララ・ラゴが演じている。
監督:アテム・クライチェ 出演者:クララ・ラゴ(エレナ)、アレックス・ゴンザレス(アレックス)、アンドレス・パーラ(ウーゴ)、ジョン・アレックス・カスティーロ(チャオ)、ベレン・ルエダ(シルビア)、クリスティーナ・リレイ(キャサリン)、サラ・デレー(エレナの母親)ほか

「バッド・エデュケーション」のネタバレあらすじ結末

バッド・エデュケーションの紹介:2004年スペイン映画。スペインを代表する映画監督であるペドロ・アルモドヴァルの半自伝的作品。第57回カンヌ国際映画祭のオープニングを飾り、ニューヨーク映画批評家協会賞の外国語映画賞を受賞した。閉鎖的な神学校で出会った2人は、神父の嫌がらせによって離れ離れになりますが、成人後に再会します。しかし、会いに来たかつての恋人の面影を感じ取れない若き映画監督は、彼に内緒で身辺を調べ始めますが、そこには悲しい真実が隠されていました。
監督:ペドロ・アルモドヴァル 出演:フェレ・マルティネス(エンリケ)、ガエル・ガルシア・ベルナル(イグナシオ/フアン)、ダニエル・ヒメネス・カチョ(マノロ神父)、ペトラ・マルティネス(イグナシオとフアンの母親)、ほか

「ALONE/アローン」のネタバレあらすじ結末

ALONE/アローンの紹介:2016年アメリカ,スペイン,イタリア映画。誰もいない、何もない砂漠の地雷原に取り残された米軍兵の、悪夢のような52時間の苦闘を描いたワンシチュエーションスリラーです。『ソーシャル・ネットワーク』『君の名前で僕を呼んで』などのアーミー・ハマーが主人公の米軍兵を演じます。
監督:ファビオ・レジナーロ、ファビオ・ガリオーネ 出演者:アーミー・ハマー(マイク・スティーブンス)、アナベル・ウォーリス(ジェニー)、トム・カレン(トミー・マディソン)、ジェフ・ベル(マイクの父)、ジュリエット・オーブリー(マイクの母)、クリント・ディアー(ベルベル人)ほか

「人生スイッチ」のネタバレあらすじ結末

人生スイッチの紹介:2014年アルゼンチン,スペイン映画。ささいな出来事がきっかけで人生に“スイッチ”が入ってしまった怒れる人々の、その後の顛末を描いたブラック・コメディ6篇からなるオムニバス。
監督:ダミアン・ジフロン 出演:リカルド・ダリン(シモン)、オスカル・マルティネス(モーリシオ)、レオナルド・スバラーリャ(ディエゴ)、エリカ・リバス(ロミーナ)、リタ・コルテセ(料理人)、フリエタ・シルベルベルグ(ウェイトレス)、ダリオ・グランディネッティ(サルガード)、ほか

「タイタン」のネタバレあらすじ結末

タイタンの紹介:2018年アメリカ, イギリス, スペイン映画。人類滅亡の危機を迎えた2048年、人類は木星の衛星であるタイタンへの移住計画を立てていました。選抜されたリックらは、窒素の多いタイタンの大気に人体を適合させるための人体実験に参加していました。しかしその人体実験は想像を絶するものでした・・・というSF映画です。
監督:レナート・ルフ 出演者:サム・ワーシントン(リック・ジャンセン中尉)、テイラー・シリング(アビゲイル・ジャンセン博士)、トム・ウィルキンソン(マーティン・コリンウッド教授)、アギネス・ディーン(フライア・アプトン博士)、ナタリー・エマニュエル(タリー・ラザフォード)、ノア・ジュペ(ルーカス・ジャンセン)、コーリイ・ジョンソン(ジム・ペーターセン大佐)ほか

「悲しみに、こんにちは」のネタバレあらすじ結末

悲しみに、こんにちはの紹介:2017年スペイン映画。1993年、夏。両親の死によりスペイン、バルセロナからカタルーニャの叔父の家庭へあずけられた幼い少女フリダ。家族や友達と馴染もうとする反面、嘘をついたり意地悪をしたり、うまく自己表現できずにいた。無邪気さの中に見え隠れする闇を、輝きと儚さを伴って描いた少女のひと夏の出来事。多くを語らずしても、フリダの悲しみや恐怖をやさしく表現している。監督カルラ・シモンの長編デビュー作で、彼女の幼少期の実体験をもとに描かれている。
監督:カルラ・シモン 出演:ライラ・アルティガス(フリダ)、パウラ・ロブレス(アナ)、ブルーナ・クッシ(マルガ)、ダビド・ヴェルダグエル(エステバ)ほか

「おっぱいとお月さま」のネタバレあらすじ結末

おっぱいとお月さまの紹介:1994年スペイン,フランス映画。母親のおっぱいを生まれたばかりの弟にとられた少年が、自分だけのおっぱいを探すことを決意。やがて彼は理想のおっぱいを持つ女性に出会い、彼女のミルクを得ようと奮闘する。
監督:ビガス・ルナ 出演:マチルダ・メイ、ピエル・ドゥーラン、ジェラール・ダルモン、ミゲル・ポベダ、アベル・フォルク、ラウラ・マニャー、ヘニス・サーンチェス、ハビエル・マッセ、ほか

「マラドーナ」のネタバレあらすじ結末

マラドーナの紹介:2008年スペイン,フランス映画。『アンダーグラウンド』等のエミール・クストリッツァ監督がディエゴ・マラドーナに密着取材しインタビューを試みた。ゴールシーンやマラドーナ教信者の儀礼の映像、クストリッツァの作品の抜粋もまじえ、「サッカーの手品師」の人となりに迫るドキュメンタリー映画。
監督:エミール・クストリッツァ 出演者:ディエゴ・マラドーナ、エミール・クストリッツァ、ほか

「華麗なる対決」のネタバレあらすじ結末

華麗なる対決の紹介:1971年フランス,イタリア,スペイン映画。19世紀末のニュー・メキシコで、強く美しく生きる女達を描いた軽快ウエスタン・コメディ。セックス・シンボルとして名高い“BB”と“CC”の共演作である。4人の弟と共に暮らす牧場主マリアは、ある日石油のありかを示す地図を手に入れる。石油を手に入れるため地図にある牧場を買おうとするマリアだったが、既に強盗団フレンチ・キングのリーダー、ルイーズの手に渡っていた。マリアはどうにかして牧場を手に入れようとするのだが。
監督:クリスチャン=ジャック 出演者:ブリジット・バルドー(ルイーズ)、クラウディア・カルディナーレ(マリア)、マイケル・J・ポラード(保安官)、ミシュリーヌ・プレール、パティ・シェパードほか

「荒野の用心棒」のネタバレあらすじ結末

荒野の用心棒の紹介:1964年イタリア,スペイン,西ドイツ映画。黒澤明監督の『用心棒』を非公式にリメイクしたマカロニ・ウエスタン(イタリア製西部劇)の先駆けとなった作品で、『用心棒』の権利を持つ東宝と法廷闘争に見舞われた曰く付きの作品です。アメリカとメキシコの国境沿いの小さな町を舞台に、クリント・イーストウッド演じる流れ者のガンマンが町の勢力争いに飛び込んでいく姿を描きます。
監督:セルジオ・レオーネ 出演者:クリント・イーストウッド(ジョー(名無しの男))、ジャン・マリア・ヴォロンテ(ラモン・ロホス)、マリアンネ・コッホ(マリソル)、ホセ・カルヴォ(シルバニト)、ヨゼフ・エッガー(ピリペロ)ほか

「ゾンビ・サファリパーク」のネタバレあらすじ結末

ゾンビ・サファリパークの紹介:2015年イギリス,スペイン映画。ゾンビとの戦争に勝った人間達はゾンビを借る為のリゾート施設を作っていた。しかし万全の体制のはずの施設のセキュリティに異常が!?
監督: ステーヴ・パーカー 出演:ダグレイ・スコット(アーチャー)、ジェイカ・デ・グー(メラニー)、マーティン・マッキャン(ルイス)、クレア・グース(ヴァレリー・ウィルトン)、エレン・リース(セイディ)ほか

「シャドウ・スナイパー」のネタバレあらすじ結末

シャドウ・スナイパーの紹介:2014年スペイン映画。真夜中、都会のガソリンスタンドにたまたま立ち寄った一組の男女。誰もいない売店に入った彼らに、どこからともなく現れた謎の“スナイパー”が銃で攻撃を仕掛ける。いったい誰が、何のために?見えない敵からの決死のサバイバルを描く、衝撃のワンシチュエーション・スリラー。
監督:ダビ・R・ロサダ 出演者:ミリアム・カベサ(サンドラ)、ウナイ・ガルシア(ホルヘ)、ミケル・マルティネス(アルヴァロ)、アルフォンソ・トレグロサ(酔った男)、ルイス・ボゾ(少女の父親)、ターニャ・アパシリオ(店員)ほか

「スリーピングボイス 沈黙の叫び」のネタバレあらすじ結末

スリーピング・ボイス ~沈黙の叫び~の紹介:2011年スペイン映画。1940年、独裁政権下のスペイン・マドリード。反政府主義者の妻や恋人達が、次々と刑務所に収監されていた。夫の活動に加担したとされ、死刑を言い渡されたオルテンシア。そしてその妹ペピータの視点から、女性にとっての「戦争」が描かれる。ドゥルセ・チャコンの同名小説を読んで感銘を受けたベニト・サンブラノ監督が、6年もの歳月をかけて完成させた。姉妹を演じたスペインの実力派女優、マリア・レオンとインマ・クエスタの凛とした美貌にも注目。
監督:ベニト・サンブラノ 出演者:マリア・レオン(ぺピータ)、インマ・クエスタ(オルテンシア)、ダニエル・オルギン(フェリペ)、マルク・クロテット(パウリーノ)、スシ・サンチェス(ソル)、アナ・ワヘネル(メルセデス)、ミリアム・ギャレロ(ドナ)ほか

「インビジブル・ゲスト」のネタバレあらすじ結末

インビジブル・ゲスト 悪魔の証明の紹介:2016年スペイン映画。 不倫相手の殺人容疑がかけられている青年起業家ドリアは、3時間後に裁判に控え、有能な女性弁護士グットマンを呼びます。裁判を有利にするため、グッドマンはドリアから事件の詳細を聞き出します。容疑者と弁護士の息詰まるやり取りから、驚愕の事実が浮かび上がります。
監督:オリオル・パウロ 出演者:マリオ・カサス(ドリア)、アナ・ワヘネル(グッドマン)、ホセ・コロナド(トマス・ガリード)、バルバラ・レニー(ローラ)、フランセスク・オレーリャ(レイバ弁護士)ほか

「シャチの見える灯台」のネタバレあらすじ結末

シャチの見える灯台の紹介:2016年アルゼンチン、スペイン映画。シャチを観察している仕事をしている男の元に、自閉症の息子とその母がやってきてシャチによる息子の治療がはじまりました。その中で母と男が心を通わせていく様も必見です。シャチは実際の野生のシャチです。
マリベル・ベルドゥ(ローラ)、ホアキン・フリエル(ベト)、ホアキン・ラパリーニ(トリスタン)、アナ・セレンターノ(マルセラ)、シロ・ミロ(マノロ)、ほか

1 2 3 4 5 6
TOP↑